• ホーム
  • 子供
  • お誕生会のプレゼント・・・失敗しました。

お誕生会のプレゼント・・・失敗しました。

レス10
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

落ち込みママ

小学一年生の娘がお友達のお誕生会に招かれたので、周りのお母さん方と相談して、500円程度の物をプレゼントに持たせることにしました。

まだ物の金額がよく分からない娘が選んでくるのは、500円を超えたり、それを買えば他には何も買えないような金額のものばかり。

その中から、予算内でメモ帳とボールペンを選びました。(定価900円の物を問屋で540円で買って、かわいい包装紙で私がラッピングしてあげました。)
お誕生会は楽しかったらしいのですが「私のプレゼントが一番安っぽかった」と娘が落ち込んでいます。

話を聞くと、みんなは豪華なものを持ってきていたのではなく、安いものをたくさんの種類持ってきていたみたいです。(ノート、ティッシュ、鉛筆、シール、消しゴム、鉛筆キャップなどを詰め合わせたもの)

やっぱりまだ一年生、質よりも数が多いほうが嬉しいんですね。
しょんぼりしている娘を見て、もっと考えてあげればよかったと、反省しています。
プレゼントを貰ったことのあるお母様方、こんなプレゼントはやっぱり失敗でしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そうだったのね

    まだ、一年生だから、落ち込んじゃったのかしら。

    そういう時、「選びかたが 悪かった」よりも、
    心を込めて 「喜んでくれるといいわね」と選んだ、
    ママが きれいにラッピングもしたじゃない。
    と、お話になったら?

    あなたが 段々と大きくなると、選ぶ楽しさも
    わかるし、ラッピングも工夫をこらすようになるわ、
    と。 どうして一緒に落ち込むのでしょ?

    そして、頂いたものに心がこもっていることを
    喜ぶ お嬢さんに育ててあげて くださいな。
    プレゼントされた子も 多分、そう教えられますよ。
    金額でない、自分のために選んでくれたのね、って。

    ユーザーID:

  • 受け止め方

    お子さんにすればガッカリだったのかもしれないけど、それでお母さんが自分を責めて落ち込んでも仕方ないと思う。

    もしお子さんが落ち込んでいるようであれば、今回のプレゼントが決して無配慮ではなかったことを説明して自信を持たせてあげてください。

    書いてられるように、喜んでもらいたいと値段以上のものを「賢く買った」、ラッピングも心を込めてしたなど。

    確かにボールペンでは小さい子には見た目が地味だったかもしれないけど、お友達のと同様、貴女のプレゼントも心がこもった品だったのだと。

    人生、こんなことだらけだし、自分で気持を切り替えて乗り切って行かなければならない、「私がもっとフォローしてあげるべきだった」と考えるよりも「ひとつの経験の場」と考えて前向きに乗り切らせてあげましょう。

    そして今後はお友達とどんなのを買うか事前に相談してみれば?とか、お友達と一緒に買いに行けば?などという提案をしてあげるのも有用かもよ。

    そのようにトラブル回避のための知恵、行動が取れるようになればひとつの成長じゃないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 娘もそんな経験が・・・

    実は私も失敗した口です(汗)
    娘の友達の誕生日に写真立てを贈ったら、
    趣味が違ったのか、喜ばれなかったみたいです(汗)
    娘もガッカリしていましたが、
    楽しく遊んできたみたいだし、
    友達関係は変わりませんでしたので、安心しました。

    プレゼント、最初は難しいですよね。
    でも次からはどんなものが喜ばれるのか判ったので
    たぶん、はずしてないと思います(苦笑)

    トピ主さんが落ち込まれる気持ちもわかりますが、
    気持ちですよ!!気持ち!!

    ユーザーID:

  • トピ主です。ちょっと回復しました。

    お返事ありがとうございます。
    しょんぼりしている娘の様子を見て、思わずトピを立ててしまったのですが、その日寝るまでには何事も無かったように普通に戻っていました。
    もちろん、その後のお友だち関係も良好みたいです。

    子供には「一所懸命にお友達のために選んだ気持ちが大事なんだよ。とってもかわいいメモ帳とボールペンだったから、きっと喜んで使ってくれるよ。」と言ったのですが、情けないことに、私のほうがずるずると落ち込んだ気分を引きずっています。
    年齢が変わると好みも変わってくるから、また、次のお誕生会にも悩むんだろうなぁ・・・。

    ユーザーID:

  • 私も失敗しました。

    私も娘の2年生ぐらいの時にお友達のお誕生会であ・・・って思ったことがありました。贈り物に たまたまお店がセールしていたキティちゃんのポーチ1000円ぐらいのものと あと定価の文房具を購入して子供に持たせました。親子とも仲良しグループだったので 母たちも呼んで頂きました。お友達はとても喜んでくれて 子供も満足していたのですが お返しに全員頂いたものは お誕生プレゼントにもたせたキティちゃんのポーチでした。同じ物を買っていたのです。その子供のお母様とはとても 仲良くしていたのですが そのことは恥ずかしくてふれていません。子供は プレゼントしたポーチが欲しかったようで 喜んでいましたが 親としては なんとなく 申し訳ない気持ちがしました。あちらのお母様は 有り難うっていってにこにこと 喜んで下さっていたので あまり ショックはひきずっていませんが・・・以後 プレゼントを買うときは お店は相手の方が行かないようなお店で購入するようにしています。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 私も失敗したことあります

    娘が小学校一年生のとき、男の子の誕生会に招待してもらって、その時のプレゼントは失敗したんじゃないかな(遠回しにお母さんから言われたと思う)、とおもいます。
    男の子の欲しいものが分からなかった私は、夫に買ってきてもらったのですが、それはちょっとよばれたおうちの雰囲気と違っていたんですね。あとで、ズレてたことが分かり、家では夫と、「あれはすぐにあちらの家でお蔵入りになっちゃったかもね」と言ってました。
    その後は誕生会に子供がよばれると、まず親御さんに何がいいかあらかじめ聞いていました。

    ユーザーID:

  • そのうちモノの価値がわかる

    小さい頃に貰ったよい品は、価値がわからずに
    「なんじゃ?このババくさいノートは!!」と憤慨したものですが、
    高学年になると「大人っぽくてステキ!!こんなの自分のお小遣いじゃ買えないわ!!」
    と重宝しました。

    きっと大きくなったら引き出しの奥から引っ張り出して大切に使うでしょう。

    ユーザーID:

  • 横ですが・・・、

    落ち込みママさん、子どもさんと一緒に落ち込まないで下さいね。 で〜んとかまえて、子どもさんより一段上の目線でものごとを見てあげてください。

    子どもさんは、お母さんがゆったりと、で〜んとかまえていてくれると、それだけで安心すると思いますよ。
    これから、もっともっと大きな問題が起きてくると思いますが、お母さんの安定感は何より貴重です。

    まったく横ですが、知り合いのお母さんは、子どもさんの受験のために ご自分のお稽古ごとを何ヶ月も休んで、失敗すると立ち直るのに2ヶ月かかったと、さも大変そうに言ってましたが、これでは困ります。受験するのはお子さんだし、失敗したらお母さんがいち早く立ち直り、お子さんのフォローにまわらなくては、と呆れてしまいました。

    ユーザーID:

  • 物を頂くということは感謝する事。

    プレゼントってあげる人の事を考えて、あれこれ迷いつつ用意するものですよね。その内容に『失敗』ってあるのでしょうか?

    私の子には、『皆あなたの事を考えて贈り物を選んでくれたの、こんなにあなたの事を考えてくれるって言う事は感謝する事なんだよ。本当にありがたい事なんだよ』と話してます。実際その通でしょう?

    どんなプレゼントにも『失敗』なんてこと考えなくてもいいのでは?
    今の子供達は物をもらう事になれているせいか、『意味』を考える知恵が無いように思います。若いお母さんにも同様に思います。
    悩む観点が違うのではないかな?

    ユーザーID:

  • トピ主さんのレスを読んで

    う〜ん、たしかに子どもより親の方が後引きそうですね。
    というか落ち込まなくても、毎回悩みそう。
    がんばってください。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧