• ホーム
  • 話題
  • キャリアウーマンじゃない30代独身彼氏なしいますか?

キャリアウーマンじゃない30代独身彼氏なしいますか?

レス36
(トピ主0
お気に入り14

生活・身近な話題

負け犬ワンワン

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 知人にいます

    もうすぐ38歳…なんだけど、バブル時代に(=20代の一番いい時)何もしなくてもチヤホヤもてていたのが忘れられないのか、自分から値下げして売り込むなんて死んでもイヤ、白馬に乗った王子様が自分の前にひざまづいて「僕にはあなたしかいない」と言ってくれるのを夢みた状態のまま、ここまで来ちゃってるって感じです。

    趣味もなく、休日は家でタバコふかしてTV見てるだけ、何事にも好奇心とか興味とかがなく、誰かに何かをすすめられても「知らない」「わかんない」「メンドくさい」としか答えないので、もう誰もかまわなくなった(私も)。

    いっそ結婚願望がないとか、シングルライフをもっと謳歌するとかしてくれればいいのに、結婚はしたくてたまらないらしく、結婚雑誌(ゼ○シィとか…)をながめたり、ファミリータイプのマンションの間取り図を見てニコニコしてたりするので…。

    でも、「いつか王子様が(ウットリ)」なので、なんら進展がありません。
    早く気が付いてほしいのですが…(いろんなことに)。

    ユーザーID:

  • 人それぞれ

    こんにちは!
    34歳独身、彼なし。映画・ドラマ関係の制作会社で働いています。

    会社には女性も多く、私と同年代&年上で独身女性がたくさんいるので肩身の狭い思いはしていません。
    事務ではなく、制作の仕事をしていて、みんながそれぞれたくさんのクライアントをかかえているので残業の嵐です。
    社風はおだやかで(よく言えば自由・悪く言えばいいかげん)仕事も楽しく思えることもあるのでそこそこ満足しています(安月給だけど)。

    趣味はジム通い・残業後に同僚と楽しくグルメ、などなどです。韓国語の勉強も始めました。

    そうはいっても、やっぱり「30代独身」に対する世間の目って、決して暖かいとはいえない。。。それが残念ですよね。

    あと、「キャリアウーマン」っていうと
    「高価なブランドスーツ、ブランドバッグ、キラキラした洒落たガラスばりのオフィスで颯爽と働き、夜は代官山のバー、休みの日はエステとネイルサロン」
    的なイメージを持たれていませんか??

    そういう「キャリアウーマン」って、はたして世間に何人いるんでしょうかね?
    とにかく幸せのカタチは「人それぞれ」。

    ユーザーID:

  • 将来は先細りか!?でも...

    似たような境遇のものです。
    実家で暮している「ヘタレ」です。
    皆、無理して結婚しなくてもそこそこ食べていけるから、こういう感じの女性が増えているのではないでしょうか。

    でも私達が60代とか70代になった時、一体どういうことになっているのだろうか、とチラと不安になります。
    独身老女の(低所得者用)老人ホームで共同生活なら、上々ですが、お外で青テントだったらどうしよう!
    と、実家に寄生して(?)少ない給料からセコセコと貯金に励んでおります。

    まあ、生理的に嫌な人や尊敬できない人と無理に結婚しているよりは、青テントの方がまし....と思ってますが(笑)。

    ユーザーID:

  • 私のことかと思いました。

    トピ主さんの言っていること、私の気持ちをそのまま表してます。

    私もこれからどうしようかなと。身近にいる(いた)30過ぎの独身女性って余り素敵な人いないんですよね。私のなれの果てかなって思うと落ち込んでしまいます。
    現状を打開するべくいろいろ模索しますが、何がいいのか分かりません。

    ただ、私もいろいろ考えるのですが、のんびり自分のペースで生きていけるならそれもよいかなと思うのです。でも惰性というのとは私は違うようにしたいと思います。語学の習得、良書を読む、旅をするなど、独りでもできる、自分を磨くことは数え切れないほどあると思います。

    キャリアウーマンって偉いよなって感じで、私には体力、気力がないですね。

    ただ私、今はやりの「負け犬」って言葉、好きじゃないです。30過ぎて結婚していないから負け犬というなんて、知性を疑いますね。こんな言葉が流行って、テレビ番組までできたりする日本という国を私は嘆かわしく思います。

    ユーザーID:

  • 若さはやはり重要

    昔の親は、何が何でも娘を若いうちに結婚させましたよね。だいたい、24歳がリミットと考えて。
    今は、24歳なんて遊びたい盛り。というよりも、20代はずっと自分のために時間。結婚して、子供を生むのは自分のことを犠牲にするということ。
    で、30過ぎて気がつくのです。自分のことばかりだったけど、人のために生きるっていうのもすばらしいのでは?って。ところが、30過ぎた女性はもう若くない。女性としての魅力は半減しているのです。
    昔のように、美人でなくとも価値のある若いうちなら結婚できたのに、30過ぎたらねえ。
    ノンキャリの仕事なら、子育てを終えた40代でもできる仕事。それを20代で一生懸命しなくてもいいんです。20代は本来出産と子育ての年齢。
    すべては時代のせいですよ。時代を恨んでください。まわりにたくさん仲間がいるから、安心できるともいえますが、将来はやはり不安。40過ぎたら、子育てを終えた主婦たちが職場に台頭してきます。同じ40代女性で、扶養者がいるのといないのとでは、雇う側の責任も違ってきます。気ままに過ごした20代のつけが、そのうちやってきます。本気で状況を変えたいなら、今から必死でがんばりましょうよ。

    ユーザーID:

  • いますか?なのでそれなりに答える

    まぁ、聞いてどうするという方に全面的に賛同したいところですが。

    1.キャリアウーマンじゃない30代独身彼氏なし
    私の同僚・部下など、周りにたくさんいますので、世間には掃いて捨てるほどいると推測。

    2.料理嫌いな貧乏人にあう雑誌
    そのコンセプトだと売れないような気がします。売っていても私は買わない。そんな企画を持ってきたら却下。

    3.また30代から仕事に励むようになったきっかけ
    今のあなたがそうではないですか。小町にトピまで立てるほど問題意識を持った今がチャンス。陰ながら応援しますよ。

    トピのタイトル・本文のつくり方が悪いんでしょうね。
    工夫がないというか、レスする方で方向性を決めて、話を広げていかないといけないような。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧