就職の口添えのお礼

レス1
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

baron

うちの主人が転職することになりました。幸運にも元上司が志望先企業の役員とお知り合いであったことから「口添え」のお願いをし、昨日内々定を頂くことができました。

そこで今悩んでいるのは、誰にどのようなお礼をすればいいのかということです。
元上司にお礼をするのは当然としても、志望先企業の上層部の方と直接の面識はありませんので主人から志望先企業の上層部の方にお礼するのも不自然かと思っています。また、元上司も先方に対し別途お礼をすることになると思いますので、その辺のご負担も考えて元上司には相応の金額の品をお贈りするのがよいのかな?とも思っています。

就職の口添えをいただいた際のお礼について、具体的なアドバイスをいただけましたら幸いです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 探りを入れてみたら?

    >主人から志望先企業の上層部の方にお礼するのも不自然かと思っています。

    確かにそうかもしれませんね。

    元上司に礼を述べて、この場合どうさせてもらったらいいのか、志望先企業の上層部の方にお礼するのも不自然かなどと直接尋ねてみれば?

    その元上司の方が、先方企業のエライさんに働き掛け、そのエライさんが直接採用の権限のある人に働き掛けてくれた場合、

    元上司の方が、先方の、直接採用の権限のある人に働き掛けてくれた場合など、ケースによっていろいろ変わってくると思う。

    ひょっとすると「もしよければ○○さんにこのようにしてくれれば僕の顔が立つ」とおっしゃるかもしれないし、「僕の方からお礼はしておくから」とおっしゃるかもしれない。

    僕がしておく、と言われた場合は、どの程度のものをされるつもりか探りを入れ、

    その分と、それに匹敵する元上司へのお礼分を足したものを元上司に渡すなど考えられると思います。

    ご主人の頑張りで「いい人を紹介してもらってよかった」と元上司の方も先方企業に感謝されて鼻高々、見込んで推薦しただけのことはあったと喜んでくださるということになりますようお祈りしてます。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧