娘が「私、車に酔うもん」

レス13
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

弓香

先日、小学校3年の娘の遠足がありました。
遠足の前に娘がしきりに「ママ、私、車に酔うから
お薬頂戴。それと酔い止めのビニールの袋も」というのです。我が家は主人も私も車が好きで、娘は車に乗るのが大好きなのに「車に酔うんだもん」
どうやらバスで窓際に座りたいという理由らしいのです。「だってね、酔う人は手を挙げてと先生がひいきするの。酔いやすい人から座席が決まるんだもん」
5歳違いで弟が生まれてから、娘は幼稚化してしまい、私の愛情が足りないのかなあと悩んでいます。
アドバイス、よろしくお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 根本的な解決法ではないのですが

    「私、車に酔うもん」に対してです。

    娘さんも、本当は分かっているのかもしれませんが、酔いやすい人を優先して席を決めるのは、ひいきではないということを、理性をもってきちんと、娘さんに説明してあげてはどうでしょうか。その上で、例えば自分も窓際に座りたいから、残った席の決め方を考えてほしいと先生に娘さん自身がお願いするように、アドバイスしてあげるか、あるいはトピ主さん自身が、娘さんがそういう不満を持っていることを先生に伝え、先生からクラス全員に、酔いやすい人を優先して席を決める理由を、はっきり説明してもらうか。

    赤ちゃんがえり(?)への対処、大変ですね。娘さんのためにも、トピ主さんのためにも、娘さんの心の揺れが、早く治まりますように。

    ユーザーID:

  • 誤解を解く

    >。「だってね、酔う人は手を挙げてと先生がひいきするの。酔いやすい人から座席が決まるんだもん」

    それは「ひいき」ではなく「配慮」です。
    そして実際に娘さんが酔いやすいなら仕方ないのですが、酔わないのに嘘をついて窓際を占拠することで、本当に車酔いしやすくて辛い思いをする子が窓際に座れなく可能性もあるのです。

    幼稚化と言うよりただのワガママとしか思えません。
    もしあなたの愛情が足りないなら、あなたを困らすことをすると思います。
    娘さんがズルをする事で困るのは、本当に酔う子です。
    そして嘘付いたのがバレると困るのは娘さんです。
    まず間違いなくバレます。そして軽蔑されますよ。

    ただし車好きと車酔いは別です。
    好きだから酔わないってわけでもありません。

    ユーザーID:

  • 幼稚化というより。。。

    問題は娘さんの幼稚化なのでしょうか。
    幼稚化というより、自分の欲求を満たすために平気でウソをつくことに悪気を覚えないことのほうが問題ではないですか?
    弓香さんはそのことは問題だと思いませんか?

    バスの座席で、酔いやすい人が窓際の席になるのは、ひいきではなくて、優しさ、配慮なのだということ。
    自分は損していると思っているのかもしれないけど、それは違うんだということ、をしっかりと説明して納得させてあげないといけないと思います。

    今後も平気で自分の有利になるようにウソをつく、そんな人間になりそうでコワイです。

    ユーザーID:

  • とりあえずは…

    本当に酔いやすい私からしたらトホホ…(涙)といった感じですが、とりあえずの対処法としては、そういう嘘をついて窓がわに座っても物凄くつまらないって事を言ってみるとかどうでしょうか。

    だって、「酔いやすい」からって理由つけちゃったら、窓がわに座ったって楽しそうに笑ったりはしゃいだり出来ないでしょう?ずっと楽しそうにしてたら、「お前本当に酔いやすいのかよ!?」と疑われる事必須。だからバスの中ではずっとぐったりと気分悪そうにしてるか、酔い止めの薬が効いてるふりして寝たふりしてるかどっちかの態度でいなくっちゃいけないよ?

    とか言ってみては?本当はそんな事を考えてはいけない。あなたの考えは間違っているという事を諭さなければならないのでしょうが、今幼児化してちょっと自己中心的になっていらっしゃるらしいので、そう教えようとしても反抗されるかもしれないと思いますので、そんな風に脅すのもありかと…

    ユーザーID:

  • 問題を整理しましょう

    両親が車好きで、車に乗るのが大好きだから
    絶対車酔いしない と言うのは大間違いです。
    体調その他で酔うこともあれば、
    乗用車は平気だけど、バスは酔う
    と言う人もいます。
    その事を、親に言っても信じてくれないので
    色々言ってる可能性もありますね。

    そしてもうひとつ、酔いやすい子が窓際に座るのは
    「贔屓ではなく配慮」だとしっかり教えてください。
    もし酔うのが嘘ならば、それは卑怯な事である事、
    すぐ嘘はバレますから、軽蔑されるであろう事、
    他人に対する思いやりを持つ事を
    しっかり言い聞かせてください。

    下のお子さんが産まれて赤ちゃん帰りとは
    よく聞きますが、
    その場合甘える対象は親に向かうので
    この場合、ただのワガママかと思われます。

    ただ酔い止めの薬とビニール袋は
    普通に用意するものです。
    酔うのが嘘でも用意だけはしてあげてください。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 車に酔うのが幼稚化なのですか?

    それとも「車に酔う」と酔わないのに言うのですか?
    それならわかりますが。

    でも、私もですが、小学校低学年〜高学年までは酔い易かったですね。長距離では何度も吐き気が出ました。

    大人になると平気になりましたが、今友人の子どもが小2位からなぜか「車酔い」を訴えるようになりました。
    うちの子も、最近車で気分が悪くなるみたいです。
    この時期、車に酔い易くなる体質の子って多いと思うんです。
    もちろん確証はありませんし、トピ主さんのお子さんがそうだとは言い切れませんが。

    ユーザーID:

  • 観光バスは乗用車とは別物

    本当のところは、どうなんでしょう?

    うちの息子(高校1年)はバス酔いします。
    薬も飲んで、席も前の方にしてもらいます。
    保育園時代から続いています。
    トラウマになっているのかもしれません。

    「車酔いする」といって前の席になるのは、本人は嫌なのです。
    友達は後ろの方で盛り上がっているのに、自分は先生の隣でおとなしくしていなければなりません。
    大丈夫かな???とハラハラしながら。
    目的地についてもバスの続きで盛り上がっていて、仲間に入れません。

    車酔いする、というのは実はとてもつまらないことです。

    お嬢さんに息子の話をしてあげてください。

    ところで、うちの息子も我が家の車は全く大丈夫です。
    田舎なので、生まれてから移動は車が中心。
    初めて電車やバスに乗ったのは小学校に上がってからでした。

    乗用車と観光バスは別物と思った方がいいですよ。
    お嬢さんは、どうなのでしょうか?

    ユーザーID:

  • お嬢さんの気持ちがちょっとわかります

    私は幸いにも健康に生まれ、車酔いの経験もなく、体育も見学せず、給食も残さず・・・の子どもでした。

    だからお嬢さんの車酔いの子は配慮されるということをちょっとうらやましく思ってしまう気持ちもわかりますよ。まだ子どもですもの。

    特別扱いされなくていいということが、どんなに恵まれているかということを根気よく説明してあげるしかないでしょうか?腹を立てたりしないでくださいね。

    ユーザーID:

  • 車酔いのメカニズム

    子供の頃から、激しい乗り物酔いに苦しんでいました。
    でも、乗り物酔いのメカニズムを知ってから酔いにくくなったんです。そして、何故「乗り物酔いする人の席は前方窓際だったのか」が分かって、目から鱗でした。

    乗り物酔いのメカニズムは以下の通りです。
    〔乗り物酔いは三半規管が機能低下している人に現れ
    る症状。〕
    ・三半規管で感じ取る揺れの情報と視覚による揺れの
    情報とで食い違いが起こり、情報を統合する小脳が混
    乱。それにより、吐き気などの症状が引き起こされて
    しまうのです。
    (あるある大辞典より抜き出しました)

    前方が見やすい席に座ることで、曲がる方向を認識→
    情報の食い違いを少なし乗り物酔いを防ぐ。
    これが一番効果のある方法なのです。
    脳がこの理論を分かっていれば、かなりの確立で防ぐ
    ことは可能だと思います。(私も今はかなり楽です)

    お子様に、分かり易く噛み砕いて教えて差し上げて
    下さい。けっして「根拠のない、ひいきなやり方」で
    はなく、きちんとした理由のある行為なのだと。

    ユーザーID:

  • そんな子、他にもたくさんいると思うなぁ。

     おもしろいですね。バスの窓際に座りたいからですか。そんな子は他にもたくさんいますよ。それにしても〔ちゃっかり〕してますね。この部分に限っては気にすることはないと思います。見てみないとワカらない部分もありますが、子供なんてそんなものですよ。〔幼稚化〕ということですが、年齢がワカりませんが、かまってもらいたいという気持ちが〔幼稚化〕という現象になることはあると思います。そのとき、重要なことは愛情をかけながらも自立することを教えることです(年齢によります)。子育て、って大変でしょう。なかなか思ったようにいかない、なんてことがたくさんあると思います。でも、お子さんが大人になって幸せな結婚生活を送ることができるようになったとき、それは笑い話になります。〔もう、いやだぁ〕なんてね。

    ユーザーID:

  • おお〜・・・

    ちょっとびっくりしました。
    そうか〜!酔わない子は、酔う子が前の方に座席が優先的に決まることがうらやましいんですか。

    私は、ずっとバスや車に乗った瞬間に吐き気をもよおすほど、酔う人間だったので、いつも、先生の近くに座らされ、バスの後部座席でおかしをまわしたり歌を歌ったりしているクラスの子がうらやましくて仕方がありませんでした。
    ずーっと口にゲロ袋をあて、戦いながら行く遠足・・ホント行きたくない・・と思っていました。

    私としては、中部座席でもいいから、酔う子の隣に乗せたい気持ちですね。そしてゲロゲロ吐きながら青くなっているクラスメイトを見てほしいです。

    たぶんどんなにつらいか分からないから、そんな我侭いうんじゃないのかなあ。
    まあ、どんなに大変かを一度じっくり話してあげてください。

    ユーザーID:

  • 甘えたいんです

    車酔いする子や怪我をした子に周囲の大人(特に先生)が特別な配慮をするのを羨むのは子供であれば当たり前かもしれません。

    ただ、嘘は良くありませんし、「特別な配慮」を必要とする状態より、たとえほったらかしにされても健康で元気なことの方が良い、ということを教える必要はありそうです。

    でも、お母さんが「幼稚化」と思われるのは、他にも似たようなことがあるからでしょう。5歳くらいって、普通でも親から少しずつ離れる時期でしょう。本人もそれなりに理解して周囲も期待する。でも、内心淋しいんですよ。弟妹に親を取られた!と思うと余計…。私もこの頃、親の気を引くことはなんでもやりました。いたずらして却って怒られて、こころの底から悲しかったころです。

    少しばかりの幼稚化は目をつぶって、可愛がってあげれば良いと思います。親に愛されていることを疑いなく自覚すれば、下手な嘘で気を引こうとしなくなると思います。

    ユーザーID:

  • 急行八甲田さんに1票

    私も、そう考えてる子は他にもいっぱいいると思います。
    なぜなら私が小学校の時に、言われたからです。
    私は明るいキャラで、窓際で、なおかつ話をしていれば酔わないので、嘘だと思われたみたいで
    ある時の遠足で
    「げろげーろちゃんは、いっつもズルイ、酔った事ないじゃん」と、糾弾されて、窓際を譲りました。
    しかし・・・不安的中。
    行きのバスで、真っ青になり名前の通りに・・・。
    みんなは黙って「ごめん」と席を譲ってくれました。

    子供の頃って、すぐに特別扱い=ずるい になるような気がします。
    体育の見学、給食の牛乳免除など。
    もう少ししたら、本人が自然と分かるので、他の方の仰る様に、説明をしたら、あまり気にしないでいいと思いますよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧