• ホーム
  • 子供
  • ショック!公立小学校1年の教科書を見て

ショック!公立小学校1年の教科書を見て

レス17
(トピ主0
お気に入り2

妊娠・出産・育児

れもんまま

先日、学校の教育関係者が小学校教科書を元に作ったという家庭用教材のセールスが来ました。
その時に現在公立小学校で使用されている教科書を見たのですが、幼稚園の教材よりも文字が少ない、というか文字がほとんど無い、算数も簡単すぎる内容・・・ゆとり教育については気になっていましたが、思っていたよりも教科書の内容が薄いので、とてもショックを受けてしまいました。絵本よりひどいというのが率直な感想です。

公立にのびのびと通わせようかなと思っていましたが急に通わせるのが嫌になりました。教科書を読むことで知らないことを知るという喜び、あとで何気なく読み直してみるのも楽しかったという記憶が私にはあります。第一子が来年小学校入学です。

公立、私立問わず小学校の子を持つ先輩ママに学校教育について何でも良いので、経験談やご意見を伺いたいです。教育ママではありませんが、公立ひいては今の文部省の要綱に非常に不安を感じます。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ゆえに通塾、中学受験予定

    塾の教材を見るとむしろ、こんなこと習った覚えが無い!という難しいことやってます。新学期から小5です。特に社会は時事問題を扱うことが多いようで「排他的経済水域」って何?でした。
    学校は教科書どころか、担任の教師によっては脱線につぐ脱線でテストも滅多にしない、宿題も無し(塾の宿題が多い場合はありがたいですが)他クラスに相当な遅れを取ってたりします。新学期のクラス替え後に差が出ます。一方で異常に多い宿題量をこなさせ、授業進行が早すぎる教師もおり、統一されておりません。学校は人間関係の修行の場だと思っているので、かまわないんですけどね。受験塾の通塾開始時は3年の2月からでしたので(うちは12月の冬期講習から始めましたが)それまでは学研、です。親の姿勢、教育方針によって差が出るのは昔から同じです。

    ユーザーID:

  • いち家庭教師の意見

    教科書ははっきり言ってアテにしないほうがいいです。
    色んな意味でめちゃくちゃですから。
    学校での学習に関しては、受け持つ先生次第かと。
    いい先生にめぐり会えれば、テスト・受験対策に留まらない良い勉強ができます。

    それより、一般常識や興味を惹く雑学をご家庭できちんと教えてあげて下さい。
    驚くほどものを知らない子どもが多くて戸惑います。
    (礼儀を知らない子も多いです。これは論外ですが)
    例えばお月見の習慣を知らなかったり、牛若丸の物語を知らなかったり、原爆の恐ろしさを知らなかったり…
    家庭で季節の行事を行わず、幼少期に読み聞かせもされず、ニュースを見て親子で話し合うこともしない中学生のケースでした。

    好奇心でもって色々なことを自ら吸収しようとする力のある子はいいのですが、そのような子は決して多くありません。
    子どもの可能性を広げてやれる環境をまず家庭で用意してあげて下さい。

    ユーザーID:

  • 嘆き疲れた

    現在、中二と、小六の子どもが二人います。

    ひどいですよね。教科書。絵本以下ですもん。
    私も最初の頃は、文部科学省に怒り、
    教育委員会に怒り、学校に怒り、
    「どうなってるんだ〜!?」と憤っていましたが、
    最近は、バカバカしくなり、なるべく先手を打って、
    自分で対策を考えるようにしています。

    足りないところは、家庭教師をつける、
    塾に行かせる、自分で教える。。。等等。

    どれも、お金と手間がかかり、大変です。
    税金で、もうちょっとマシな教育をやって頂ければ
    それが一番助かるのですが。。。

    ユーザーID:

  • 通信教育を利用しています

    私もトピ主さんと全く同じです。私が投稿したのかと思うくらい。
    去年の今頃、教科書を見て本当に驚きました。それまでの自分の認識の甘さを実感しました。
    そこで通信教育の「知の翼」をしています。
    数年後には子どもの教育環境を考えて引越しするかもしれません(勿論教育以外にも理由はありますが)。
    引っ越す際には、その地域ではどのような教科書を採用しているのか、もポイントにするつもりです。

    ユーザーID:

  • 同じ不安を抱きました

    2年生の子供がいます。

    息子が年長の夏休み、親戚の小学1年生の夏休みの宿題を見て、あまりにも簡単すぎる内容でビックリしました。
    天才でもなんでもない普通の幼稚園生の我が子にも出来てしまうんです。

    聞くところ授業時間数は減る一方、勉強は分からない事を分かるようになる過程こそ楽しいのに、じっくり考えることが必要な勉強なんてしないみたいです。

    可能であるならば、私立小学校を検討されてはいかがですか。私立小学校から中学受験も可能だと思います。
    塾で勉強、学校は息抜きとおっしゃる方もありますが、息抜きに5〜6時間も使うのはもったいないし、つまらない。
    そう思って私立に進学させました。

    お受験なんて全く興味なかった私ですが、あの教科書を見たら受験に興味を示さずにいられなかったです。
    教科書を見てショックを受けた気持ちすご〜くよく分かります。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 絵本のような教科書ですよね。

    自宅で幼児と小学生の学習教室を開いています。
    公立で習う教科書には私もびっくりしましたが、それすら満足に教えてくださらない授業内容にもびっくりしました。

    娘が2年生の時、国語で「スーホの白い馬」というモンゴルの物語文を習った時のこと。
    せっかくの長文なので、登場人物の気持ちの読みとり、内容理解に力を入れてほしかったんですが、4クラスとも、本文を書き写しただけで、テストしておしまいでした。
    算数も1つの式で済んでしまうものばかりで、とてもじゃないけど、「考える力、応用力」なんてつきません。

    家で教科書準拠の問題集ばかりでなく、応用力を伸ばす問題集を毎日きっちりしておいた方がいいですよ。

    教科書のみの学習なんて、私には考えられません。
    1年生でも足すと引くを習ったのなら、式が3〜5こあってやっと答えにたどり着く問題もした方がいいです。

    3年生まである「最レベ」(最高レベル問題集)はおすすめです♪

    ユーザーID:

  • 公立でも私立でも

    公立でも私立でも結局お役所の検定を受けた教科書しか使用できません。従って、教科書だけみたのでは、公立でも私立でも似たようなものです。

    要は、担任の先生がどのように授業をすすめるか、副教材などを使用するか、するなら、どのようなものを使用するか、が重要です。

    ユーザーID:

  • 1年生の教科書だからなのでは?

    文部科学省の要綱のことをおっしゃっていますが、サイトなどで指導要領を見て、その教科書と照合しておっしゃっているのでしょうか?

    照合なさればすぐおわかりになると思います。
    小学校1年生の教科書でしたら、おっしゃるような中身なんじゃないでしょうか。
    当方、出版関係ですが、「ゆとり教育」以前から1年生の教科書はそんなものでしたが。

    公立が「のんびり」しているというのも意味が不明です。どういう地域にお住まいなのでしょうか。

    ユーザーID:

  • あまり踊らされないことだね

    一年生の上の教科書はそうでしょうね。でもそれは別に最近話題の学力低下を叫ばれるようになる前からでしたけどね。

    教科書の中に文字はなくても先生はその中からちゃんと教えてくれますよ。普通のちゃんとした先生なら。
    当たり前だけど,公立学校の先生だって普通のちゃんとした先生の方が多いですよ。

    わたしは学習塾をやってるんですが,夢中になって塾に通わせる親の子がその教科書で物足りないから来てるかというと,必ずしもそうでなかったりしますね。
    幼稚園で教わってひらがなは書けても,伝えるべきことを文章にする力や語彙力はないんですよ。

    むしろ,学校の勉強をしっかりやりつつも遊び回ってたような子の方が中学生以降に伸びたりしてね。
    まぁもともとの能力が低いとそうもいかないんでしょうけど。

    わたしは塾やってますが,塾や教材屋の言うことにあまり踊らされない方がいいと思いますよ。・・・と言っても夢中の教育ママさんには伝わらないんだよなぁ・・・まぁ踊ってください。

    ユーザーID:

  • まったくそのとおりですね

    トピ主さん、こんにちは。

    ウチの娘は今年小学二年生になりましたが、一年生へ入学した時、話には聞いていた「ゆとり教育」の実態を目の当たりにしてショックでしたね。
    絵本より、絵本らしいかも。

    さっそく、公文と英語を習いに行かせました。

    あの教科書では、子供に勉強への興味も何も引かないと思います。
    また、内容もかなりチープで幼稚園で学習した事の繰り返しです。

    しかし、先生が言うには、「幼稚園のレベルが一定でない事。保育園へ行っていた子供との格差。字さえ読めない、書けない子がいる事実。最悪の場合、幼稚園&保育園にさえ行っていない子供がいる事。」と言う事でした。
    だから、幼稚園のおさらいのような内容になってしまうと言う事でした。

    あんまり納得してはいないのですが、自分の子供の教育は自分でやらなければ。と、感じました。

    私は、もともと「私学信者」で公立へやった事を「非常に」後悔しております。

    ユーザーID:

  • うちの子にはちょうど良かった

    私自身は小学校の勉強を難しいと感じたことがなかったのですが、うちの子はゆとり教育ですらギリギリで、入学して1年以上、「勉強やだー」が口癖でした。

    でも、頭がよくなくてもコツコツ努力するタイプで、出された宿題(こんな簡単なもんが何でわからないの?という程度の問題ばかりです)を毎日ちゃんとこなす習慣をつけ、通信教育も、遅れながらもなんとか提出する習慣をつけていくうちに、なんとか勉強についていけるようになりました。
    あるとき急に算数がわかるようになったみたいで、その後は「勉強楽しい」となりました。

    ゆとり教育でこれだから、昔の詰め込み教育だったら絶対に落ちこぼれていたと思います。
    でも、算数も昔と違って習熟度別の授業も時々あり、きめ細かくみてくれるように思います。

    ゆとり教育の弊害ばかり言われていますが、うちの子みたいにのんびりペースの子を落ちこぼれさせないのがゆとり教育の目的だったはずです。
    ゆとり教育の見直しを言うのであれば、落ちこぼれを出さないための処方箋も一緒に用意することも忘れないでいただきたいものです。

    ユーザーID:

  • せっかくだから

    教育もこれからどうなるのか分からないけど、とにかく現状はすぐに変わるわけではないし。勉強に熱心な方は、皆、自力でなんとかしてるんですよ。
    だから、公立だからのびのびしてる。なんてこともないのです。お友達との遊びも、低学年が限界です。通塾や、家庭学習がありますから、遊んでいる子は少ないです。
    トピさんのお子さんは、今度年長ですよね。ということは、年中の教材ですでに1年生より高いレベルをこなされているのかしら?だとしたら、すごいですね。そういうことであれば、せっかくですから、私立受験されてみたらよいと思うのですが。良い学校を探す時間もありますから、よくよく検討されたほうが良いと思います。

    ユーザーID:

  • 手だよ

    セールスマンの資料でしょ?
    手だよ。
    今どきの小学校ではこんなんだからうちの教材を・・・って。
    信じる人は引っかかるのよねぇ。
    うちの近所では算数の資料を持って周ってるよ。

    そんなにスカスカな内容な訳ないじゃん。
    1年生でもかなり長文もあるし、6年生でも短文でひらがなだらけな詞もあるよ。

    今から引っかかってたら、この先大変だじょ。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    レスありがとうございます。
    大変参考になります。

    今は子供の事で真剣に道を模索しているので、考えると頭が痛いです。子供にとって良い環境、良い教育ってなんでしょう。。難しいです。

    とにかく家庭ではやれることをまず始めたいと思います。

    ユーザーID:

  • 情報収集は大切ですね

    さぞ、びっくりされたことと思います。
    私もそうでしたし、何より技術系の会社にいる主人にいたっては「絵本のほうがまだまし!」と大層立腹していました。

    大切なのは、そのことを知ったスレ主さまがどうなさるかだと思います。
    ご主人と今の学校教育についてお話なさるのもよいでしょうし、来年入学される学校の状態をお調べになってもよいでしょうし、またお住まいの地域の高校くらいまでの情報を調べられてもよいでしょう。

    ご家庭の教育方針を決められる、もしくは方向付けるよい機会だと思います。

    がんばってください。

    ユーザーID:

  • 参考になりました

    現在の学校教科書のことは何も知らずにいました。
    参考になりました。ありがとうございます。

    私は独身ですが、将来結婚し子育てをしていく段階で、現代の学校教育というものにとても不安でした。

    よく学力低下の改善対策のTV番組がありますが、このままでは知識不足の大人が増えてしまうということでしょうか。
    色々考えていかなければならないかも。

    ユーザーID:

  • そうなんです・・・。

    レスにあるように私も怒りを感じ続けてきておりましたが、結局被害をうけるのは子供。我が子ですよね。

    で、中学受験も経験してますが、これまた受験塾の勉強をやり込みすぎても、今度は大学入試に使う数学力がつかない等、これは難問ですね。
    パターン暗記算数に片より過ぎる為に中学で数学ができないのですね。

    結果、最近私は次の問題集が優れていると思い始めました。
    斎藤孝先生の「最強の算数力」「最強の国語力」です。中学入試を意識しています。
    ただし難関校だとこれだけではだめでしょうが、それにしても大変基礎がしっかりしており、なにより子供が理解しやすいです。塾の問題集と組合せて使うつもりです。

    中学の問題集では、ごく最近出版された橋野篤先生の「中学数学発展編」”方程式と関数”などシリーズがある。
    これは家庭学習のみで難関高校に合格できる、と。(Z会の先生)まだ未発売のものがあり今後期待しているところです。

    上記のような問題集が出始めているそういう時代なのでしょう。

    学校任せ、塾任せ、は出来ない時代だと再度認識を新たにしている今日このごろです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧