• ホーム
  • 30すぎて美を怠っていると・・・

30すぎて美を怠っていると・・・

レス28
(トピ主0
お気に入り1

美容・ファッション・ダイエット

ココナッツ

30すぎの独身者です。女も30もすぎると、女としての緊張感がどれだけあるか、どれだけ努力しているかによって、外見に顕著にあらわれると実感してます。

今年になって私は仕事に追われ、日々疲れ果て身なりをかまわず過ごしていたら、ある仕事帰りの電車の窓に映っている自分を見て愕然!!!
一瞬このオバサン誰?と疑うような老けぶりでした。
・・・怖かった。この歳になるとちょっと自分に手をかけなくなると老化が早いと実感。若い頃は数ヶ月間くらい自分に手をかけなくても疲れた生活感なんて外見にでなかったのに・・。

私の同世代の友達も、自分にどれだけ手をかけているかによって見た目も表情もかなり変わってきます。
若く見える人はやっぱり努力してる。こんな人は実際は
絶対「何にもしてないよ」なわけがない!
反対にかなり老け込んでいる人は、生活に追われて自分に手が回らない人がほとんど。(私のように・・)
あのお綺麗な黒木瞳さんは、紫外線にあたらないよう、
レストランに入っても日のあたる窓際には座らないそうですよ。(かなり前に雑誌で本人が言っていた)
30代の皆さん、どれくらいご自分にかまっていますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人間、してきたことが顔にでる

    まじめに素直に生きて生きたい。
    笑顔を忘れずに。

    それ以外は普通にスキンケアしてます。
    笑顔ができるシワはチャームポイントになると思う。
    少なくとも、眉間にしわより、目じりの笑顔のシワのほうが私は好きです。

    ユーザーID:

  • はじめまして。。。

    今年36才になる独身OLさんです。
    確かにこの年になると違いがひどく出てきますよね。

    ちなみに私は平均すると26、27才。人によって24、25
    才くらいに見られます。始めて化粧水をつけたのが、
    27才でした。それまでは洗顔後ベビーローションを
    塗り、あとはベビーパウダーのみですた。

    27の時、友人が化粧水を付けないと。。。長々と
    教えられ、つけ始めました。あとは今年から生まれて
    始めて、パウダーからファンデーョンを使いはじめました。食生活はかなり偏っています。

    今まで何もしなかった付けがいつかくるのでしょうが。
    でも、現時点では10才は若く見られます。本当にお手入れなどもしていなく、エステとは無縁です。お金もないし。。。

    一つ言える事は父・母とも色白でもち肌です。
    ちなみに北海道人です。逆にあんまりいじらなかった
    のが良かったのか。。。今となっては謎。。。
    けど、若くみられすぎるのは損をします。

    職場では20代の女から睨まれたり、敵対心丸だしに
    されてしまいます。あとはこいつ、しっかりしてなさすぎ!とか、10才も年下の男から呼び捨てにされたり。

    やっぱり年相応がいいですから。

    ユーザーID:

  • 心が出てくる

    gさんの言うとおり、30歳からは今までの自分自身の行いが顔などに出てくると思います。
    美人でも笑顔のない30代以上女性は魅力ないですもん。
    20代までは美しい人でも、性格が悪いと30代からは
    表情に出てきちゃうんですよね〜。

    美しい人は美への努力も怠ってはいないだろうけど、
    それ以上に内面が良いのではないでしょうか。
    自分には目標を、人には思いやりを持っている女性は、
    女の私でも素敵な美人だなと思います。

    私は日焼けと乾燥は特に気をつけています。
    あとはネイルサロンで手入れしてもらうくらいかな。
    ささやかな努力です。

    ユーザーID:

  • 怖いですよね〜

    トピ主さんの恐怖感のようなものわかります!

    私もほとんど手もかけずにバタバタした生活をしていたころ、ふと鏡を覗いたら、日焼けしたみたいにくすんでるんですよ。

    私の場合、あまりにひどかったので、友人の紹介でエステに行きました。一回きりのつもりでいったんですが、「今投資しておかないと10年後は大変です」と言われ、そうだよな。って怖くなって、(まあ、まんまと営業のセリフに乗っただけと言えばそれだけなんですが)それ以来、ずっと月1回のペースでエステに通っているおかげで、くすみもなくなりましたし、年のわりに(30代後半です)頬輪線もなく、年より若く見られることが多いです。

    エステというとすごくお金がかかるイメージですが、
    食事に行くのを数回我慢してでも、この投資は止められないですね。

    手をかけてあげると、肌は正直に答えますからね。

    肌が明るいと、表情も明るくなるし、自分にも自信が持てますから、仕事も家事もうまくいくんですよ。

    投資はプラスです。

    ユーザーID:

  • こういうトピ好きです

    30代を長年やってきました。
    私は若く見られるより、年相応で綺麗に見られたらそれでいいかなと思っています。若作りしようとすること自体が老けた考え方だと思うので。

    顔はシミやしわよりも表情の方が気持ちの老けをあらわすような気がします。年をとると普段の表情が定着してしまうので気をつけてます。日頃から美しくない表情をするような状況をつくらなければいいだけですけど、私にはこれはけっこう努力がいりますね。

    30代も後半を過ぎると外見だけ手間をかけても美しくはなりません。大変です。でも少しでも綺麗でいたいという気持ちが美しく生きるという心がけに変化し、生活そのものにもいい影響を与えることが多いような気がします。私は食事が一番変わりました。添加物、加工品は極力さけてます。それだけでもお肌の調子が違ってきました。

    ユーザーID:

  • 揚げ足ではないのですが

    論旨よりも枝葉末節をとらえるようで申し訳ないですが、暗い電車の窓に映る影は、誰でも老けて見えるんです。20代の女の子だってそうなんです。あまり気にされないほうがいいかと。
    逆に昼間の明るいショーウィンドウなんかは素敵に映ります、私も案外キレイじゃない、と悦に入っていた方が人生楽しいような気がします。

    ユーザーID:

  • かなりかまってます 笑

    31で子供がいます。家庭、育児、仕事と大忙しですが美に関しては絶対に怠りません。でも育児そして家事に関してもそれは同じです。朝も子供の準備もあるので自分は5時半に起きています。それでも綺麗にして出勤したいと思いますね。
    メイクもこだわりますが更にこだわっているのは基礎化粧です。洗顔は丁寧にしなるべく早く帰宅後はスッピンになるようにしています。パックもしますね。

    おかげで周りでは素肌も綺麗で完璧美人と褒められます。かげの努力をしてからこそですが。確かに25歳くらいに思われますね。子持ちとは思われない。笑
    これからも頑張りマース。

    ユーザーID:

  • 手入れの差より怖いもの

    お手入れで肌を美しく保つのはとても有効なことだと思いますが、まわりを見ていると、それよりもっとコワイのが気持ちの差だと思います。

    知人に自分のことは28歳だと自己暗示をかけ続けている人がいるんですが、そういうことではありません。
    30過ぎると体力もじわじわとなくなってくるじゃないですか。そこで、仕事で疲れて眠いから明日でいいや、とか、近いけどタクシー乗っちゃおうかな、とか、椅子に座っているときに背もたれに思い切りよりかかってしまうとか。そういうのがひょう出てきますね。あと毎日楽しくハリのある生活をしているとしていないとで、表情の明るさが違ってきます。

    若いときからそういう違いってあるんですけど、若いうちは若さでどうにかなるんです。それがだんだんと表に出てくるんですよね。怖いです。

    とりあえず姿勢だけはよくしましょう。

    ユーザーID:

  • 怠りまくりですーっ

    もともと手をかけない方でしたが、3年前の転職で女性が私一人の職場になったとたん、一層かまわなくなりました。私の場合、自分に手をかけるって異性より同性の目を意識してのことなんだな、と感じました。電機売り場でふいにモニターに映し出された自分の覇気の無い姿にゲゲッとなります。いかん、いかん。

    ユーザーID:

  • どう頑張っても外面の美は衰える

    せいぜい「現状維持」が限度でしょう
    そんなことをかまうよりも30ならば「内面の美」を磨きませんか?
    少なくとも不毛な外面の美を追究するより良いと思います。

    ユーザーID:

  • すごいです

    生活に追われて自分のことは後回し。すごいことになってきました。色白できめが細かかったのは過去のこと。今はどこから手をつけていいのかわかりません。

    ユーザーID:

  • 横ですが わんつーさま

    わんつーさんは20代のお方でしょうか?
    若い顔は暗い車窓では暗く老けて見えるのでしょうね。

    私は40代です。
    暗い車窓に映る自分の顔が大・大・大好きです。
    暗いので、しみも毛穴もくすみもくまも消えて、うっとりと「私って美人?」と見入っていたいのですが、人目が気になるのでチラチラ見てます。
    チラチラでも、第三者には変なおばさんと思われているでしょう。

    大嫌いなのは美容院の鏡です。
    何故か顔がたるんで見えます。化粧も顔立ちもなんだかーって感じで、老けて見えます。きっと照明が明るいのでアラがそのまま見えるのでしょう。これが現実の顔なのかと思うと愕然とします。
    皆さんは美容院の鏡について何か思うところはありませんか?

    トピ主さんが暗い車窓で老けて見えたのは、まだお若いけど疲れていただけですよ。

    ユーザーID:

  • 分かる分かる!!

    私も参加させてください。
    私は31歳で、もうすぐ32歳になる独身OLです。
    地下鉄、電車の窓に映る自分を見て愕然としたのは29歳の時でした。肌がガクン、と落ちていったのが自分でも分かりました・・。それまでは、私の肌は強いと思っていて、前の晩にどれだけ飲んでクレンジングしないで寝ても翌朝は肌も快調、気分爽快だったんです。正直言って、スキンケアなんて、したことが無いっていうか。
    ところが、29歳になったときから、肌の衰えを感じ、体調も悪くなりましたね。あっち痛い、こっち痛い。そして直らない。肌も体調の悪さもって感じで・・。
    今は、毎日時間をかけて気を使ってケアしてます。そして、月に1度は時間見つけてエステとスパに行くようにもしてます。足りないんですけどね。月1じゃあ。。

    いやー。肌の衰えだけは、これ以上進行しないように、頑張ってます。
    お互い頑張りましょうネ。

    ユーザーID:

  • 基礎化粧品

    基礎化粧品だけはお高いオーダー物を使っております(by P●LA)。

    といっても30になったのを機にです。
    でもやっぱり基礎化粧品はいいのを使ってきたつもりです。

    あとはgさんがおっしゃるように、日常がとっても大切だと思います。
    立派なことをしなくてもいいので、いい毎日を送れればいい顔になっていくんじゃないかな?

    なんて思って日々過ごしておりますです♪

    ユーザーID:

  • それなり

    確かに手をかけるかけないで、とても差が出る年齢だと思います。

    が、実は気づかなかっただけというのもあるんじゃないでしょうか。
    とても忙しくて、鏡などゆっくり見る時間すらなく、わが身がどうなって行くかをチェックしていなかったわけでしょう?
    多分、順調に時間通りに衰えていってはいるけれど、その衰えを毎日見つめていなかったから、急にタイムスリップした衰え顔を見たような気がして驚くというのは、アリじゃないかと思います。

    手をかけてもかけなくても、結果的には同じ老け顔だったかもしれないということです。
    毎日見ていると、自分がどんな老け顔でもあまり気づかないものです。慣れって怖い。

    ユーザーID:

  • ○○才に見られます!

    って自慢げにいう方が多いですが、みなさんお世辞って言葉知ってます?
    特に「何歳に見える〜?」って聞く人!やめてください!もし万が一実際より上の年齢言っちゃったらって思うと怖くて、思ってるより5〜8歳くらい若い年齢を言っときます。大体そういう人って歳相応に見えるのに、「そうなのよーいっつもそれくらい若くみられちゃうのよねー」って嬉しそうです。「ああ、みんな同じことするんだなー」ってさめた目で見てます。
    またある時、40歳近くに見える人が実は35歳で、誰かがお世辞で「若く見えるね」って言ったら「そうなのーこの間なんて大学生に見られちゃったのよー困っちゃうー」。ほんと引きました。

    ユーザーID:

  • とにかく紫外線はダメ

    紫外線!日にはなるべく当らないように!とよく言いますよね。紫外線によって、シミ・シワが増えてきます。

    ニコールキッドマンのあの美肌・・そりゃもちろんお金をかけてエステも行ってるでしょうが、小さい時から母親に日に当らないようにしなさい!日焼け止めは必ずこまめに塗りなさい、と言われてた。とインタビューで答えてました。

    水野真紀さんも、小さい時から日焼け止めと帽子は必ずつけるように母親に言われたと話してましたし。
    小学・中学でテニスをしたかったらしいのですが、日に焼けるから止めなさいと言われたとの事・・。

    女優さんになる人は親からして心構えが違うなと(笑)

    ユーザーID:

  • 髪にも

    かまうようになりました。 長年肩につくかつかないくらいの長さを保っていたのをフト伸ばし始めたところ、髪の美しさが妙に気になるようになったんです。 毛先がパサついていたり、カラーリングが汚く退色してたりしないか等々。 

    そこで、シャンプー、トリートメントを良い物にかえ、洗い流さないトリートメントオイルなども揃えてお手入れするようになりました。 さすがに変わりますね。 手触りや指どおりがよくなりました。 ツヤも出てきて、鏡を見たり触ったりしては、自己満足している今日この頃です(笑)。

    ユーザーID:

  • 最近手をかけ始めた32歳主婦です

    私は3人子どもを産んだ専業主婦です。
    努力したと言えば妊娠中に体重が増えすぎない
    ように頑張ったので、お腹のたるみはあるけれど
    体型はスレンダーなままを保っています。
    お姉さんって声かけられたり綺麗なお母さんと
    声をかけらる時もあります。
    20代だと思われていたりします。

    今まではファンデーションは肌が汚れるから嫌だと
    塗らないことも多く、ちょっとの外出だとポイント
    メイクだけだったり。
    良くないけれどUV対策もあまりしていなかった。
    パックなんかもしたことがなかったし。

    だけどこんな私の肌は割とキレイ。。しかーし!
    3ヶ月前くらいにスキーに行った時に車のサイドミラーに映った自分の顔の目元が乾燥でシワっぽく
    見えたのです!!初めて肌の加齢を意識した瞬間

    今はスキンケア(洗顔と保湿,UVケア)には
    ものすごく気を使っているのと同時にヘアケアやファッションにも気を配っています。
    だって綺麗にしていたら楽しいですから!

    最近は前よりもオシャレ上手になったので
    自分で言うのもなんだけどキレイになりましたヨ。
    女性である事を楽しんで綺麗に年を取るぞぉ!

    トピ主様・・磨けばまだまだ輝く30代です。

    ユーザーID:

  • いつ見ても老け顔

    私の年齢になると、すっぴんはいつどこで見ても
    老け顔です。
    しかし女性の魅力は若さだけではありませんから!
    私は海原純子さんや栗原はるみさんのような
    大人の女性に憧れています。

    ところで30代女性は顔つきや体つきが丸みを帯びて、
    20代よりもセクシーだと思いませんか。
    この時期におしゃれを楽しまない手はありません。

    忙しく疲れていると確かにヘアメイクは面倒ですが
    頑張って身ぎれいにしていれば
    周囲の態度も違います。
    それもまた心の潤いになるのですよね。

    老け顔に気づいてしまうと、
    もうおしゃをしても似合わないとか
    楽しくないという気持ちになりがちなんですが
    がさつなおばさんにならないようにするためには
    やはり努力がいります。

    年を重ねた自分の魅力を見つけて生かしてくださいね。

    ユーザーID:

  • 美意識

    私は、36歳で細身で小柄です。 人からは「若い」と事有る毎に言われていました。 そんな或る日、友人数名と買い物に出掛け、デパートでおトイレに行ったのですが、最初は行くつもりが無かったのですが、数分遅れてトイレに入った時に「KAYO老けたよねー」「自分であの皺が気に成らないのかな?」と友人達が話しているのを聞いてしまいました。

    個室に入っている彼女達は私に気が付いていないので、延々と私のみすぼらしさを語っていたのはショックでした。 でも、よくよく鏡を見ると…。若い、若いと言われていた言葉に浮かれて、勘違いして手を抜いていたのです。

    皆さん、気を抜かず手を抜かずお手入れしないと、衰えるのは早いですよ。 頑張っている人と頑張らない人が同じ訳は有りません。 あれから、私は頑張っています。 若いといわれる言葉など信じていたら後悔しますよ! あの言葉は、お世辞ですから!

    ユーザーID:

  • 女は40が分かれ道

    かの村上春樹氏も言ってます。
    女は「40歳」で残る人と残れない人に分かれると。
    全く同感です。
    私の周りの素敵な女性、みんな40を過ぎてます。
    一生懸命生きてるし、人生をエンジョイしています。
    内面の豊かさが顔に出てます。
    日ごろの節制は体型に出てます。
    既婚、未婚も関係ないです。雰囲気がとても魅力的です。
    こちらの皆さん、まだ若そうですから、頑張ってご自分をみがいてくださいね。

    ユーザーID:

  • 31になりました。

    30代になって
    がくっと来ましたね〜!!あっはっは。
    家事仕事育児にてんてこ舞い!!で、でも自分なりには肌とか髪に気を使って来たつもりだったのに・・・。
    目の周り、口元のシワ!!うっすらとでも今後確実に濃くなりそうな目の下のシミ・・・。
    髪にツヤが無くなって来たし。
    つくづく自分が外見で勝負する(出来る)タイプの人間でなくて良かったです。

    最近同級生では、厄払いと老化のネタで持ちきりですね〜。
    ってことは、やっぱりみんな実年齢にはかなわないって事かな?

    個人的には、シワは有っても、丸顔とか太めの人は、パンパンしてて顔だけは若く見える気がします。

    ユーザーID:

  • こわい。。

    今年30になります。
    今まで、ろくに手入れもせず、毎年海で肌を焼いてしまい、化粧を落とさず寝てしまう生活を続けてきてしまった。

    この年になって焦ってます。
    でもやっぱり今年も海に行っちゃうんだろうなあ。

    まだナンパされるから、取り返しがつくだろうか。。。

    ユーザーID:

  • 顔は変わらなくとも

    綺麗でいたいという気持ちは大事ですよね。
    決して若い人に対抗しようというのではありません。

    今33歳ですが、気持ちでの分岐点だと思っています。

    今ここで「めんどくさい」と思わずにがんばれれば
    10年後に違いが出てくるんだと信じています。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    たくさんのレスありがとうございます。
    それぞれの内容に、頷いたり感心したり反省させられたりしながら興味深く読ませていただきました。

    皆さん加齢に対して、様々なカタチで向き合っているのですね。
    このトピを立てて気づかされたことは、やはり外見の衰えだけに固執してはいけないのだということです。
    加齢に必死に抵抗しているその姿は、やはり不自然であるのかもしれません。
    少しでも若くいようと、そのテの情報にばかり気をとられていましたから・・・。

    でも自分が美しくいる為の努力は、自分がやれる範囲で、できるだけ頑張ってみるつもりです。
    やはり自分が美しくいられることは、30代になってこそ、
    とても自分を勇気づけて前向きに生活できるのだと気づいたのも事実ですからね。

    要は、30代からは、この2つのバランスなんでしょうね。

    女として、自分に愛情をもって手をかけながらも
    人としての深みを身につけて、20代にはない30代の大人の女性として自分を磨いていこうと思いました。
    皆さん頑張りましょうね!

    ユーザーID:

  • 好きな人を作る

    突然ですけど、恋をすることが一番じゃないでしょうか?
    ホルモンが活発になり、肌も綺麗になるし、自然と美容に関心が行きます。
    それから、規則正しい生活と暴飲暴食をしないこと、適度な運動で、体が整い、中からも輝いてくると思いますよ。
    趣味や変化を持つのは健康にもいいし、前向きで何かに挑戦、目標をもつが私はいつまでも綺麗でいられると思います。
    結婚して、家に閉じこもっていると、顔も暗くて、ふけたっていわれます。

    ユーザーID:

  • 自分に時間費やしてます。

    私は独身だから自分に時間費やせられます。
    一日30分程度のウォーキング、30分程度のストレッチ体操は毎日かかせません。休日には、電車にゆられ一時間くらいの山ばかりのところでハイキングと心の休養をします。ハイキングに行くと年配の方々とお話できて色々学ぶことが多いですし。
    スキンケア商品は値段は高いものではないが、時間かけて丁寧にやってますよ。
    新聞や本も出来る限り読みますよ。
    料理も出来る限りやりますよ。
    全て楽しんでやってます。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧