今までで一番すばらしかった旅行

レス40
(トピ主0
お気に入り0

旅行・国内外の地域情報

みなみ

こんにちは。
国内、海外問わず、今まで旅行した中で一番すばらしかった所を教えて下さい。

私は、南アフリカ(ケープタウン)です。
治安は悪くて1人で歩いたりできなかったのですが、
とにかく景色がすばらしい!の一言です。
涙がでてくる程でした。

どうか皆様のすばらしい体験を聞きたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数40

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 船旅

    太平洋の船旅でした。
    マリンブルーは素晴らしかったです。
    太平洋の真中でデッキにトンボがとまっていました。
    不思議でした。

    ユーザーID:

  • ボラボラの・・・

    タヒチのボラボラ島のオテマヌ山から見た景色です。
    この世のものとは思えない景色でした。

    あとは、モルディブのサンドバンクへ行った時の景色
    でしょうか。

    どちらもすっごくキレイで素敵でした。

    今度は山のある風景の美しいところへ行きたいなぁ。

    ユーザーID:

  • スペイン

    夫とスペイン国内を2週間ほどドライブ旅行したのですが、
    途中偶然立ち寄った「グアディクス」という町に感動しました。

    洞穴式住居が並ぶ集落なのですが、
    町で出会ったおじさんに住居を案内してもらったり、
    偶然にもちょうどカーニバルの日で、お祭り気分の中を歩き回ったり、
    ドーンとあがる花火に感極まって涙さえ出たほどです。

    機会があれば、また行ってみたいです。

    ユーザーID:

  • 南極

    なかなか行けそうもない南極に行った事が!すばらしい思い出になっております。アルゼンチンの最南端から船で出発。ドレ-ク海峡に入ったと同時に波が荒くなって、吐き気を押さえるのも一苦労した思い出もあります。{薬を服用していたので実際は吐かなかったけれど}片手に紙袋を持ち船の中をうろうろ。
    地球ってでっかいな!海って大きいな!当たり前の事を改めて実感でした。
    テ−ブル−氷山が朝靄のなかに現れたときは!声も出ない感動と、鯱と鯨の群れと一緒に南極の海満喫しました。
    上陸した島などで温泉!にも浸かり、ペンギン達の歓迎をうけました。
    心が洗われる旅でした。

    ユーザーID:

  • 旅行大好き

    メキシコがとても素敵でした。カンクン(新婚旅行のメッカ)に行ったのですが、私は友人と小さな島に滞在しました。ほとんどアジア人がいなくて、英語さえも通じない!けど青い海ととってもフレンドリーな人たちに心癒されました。また行きたい〜☆

    ユーザーID:

  • オーストリア

    第2外国語で取っていたとはいえ、ドイツ語会話はできず、英語も旅行会話初心者。ドイツ語と英語と日本語とのちゃんぽんで切符を買い、駅員さんとコミュニケーションをとり、特急列車に乗って国の外れまで旅しました。
    ほかにも、通りすがりのおじさんが英語を話せないのに、道案内をしてくれたこと、さらに通りがかった人も加わって目的地までの道を考えてくれたこと、人との思い出が詰まった場所です。

    ユーザーID:

  • モロッコ

    モロッコ旅行です。もともとアラブ文化もアフリカ文化も好きなんですが、モロッコにはこの両方とそしてヨーロッパ文化、砂漠の民の文化もありました。地形も変化に富み、海岸近くのビーチリゾート、砂漠、新旧の市街地、避暑地もあるアトラス山脈など、本当に多様なものがある国でした。
    出会った人もいい人ばかりで、子供たちも無邪気で人見知りせず、コミュニケーションも楽しめました。

    モロッコにも比較的危険な地域もあるし、すべてが最高だったのはただ単に運が良かっただけかもしれませんが、砂漠と旧市街は何日いても飽きない気がしましたね。しかも食べ物が美味しいんです。

    ただし日本女性はすごくナンパされるので、これだけはちょっと鬱陶しかったかな。

    ユーザーID:

  • 温泉一泊

    女32歳、既婚です。
    若い頃は父親と折り合いが悪く、家族旅行なんて夢のまた夢。25歳で海外に渡り、今もそこで暮らしています。

    そんな私も結婚して、3年前に里帰りした際に、私の両親、兄とその婚約者、主人そして私で温泉一泊旅行をしました。
    海外生活が長かった私にとって、日本情緒溢れる田舎の温泉はまさに「素晴らしい」の一言、天国でした。

    大広間で一家団欒食卓を囲み、美味しい地元料理に舌鼓を打ったのも、昔の我が家からは想像出来ない素敵な時間でしたし、のんびりと心ゆくまで日本を味わえた、とても素晴らしい一泊旅行でした。

    次回帰国の際は、京都を旅してみたいと夢見ています。

    ユーザーID:

  • セドナに行った旅

    念願かなってセドナに行きました。
    かなり精神的に疲れていた時期でもうどこかに逃げたいくらい
    落ち込んでいたときのセドナはとてもとても優しく暖かく、
    大きくワタシを抱きしめてくれました。
    それまで薬を使わないと眠れない重度の不眠症だったのですが
    信じられないくらい深い眠りにつけて、空気も水も風も空も
    すごくきれいな色に見えました。
    大地に寝転んで空を見て涙が溢れて止まらない・・・。
    死んだらここに埋めてもらいたいと思いました。
    連れて行ってくれたダンナに感謝。セドナという街を教えてくれた
    ダンナに感謝、です。

    ユーザーID:

  • コスタリカ、タイ

    コスタリカのタバコンの温泉がよかったです.温泉といっても日本のお風呂のようではなく川になっていて、広大な敷地の中には、温泉の滝もあり温度も丁度良かったです.夜になるとアレナルの火山から、溶岩が噴出してくるのが見えて、まるで花火のようでした.

    タイ、チェンマイのトレッキングも良かったです.3箇所の違う山岳村に泊まりました.地球にいるとは思えないほど、美しい星空でした.

    ユーザーID:

  • ボルネオ

    ボルネオ(マレーシア)の旅です。
    夫婦2人に対し現地ガイド2人で夕方ボートに乗り
    (オフシーズンだったので他には誰もいなかった)
    熱帯の川を探索、野生のサルや鳥を観察し
    熱帯林に沈む大きな夕日を見たあとは
    暗闇にせわしく光る蛍の群れ、水面から顔を出すワニ。
    明かりひとつないのに船頭さんは視界がきくらしく
    迷うことなく簡素なボートハウスに戻ると、
    そこには現地の料理が用意されていました。
    観光客ずれしていない素朴な人ばかりで
    「財布を盗られないように」などと用心していたことが
    滑稽に思えるほどです。
    ラフティングをやったときには
    「日本人は真面目だ、漕いでと言うとみんな
    ちゃんと漕ぐから」と言っていました。
    日本の旅も大好きですが、海外の旅は
    海外から見た日本を知ったりするのも
    楽しさの一つですね。

    ユーザーID:

  • どこも捨てがたいのですけど

    昨夏、ネパールに行きました。雨季なのでヒマラヤがくっきりみえませんでしたけど、誕生日にヒマラヤ遊覧飛行でエベレストを見たときに、涙があふれてしまいました。
     世界最高峰ですよ。
    もちろんエジプトのピラミッド、ペルーのマチュピチュもよかったですけど。
     高校の修学旅行で行った、京都・東福寺の紅葉もかなりよかった。

    ユーザーID:

  • 京都各花街のをどり(おどり)

    国内になってしまいますが、毎年春にやっている京都の各花街の『をどり(おどり)』、すごく印象に残ってます。
    時代をタイムスリップしたかのような和やかで豪華な雰囲気で、日本文化をひしひしを感じました。
    芸妓さんや舞妓さんが代々受け継いでる芸事のすばらしさを感じました。

    4月は祇園甲部「都をどり」、宮川町「京おどり」、上七軒「北野をどり」。
    5月は先斗町「鴨川をどり」、11月に祇園東「祇園をどり」と各街で半月〜一ヶ月近くやっているので、おすすめです!

    ユーザーID:

  • アイスランドとグリーンランド

    アイスランドとグリーンランドがおすすめ!ビョーク好きで行っただけなのですが今で最高の旅行です。グリーンランドでは氷山、フィヨルド、山、滝、火山(活動)、温泉、と自然の全てを堪能できます!氷と火が同時に経験できるって何とも不思議で魅力的です!グリーンランドは更におすすめ!ほんとに何も無いですけどイヌイットのボートで氷山の目の前まで行った時の感動は今でもはっきり覚えています。夏でしたがオーロラも見ました。捕鯨もできると思います。北極圏も越えました!この旅行は楽しいだけでなく困ったり恥ずかしかった経験もありましたがこれで私の人生観も変わりました!今度は南極、アラスカ、チベット、カンボジア、ベトナム、タイに是非行ってみたいです!

    ユーザーID:

  • サハラ砂漠

    モルジブの海も沖縄の海も綺麗で素敵ですが、他に代わる物がないものがサハラの砂漠です。

    あの遥か彼方から、赤く燃えて見えるとってもとっても特別な空間。

    サハラの砂漠の中のもとお城がホテルになってて、屋上に寝袋に包まって寝るんです。

    もう死ぬほどお星様が見えて、1分ことに流れ星が眺められ。
    夕日と日の出の真っ赤な世界。すばらしいです。

    サハラにはモロッコ側からいったのですが、夫といっしょなので残念ながらナンパはされませんでした(笑)そのかわり、夫が何度も「その女といっしょになるのに、何頭ヤギが必要だったか?」と聞かれていましたが。1千匹って答えればいいのに、「15頭だよ。」「それはラッキーだったな!」ですって、もう!!

    ユーザーID:

  • 屋久島

    白谷雲水峡ををぬけて、頂上の太鼓岩からふもとを見渡したとき。達成感も手伝って感動ものでした。

    ユーザーID:

  • 真冬の美瑛

    ラベンダーが有名ですが、富良野にスキーに行った時、車で美瑛の丘陵地帯へ行ってみたんです。 そうしたら、一面の真っ白な雪。 そしてその白い地平線上にぽつん、ぽつん、と木が立っているんです。 なんだか荘厳で、コトバを失うほど美しい風景で、私の大好きな葉祥明さんの絵、そのままでした。 冬にここへ来る観光客は珍しいようですが、行ってよかったねと今でもダンナと話します。 

    それから、正反対な感じですが、モルディブ。 3回行きましたが、どの島も「楽園」です。 小さくてかわいらしい島、真っ白な砂浜、真っ青な空、まぶしい太陽、透明な海。 初めて行った時は、この世にこんな場所が本当にあるんだ・・・と感動で涙が出ました。 

    ハワイやサイパン・グアムなどとは違った、海に会える場所です。

    ユーザーID:

  • 私も旅行大好き!

    私も旅行が好きで、短大は観光学科、一般旅行業務取扱主任者の資格も取った者です。
    旅行会社勤務時代に先輩からしきりに薦められ
    モルディブへ行きましたが、忘れられない想い出となりました。自然と共に生きる、ってまさにこういうことなのかと思い知らされたような気がしました。
    来月はグレートバリアリーフへ行きます。
    私はダイバーではありませんが、シュノーケル好きなので
    海の生き物図鑑は欠かさず持って行きます!

    ユーザーID:

  • 数多くありますが…

    チベットですね。

    本当にキレイでした。
    標高が凄く高いので2日目に高山病になりましたけど、1日で直りました。
    (仲間はみんな初日になったのに、何で僕だけ2日目なのか謎ですが・・・鈍いのかな?)

    湖、山脈、氷河、寺院・・・
    何もかも本当に言葉を失うくらいキレイでした。
    あと星空!
    日本の田舎で見る星空もキレイですけど、
    標高が高いので手が届きそうな気分になります。

    小型バスで、ガケっぱたを走ったときは、流石に肝を冷やしました…。

    基本的に山の多い国が好きなんですよね。
    スイスとか、カナディアンロッキーとか。

    バックパッカー的な旅行が好きな方には、チベットはとてもオススメですよ!

    ユーザーID:

  • マルタ島

    マルタ島です。よく歴史映画の撮影に使われています。ブラピの「トロイ」とか。美しい岸壁、海からの首都ヴァレッタの都市の眺め。よく見ると屋根にアンテナがありますが、それがなければ現代の光景とはとても信じられません。夜でも安心してそぞろ歩きできる素朴な雰囲気でした。嗚呼また行きたいです。

    ユーザーID:

  • 自然の神秘

    こんにちは
    トピ主です。

    自然の神秘ですね・・・・(感動)

    やはり人は、自然と触れあって感動するんですね。
    ほとんどの方が、すばらしかった旅行=自然
    と答えて頂いたことに、感動しています。

    ユーザーID:

  • ギリシア旅行(特にメテオラ)

    結婚前にギリシアを2週間かけて貧乏旅行しました。
     特に印象に残っていて、再び行ってみたいと思っているのがメテオラの修道院です。
    「どうしてこんな場所に?」高く聳える絶壁の岩の上に静かに建つ修道院と尼僧院。
    夕暮れのオレンジと暮れていく薄紫の中に立ち並ぶ巨岩の景色はあまりにも荘厳で幻想的で涙が出てきました。
    もう一度一人きりで眺めてみたい景色です。

    ユーザーID:

  • ドイツ

    30代の男です。10年前にドイツ一人旅をしました。それが一番素晴らしかった旅行です。移動は鉄道を利用しましたが、車窓の景色の美しい事!特に田舎の景色は最高です。また帰りの飛行機(シンガポールエアライン)でチャンギ空港着陸直前のマレーシアの漁船の灯りが、とても綺麗でした。
    旅行と言えば、買い物や食事ばかり注目されますが、私にとっては美しい景色が一番楽しみです。

    ユーザーID:

  • その名はイースター島

    世界の七不思議の一つとして有名なモアイ。飛行機を
    乗り継ぎ乗り継ぎの24時間経由で行ってきました。
    正直、その大きさにビックりしました。と言うか、
    これを本当に人間が造ったのか?それとも・・・。
    子供の頃から夢だったので、とても感動しました。
    それに島の人たちもとても気さくで思いやりがあって
    素敵な島でした。
    モアイを背に夕陽が沈むあの光景は今でも忘れられません。

    ユーザーID:

  • 2つありますが・・・

    2年ほど前、アメリカ留学時に友達と行ったヨセミテ国立公園が忘れられません。

    青空の下にどーんとそびえ立つハーフドーム、巨木の森、夕陽を浴びてピンクに染まった渓谷・・・。息を飲む程の壮大さ、色彩の美しさでした。

    もう一つは、妹と高校時代の友達と行った北海道旅行。スカイメイトやユースホステルを使った貧乏旅行でした。

    マウンテンバイクで美幌峠をサイクリングしたり、バスで名所巡りをしたり、ローカル線「釧網本線」で釧路湿原を縦断したり。

    自然は素晴らしさはもちろん、地元の気さくな人々とのふれ合いも印象に残っています。

    ユーザーID:

  • 鎌倉一泊旅行

    貧乏だもんで、青春18切符で・・・。
    でも、サザンの歌詞に出てくる場所を、巡り歩いて楽しかった。

    ユーザーID:

  • 南インド

    新婚旅行で3週間、南インドを旅しました。

    サリーを着てボンベイのお寺にかけこんで式を挙げました。一日中、海を眺めたり、道を歩いていると、向こうから象が歩いて来たり、おとぎ話の中のような
    世界でゆっくり時間が過ぎていきました。

    若い時に行っておいてよかったです。
    旅行は一生の宝ですね。

    ユーザーID:

  • エジプトです

    ピラミッド、カルナック神殿、アブシンベル
    どれも感動でした。

    人間が作ったものとは信じられないくらい、巨大で素晴らしいです。一日中見ていたいくらいでした。

    あれほど感動したのは、
    エジプトがずっとあこがれて行きたいな〜と思い続けた旅行先だったため、長い片思いがかなったようなものだったせいもあると思います。

    ユーザーID:

  • 国内ですが、

    北海道を車で旅した時のこと。
    どの景色も心に残っているので甲乙つけがたいのですが、
    『留萌黄金岬』の夕日は素晴らしかったです。

    今まであんなに美しい夕日を見たことがありません。
    一人旅ということで余計感動したのかもしれませんが、
    礼文島で見たものより胸が熱くなりました。

    これはCGで現実にはないものではないかという
    くらい、海や岩肌の明暗も美しくドラマチックでした。
    沈む夕日に、なぜかこれから始まる静かだけど強い
    希望を感じた瞬間でした。

    海外はまだ行ったことありません。
    いつかオーロラを見てみたいと思っています。

    ユーザーID:

  • モロッコと湯布院

    モロッコは、まるで初めて来た所とは思えないくらい、肌が合う国でした。ちょっとハードな旅でしたけど、良くも悪くもイベント盛り沢山で、帰る頃にはすっかりモロッコファンに。。。。とにかく人が面白いんです。だましだまされで、中にはそれにストレス感じちゃう人もいるみたいなんですが、そこがゲーム感覚で楽しいんです。出会った日本人旅行者も、ステキな人ばかりでしたし。

    その後、1回行ったきりですが、これからも行き続けたい所です。

    もう一つは湯布院。
    九州住まいだった私にとっては、珍しくもなんともない場所なんですが、今の連れ合いと初めて旅行したのがかの地。まるで新婚旅行のようにラブラブな旅で、かつてそれほどの女の幸せ(爆!)を経験したことのなかった私は、「この幸せは、一体何に対するご褒美?」と、我と我が身に問いかけてしまったほどです。

    皆さんそうだと思うんですが、大事なのは、「どこへ行ったか」ではなく、「そこで何を体験したか」なのでしょうね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧