父親対娘の反抗

レス13
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

ビビ

娘の反抗期が盛んになり仲裁の立場の私はどうしたらいいのか悩んでいます。

娘は小学六年生になります。半年位前から反抗しだし、いじめにあったりと色々悩みがあって私がその都度一緒に解決してきました。

その間父親はあまり関わらなかった、私が全て一人で頑張ってきてしまい父親の存在価値をうばってしまったような気がします。

子育てには協力的ではなかったので私は一人意固地になってしまっていました。その長いつけが今私に向けられているようです。

娘は父親を毛嫌いして全てのものを排除するかのように相手に分かるように避けたり、「きもい!」と舌打ちをしたりとそんな態度や言葉をずっと続け、父親も我慢していたのですがさすがに我慢できず感情的に「ぶんなぐってやる」と、私がその場をなんとか止めましたが、なんの解決にもならず、娘に諭しても聞く耳をもたず、主人には私の今までの態度が悪かったこと、それによって娘も異常に父親嫌いになってしまったこと、あやまりました。主人はまず私が変われといいます。娘に対してはもう少し様子をみると言っています。

怒ったり、なだめたり、情けない母親です。父親と娘の距離を少しでも縮めたいと毎日悩んでいます。誰か教えて下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 参考になればよいのですが

    私は現在23歳。父親も母親も大好きです。
    私自身、子供を持った経験がありませんので、
    具体的なアドバイスは出来かねますが、参考までに。

    私ももちろん人並みに思春期を経て反抗期らしきものも
    ありましたが、父親を嫌ったり悪く言ったりということは
    あまりありませんでした。
    小学5年生の頃一度、父親の文句を母に愚痴ったところ
    「あんたが父さんの何をわかってるの?お父さんの文句を言おうもんなら、お母さんが許さないからね!」と
    跳ね返され、怒られました。
    それ以来、父を見る目が変わりました。
    早朝から遅くまで働いてくれているのに、感謝もせずに
    なぜ文句が先にでてしまったのだろう…と反省し、
    逆に尊敬するようになりましたよ。
    それからずっと、お互いを思いやる両親が大好きです。

    ユーザーID:

  • 夫婦の修復が先です

    私も父とはずっとうまく行っていませんでした。
    結婚して○○年たった今だからこそお互い笑って話せる懐かしい昔話です。

    父と娘の関係の前に夫婦の関係はうまくいっていますか?
    昔ずっと感じていたことがあるのですが、それは、父は私に愛情があるんだろうか?ということと、父は母に対して、母は父に対して愛情があるんだろうか?ということです。
    父と娘の関係修復の前に、あなたとご主人の関係を見つめ直してみませんか?
    相談文を読んでお子さんはトピ主さんの連れ子なのかな?と思わず錯覚してしまいました。どうしてそんなにご主人に気を遣っているんでしょうか。

    ユーザーID:

  • ちがう!

    そんなの父親が何とかしなきゃかわらないよー!!!

    以上、父親を嫌悪する娘からでした。

    ユーザーID:

  • 辛口に聞こえるかもしれませんが

    私も娘をひとりもつ母親です。(まだ思春期には入っていませんが)
    投稿を読ませていただくかぎり、お父さんが娘さんにあまり関われなかった反動が出てこられているように思えます。
    お母さんは、あまりお嬢さんに取り入ったりされるようなことはなさらず、ご主人ともお嬢さんとも精神的にも少し距離をおかれた方がよいように感じます。

    私自身、父との葛藤が成人してから出ました。
    反抗したとき、父が真顔で怒る態度は本当に嫌で辛かったんです。

    親としての権威をお感じになられるかもしれませんが、私はそんな時、親に謝ってほしかったように思います。

    家庭内で夫婦の関係というものが、子供にとって大きな影響があるとはよく言われますが、私たちも色々考えながらです。

    たくさん参考になるご意見が出ることと思います。

    ユーザーID:

  • 親子関係の仕切直し。

    「その場の都合」で、夫側についたり子側についたりでなく、自分の人生の中でご主人が大切な存在であることを貴女自身が理解し、子に感じさせること。

    お嬢さんの問題対処に貴女が直接当たったとしても、その背後にしっかりとお父さんがいることを感じさせること。

    親が正しいと思ったことは、分かりやすくその理論と根拠を話し、相手に理解させながら筋をとうす勇気をもつこと。

    父を馬鹿にする娘なんて、とんでもありません。
    はっきりそう言うことです。
    そんな態度をとることを、不公正ではずべきことと娘さんに感じてもらうことです。

    親も尊厳や体裁や権力で解決はだめです。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 卑屈になってはだめ

    何だかトピ主さんが下手に出るのをいいことに、ご主人が付け上がっている(ごめんなさい)イメージがあるのですが・・・。お嬢さんの殴られそうになる騒ぎの後、トピ主さんはどうフォローしたのでしょうか。まず、お嬢さんには、きもいと言われたら自分がどう思うかとか、そういうことをちょっと一息ついた時にでも諭してあげましたか?そして、お父さんの気持ちも悲しいんだと、大好きなあなたから言われてとても悲しいんだと、橋渡しをしましたか?ご主人には、反抗期ということを説明し、どんなときでも暴力はいけないと毅然としてあげてほしいです。一生懸命子育てをしたトピ主さんは、トピ主さんなりに大変だったのだし、ご主人がトピ主さんに当たるのは筋違いだと思います。トピ主さんも、卑屈にならないでください。お嬢さんはあなたの背中を見ています。

    ユーザーID:

  • 娘さんの反抗期は

    まだまだ続くでしょう。
    「成長の過程だよ」と周囲が言っても、現在「嵐の真っ最中」ですよね。
    お気持ちよく分かります。

    ご主人が子育てに協力的じゃなかったとのこと・・・。
    「つけ」はご主人が受けているのですよ。
    父親がいくら怒鳴っても、手を出しても、また泣きを入れても、今の娘さんは一切受け入れません。

    ご主人と娘さんが険悪になったら、ご主人に我慢してもらいましょう。
    娘さんとの関係を良くしたいと真剣に思うならば、人格を入れ替えるくらいの覚悟と忍耐が必要です。

    それと、ご主人の「お前が悪いからだ」という愚言をまともに受けてはいけません。
    また謝る必要もありません。
    淡々と接してください。

    両方に挟まれて、とてもお辛いとは思いますが、どうか娘さんには背を向けないで下さい。
    「お母さんは私の味方」という気持ちを持たせてください。

    ユーザーID:

  • 具体的な話がないのでよくわからないけれど

    トピ主さんの文章では悪いのはトピ主さん、と思っているように感じるのですが、そうでしょうか?
    まず、上で書かれているように、思春期独特の父親嫌悪、母親嫌悪は時期としてあると思います。
    子供の危機に反応の鈍い父親の意固地になる母親という構図、とてもよくある話だと思います。
    母親として反省するのはいいことだと思いますが、はたして父親に責任はありませんか?父娘同じ家に住んでいるなら100%接触を断つのは不可能でしょう。母親がどのような態度に出ても、父としてやれる事はあると思うのです。父親が「お前が変われ」という前に、「俺も変わる」意識を持たないとだめだと思いますよ。親は共同責任者です。二人で反省して、二人で変わる努力をしなければならないと思います。

    ユーザーID:

  • 大変ですよね。

    私にも同じような年頃の娘がいますから、トピ主さんの状況はわかるような気がします。

    トピ主さんにしてみれば今まで育児に協力的でなかった夫、娘さんにしてみれば、自分が苦境のときに何もしてくれなかった父親・・それぞれの想いがあるとは思います。

    けれど私は娘さんの他人を『きもい』と言ったり、舌打ちする態度は、父親であろうとなかろうと、自分以外の人間に対する態度として許されるものではないと思います。

    ましてや今まで自分を金銭的には養ってくれた父親ですから・・・
    トピ主さんはその辺りはどうお考えですか?

    私は自分の娘がどんな父親であろうと、そんな態度を取ったら叱るなり、殴るなりすると思います。

    娘が年頃になり父親を生理的には受け付けなくなったとしても、私は父親を尊敬できる子どもであって欲しいし、尊敬される父親であって欲しいと思っています。
    だから母親としては、夫に対する態度を気を付けようと思っているんですが、これがなかなか・・・でもとりあえず頑張ってます。

    ユーザーID:

  • 多くの娘さんが通過する道だと思いますよ

    私も似たような環境で育ちました。
    そして、その当時は結構色々我慢していたのですよ。
    その後20代に入る前に収まっていたのですが、色々有って30代後半にして一挙に吹き出ましたね。
    ここで出ちゃうと、親のほうとしては、老後の面倒の死活問題にかかわることでしょう。
    (少なくとも私自身は、最低限のことしかする気が有りませんし、自宅介護はありえません。)

    娘さんのためにも、あなた方夫婦のためにも、思春期でしっかり反抗しておいたほうが良いですよ。
    とことんぶつかり合って、双方それなりの答えを出すべきでしょう。
    あなたがフォローする必要は無いです。
    むしろ、夫さんに対しても、娘さんに対しても、あなた自身の考えをしっかり述べることが大事かと思います。

    私の母は、調整役をしているつもりなのでしょうが、夫には逆らわず、娘の私にも色々わかっているふりをしながら、いざ衝突となったときに見事に父の言い分に翻ります。
    この夫婦に今まで振り回されていたのだと思うと、正直やってられない。
    母が苦労していたのはわかっているけど、私は母の介護もゴメンだと、心底思っています。

    ユーザーID:

  • 問題は2つ

    ある程度思春期になれば、多少なりとも親に反抗する時期があるかと思いますが、それでも親に対して尊敬の念があれば、「うざい、きもい」みたいな言葉は感情は表れないと思います。
    でない子供とでる子供の違いは、私が思うに、
    *母親が夫を愛し仲のいい夫婦であるか
    *父親は幼いころから遊びなど育児に関わってきたか
    だと思います。2つそろっている環境で育った娘であれば、父親のこと そんなに嫌がらないと思います。

    母親が夫に対して尊敬すること、それを娘に見せることはとても大切ですから、そこはまずトピさんが少しずつ表現していくことが必要でしょう。
    それから、ご主人にももう少しかかわりを持っていくように、会話を少しずつ増やしていくように、避けないように、とお願いすることです。
    話すことはいつもお小言、では娘さんも嫌になります。何気ない会話をいつも少しずつすることが大切です。

    ユーザーID:

  • 時間が

    私のケースと似てますが、私の場合、
    時が何とかしてくれました。
    1番決定的だったのは、結婚し、家を出たことです。
    あまり接しなくなったせいか、
    まに会う父とは普通に会話ができるようになりました。
    気長に頑張ってください。

    ユーザーID:

  • 夫婦関係の修復が大事。

    小さな時に教育に携わらなかったつけを父親がはらっているのだから、、放って置いてよいという「娘二人の母」さん。そうではありませんね。

    教育に手を出さなかった父と、
    子に父を馴染ませる手助けをしなかった母と、
    両親の不揃いから父をバカにして平気に育った娘。

    3人がつけを払っているのです。

    ●急に父を誉めてみせても、娘の言葉を咎めてみせても、娘だって急には受け入れられないでしょう。

    とりあえず、父への失礼な言葉には無反応、相手にしないこと。

    まず、夫婦を立て直そうと努力する親達の真剣な過程に、娘さんがなにかを感じてくれることを願うのみ。

    「何よ今さら」とその時、娘さんはスネても、親の姿勢は、あとあとの娘の人生に悪くない影響を残しますよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧