• ホーム
  • 健康
  • コンタクトではなく、何故メガネなんでしょう?

コンタクトではなく、何故メガネなんでしょう?

レス101
(トピ主0
お気に入り3

心や体の悩み

レインボー

コンタクト・レンズを使用してなくて、メガネを日常、使ってる方にお伺いします。
主人はコンタクトが嫌いと言って、メガネ専門(近視と乱視)なのですが、コンタクトは一度も試した事がありません。
アメリカ在住で、メガネを買うには、眼科医の処方箋がいるのですが、いつも検眼がおかしいのか、メガネを購入するたびに、目に合ってないと言って、また検眼してもらったり、メガネのレンズを取り替えてもらったりで、時間とお金が余分にかかってます。
コンタクトレンズと言う便利なものがあるのに、何故、コンタクトに変えようとしないのか、わたしには何でそんなめんどくさいメガネをかけてるのか、良く主人の心理がわかりません。
最近は視力矯正手術の技術も進歩してる様ですし、メガネ代もいいかげんかかってるので、ずっとメガネがいらない生活が出来るなら、手術をすればと言うのですが、
これもイヤだと言ってます。
メガネを好んでかけておられる方、何故、そんなにメガネが良いのか、教えていただけませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 顔の一部です

    伊達眼鏡をする人もいるように、メガネによって印象を変える事ができるので。
    コンタクトは所詮、異物を入れる訳ですから、どうしても眼に良いとは思いません。

    ユーザーID:

  • さまざまな理由があると思います。

    例えばアレルギーでコンタクが合わないとか、
    目に異物を入れることに抵抗があるとか、いろいろな理由があると思います。
    視力回復手術ですが、私も目が悪いけれど絶対したくありません。怖いです。
    失敗例も多数ありますし、「眼」の手術なんて恐ろしすぎます。

    コンタクトにしたって、一日中コンタクトではいられないのでめがねも必要です。
    眼にかかる負担はコンタクトの方が大きいです。
    メガネの何がお嫌いなんでしょう。

    ご自分が視力が悪いと想定してみてください。
    コンタクトはともかくとして、気軽に視力回復手術受けられますか。よっく調べてみてくださいね。

    ユーザーID:

  • ドライアイなので、

    コンタクトできません。

    この3年たらずの間に3つメガネを壊しているので(1つは自分のお尻で踏んづけた、2個は子どもに破壊された)

    コンタクトができればどんなによいかと思うのですが・・。

    ユーザーID:

  • なんだかんだ言ってコンタクトは目に良くない

    異物を目に入れるわけですから、トラブルは免れません。目の負担にならない、ってのをみーんな謳ってますが、データ的にはウソ寸前ですよ。

    眼鏡は目が疲れたらぱっと外せ、必要になったらすぐかけられる。かけたまま寝ちゃっても、寝相によっては眼鏡がゆがんだりするかもしれないけど、少なくとも目に悪いってことはない。突然何らかの事故とかで意識不明の状態で病院に担ぎ込まれて、そのまま数日眠り続けても大丈夫(笑)。

    想像力を働かせてみてください。

    ユーザーID:

  • 旦那さんのことはわかりませんが

    私のことならお答えできますので。
    眼鏡が好きなんです。

    日本で作っても、一発でぴったりのかけ心地にしてくれる眼鏡屋さんは、まず望めないので、できるだけ自分が信頼できる眼鏡屋さんで作り、何度か調整に通います。その時はよくても、少しかけてると当たるところが出てきたりするので。眼鏡はフィッティングが命、と思ってます。

    一時期コンタクトで過ごした経験もあるし、今でも週末運動する時は使い捨てのコンタクトです。その便利さもわかるけど、私の場合眼鏡の方が視力矯正がいいのと、異物を入れなくていい手軽さ、ぱっと印象を変えられる面白さで眼鏡派です。

    それにしても、アメリカではレンズが合わないと作ってすぐでもその度にお金がかかるんですか。それは大変ですね。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • メガネです

    学生時代はコンタクトでしたが、今はメガネです。理由は維持費と花粉症です。花粉が大量に飛ぶ季節はかゆくて入れていられません。で、花粉の季節が終わると、また少しずつ目に慣らさないといけないので面倒なんです。維持費もかかるし、家計に響かないようにメガネにしました。他の理由でメガネの人もいると思いますが、私が聞いたことのある理由は、
     ・目に異物を入れるのが怖い
     ・眼球に傷があってコンタクトを禁止されている
     ・(使ったことがないので)メガネで満足している
     ・理由はないがなんとなく抵抗がある

    くらいでしょうか。
    私はメガネを作るときに、少し弱めにしています。見えすぎて、目に合っていないと感じているってことはないでしょうかね?

    ユーザーID:

  • 眼鏡が合わないって

    眼鏡生活が長い者です。(コンタクト歴も長かった)

    で、眼鏡は度が合わなくなったら適宜買い換えていますが、買ったものが合わなくて作り直しなんて一回もないです。コンタクトの方が「検眼していろいろ合わせて苦労して作った」はずなのに、結局長時間付けていることが出来ず「無駄にお金がかかる」イメージがあります。

    海外在住で眼鏡が上手く作れないということですが、帰国された際に作られたらどうですか?わざわざ眼科へ行かなくても、眼鏡店で作れます。保険証も要りませんよ。

    ユーザーID:

  • 老後のQOLのため

     もともと体質的に合わない、という根本的原因があるのですが……

     私の趣味は読書、映画鑑賞、手芸などなど目を使うものばかり。長い老後のQOLを棒に振るのはイヤですから、目はことのほか大切にしています。白内障予防のため、日差しが強いところではサングラスにかけかえていますし。

     若い頃にコンタクトにしたこともありますが、とても目が疲れるし、ちょっとでも手入れを怠るとすぐに炎症や傷の原因になるのでやめました。私にとってはコンタクトのほうがよっぽどめんどくさいです。

     ご主人の感じている不便さは眼鏡のせいではなく、かかりつけのヤブ眼医者(もしくは眼鏡屋)のせいでしょう。私もアメリカで暮らした経験があり、眼鏡の処方箋がものすごく高いのには驚きましたが、検眼のやり直しだのレンズの取替えだのなんてことありませんでしたよ。

     めがね使用中さんのご指摘どおり、コンタクトを使用しても眼鏡は絶対に必要です。コンタクトの説明書にもそう書いてあるのはご存知ないですか?

    ユーザーID:

  • 手術しても。。。

    おいくつですか、ご主人は。中年にさしかかって近眼を手術で矯正しても、今度は老眼がはいってきて、また眼鏡がいるようになってしまうんです。だから、手術=眼鏡から解放、ってこともないんですよ。

    めがねだと、目に炎症おこしたり、ばい菌がはいって、なんてときでもできますよね。コンタクトだとそうはいかないし。

    めがねっていいこともたくさんあるんですよ。

    ユーザーID:

  • メガネが一番ラクだと思うけど・・・。

    近視・乱視でなければ、どんなに人生ラクだっただろう、と考えてしまいます。

    でも、手術は今のところ考えていません。
    知人の眼科医も、まだ副作用も含めて100%安全とは言い切れない、と言っていますし。

    私は普段ハードコンタクトですが、ケアも面倒だしゴミが入ると痛いし。
    新しいうちは快適ですが、ケアが悪いのか数ヶ月たつと
    不快感がじわじわと出てきます。

    見た目を気にしなければメガネに切り替えたいと思います。

    ユーザーID:

  • やっぱり異物なので…

    顔の一部だから・・・と言うのがあります。
    もう10年以上しているので、変える気になりません。
    変えると見た目もかなり変わりますよ。
    10年間、長髪にしていた人が
    突然丸坊主になるくらい雰囲気が変わります。

    でも一番の理由は
    目の中に異物を入れたくないから…ですね。
    いかに技術が進んだとはいえ、
    眼球ギリギリまで指を突っ込んで、
    異物を張りつける・・・といった感覚が嫌です。

    それに今はソフトコンタクトで大丈夫ですが、
    昔はハードコンタクトだったので大変危険でした。
    僕の知り合いにぶつかった拍子に
    ハードコンタクトで眼球をえぐってしまった
    知り合いがいます。

    手術は考え物ですね。
    あれはまだ確実な技術ではありません。
    成功率もマチマチで、更に失敗例もあります。
    確かに一生眼鏡する値段から考えると
    安いのかもしれませんが、それでも高いです。

    僕はどちらかと言うと
    なぜトピ主さんが眼鏡を理解できないのか分かりません。
    視力の悪い我々にとって眼鏡は文字どおり
    "目"の代わりなんです。
    視力のいいトピ主さんには分からないかもしれませんが、
    自分の"目"にお金を惜しむつもりは僕にはありません。

    ユーザーID:

  • 眼鏡族です

    コンタクトレンズが体質に合わず、眼鏡をかけています。

    ・ドライアイでソフトコンタクトは向かない
    ・慢性結膜炎で常に目にゴミが入った状態なのでハードコンタクトも向かない

    湿気でくもるし、顔を近づけるとぶつかるし、暑いし、いいことはありませんが、何度か無理して角膜に傷をつけているので仕方なくです。
    年に数回、気取ったお出かけの時は使い捨てにして、5分に一度は目薬をさしていますが、それでも数時間経つと目が開かなくなります。
    コスト的には眼鏡もコンタクトも変わらないと思いますが・・・トピ主さんのお国では違うのでしょうか?

    眼鏡が似合わない顔なので、トピ主さんのような方から時々責められますけど
    そんな理由をあげても納得してくれない(コンタクトのが便利なんだから!そのくらい我慢したらいいじゃん!とかキレだす)ので
    「だってラクなんだも〜ん」とおどけてごまかしてますよ。
    だんな様は似合ってますか?似合ってるならファッションの一部として楽しんでみては。おしゃれで伊達眼鏡の人もいるくらいなんですから。

    トピ主さんは視力がいいorコンタクトできる体質なのでしょうか?羨ましいです!

    ユーザーID:

  • あまり、深く考えたこと無いです。

    小学生の時から、メガネを使用しています。
    かけ始めた当初は、正直嫌でしたよ。
    でも、不思議なもので慣れてくると
    メガネなしの自分の顔も、なんだかな・・って
    感じました。

    自分は、目に入れるということが、怖いと感じます。
    だから、一度も試したことありません。
    視力矯正手術についても、関心はないです。
    一時期、リスク云々で問題になりましたよね。

    ある人は、一日中視力が変化してしまい
    いくつもメガネを使い分けなければいけない状態に
    なってしまい、気の毒でした。
    こういう例は、まれかもしれませんが
    自分がならないという保障もありません。

    ですから、自分はメガネを使っています。

    ユーザーID:

  • 思いやりがないですよ・・・

     トピ主さんは目の悪い人の事情や気持ちをまったく理解していませんね。旦那様の身になって考えてあげるということができませんか?

     コンタクトレンズというのは涙の量が少ない人や雑菌に感染しやすい体質の人には使えないものです。装着に不快感があって使いたくないとか、心理的に抵抗を感じる人もいるでしょう。ましてや手術なんて、失敗のリスクを考えたらそうやすやすと踏み切れるものではないですよ。

     視力矯正で最も安全で、失敗してもやり直しがきくのはほぼメガネだけです。旦那様がメガネがいいとお考えなのでしたらよりよい条件のメガネを探してあげるのが何よりではないですか?

    ユーザーID:

  • 目にガラスを入れるなんて!

    …というのが私の正直な気持ちです。
    どーしても、どーーーーしても抵抗があります…。

    コンタクトをしている人が、「ゴミが入った!」と言って目を真っ赤に腫らして涙ぼろぼろな姿なんか見た日にはもう…こっちまで涙が出てきます。

    こういう気持ちって、トピ主さんを含めコンタクトレンズ派の方々には理解してもらえないんでしょうか…。

    臆病者!と言われている気分です…。

    ユーザーID:

  • 好きにさせてあげて

    日本の眼鏡屋さんは、度が合わなかったら何度でも無料で作り変えてくれますよ。長期に帰国した際に作ったほうがお得ですね。(出来上がりに1週間くらいかかるため)
    アメリカはわかりませんが、矯正手術は日本では保険の適用外なので、バカ高いですよ。(両目で50万円ほど)それに保険適用外ということは、認可されてないから、何の保障もありません。
    旦那さんがメガネがいいとおっしゃるのなら、好きにさせてあげたらいいじゃないですか?
    あなたが好きで使っている化粧品に、旦那さんが「もっと安いのがあるんだからそっちにしたら?」と言ったら嫌じゃないですか?同じですよね?
    私はコンタクトもメガネも両方使いますが、メガネのほうがラクです。コンタクトは目に異物が入っているようで鬱陶しい。カユくなったり曇ったりで、あまり使用感が良くありません。これは個人差がありますけどね。
    メガネくらい好きにさせてあげてください。

    ユーザーID:

  • 楽なんですよ

    見た目が気になる年頃
    コンタクトをしていましたが
    何故か目に張り付いてしまい取れなくなり
    眼科へ走りました
    目は充血するし、角膜に傷がついたらどうしょうと
    パニックになりました
    以後、眼鏡派です
    眼鏡が似合う顔ではないし、雨の日は曇ったり
    鼻からずり落ちたり不便もあります
    でもコンタクトのケアより楽なんです
    旅行に行く時はコンタクトと予備の眼鏡を用意していましたが、その必要もなくなったし(笑
    「コンタクトの方がかわいいのに」と言われても
    あの時の恐怖に代えがたいですね

    ユーザーID:

  • アレルギーだから

    コンタクトアレルギーだから眼鏡使用です。

    連続しなければコンタクトも可能なので、
    使い捨てを時々使います。

    でも眼鏡の方が好きです。
    コンタクトと違ってどこでも簡単に取り外しもできるし。
    なにより目に優しい。

    トピ主さんが将来老眼にでもなったらわかると思います。
    なんで老眼用のコンタクトにしないの???って聞いてあげたいです(笑)

    ユーザーID:

  • 目薬を注すのが下手なので・・・

    コンタクトの必須アイテムである目薬を上手に注すことができません。
    だから、不便と感じつつも眼鏡派です。

    ユーザーID:

  • トピ主心が狭い

    世の中コンタクトか眼鏡かレーザ手術かいくつかの選択肢があるけど、どれがいいかなんて本人が好みで決めればいいことでしょう。身に着けるものなんだから、服と同じで、理屈を通り越して気分とか趣味で選んでいいものです。

    自分がこう言われたらどう思いますか? 「どうしてスカートはいてるの? やめなよ。毎日ジーンズだけで要は足りるし、そっちのほうが機能的だよ。それに服装代がかかって大変だからウォールマートので十分でしょ」なんて言われていい気分しますか。身に付けるものは気分で決めるものであって、理屈とか値段はあまり関係しません。

    ユーザーID:

  • それぞれ理由があるものです。

    トピ主さんは目がいいから、そのように感じるんでしょうねー。海外は知りませんが、ここらじゃ、1年以内なら度があわなければ無料で変えてくれる所多いですよ。手術は正直リスクが大きいです。将来老眼になった事も考えないといけないし。

    私の場合、イベントの時(結婚式等)や、温泉旅行はコンタクト。他は眼鏡です。
    理由は、まず楽。入れるのは時間がかかるし、外す時は目が乾いてすぐ取れない。維持費もいるし。私は使い捨てだけど、一枚いくらのもんだから、それなりにかかる。
    そして、眼鏡にした最大の理由、それは隈隠しです。生まれつき目元の皮膚が薄く、ひどい隈持ちです。子供の頃からよく指摘されてましたので、眼鏡を掛けると気が楽! 更に最近の理由。それは小じわ隠し!(笑)いや〜、精神的に楽ですよ。

    ユーザーID:

  • 合う合わないがあると思う

    アメリカと違って日本はメガネを買うのに処方箋は必要ないですから、自分で度が合わなくなってきたと思ったら買い換えるだけです。
    私も乱視・近視で2回コンタクトを購入した事がありますが、目がハードを受け付けなくて2回ともソフト。
    でも、すぐ目が充血するし、手入れも長続きしなくて1年と持ちませんでしたよ。
    人には合う合わないがあると思いました。

    コンタクトだって永久物ではないでしょ?
    メガネと同じでしょう。
    手術だって成功するかどうかもわからず、したとしても一生視力が低下しない保証も無い。

    結論としては、便利・不便は個人で感じるもの。
    自分に一番合う方法を選べば良いのです。

    ユーザーID:

  • メガネ好き

    私は一重の細い目にコンプレックスがあるので メガネで目の周りを補強するためにかけています。(一応近眼)私にとっては「ネガネ似合うね」は最高のほめ言葉です。もう顔の一部になっているので コンタクトにしたら「パンツはいてない恥ずかしい気持ち」と同じ気持ちがすると思います。

    ユーザーID:

  • 目に異物を入れたくない

    アメリカの事情はわかりませんが
    そんなの簡単じゃないですか!!
    目に異物を入れたくないからですよ。
    手続きがいくら面倒でも、目に異物を入れたくないんです。
    それだけの理由だと思います。

    そんな簡単な事、どうしてわかってあげられないの?
    ご主人がよければいいじゃないですか。

    ユーザーID:

  • やっぱりメガネでしょ

    コンタクトなんて異物ですよ。冗談じゃない。

    私はメガネを作る時はまず眼科で処方箋を頂きます。それは、処方箋があれば出来上がったメガネが合わなくても、合うまで作り直してくれる、ということを聞いたからです(眼鏡屋で直接作った時はNG)。

    上記の真意のほどは定かではありませんが、私としては、「よく目にあんなもの(コンタクト)入れられるよなぁ・・・」です。怖っ!

    ユーザーID:

  • 両方

    メガネとコンタクトを両方使っています。
    コンタクトの方が、便利です。
    でも、朝から付けていると夕方頃から、
    眼がゴロゴロして充血してきてとても痛いです。
    家に帰ってコンタクトをはずすととても気持ち良いです。できればコンタクトをしたくないです。
    なので、普段はメガネです。

    手術も考えました。
    両目で何十万でしたっけ?
    片目づつ行うんですよね。
    麻酔を打っても当たり前ですが、
    メスが眼に入る瞬間を見なくてはなりません。
    う〜ん・・・・
    他人事なら「麻酔してるんだし、
    痛くないみたいだし、視力が上がる可能性があるんだし、やったら?」と言えますが、
    自分の事になったら話は違います。

    想像するだけで、恐ろしいいです。

    なので、ほとんどはメガネです。
    しかし、メガネをかなり気に入っています。

    ユーザーID:

  • 入れられないんだよ

    異物を受け付けないんですよ。目が。かかりつけの眼科医に行って検眼してもらって、コンタクト作ったこともありますが、入れ始めて1ヶ月たっても、涙でうるうるするのが止まらず、結局レンズは引き取ってもらいました。数年前に使い捨てのソフトにもチャレンジしましたが、まつげがはじいちゃって入れられず。コンタクトは入れられない、ということでメガネ使用継続です。

    家族はやはり医者に相談したところ、眼が弱いからコンタクト入れたら眼がつぶれる、と30分近く説教w(子どものときからかかっている医者で親の友人なもんで)くらって帰ってきました。

    会社の子はコンタクトの洗浄液にアレルギーが出るようになり、使い捨てに変更。調子が悪いときはそれも使えず眼鏡にかえてました。

    コンタクト入れられない人はいるんです。

    ユーザーID:

  • コンタクトが出来ないからです

    角膜を痛め、コンタクトが入れられなくなりました。
    このままコンタクトを使用し続けると、10年後には失明しますよと医者に言われました。
    だから、仕方なくめがねをしてます。

    私は、めがねなんかしたくないです。

    トピ主さんのように考える方もいらっしゃるのですね。

    ユーザーID:

  • 手間いらず

    小学校五年生から30代後半まで、
    0.02の視力担ってますが、ずっとめがね。
    なぜ眼鏡か?

    ・楽
    ・滅多になくさないし、こわれない
    ・自分のキャラにあっている

    上記三大理由です。
    目医者に行って処方箋をもらうとしても、
    一度作ったら、しばらくそれですみますよね?
    コンタクトに比べたら、
    眼病になったり、目に傷がついたりすることも、
    ほとんどないです。
    それに、落ちることもないし、そんなにこわれないし。
    あと、めがね好きの人って、
    自分のキャラにこだわりあるかもしれないですよ。

    ユーザーID:

  • かなり横ですが

    昔、会社の先輩の前で目薬を差していたら
    「よくそんな異物を目に入れいているなあ」と言われました。
    思わず「あんたはコンタクトいれているやないけ」と言いそうになりました。

    トピ主様、そんなにお金がかかるのがいやであればよい眼科医か眼鏡屋を探したらよいのではないですか

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧