子供のケンカのことで・・・

レス38
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

てんとう虫

子供のケンカのことでご相談させて下さい。
娘(6歳)は気が強く口も達者で、
まわりのお友達を仕切るタイプなのですが、
先日同じ保育園だった女の子と男の子のお母さんから今までずっと自分達の子供達がうちの子供にいじめられてきたというのです。
担任の先生はその親御さん達から話を聞いていたにも関わらず、「おたくのお子さんは問題ありませんし、気が強いのはその子の個性です。」と言っていました。
自分の子供がお友達にいじわるをするということに関して、親として重大な責任があります。心の底から子供と一緒にやり直していきたいと思います。
けれども、自分の子供が嫌な想いをしたらすぐ相手の親に直談判するでしょうか?それとも余程我慢を重ねていたのでしょうか?私は自分の子供が嫌な想いをさせられても相手の親御さんに直談判しようとは思いません。
子供の世界で解決するのではないのですか?教えて下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 反省しましょうよ。

    一度くらいのいじめで直談判には行くのはおかしいと言われていますが、回数じゃないんです。相手から心につけられた傷の大きさです。

    心に大きく傷をつけられた子供の親なら、たとえ一回であろうと直談判に行きます。現に娘さんの性格を「気が強く仕切りや」だとわかってらっしゃる。娘さんが、友達を自分の言いなりにするために、酷い言葉や強い言葉を言ったことは簡単に想像がつくはず。相手の親から「いじめられた」と言われたのなら、一回くらいで直談判する親の気が知れない、などと言わず、素直に反省すべきでしょう。娘さんが友達の心を傷つけたのは明らかなんですから。

    それから保育園を卒園したばかりの子供が、子供たちだけでいじめを解決できると本気でお思いですか?それが出来るのなら、小学校高学年、はては中学校でのいじめが解決できないのはなぜですか?

    ユーザーID:

  • 人それぞれ感じ方が違いますから大変です

    私は、小2の娘の母ですが同じアパートで三角関係です。親同士は、挨拶のみの付き合いをしていますが、どうしても2対1に分かれてしまい複雑な気分です。気にしないように距離を持っていたほうが楽かな?人付き合いは難しいですからね。

    うちの娘も口が強くて困り者です、ちゃんと注意をしますが反抗期も入っているのか言い聞かせるのも難しいと言って大声で注意するのも、叩くわけにはいかずに気長に上手く理解をさせないといけないと思っています。

    絵本とかを一緒に読んで親子で考える事をしようかなと思っています。一方的に自分の意見を通すのではなくて、色々な考え方を知って皆と仲良く出来ればと思います。

    三角関係の二人の親も放ったらかしで困りますが親が口を出しすぎるのもいけないし、子供同士で解決が出来れば一番ですが、今の時代、過保護な親もいますのでいじめていなくてもいじめられているように取ったりしますので大変です。

    小5の保護者も学校へうちの子がいじめられていると泣いてきましたよ〜お互い様に悪いのに自分の子が可愛いばかりで呆れました。日常生活の中で気を付けて教えていくしか方法はないですね。お互いに頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 冷静に冷静に

    >お母さんから今までずっと自分達の子供達が
    >うちの子供にいじめられてきたというのです。

    トピ主様がご自身で書いていらっしゃいますね。”今までずっと”と。お相手のお母様は、ぎりぎりのラインまで”今までずっと”我慢してきたのだと思います。
    限界を超えたから、トピ主様に直接気持ちを訴えてきたのでしょう。どうかそのお気持ちを汲んであげてください。

    子供の喧嘩はよくあることですし、突発的に起きた軽いものなら、どの親もお互い様でスルーすると思います。
    でも今回はそういう問題ではないから、直接的な働きかけがあったのですよね。

    トピ主様は聡明な方だと思いますので、もうご自身でお分かりになっていると思います。なので辛口の意見は不要と思いますが、大切な子供のこととはいえ、保身に走らず、どうか広い視野で判断してください。

    ユーザーID:

  • 酷すぎればするかもしれない

    こんにちは。

    子供同士のケンカというなら、子供同士で解決させるのが一番よいと私も思います。でも、ケンカではなく一方的ないじめが起きた場合には、親が出て行くことが必要になるかもしれません。もちろん、すぐに相手の親に直談判というのはよいとは思いませんが、担任の先生に相談しても改善されなかったら、相手の親に直談判することもあるだろうと思います。

    気が強くて口が達者、そして友達を仕切るタイプのお子さんは、小学高学年以降はクラスの女子から疎まれる立場になることもあるかもしれません。もしも、そのような状態になっても子供の問題は子供の世界で解決するものとトピ主さんはおっしゃるのでしょうか。

    ユーザーID:

  • 子供自身で解決できるなら・・

    わざわざ親がでしゃばったりしません。
    6歳ということは小1ですか?
    保育園時代ずっと悩み続けてこられた挙句のことだと思いますよ。
    寝耳に水のトピ主さんも傷ついたでしょうが、相手の方はずっと抱えてこられた思いがあるのでは。
    うちの子も内弁慶。外では気弱なので家に帰って泣いていることがよくあります。
    遠慮はいらない、けんかしちゃえ!とそそのかしても、一向にらちがあきません。
    (それが出来る位なら泣いて帰らないって。)

    けんか慣れしてない今の子は、やられたらやられっぱなし、やるほうも加減が分からないので大人の口出しも必要かとも思います。
    先生のお話の様子だと、じっさい娘さんに悪気はなく、単に加減が分からなかっただけかもしれませんが、相手に嫌がられていたことも事実のはず。
    よく双方の話を聞いてあげてください。
    ぶつかって初めて分かることもあります。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 仕方ないでしょう。

     相手の親御さんはずっと我慢してたっといっているのでしょう。多分、それまでトビ主さんのお子さんのいじめに対しての対応の仕方とかも、親なりに子供にアドバイスもしたと思うし、先生にも相談した。それでも解決できなかった。こうなったらいじめてる張本人の親(トビ主)に直談判するしかないじゃないですか!
     いたって当然の行為だと思いますが。疑問に思うトビ主さんがわかりません。 

    ユーザーID:

  • 矛盾してますよ

    >親として重大な責任があります。心の底から子供と一緒にやり直していきたいと思います。

    と言いながら

    >子供の世界で解決するのではないのですか?

    とあります。いったいどっちですか?

    文面からトピ主さんは反省しているようには思えません。
    直談判してくるくらい辛い目にあってたと考えられませんか?
    直談判しないとあなた達親子に届かないと思ったと考えられませんか?

    いじめてたんだったらそれを反省すればいいだけのこと。
    相手の親の気持ちやいじめにあってた子供の気持ちをまず考えてあげてほしいです。

    ユーザーID:

  • 謝ると言う行為が欲しい人もいました。

    子供が年少の春に、戦いごっこでキックだパンチだってなったときに、うちの子の力が強くて相手のお子さんが痛い思いをしたらしいんですね。

    先生は、私には特別その件を言ってなかったんですね。そして年少が終わる頃に、数人のお母さんが先生に「うちの子が嫌な思いをした。これをピイさんは知ってるのか?謝って来ないじゃないですか?!」ってことで、先生から「約1年経ちますが、謝ってもらえますか・・」って言われてすぐに謝罪の電話しました。

    電話では「いえ、うちは気にしてないんですが、〜〜さんが先生に言いに行こうって言い出して・・」って責任のなすりあい。

    確かに、自分の子が戦いごっこで嫌な思いしたら悲しいですよね。そして、相手の親が謝る!って態度が重要なんだ。って実感しました。

    そして、私の知らない約1年間、すごい噂されてました。顔も知らないママ達に「ピイさんは不倫して家庭がボロボロなんで子供が戦いごっこで暴力ふるう」って・・・私の顔も知らなかったママ!私の家庭をどこから見た?!

    ユーザーID:

  • すぐ直談判はどうかと思っています

    保育園児といえばたくさんの「経験」をさせなければならない、大切な時期です。先生が見守っていて、問題ないと判断なさっている範囲内のある程度のもめごと、喧嘩は、子供にとって、必要な経験です。それをしない子、させない親が多いから、小中学校でも、友達とうまくやれない子が増えているのです。
    …私は、そう思っています。
    ただ、トビ主さんは今まで、そのような事実をご存知なかったのですよね?もしかしたら、その親御さん達は、悩みに悩み、親切心もあり、お子さんの現実の姿を卒園した今、教えてくれたのかもしれないですよね。我が子かわいさで、直談判なら、いじめられている園生活の中で抗議されていたはずでしょう?

    お子さんの気が強くて仕切る性格、良い方に伸びるよう、どうか上手に導いてあげて下さいね。

    ユーザーID:

  • やはりずっと

    我慢に我慢を重ねてきたのでしょう。先生にも言っても解決しない ついに親御さんに言うことになったのでしょう。複数なので事実かまたはそれに近いものがあったのでしょうね。

    取りあえず 相手の言い分とお嬢さんの言い分をよく聞いて謝る所は誤る 弁解があればちゃんと伝えることでしょう。本人だけではなく親が謝る所をお嬢さんに見せることでこんなことを言ったりしたりすればお母さんたちに頭を下げさして嫌な思いをさせるのだということを判らせられると思います。子供の見えないところで謝っても子供には伝わりません。

    あとは子供さんをしっかり可愛がって上げるといいでしょう。また 家の中で人の悪口(ご近所 お友達 舅姑 夫)が飛び交う家の子はいじめっ子にもいじめられっ子にもなりやすいので気をつけてね。それにしてもお嬢さんの気が強いのはお母さん似みたいですね。いい方向に導いてあげると頼もしいリーダーシップを発揮する将来が楽しみなお嬢さんですね。成長を楽しみにね!

    ユーザーID:

  • あなたの考えは間違っています

    お母さん自身,相手の立場に立って物事を考える姿勢に欠けています.子供さんに,人の立場に立って物事を考えることの大切さや,人を傷つけたらだめだとかってお話を常々なさってますか?

    気が優しいタイプのお子さんが,これから色々な困難を自力で乗り越えていく強さを身につけていくことは必要でしょう.しかしだからと言って,気が強く自分中心なお子さんが,自分を改めなくていいということはありませんよ!

    小学校に入って学年が上がってもそういう性格だと,あの子に内の子がいじめられた,でもあちらの親に言ったってしょうがない,なんて噂が広まります.当のお母さんの耳には入ってこないでしょうが,他のお母さん方の噂の的になる可能性大です.

    どうか今の内に,反省する姿勢を親子とも見せて下さい.完璧な人間なんていませんし,個性は大切です.でも実際傷ついた子供が複数いるのですから.

    よその親が直談判してきたことを批判なさってますが,大人の社会には,警察や裁判所があります.話合いで解決できないことはそこで解決しますよね.小さな子供には,親や先生が警察であり裁判所であると思いますよ.

    ユーザーID:

  • 色々なケースがあるのでは

    一概に、「親が口出ししてはいけない」と言える問題ではないと思います。

    例えば危険なことを友達に強要するような子供がいた場合、直接その子に言っても聞かなければ親に言うしかないでしょう。
    ケースバイケースだと思いますよ。

    それよりも、娘さんがどうして意地悪をしてしまうのか、娘さんとはじっくりと時間をかけて向き合う必要がありそうですね。保育園と言うことは、お仕事をお持ちですか?
    少ない時間の中で大変でしょうが、密度の濃い時間を少しでも作ってあげてください。

    それと、子供って自分がされたように人に接するようになるので、「大好き!」っていっぱい抱きしめて、ゆったり優しく接してあげるだけでも違ってきます。失敗した時にもただ叱るのはNG。どうしたかったのか、気持ちを汲み取ってあげてくださいね。

    苦情を言ってきたおうちとは、関わらなければそれまでですが、娘さんとはじっくり関わっていかなくちゃね。

    ユーザーID:

  • さすが!いじめっこの親らしいですね

    >担任の先生はその親御さん達から話を聞いていたにも関わらず

    あなたのところに行く前に先生に話して、ダメだったようですよ。

    子供同士で解決は無理でしょう。いじめっこといじめられっこが、何を話し合うのでしょうか?子供同士で解決できるならいじめなんてこの世に存在しません。

    正直言って「あなたのような弱者の気持ちのわからない親だから、子どももそうなるのですよ」といいたい。

    ユーザーID:

  • これはケンカ?

    でしょうか?ケンカなら私も放っておきます。
    けれど、いじめだとしたら?気が弱く言い返せない子供さんだとすれば、ずっと悩んでいたのかもしれません

    今回相手の親が言って来た事で、気が付いて良かったのではないでしょうか?

    ユーザーID:

  • この親にしてこの子ありですね

    >>娘(6歳)は気が強く口も達者で、
    まわりのお友達を仕切るタイプなのですが、

    仕切るタイプ=自分勝手で相手の気持ちを考えない

    >>けれども、自分の子供が嫌な想いをしたらすぐ相手の親に直談判するでしょうか?

    「ずっと」いじめられてきたと言ってきたのでしょ?
    絶えに耐えて、耐えかねての行動だと思いますが?
    一度そう言われて、自省することなく相手を責める貴女の方が見苦しい。

    >>それとも余程我慢を重ねていたのでしょうか?私は自分の子供が嫌な想いをさせられても相手の親御さんに直談判しようとは思いません。

    貴女の娘さんがそんな気性なので今まで相手の親子が強いられた経験をしていないから、そんなこと言っていられるんです。
    それと保育士の言うことをどうして鵜呑みにするのですか?第三者の都合のいいことだけを納得して、相手の親からの都合の悪いことには納得せずに怒るなんて貴女もずいぶん自分勝手。娘さんは貴女に似たんですね。

    >>子供の世界で解決するのではないのですか?教えて下さい。

    素直に相手の親子に貴女方親子が謝罪するのが大人の常識です。

    ユーザーID:

  • 1:自分がされてイヤな事は相手にやってはいけない。
    2:相手に何かしてもらいたい時は「命令」をするのではなく「お願い」をする。

    過保護な親もどうかと思いますが、最近は基本的な躾がきちんと出来ない親も多すぎます。

    ユーザーID:

  • 保育園くらいだと・・・

    保育園くらいだと成長の差もあるし、子供も「XXちゃんにイジワルしよう」と思ってやっているわけではないし、された子も泣いたりしても、すぐ忘れて一緒に遊んだりするので、イジメとは言わないと思います。

    家でお友達と一緒に遊んでいる時などに、良くない態度を見かけたら、その夜にでも「Aちゃんに言ってたこと、自分が言われたら嫌だよね?」というように諭していけばいいと思います。「友達には優しくしよう」という言い方より、具体的に「今日のコレは良くないこと」って言う方が、伝わりやすいと思います。

    ユーザーID:

  • 反省してほしい。

    相手の親御さんも最初は直談判ではなく、先生に相談にいってますよね。
    先生ではダメだったので直接言ってきたのではないでしょうか。
    1人言って来るなら、相手が大げさなだけともおもわれますが、2人の親御さんから言われたのであれば反省するところがあるのでは・・・とも思います。
    少し歳は大きくなってからですが同じような事がありました。我が子はいじめられていませんでしたがクラスでありました。
    先生は「その子の個性だと言いました。いじめでは無いと。」
    3学期であと少しだったので先生にしてみれば事を大きくしたくなかった様です。
    その親御さんたちは直談判もしましたが、親御さんはわかってくれないし、あと少しだったので我慢しました。
    新学年にはクラスは別になり終わりましたが、また同じ事をしているようです。今度は先生からも親に注意があって「やっぱり我が子に問題があったのだ。」とわかったのです。その親御さんはもう、参観日や懇談にもきていません。というか来られないんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 感謝するべきでは

    お子さんの気の強いところはわかっていても、意地悪してることはトピ主さんは知らなかったのでしょう?

    だったら「子供同士で解決。。。」なんておっしゃってないで、教えてもらってよかったと思いませんか?

    小学校1,2年まではいいんですよ。気の強い子は勢いで自分のまわりを好きなように仕切ったりできます。けど冷静に友達を観察できるようになると、そういう子は嫌われてきます。

    理不尽なことに気付き弱いもの同士で結束して、わがままも通用しなくなりますから。お子さんがそんな目に合う前に、トピ主さんが教えてあげられるチャンスの時ですね。

    5年前。息子が暗い顔で園バスから降りてきて夜まで口をきかず、寝る前にずっと意地悪されてたことを話してくれました。「毎日やめてってお願いしたけどダメなの。どうしたらいいの?」ってワァワァ泣きながら。

    トピ主さんのお子さんは気が強いからこれを想像できませんか?こんな状態が長く続いても「子供同士のことだから」とだまっていますか?

    ユーザーID:

  • ケンカじゃない

    タイトルが、「子供のケンカのことで」となっていますけど、ケンカっていうのは力関係が対等な者同士のいさかいでしょう?
    精神的にも肉体的にも対等で、はじめてケンカが成立するのです。お互いにケンカして……というのなら、親が子供のケンカに口出しするのはどうかと思います。
    でも、違いますよね? 親が自分の子供はしきり屋だと自覚するくらいなら相当のものだと思います。
    かなり支配的な関わり方をしてきたのでしょう。
    それを、相手のお子さんはずっと我慢してきたのですよ。
    そしてそれを聞いている親御さんもずっと我慢してきた。
    たった1回でといいますが、いじめがたったの1回ではないでしょう? 
    このままいくとお友達ができなくなって、仲間はずれになりますよ? そうして孤立したら、トピ主さんは「うちの子を仲間はずれにするなんてひどい」というのでしょうか? 言えませんよね? でも、そうなったらもう修復不可能だと思いますよ。
    お子さんが穏やかにお友達と関わっていけるように親が配慮しましょう。それが何よりお子さんのためです。

    ユーザーID:

  • それは加害者側が言う事ではないです

    あなたの娘が相手をイジメていたのに
    そのような疑問をあなたが抱くのはおかしいです。
    あなたは反発するのではなく、
    反省して対策を取るべきではないのですか?

    それに子供のイジメって
    あなたが考えている程なまぬるいものではないですよ。
    「子供の世界で解決」とか
    「私だったら相手の親に直談判なんてしない」とか
    言ってたらたいへんな事になります。

    ちなみに私が幼稚園の時にもちょっと興奮すると
    周りの子に思いっきりに噛みつく子がいましたね。
    それでも相手の親に直談判してはいけないのですか?

    ユーザーID:

  • 自分は直談判しないけど言われたら謝るしかないですよね

    6歳の女の子がいじめるってどういうことですか?
    怪我をさせたなら謝るべきでしょうが、そうでないことで
    親が出て行くことが私には理解できません。

    私の子も気の弱い子で泣かされることばかりでしたが
    相手の子を変えようとか思いませんでしたよ。
    それこそ個性ですし、子供同士は大勢の中で
    川原の石のようになっていくものだと思っています。
    いじめる相手を変えようとか言い返せるこどもにしようとか
    まったく思わず、どう気分転換するかを親として考えました。

    親が出て行くことは、お互いの成長のチャンスをつぶしているとしか思えません。
    保育園の友達関係で心の傷だとか、最近騒ぎすぎだと思います。
    ただ言われた以上、そういうポリシーは別として
    親子で平身低頭で謝ります。

    いろんな親がいますから。波風は立てないほうがいいですよ。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    親身になってご回答頂きまして、皆様本当にありがとうございました。

    最初の時は先方からの電話を受け取ったばかりでかなり動揺してしまいましたが、冷静になった今は皆様のご意見に対し謙虚に納得/反省することが出来ます。

    今回のことで、私は子供の表面しか見ていなかったことに気が付きました。気が強いという裏にはそれだけ虚勢を張らないといられない気の弱さが混在しているということ。
    そういう繊細なところがわかりませんでした。

    そして「お友達に優しく」という言葉を教えてきませんでした。

    本当に私の方が至らないことばかりだということを思いしらされました。

    まずは私から、娘に優しい言葉をかけて、優しい心を育て、人に優しく接していくことがとても大切なんだということを娘に教えていきたいと思っています。

    皆さんのご意見にもありましたが、先方さんは我慢に我慢を重ねて電話されてきたのでしょう。先方さんには再度こちらからお電話を入れて謝罪致しました。
    そして今回の件は、私と子供との関係/子育てについて気が付く良い機会だったと思っています。

    皆様のご意見は大変勉強になりました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • あの…

    6才までお友達に優しくしようというふうに言ったことなかったのですか?

    これがとっても不思議。

    娘さんがお友達にしきって、いばって、言うこときかせている姿をみて、今まで何も感じない貴女の神経が理解できない。

    それと、娘さんの性格をこれまた自分勝手に自己分析しているけど、子供がいばったり、いじめたりするのに、そんなことで片付けていいのですか?

    一度びしっと叱ったら学習出来たものを、貴女が見過ごしていたから、何年も周りの児童とその母親を苦しめてきたんです。電話一本の詫びで許せることではありません。

    だれだって繊細で、気の弱いところありますよ。貴女の娘さんだけが特別ではありません。繊細で、気が弱くても、他人をいじめたりせず、仲良く接することの出来る子供がたくさんいます。

    相手に謝罪してこの問題を終らせないで下さいね。

    ユーザーID:

  • 頑張りましょう!

    トピ主さん、大変でしたね。
    私も子持ですので、子供の揉め事は大なり小なり経験してきました。
    親子共々日々勉強・・・心の休まる暇がありません。

    トピ主さん親子が失ってしまった信頼を回復するのは大変かもしれないけれど、誠心誠意謝罪してその気持ちを忘れずにいればきっと気持ちは伝わりますよ。

    トピ主さんだけでなく、娘さんもきちんとお友達に「ごめんなさい」言いましょうね。

    まだまだ幼稚園生活長いですよね。
    娘さん達が、仲良く遊べる日が来るといいですね。

    色々な問題に頭を悩ませているのは、トピ主さんだけではないです。
    皆、大なり小なり悩みを抱えていると思います。
    間違ったら反省し、失敗しながら成長すればいいのです。
    お互い頑張りましょう。(元気出して下さいね)

    ユーザーID:

  • 昔の親はわが子をもっと野性的に守ってたよ

    私の夫の話です.
    小学校低学年のころ,学校からの帰り道,いきなり遊び仲間のお父さんがぬっと出てきて「きさま!おれの息子をいじめたやろう!今度したらくらすぞ!」と怒鳴ったそうです.怖くて泣きながら家に逃げ帰った夫ですが,思い当たることはなく,強いて言えば,先日少しからかったことかな・・・とぼんやり思ったとのこと.

    いじめてやろうと意識的にやったことでなくても,相手にいやな思いをさせれば,相手がそれをいじめだと感じれば,やはりいじめなのです.バシッと叱られたおかげで夫はその後誰に対しても相手を馬鹿にしたりからかったりしなくなったそうです.そして今自分の子供にも物分かりのいい親のふりなんてしてません.バシバシ躾してます.

    昔の親はバンと子供を叱り付けたり諭したり,自信にあふれていたし威圧感があった.
    子供の問題に親が出て行くことは子供の成長のチャンスをつぶしたりしませんよ.
    親が真剣に子供を守る姿にいじめっ子だってビビリます.
    大人なんて怖くない,なんにもこわくない〜って子供が一番の問題児ですよ.

    ユーザーID:

  • 気付いて良かったね

    以前テレビで観たのですが、子供が威張り出したらそれがイジメっ子になる前兆だと言っていました。
    気が強くて口が達者で仕切や。
    これだけでもいじめっ子になる事は充分予測できることと思います。

    世の中のお母さんやお父さんは、もっともっと小さい頃から他の子と関わる際に厳しく躾ているのですよ。
    我が子の生まれ持った性格も認めつつ、世の中は自分中心に回っているのではないという事、自分以外の人を尊重する事など教えていくものだと思います。
    私の子(もうすぐ3歳)も気が強い方ですが、人と接する際の躾は厳しくしています。

    何はともあれ、気付いて良かったです。
    子育てを見直す良い機会になったのではないでしょうか。

    いじめは親の責任。そういう事に気付かない家庭からいじめは生まれるのだと思います。
    気付いて本当に良かった。
    愛情を持って厳しく教えてあげてくださいね!!

    ユーザーID:

  • 虐められた側から

    なんとか反省する気は出てきたようでよかったです。
    ただ
    >気が強いという裏にはそれだけ虚勢を張らないといられない気の弱さが混在しているということ。そういう繊細なところがわかりませんでした。

    とか、そう言ういい訳は絶対相手の親御さんに言わないでくださいね。というのは、私の娘がそこに立っていた、ただそれだけの事で、いきなり腹を蹴って頭にパンチしてきたどうしようもない乱暴者がいるんですが、その子の親は「恥ずかしがりなので手が先に出るんです」って言い訳されました。呆れて言葉も出ませんでした。

    じゃあ私も恥ずかしがりなんで、いきなり殴ってやろうか、と思いましたが、アホらしくて話をする気にもなりませんでした。軽蔑した眼差しを投げてそれ以降一切関わらない事にしました。気が弱いから虚勢張って虐めたのよ〜なんて悠長な事言ってないで、虐めは逝けない事だとしっかり叱ってください。心理分析は本人には言わない事です。

    更に付け上がって「私は繊細だから」とますます増長しますよ。

    ユーザーID:

  • 保育園の先生も悪い

    保育園側の対応に問題があると思います。

    保育園内での事なら、間に入って子供達を指導するのは、先生の役目だと思います。
    それぞれの親への対応も良くないですよね。
    実際その現場に自称いじめられていた子供の親もトピ主さんもいなかったわけですし、真相はわかりません。

    この前A君の親が、私の子供に叩かれたから先生に気をつけて欲しいと言ったそうですが、先生は
    「私見ていましたが、先に手を出したのはA君で、二回づつ叩き合い、止めようとしたら、自分たちで止めて、また二人で遊び始めました。A君も負けていませんから大丈夫ですよ。」と話してくれたそうです。

    A君のお母さんが、先日話しをしてくれました。もちろんその時私はすぐに謝りましたが。先生は私には何も言わなかったのでA君のお母さんに聞くまで知りませんでした。
    本当に問題行動を子供がとっていたら、先生も言うと思いますけど。

    とりあえず、トピ主さんあまり神経質にならないように、クラスにもいろいろな親がいますよ。優しさを教えることは良いことだと思いますから、いいですが。
    お互い子育てがんばりましょう。

    ユーザーID:

  • 保育園の先生に詳しく聞く

    保育園の先生が問題ないと言っているなら、トピ主さんのお子さんには問題ないと思いますが。子どもの関係の範囲内だと思います。トピ主さんが常日頃、思いやりの心を教えていれば、必ずきちんとした子に育ちます。

    こっしーさんが書かれている様に、色々なお子さんがいます。とるにたりない事でも、家に帰っていじめられたという子もいます。

    子どもの関係に親がでしゃばるのは感心しません。
    しかし、私も苦情を言ってきたら反論せず謝った方がいいと思います。

    その上で、保育園の先生にどういう状況かよく聞いて判断されたらいいでしょう。保育園では先生がきちんと見ている筈。

    このトピと直接関係はないですが、テレビではタレントがいじめに近いようなばかふざけをしています。子どもには悪影響ですね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧