角がたたない疎遠の仕方

レス2
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

いつか

こんにちは。近所のバーゲンセールがきっかけで知り合ったまったく恋愛対象外の青年に毎日原稿用紙1,2枚分のメールをもらっていました。そして少しずつ恋愛感情を持ってきて相手に告白して断られてそれでも毎日相手は睡眠時間を削って長いメールをよこしてきます。

恋愛感情のない相手にこんなに事細かに日々思うことを
何ヶ月も書くことってありえるのでしょうか?まずそのことが頭にひっかかります。

しかも出先からメールを送ってくることもあります。私は断られてから最近彼のメールを読むのも返信も億劫。しかも会いたいような会いたくないような気分なのですが、これって不自然でゲンキンすぎるでしょうか?

(ほとんど母親のような気持ちでいますが、)彼の若くて豊かな好奇心、文章を書きたい伝えたいという気持ちを削ぐような行為をしてはいけないと思います。人としても好きですが、なんとか角がたたない方法で少し連絡を取る回数を減らしていきたいのですが何かいい方法を伝授願います。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いっそ小説に

    「悪いと思って黙ってたんだけど、長いメールって苦手なの。ごめんねー」
    「でもあなたの文章読んでいて思ったんだけど、そのパワーは特技だと思うから、いっそ小説書いてみたら?」

    と水を向けてみてはどうでしょう…?

    ユーザーID:

  • そんなんあるかなぁ?

    角が立たない疎遠の仕方って・・・
    ご自分がいやな人って思われたくないだけなんじゃないのかしらん?
    よくわからないのが
    >彼の若くて豊かな好奇心、文章を書きたい伝えたいと
    >いう気持ちを削ぐような行為をしてはいけないと
    というトピ主様の気持ちがわからないです。
    そんなに思える人なら疎遠にならずに
    とことんお付き合いしてあげればいいんじゃないでしょうか?
    人とのコミュニケーションってそういうものでは?

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧