手焼写真について教えて下さい

レス1
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

ゴリポンタ

写真に詳しい方、教えて下さい。
結婚式の写真を手焼写真で残したいと考えています。
いくつか写真業者を検討しましたが、ある業者ではモニターを見ながら色調整をするやり方をとっている手焼写真ですと言っていました。
私が考えていた手焼写真とは、一枚一枚カメラマンさんが色合いを自分の手で調整しながら仕上げていくアナログ式の手間ひまかかる作業だと思っていました。今は、デジタル処理する手焼の方がキレイな写真になるのでしょうか??
教えて下さい。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 手焼きとは

     (自己紹介)今は独立し、フリーでカメラマンをしています、アシスタント時代はネガ(カラー)プリントの多い先生に就いていたので多いときは1日で100枚くらい焼いていました。(本っ当に大変でした)

     手焼きとは仰るとおりネガやポジを暗室で一枚ずつ明るさ、色味を見ながら焼き、液処理するのを手焼きと言います、ポジのダイレクトプリントはやったこと有りませんが作業的には同じ事だと思います。

     トピの内容を見るとデジタル撮影になるようですね、またはネガをスキャンして出力するのでしょうか?
     また必ずしもカメラマンが自分で一枚一枚焼く訳では有りませんよ(ボクはやりますが)大抵はアシスタントや専属のプリントマン、またはプロラボへ指示を出しプリントすることが多いでしょう。
     
     そしてどの方法が一番キレイかと言われれば「どれが一番とは言えません」ただデジタルやMac+Photoshop
    で細々と調整して行くとキリが無くなりだんだんウソっぽくなってくるんですよ、ココまでって加減次第なんですが。
     一生モノの写真という意味ではやはりフィルムでネガプリントした「味」がボクは好きですね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧