• ホーム
  • 健康
  • 不整脈の治療 カテーテルアブレーション

不整脈の治療 カテーテルアブレーション

レス22
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

どきどき

8年くらい前から不整脈になやまされています。
ひどいときは目の前が真っ白になって倒れそうになったこともあります。でもそれはほとんどの場合ストレスがある時でした。(8年前から海外転勤で2、3年ごとに違う国に転勤。移った当初に症状がひどくなったような気がします。ほかには親の死など)
病院でみてもらってもほとんどの場合そのときに限って症状はでず、誰にでもあるといわれ続けとくに治療はしないできましたが、先日たまたま病院で発作がおき、またその日の医師が不整脈の専門医でカテーテルアブレーションでの治療をすすめられました。
でも心臓の中を焼くなんて。。。
なんだか躊躇しています。経験者のかた、いらっしゃったら体験談を教えていただけませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うけました。大丈夫ですよ

    1年ほど前に受けました。
    もともとの心疾患がない場合は2時間程で終わるそうですが、私は心疾患がありそれが原因の一部だったので、4時間半ほどかかりました。

    治療中は局所麻酔と眠くなる経口薬を投与されました。全身麻酔ではないので眠っていると言うよりはまどろんでいると言う感じで、先生方の声も聞こえていました。

    心臓に電気を通して不整脈を起こし、その部分を高周波電流で「焼く」のですが、「焼く」前に先生が「始めます」というような掛け声をかけてくれたので「くるぞ」とわかるし、確かに心臓が少し痛みますが、私の場合は1回の電流を流している時間が長くて100秒くらいだったので我慢できました。どうしても苦しければ意思表示してくださいと言われていましたし。

    カテーテルアブレーションは不整脈の根治療法としてだいぶ確立しているようですから、トピ主さんが行かれている病院が何度もアブレーションをしているところなら心配ないと思いますよ。不安なことは何でも主治医の先生に聞いて、不安を解消してくださいね。

    ユーザーID:

  • 心電図をとりましたか?

     専門医さんに診ていただいた時、心電図をとったでしょうか?それなら、何か異常波形があったのかもしれません。

     ストレス時とはいえ、意識を失いかけるような不整脈は軽症ではありません。
     この先、例えば高所でバランスを崩すようなこと、運転中に何かあったら…、などと考えると、アブレーションをしておいた方がいいと、考えられたのでは。

     説明はあったかと思いますが、不整脈の原因になる神経が走っているのは心臓の一部です。
     「焼く」のもごく一部で、心臓の働きには大きな問題はないと思います。
     カテーテル治療なので、大きな傷跡もありません。血も殆ど出ず、抗不整脈薬のような副作用も特に心配なく、負担は少ないと思います。


     でも、確かに「焼く」と言うと、躊躇いますね。
     カテーテルの先端が高温になって、焦がして固めてしまう、ということのようです。 

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

    きいろさん、ありがとうございます。
    大丈夫という方のお話を聞くとちょっとほっとします。

    その後いろいろな方の体験談などをネット上で読んだりしたのですが、
    その治療より足を動かさずに6時間寝ているのがかなりつらそう。。。
    ということがわかってきました。

    わたしの場合、ストレスがないとき、疲れていないときはほとんどでないので、
    する必要があるのかなという気持ちが捨てきれないでいます。
    ほかの体験者のかたのレス、お待ちしております。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    愛蔬さん、レスありがとうございます。
    ちょうど専門医にみてもらうときに特有の心電図がでたらしく、しかも彼はカテーテルアブレーションを数多くやったことがあるらしいです。

    でもあまりにやろうやろうとすすめるので、「手術件数をふやしたいだけ?」なんて疑惑もわいてしまって、なんだか踏み切れなくて。(しかも「18歳くらいの人だと恥ずかしいかもしれないけど、あなたは結婚してるから大丈夫だし」なんてことをいうので、全裸で手術でもするの?とよけいに心配に。。。)

    どんな風だったか、経験者のかたの体験談をぜひ伺いたいのでよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:

  • リスクもあるそうです

    こんにちは。医療機器の会社に勤めているものです。

    友人がどきどきさんと同じような症状になり、やはり専門医からアブレーションを勧められました。彼女も医者の話だけでは不安だったらしく、広く情報収集してから判断しようと、私にも情報を集めてくれるよう依頼してきたので、心カテ関連部門の方にいろいろと話を聞いてみました。

    彼の話ではやはり繊細な技術を要する治療なので、医者の技量がかなり問われるとのことでした。稀なこととはいえ、焼く時に別な所を傷つけた結果、ペースメーカーをつけざるえない状況に陥るケースもあるそうです。こういった施術は経験がものを言いますから、医者としてはたくさんの回数をこなしたいに違いありません。

    でも患者にとってはリスクもある治療なのですから、あなたが本当に信頼できるかどうかが一番です。あなたの不安や質問にきちんと答えてくれる医者かどうかをきちんと見極めてくださいね。

    私の友人の場合は医者を信頼できず、今のところカテーテル治療は見合わせています。そういえば彼女も年齢的なことを言われたようです。同じ医師ではないと思いますが、なぜ年齢のことを持ち出すのでしょう。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • ちなみに不整脈治療薬はどうですか?

    とぴ主です。
    薬で治療されている方のご意見も聞きたいので、いらしたらよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:

  • 小さいですけど、カテを入れた傷ができるので。

    心電図で特有の波形が出たのでしたら、やはりアブレーションした方がいい状態なのでしょう。
    私は患者側ではなくて治療する側ですが、「いつ発作を起こすか判らないから、危険だ」と思うから、強く勧めるのだと思います。
    件数は、こなしている医師の方が信頼度が高いと思います。
     
    >「18歳くらいの人だと恥ずかしいかもしれないけど、あなたは結婚してるから大丈夫だし」なんてことをいうので

    カテーテルは、鼠径部(ビキニライン)の動脈から入れるはずなので、
    普通は入院用の室内着は着ていても、下着は脱いでいただくと思います。
    タオル等で覆って、必要最低限しか見えないようにするし、看護師その他もいますが、気にはなるかと思います。

    あと、その時の傷が鼠径部に少し残るので(どのくらい残るかは知らないのですが)、結婚前だと、気をつけるようです。
    もちろん、結婚してる方にも傷は最小限になるように気をつけます。

    ユーザーID:

  • ふたたびきいろです

    受けるべきか受けざるべきかを悩んでおいでのようなのでまたまた出てきてしまいました。

    アブレーションを勧められる不整脈ということは、心房粗動が起きているということだと思います。要はこれが
    ご自身の日常生活にどれほど支障をきたしているかによると思うのです。ちなみに私の場合、数分から数時間の発作が1ヶ月に1度以上出ることはここ数年よくあり、それは放っておいたのですが、去年、半日以上続き、電気ショックでとめてもらわなければならない発作が、2ヶ月以内に4,5回現れるようになりました。一度は道端で失神。さすがにいつ倒れるか分らず怖くて、受けることにしました。

    トピ主さんの症状だと、私だったらまだ受けないかなぁという気がします。ただ、いつ発作がひどくなるかはわからず、またご自身の心臓の状態や主治医の判断はそれぞれ違いますからあくまでもご参考に。

    それと、施術後6時間の安静は、あっという間です。終わってしばらくは朦朧としていますし。

    ユーザーID:

  • わたしも 受けました

    こんにちは、わたしも経験者です。

    わたしの場合は、運転中も発作が出て車を止めなくては
    ならなくなったり、買い物中意識は遠のいて倒れる寸前
    までいきましたので、アブレーションを受けました。

    入院してわざと発作を起こさせ、どのような種類の不整脈
    なのかも丹念に調べてからのアブレーションでした。

    トピ主さんは、不整脈の種類はご存知ですか?
    命にかかわる不整脈ですか?
    わたしは心室性の不整脈で1分間に200回だったので
    10分間発作が続くと、脳に血液がいかなくなり
    死んでしまうと言われました。

    トピ主さんは、まだ薬でも抑えられるんでしょうか・・
    詳しく説明を聞いた方がいいと思います。

    アブレーションの時は・・・・全裸です。
    足の付け根に、管をいれるので下半身の毛はそりますし
    胸には心電図を撮るものをペタペタつけられますし
    腕には点滴と、『まな板の上の鯉』 状態です。

    もし、脅かしてしまったならごめんなさい。
    でも、事実は知っておいた方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 知り合いが

    やはり手術を勧められて、まだ迷っているそうです。

    無責任なことは言えませんので手術の可否については述べませんが、ひとつだけ。

    医者が年齢のこと、というより、既婚であることを持ち出したのは、カテーテルを、普通右足の付け根から入れるからだと思います。

    未婚の若い女性なら恥ずかしいかも・・・という意味はおわかりですよね?

    ユーザーID:

  • ふたたびきいろです・・2

    >(しかも「18歳くらいの人だと恥ずかしいかもしれないけど、あなたは結婚してるから大丈夫だし」なんてことをいうので、全裸で手術でもするの?とよけいに心配に。。。)

    この医師の物言いは気になりますね。セクハラといえるような気が・・・。私も既婚ですが、こんなことは言われませんでした(当たり前だと思いますが)。術中は一旦は全裸になるけど、ちゃんとシートみたいなものを被っているわけだし、看護師や他の医師もいるわけだからどうということはないと思いますが、余計な心配をさせますよね。

    あと、他の方が少し言及されていますが、年齢のことは私も言われました。不整脈は、健康な人であっても年齢を重ねるごとに発生率が上がってくるようなので、「あまりひどくならないうちに」「体力があるうちに」という意味ではないかと思われます。

    もしお近くに循環器や心臓病に強い病院が他にあれば、セカンドオピニオンを求められてはどうでしょうか?私は小さい頃から行っている病院で受けたのですが、術前に近所の大学病院で他の医師からも意見を聞きました。

    ユーザーID:

  • 受けました。

    私は23歳の時に女子医大でアブレーションを受けました。
    小学生の頃にWPW症候群と言う心臓病を発病し、23歳までは薬による治療をして来ましたが、発作の起こる頻度が多くなり、普通の生活を続けて行くのが困難になってしまいアブレーションを受けました。
    アブレーション自体は痛みもなく部分麻酔で行うので意識もはっきりしていて自分でも『あ〜、今焼いてるな・・・』と言うのがわかりました。
    手術時間も確か3〜4時間程だったと思います。
    傷も足の付け根と左肩付近にほんの数ミリ(よく見なければ解らない程)の痕が出来る程度です。
    アブレーションを受けた後は24時間は動いてはいけないので尿道に管を入れて排尿していたのですが私はアブレーションよりもこちらの方が辛かった(恥ずかしかった)記憶があります。
    (続きます)

    ユーザーID:

  • 受けました。2

    (続きです)
    ですが、これで普通の生活が出来る。走ったり運動が出来るようになれる!と言う期待の方が大きかったので全然苦ではありませんでした。
    そして今、数年経ちましたがその後は発作も起きず、結婚をし、この4月下旬には子供も産まれます。
    確かにアブレーションを受ける前は不安や恐怖がありましたが、担当の先生が丁寧に時間をかけて説明をして下さいましたのが良かったと思います。
    トピ主さんも不安や疑問が有るのでしたら自分が納得されるまでお話を聞いた方が良いと思います。

    ユーザーID:

  • 皆さんありがとうございます

    皆さん、レスありがとうございます。
    やっぱり経験者および関係者のかたのご意見、参考になります。
    やっぱり全裸でしたか。。。。上にシートをかけるというのはどこでもそうなのでしょうか?

    2箇所病院にいったのですが、偶然2箇所目の医者が一箇所目の医者と知り合い(というか同窓?)で、ああ、あの先生ね、知ってます、彼がいうならやったほうがいいんじゃないんですか?といわれてよく診てもらえませんでした。。。。(不整脈専門の医者って、つながりがある場合がおおいのでしょうか?)そして偶然?その医者もなんだか軽い感じで。。。

    病名は発作性上心室頻拍症といわれ、すごく危険な心室細動などにつながるものではないようです。

    まだほんとうに決めかねていますが、現在も3日に一度位は発作がでて、頭も痛くなっています。
    引き続き経験者のかたのレス、お待ちしております。

    ユーザーID:

  • 薬で治療していました

    昨年、1時間ほど不整脈が止まらず、夜中に病院にいき、点滴で発作を治めてもらいました。脈が1分間に190を超えており、カテーテル手術を勧められましたが、決心がつかず、服薬治療をすることにしました。
    子供の頃から不整脈はあったものの、1年に数回で、10分くらいで治まるので気にしたことはなかったし、健康診断の心電図にも異常が出たことはありません。
    しかし、30代になって気管支喘息になり、喘息発作を治めるためのスプレーの使用回数が増える時期には、不整脈が出やすくなってしまいました。
    長い不整脈の発作を起こしたのは、喘息とストレスが重なった時期のことでしたので、私としては本当にカテーテル手術をする必要があるのか、決心がつきませんでした。また、以前、簡単な腫瘍切除の手術をしたとき、部分麻酔があまり効かず、とても苦しい思いをしたことがあるので、カテーテル手術が長時間になった場合を考えると不安でした。(続きます)

    ユーザーID:

  • 薬で治療していました2

    脈を整える抗不整脈薬には、さまざまな種類があり、
    自分に合う薬が見つかるまで、血液検査や心電図などをとって、薬の効果や副作用を確認しながら数回薬を変えました。
    私の場合、不整脈には喘息がかかわっていたので、体調がよいときには薬を減らすようにし、当初は1日3回服用していたのが、1日1回になり、昨年12月で断薬。服薬期間は1年間でした。
    現在は発作が起きたときに飲む薬を数回分いただき、持ち歩いています。
    担当医は、抗不整脈はどの薬も副作用があり、長期間は飲まないほうがよいということから、カテーテル手術を勧めていたのですが、あまり発作が起こらないようなので、経過観察ということで治療を終えました。
    トピ主様は常時服用が必要な状態なのでしょうか。発作時だけ服用すればよいという程度でしたら、あとは発作がどれだけ生活に影響を与えているかで、カテーテル手術を受けるかどうかお決めになることもできるかもしれません。

    ユーザーID:

  • いい病院ランキング

    2度目の投稿です。
    昨日、会社の同僚が週間朝○の臨時増刊「いい病院全国ランキング2005」というのを見せてくれまして、
    この中にアブレーションのランキングもありました。
    (「心筋焼灼術」という表現になってます。)
    このランキングによれば、
    1位は「群馬県立心臓血管センター」で、
    年間378例の手術を行っています。
    このランキングに入っている病院を参考に、
    もうひとつくらい回ってみるもの良いかもしれません。
    書店になければ、週間朝○のサイトから注文できるようです。

    ユーザーID:

  • 2002年に受けました

    28年間苦しんだ末に、やっと決心がつき、手術を受けました。

    私の場合も全身シーツを掛けられましたよ。(裏に粘着性があってズリ落ちないシートでした)
    内容は他の方と全く同じです(焼いたのはほんの10数秒で痛くなかった)。

    私の場合は病院選びに時間をかけました。インターネットでWPWの専門医がいて、アブレーション手術の回数が多い所を探しました。
    何軒か病院を回りましたが、結局、お医者さんと話をして、納得のいくところに入院することにしました。入院に要した日数は4日。

    ただ、その病院では1ヵ月後に同じようにカテーテルを入れて、再度電流を流して、本当に焼き切れているか確認する為、入院は2度になりましたが。(2度目は2日間)

    やはり、お医者さんとの信頼関係は大切だと思います。あまりひどくならないうちに、いくつかの病院を回ってみてはいかがでしょうか?お大事に。

    ユーザーID:

  • 悩みますよね。

    うちのダンナ様が同じ手術を勧められています。でも、失敗の場合のリスクを考えると、私は賛成できなくて保留中です。
    我がダンナ様の症状は、1〜2年に1回程度の発作です。昨年末に電化住宅を新築し、子供もまだ小学生という事もあり、万一失敗したら・・・、と不安です。先生の話では、『失敗しても死亡する事はありません。ペースメーカーを入れるだけです。』との事ですが、ペースメーカーを入れると、『電磁調理器・電子レンジ等は使えない。』との事でした。(携帯電話も右側の耳でとの事。)あと、再発する事もあるそうです。
    私の義兄が6年程前に同じ手術をしましたが、その時の症状は1週間に1・2回病院に運ばれるという症状でした。手術後約6年、最近になってやっと『あの手術は成功だったんだなぁ。』と感じるようになったとの事でした。
    命にかかわる事だけに決断は難しいですよね。しっかり検討して決めて下さいね。ちなみに我が家はもう少し様子を見ることにしました。

    ユーザーID:

  • 私もすすめられていますがーーー

    3院、診察を受け、こういう治療もあるけど考えてみませんかと言う所。けして、危険がないわけでは無いから、私が発作を怖がっていないのなら、発作時だけの薬でいいという所。

    そして、最後に【現在)かかっている所は、もう、手術のことしか頭にないと言う感じで、しつこく、手術をすすめるのを押しきったら、ワソランという、副作用の少ない薬から、タンコボールという、副作用のでやすいきつい薬にかえられてしまいました。

    わたしは、重病だと思っていないのに、これは、重症だよといわれ、もう、困惑!!  数10年、病気と知らずに、自分で、発作を抑えていた私には、青天の霹靂.現在、このつよーい薬のんで、どうしようか考えています。

    本当に医師によって、考えの違うのが、不整脈のようです。病院に行かなければ、今でも、病気と知らずに元気にしていたのにーーー。

    ユーザーID:

  • トピ主です。その後まだ1ヶ月に1回の発作。。。

    ずいぶん昔のトピですが、いまだに悩んでいます。

    一ヶ月に1回くらいすごくつらい日があり、そういう日はちょっと買い物に行くのも途中で立ち止まり、はあはあしながらいく。立ち上がるたびめまい。(寝ていればそんなに症状は感じない)という感じです。

    1ヶ月に1度なら、手術するほどではないのか。。
    本当に悩んでいます。

    心理的なものがあるのかと心療内科に行ったり、更年期?(そういう年齢です)と思って婦人科に行ったりしたのですが、結局確固たる原因はわからずじまい。
    唯一診断がでて、治療したほうがいいといわれた方法がカテーテルアブレーションでした。

    どこかお勧めの病院があったら教えていただきたいのですが。ほんとうにノイローゼになりそうなくらい悩んでいます。よろしくお願いします。

    ユーザーID:

  • 手術うけました

    頻拍200を超えるのが、3時間続き、薬も効かなかったので、遂にうけました。病院と医師は、係りつけ内科の先生の強い推薦を受けた方です。手術の危険を説明されると振るえそうでしたが、先生の手術数、過去の合併症、その対応など、外来で、こちらから聞きました。手術は、あっけないほど簡単で、術後2時間で、おにぎり3個食べ、翌朝に、ストレッチをしていて、研修医にしかられました。メチャ無愛想な先生でしたが、手術の時の無愛想に指示する声が、逆に安心感になり、手術中、この先生でよかったと思いました。カテーテル挿入部分も痛みも残らず、2日後、退院した夜は、みんなと飲みにいきました。裸になるのも、あっという間のことで、考えてる余裕もありませんでした。今は、心臓に気がいかないので、すっきりです。医者が薦める医者が一番だとおもいます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧