今日、自分の親と絶縁しました(涙

レス29
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

ぴょん吉

私は29歳で今年か来年あたりに結婚を考えています。
相手の両親も喜んでくれているのですが、問題は私の両親です。
と、いうのも両親は現在63歳ですが、5年程前から
他人の悪口や批判ばかりして今では親戚付き合い、近所付き合いも無くなってしまいました。
私には姉がおり、5年前に嫁いだのですが、姉の夫、その両親に対しても文句ばかりをつけて姉も昨年、両親と縁を切り、今は会うことも電話で話すことも無くなってしまいました。
私は結婚してからも自分の両親を大切にしたいし、実家を離れても会える時には顔を見にいけるような関係でいたいのですが、今日、私がお付き合いしている相手と、その両親に会って欲しいと話したところ、やはり、自分たちの老後の事、墓は誰が守るのか、お姉ちゃんとの諍いについての愚痴等ばかりを聞かされ、「おめでとう、よかったね。」という言葉を聞く事は出来ませんでした。
現在離れて暮らしているものの、両親には29年間育ててもらったのだし、楽しかった思い出もたくさんあります。
両親を変えることは難しいのでしょうか?どうかみなさんの意見お願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 加齢によるものかも?

    もしかして、加齢により、融通が利かなく、ワガママに
    なってしまっているのかも?

    うちの親もそうでしたよ。なんか頑固になったなあ〜、
    状況を解って言ってないなあ〜、って事が増えて、
    これって、歳を取ったってことかも・・って。

    「頑固じいさん」なんて言葉もありますよね。
    歳を取って、物事が以前より把握できなくなる、って
    事、あると思います。でも、本人は長年生きていて、
    わたしたち、若いものは「後輩」と思っているから
    我々の言うことは受け容れられない。でも実際は、
    「わかってなく」て、ピントのずれた部分にこだわって
    プンプン怒ったり、悪口言ったり、疑ったり・・

    ご両親さんとお話していないので、こういう範囲の
    問題かは、わかりかねますが、歳を取るということは、
    寿命が、あと1年、半年、という単位になる、という
    ことですから、少しワガママになり、焦ったり、怒ったり
    するのかもしれませんよ。われわれと同じように、
    ゆったり構えている時間がないので・・・

    ユーザーID:

  • ヒトを変えるのは難しい・・・かも

    普通は「親」というと皆、愛情が有るはず、感謝すべ
    き相手、と考えますが、悲しいかな、そういう一般的
    な親との関係に恵まれない人間も居ます。

    自分のルーツである「親」を悪く思いたい人など
    どこにも居ないと思います。私の場合もそうでした。
    楽しい思い出もあるのです。しかし基本はずっと
    酷い言葉に親のストレスや憤懣を込めて投げつけ
    られる人生。いわゆる言葉の暴力に傷つき過ぎた自分
    に気づいたのは、結婚して子供にも恵まれた後
    でした。完全に連絡を絶ちました。今も両親は
    変わらないらしいです。

    親子ですから、単刀直入に「直せないか」と話して
    みられるのも良いかと思います。ただ、私の場合は
    言っても無駄骨、子の立場からは言える内容にも
    限界がある…と諦めるに至りました。夫からの
    「自分を変える努力は出来ても、他人を変えようと
    するのは難しいよ」という助言を思い出して思わず
    書き込みました。

    トピ主さんは、まずはご自分自身を大切に考えられ
    たら良いのでは…、と思いますが、難しいですね。

    ユーザーID:

  • 無情

    人を変えるのは難しいと思います。私も姉妹です。

    結婚してもお墓を守ることは可能だと思いますが
    いかがでしょうか?絶縁は親不幸だと思います。

    親がいなければこの世に生をうけていないはず
    気に入らない親でも親は親です。

    ユーザーID:

  • 仕方ないですよ

    感謝したいのに、大事にしたいのに出来ないって、悲しいですよね。自分の気持ちが一方方向っていうか・・・

    でも!あなたは幸せになりましょう。
    結婚が決まって、「おめでとう」ともいわず、自分のことばかり気にしてる両親とは、これから先、あまり良い関係を築けないのでは??
    あなたの幸せを平気で壊す人とは、どんな人でも、お付き合いしない方がいいです。
    私の知り合いは、切り離さなかったために、自分の配偶者を巻き込み、どんどん問題を複雑化させていきました。最後は金銭問題、女性問題にまで至り、私も、お付き合いをやめました。

    まず、あなたが自分の幸せを築き、余裕ができ、両親が、あなたを必要としたら、その時、考えればいいですよ。

    ユーザーID:

  • さみしいのかも

    お姉さんが結婚された5年前からご両親が変られたとの印象を受けました。文章だけでは分かりませんが、もし二人姉妹だった場合、ご両親はまだお若いですが、ひょっとしたらお姉さんと旦那さんに家を継がないまでも、同居だったり、面倒を見てもらうなり、最終的にはそう考えていたのかもしれませんね。お姉さんの結婚に反対だったけど、親戚や近所の人になだめられた、などの経緯はありませんか?
     まずはお姉さんとご両親のわだかまりを解く努力をしてみてはどうでしょうか。今後、ご自分の結婚、出産、育児など、ご両親に助けてもらう機会、ご両親に感謝する機会、沢山あると思います。今までの恩返しもしたいでしょう。自分が何かを言いたい時は、人の言いたいことも聞いてあげないといけないといいます。ご結婚を報告したかったと思いますが、ご両親は話を聞いて欲しかったと思いますよ。それほど余裕が無いんだと思います。そういう時は余裕のある方が一歩引いて、話をするべきでしょう。全ては話し合い、そして妥協点の探りあい。
     時間がかかっても、今急いで結論を出さずに努力されてはいかがでしょう?

    ユーザーID:

  • 親も不安に

    なる年令なんだと思います。うちの親もそうです。ダンナの両親の家に泊まる時はものすごく機嫌が悪く、「ウチにはいつ何時にくるの?」ときいてきます。

    ダンナの家にも電話がかかってきます。私に子供がいるのですが、ダンナの両親になついていない事をことのほか喜んでいます。

    なんだか人間が歪んだカンジがして、昔の自分の親ではないような気がします。まさに自分勝手としかいいようがない。子供の幸せを望みながら、自分たちが二人残されていくという不安の方がきっと大きくなってきているんでしょうね。

    ユーザーID:

  • ちょっとまって

    >両親を変えることは難しいのでしょうか?

    絶縁したのになぜこんなことを考えるのですか?
    ご両親が変わろうと変わるまいと
    あなたにはもう関係ないでしょう?
    絶縁したのだから。

    ユーザーID:

  • もしかして

    うちも二人姉妹です。
    ひとりっ子より、一人に財産を残してつなぐ事もできないし、婿をとるほどの家でもない。

    親も年取ってから、動揺してるのかもしれませんね。
    私はそれには気付きませんでしたが、やはり親がらみが多分な要因で離婚しました。
    再婚はしましたが、要介護の親が残っていて子作りを躊躇しています。ご両親は見合い結婚ですか?

    「私は世間並みに恋愛結婚して、不妊が多いなか高齢でなく初産したいだけだ」と言えたらいいですよね。。

    ユーザーID:

  • あなたを応援します!

    ご両親を変えることはできないと思います。変えられるのは自分の考え方と親との関係だけ。「縁を切る」という選択は正しかったと思います。あなたが親を幸せにしたり不幸にしたりするわけではなく、親自身の問題なのです。育ててもらった恩は、あなたが幸せになることで返すのが一番!どうか親に変な罪悪感を持たされないように気をつけて、幸せな結婚生活を送ってくださいね!

    ユーザーID:

  • 質問

    日本の法律では親と縁を切るのは無理、じゃないんですっけ?

    ユーザーID:

  • 縁を切るなんて言わないで

    親を変えるなんてやっぱり無理だと思います。
    でもいくら縁を切ったと言っても親は親です。
    何かあったら面倒みるのは一番近い人である子供だと思います。それとも、それすら他人事にしますか?
    縁を切ること望んで無いですよね。悲しんでますもん。
    トビ主さんは優しい方だと思いました。
    今はご自分の幸せを大切になさって下さい。
    親子の縁はそう簡単に切れるものではないと思います。
    一時の感情で決めつけるのではなく、長い目で見て欲しいと思います。
    トビ主さん自身の人生これからなんですから年をとっていけばまたご両親に対して思うことも変わってくると思います。年をとるということは、怖いことだなと思い始めてきました。10年前は考えませんでした。

    ユーザーID:

  • ・・とは言っても・・

    絶縁したと言っても、本当に縁を切るのは難しいですよね。私自身、、そう感じてます。
    同じような年齢の両親を持ち、母はまだ大丈夫なのですが、父が酷いです。
    身内だけじゃなく、自分と合わない=悪人のような言い方が酷くなり、それと同時に色々な経済面で依存してきます。私と母に・・
    働きたくない人なんです。しつこく、欲しいものを
    私が買い与えるまで、酔った勢いで毎日電話が2ヶ月以上続きました。お金がないと断っているのに・・酷いときは一日2〜3回ですよ。
    嫌になって、電話もとらなくなり、頻繁に帰っていた
    実家にも2年帰ってません。
    これでいいと思ってます。
    絶縁を考え、父からの意味なき虐待を時々思い出し、ok体調が悪くなり病院へも通いましたが、やはり、良かった頃も思いだしてます。
    そして、絶縁と考えるのではなく、距離をおく・・と
    考え直してます。

    だって、最後、病気で倒れたとしても、突然死んだとしても、結局手続きなどするのは絶縁した子供達なんですからね・・

    ユーザーID:

  • 私も絶縁したかった 1

    1人目に結婚したい人ができた時、相手が遠方に住ん
    でいると聞いた途端父が逆上しました。相手の人間
    性を見極めようとせず、「名前が気に入らない」と
    言ったり、差別用語を使ったり口汚く罵りました。
    それまでは「結婚したい相手ができたら紹介しな
    さい。人間的に悪い人じゃなかったら何も言わない
    から」と言われていたので、「騙された」と思いま
    した。そう気づいた時はすでに遅く、耳元で「どん
    な手を使ってでもブチ壊してやる」と脅されました。

    そもそも私が産まれた時、跡取りのために男の子が
    欲しかった父は、私が産まれたことを喜ばなかった
    のだ、と母が言っていました。「女なんか育てても
    意味がない」という父に、母は「将来婿を取らせた
    らどうか」といってなだめたのだそうです。

    結婚を反対する父に私が「自分の人生だから」と言
    ったところ、「お前を今まで育ててやったのは、墓
    の守と親の面倒を看させるためだったんだから、お
    前が自分勝手するんだったら育てた意味がない」と
    言われました。

    ユーザーID:

  • 私も絶縁したかった 2

    「お前は親が決めた相手と結婚する運命なんだ」と
    父が言うので、「その相手を結婚して私が不幸にな
    ったらどう責任とってくれるの?」と聞くと「お前
    が不幸になろうと知ったこっちゃない」と言い放た
    れました。

    結局、探偵を雇って相手を調べ上げるとまで言い出
    したので、その人との結婚はあきらめました。

    次に付き合った人ができた時、私はそれを父に内緒
    にしていたのですが、その人の親がたまたま父と知
    り合いだったことからバレてしまいました。結婚の
    ことはまだ考えてなかったのですが、父にとっては
    知り合いの息子だということと、結婚したら私が地
    元に住むということが都合がよかったらしく、「そ
    いつでいいじゃないか。何が不満なんだ。そいつと
    結婚しないのなら、一生誰とも結婚できないように
    してやるぞ」と脅すので怖くなって結婚を決めまし
    た。

    ユーザーID:

  • 私も絶縁したかった 3

    結婚が決まってからも色々あって、両家の食事会を
    設定しようとしても「面倒くさいから適当に断って
    おけ」と言われ、私が意見すると「俺がヘソを曲げ
    ればお前の結婚なんかいくらでもブチ壊せるんだか
    らつべこべ言うな」と言われました。私のせいで親
    戚付き合いが増えるのが気に食わなかったようです。

    「面倒臭い」とは言われましたが、結局「おめでと
    う」なんて言われた覚えはありません。それどころ
    か「子供が生まれても一切面倒はみない。お母さん
    にも手伝わせないからな」と言われました。(面倒
    はみないけど人並みに孫の顔は見たいと言ってます
    が・・・)

    父は何かというと私のことを「我がまま」と言いま
    すが、父にとっては私が女として産まれてきたこと
    自体が我がままだったのかもしれません。

    ユーザーID:

  • 私も絶縁したかった 4

    私も親と絶縁したいと思いますが、たとえ私が逃げ
    たとしても、父は執念深くてどんな手を使ってでも
    探し出して追いかけてくるので無理です。

    かと言って、このまま幸せになる権利もなく、ただ
    墓と親の面倒を看るために生きているのも嫌なので
    早死にしたいとさえ思います。

    親が子供を設ける理由は人それぞれで、子供が好き
    で設けた人は子供の幸せを第一に考えるし、自分の
    利益を考えて子供を設けた人は、子供の幸せよりも
    自分の利益の方が大事なんじゃないですか?子供を
    育てるのに莫大な労力とお金がかかるのならなおさ
    らだと思います。子育てはボランティアじゃないの
    ですから。

    ユーザーID:

  • 見捨てるしかない時もある

    自分も同じような両親を持ちました。父がエリート精神旺盛ですぐ他人をバカにしたり見下すような人でした。母もずっと専業主婦で苦労知らずの人でした。そのくせ、あくせく働く人(特に女性)を子馬鹿にしていました。そんな両親に育てられたせいで自分もそういう傾向がありました。
    今の主人に出会って自分の考え方の傲慢さに気づき一生懸命性格矯正しました。すると両親が心が狭く猜疑心に溢れた人だという事実が見えてきました。
    年老いていく両親の周りには友人もなく近所の人も寄り付きません。孤独な人たちです。
    そのうえ我が子にも見捨てられたらかわいそうで私は絶縁していませんが、今でもしたい気持ちでいっぱいです。
    表面は笑顔で接していますが、実子にこんなふうに思われている哀れな人だと思います。
    こうやって憐れみだけで親子関係を続けるだけならば、絶縁するのも愛情なのかもしれません。だって、実の子供に同情されることほど親として惨めなことはないと思いますから。

    ユーザーID:

  • つらいですよね、分かります

    やはり祝福して欲しいですよね、親には、、。つらいでしょう?分かりますよ〜。うちの親も高齢でがんこ、わがまま、プライド高い、口が悪い、ぐちが多い、男性不信と最悪でした。そのため当然のごとく「紹介したい人がいる」と言うと反対され、“履歴書をもってこい”と。嫌がる彼に頭を下げて書かせて出すと、内容に満足しない様子で“会わない”と一点張りでした。泣きましたよ、つらかったです。でもその時、私は妊娠2カ月目で(もちろん産む気でしたので)「実は妊娠してる、彼と結婚したい」と告白すると、うってかわって喜んでくれましたよ。親も娘の結婚に反対しながらそろそろ孫の顔が見たかったのかもしれません(今は孫がかわいいと溺愛しております)。
    奥の手かもしれませんが、私のようなパターンで先に妊娠しちゃうのはいかがでしょうか。親ももう納得するしかないのでは?

    ユーザーID:

  • 親って・・・

    一人っ子です、小さい頃から「就職は地元で、結婚は婿をとって」と言われ続けてきました。
    別に商売をやっているわけでも、由緒ある家でもありません。
    色々ごたごたはありましたが、8年前に嫁に行きました、結婚して半年ほどで妊娠したのですが、その事を報告すると「一人娘をやったんだから初孫はうちが貰う」と言い出し、そのストレスもあって子供は流れてしまいました。
    夫と相談し、しばらく子供は作らないでおこうという事になったのですが、今度は子供が出来ないと思い込んで、勝手に病院を予約していて・・・。
    子供を作る気がないと何度説明しても、聞く耳を持ってくれません。
    本当に嫌な事も沢山あります、でも、やっぱり親なので縁を切ることは出来ませんが、反面教師にして自分は絶対にこうならないように気を付けています。

    ユーザーID:

  • うちもです。

    トピ主さんは、好んでご両親と縁を切りたいわけではないのですよね・・・ただ、今後の自分の生活を守るためには、そうするしかなかったのですよね。

    私の両親は離婚しているのですが、姉と兄は母と絶縁状態です。私は母とは連絡はとっていますが、昔のように中の良い親子ではありません。でも、先日初めて2人で腹を割って、泣きながら話しをし、お互いの気持ちが少し分かった気がします。

    親子とは言えども、他人です(自分ではないという意味で)どんなに嫌だと思っても、血の繋がりは消せません。私自身は、父とうまく話せません。姉と兄が母とまた話が出来るようになるには、とても長い月日がかかると思っています。それは、お互いに人には理解できない気持ちを持っているからです。

    ただ、自分は、その家族が死んでしまうまでに、悔いの残らない関係を時間をかけてでも作って生きたいと思っています。まづはご自分が幸せになってくださいね。

    ユーザーID:

  • Styxさんへ

    私が口をはさむようなことでもありませんが、
    トピ主さんは「感情(心)」の話をしているのであって、
    ここで「法律で認められない」なんて言い方、
    すごく無粋じゃありませんこと?

    ユーザーID:

  • 親のことは親に任せ、、。

    63歳という年は、生み育てられた子供からみれば、「もう年」と考えてしまいがちですが、同じ年齢のもの達からみると、まだまだ若いのです。

    多くの60代の人は、子供を自立させた後の人生を、新たに企画し夢みていますよ。
    貴女のご両親にも、特別な病気や事情がないのなら自立して貰いなさい。

    けれど、たとえ老い先が心配だからといっても、他人への攻撃や悪口で気を紛らわすというのでは、63年間も生きて人の結果としてはわびしいですよね。

    私はこの秋に結婚する息子の母親です。
    その年齢の者としての忠告は、「親のことは放って、先ずこの数年は自分のことに専念しなさい」です。

    「やれやれ、私の親ときたら、、」と「夫と共に」笑って過ごせる位の余裕をもつ頃になれば、親の欠点など、大して気にもならなくなります。それが本当の自立。

    貴女の親は大人です。
    まだまだ子の世話を当てにする年齢でもないのですから、当分親には勝手に生きてもらいなさい。それを「絶縁」と捉えるなら、良い意味での絶縁です。

    ユーザーID:

  • 手紙

    ご自分の気持ちを手紙に書いて、ご両親に渡されてはどうですか。

    私は話合えばケンカになりそうなことは、親に手紙を書いて渡しています。
    自分の気持ちを吐き出して心の整理ができるし、親も冷静に考えてくれると思います。
    手紙は読む時のタイミングによって、とても心に響くもので、ご両親も冷静になられた時には効果があるのではないでしょうか。

    不満だけでなく、今までの感謝の気持ちもたくさん書いてくださいね。
    絶縁して、ご両親が亡くなられたとき、後悔しない自信がありますか。

    ユーザーID:

  • 親なんて...

    現在、私は大学4年生ですが、将来親と絶縁する予定です。私は、1人っ子で何かにつけて親(特には母親)が口うるさいのです。私は、将来結婚したいのですが、母親は私を結婚させたくないようです。どうやら私が幸せになるのが許せないみたいです。こんな親とは将来絶縁する予定です。

    ユーザーID:

  • 見守ってほしい。

    5年前からですか、最初からそんな性格ではなかったのでしょう。
    自分の母がそうなると本当かなしいですよね。

    もしかして、更年期とかではないでしょうか。
    今の性格はなおらないかもしれないけど、歳をとったらそうなることもあるようです。
    私たちだってそうなるかもしれない。

    絶縁は悲しいです。どこからか遠くでいいから見守ってあげてほしいです。

    ユーザーID:

  • することになるかも

    結婚する予定なので、まず私側は母にだけ話しました。
    母と彼氏は以前から面識もあり、大賛成してくれました。

    でも両家の両親に挨拶、顔合わせなどの話が出た頃に母から、「うちは普通の家じゃないんだから。あんたもよくわかっているでしょ。彼氏やその家族に嫌な思いさせて結婚が破談になったりしたら困る。顔合わせはしないで挙式当日に挨拶する程度で、父親とはあんたも彼氏の家族も最低限にしか接触しない方が身のため」と言われました。

    父は非常に短気で感情的、暴力的な人で、少しでも気に入らないと刃物を持ち出したり罵声を浴びせたり、やくざまがいの脅しみたいなことを平気でする人なのです。

    私も母も妹も散々嫌な思いをし、私は就職して23歳で妹は高校中退して17歳で家を出て1人暮らししています。

    父と顔を合わせるのは年に数回です。
    高校生の頃、付き合っていた彼氏に家まで送ってもらったらナイフを持って追いかけられた過去があります。

    来月に私の家に彼氏と挨拶に行きますが、何か失礼なことをするようであれば迷わず絶縁状態にします。

    父より彼氏の方が、ずっと私を幸せにしてくれているので。

    ユーザーID:

  • 縁を切るのは最終手段

    確かにトピ主さんの投稿文を読む限り、親と縁を切ることもやむなしと思います。トピ主さんは自分の幸福を第一に
    考えるべきです。

    但し、いつかはトピ主さんの親も亡くなるときが来ますが、
    そのときに自分の判断を後悔しないようにしてください。
    というのは、人が亡くなると、その人に関するいい
    思い出は強調される反面、悪い思い出は印象が
    薄くなっていくことが多いからです。

    縁を切るというのは最終手段であり、そこに至るまでに
    どれだけ自分として精一杯努力したか、ということが
    重要です。

    まずは、自分の心の中で納得できるまで手を尽くして
    それでも事態が改善されないなら、親と縁を切ることを
    検討してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:

  • すごくわかります

    似たような事で悩んでます。

    私の結婚、兄の結婚の際、母が相手の家の悪口を言い続け、決定事項にことごとく反対。おめでとうとまともに言われた事はありません。

    父と母は別居予定で、今後、母とは付き合わないつもりです。母の、父や親族に対する態度は、自分の親と思うと本当に恥ずかしいです。でも本人は「自分は常識人、周りが非常識」と心底信じています。

    加齢により元々持っていた性格の歪んだ部分が強調されていくように思います。親を変えるのは無理だとあきらめました。

    こういう親を持った場合できる事は二つ、巡り合ったパートナーと、親が与えてくれなかったような家庭を築くこと、そして、親がしてきたことを繰り返さないことだけだと思います。勇気を持って悪を断ち切りたいです。幸せになるのに、決意を持つことも必要だと思います。

    ユーザーID:

  • 親の人格は決して変わらない

    私が幼い頃両親が離婚、母子家庭で育ちました。母から「子供さえいなければ、どこへでも行ける」「お前は父親に似てだらしない」等ありとあらゆる暴言を吐かれながら大人になりました。

    母の暗く不平不満の塊りのような性格は、苦労の精だと信じていた私は、夫の理解を得て、結婚後数年で母との同居を始めました。苦労して育てた娘もいい伴侶と子供に恵まれた今、母の老後は心安らかなものだろう、楽しく暮らしていけるに違いないと信じていたのです。

    ところが現実はまるっきり違いました。こんな田舎は不便だ、田舎者とは付き合いたくない、子供の躾がなってない、○○(夫)はだらしない、元々同居なんてする気はなかった、一人が一番いいと年中不平不満の塊りです。私が妊娠した時も赤ん坊ができると負担が増えると思ったのか暗い顔、流産したら途端に元気になりました。

    今になってはっきり気付きました。母は環境の精で暗かったわけじゃない、性分だったのだと。我親ながら、夫や子供に対し恥ずかしい思いをしています。

    トピ主さんは、ご両親と適当な距離をとられることをおすすめします。どうかご自分の信じたパートナーと温かな家庭を築いてください。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧