浪費と鬱病の母

レス9
(トピ主0
お気に入り2

家族・友人・人間関係

きら

50歳になる実母のことです(別居)。

3年ほど前、母は鬱病と診断されました。今も通院し服薬しています。
貯蓄をも上回る借金をかさませ、父にも内緒で一人で悩んでいたことが一番の原因のようでした。
それを告白し、親戚から借金をして金融機関へ完済しました。

母はここ1年くらい前からパートを始めました(親戚への借金返済にあてるため)。
すると、明るくはしゃぎ、派手な服を着たり、友人との交際と、浪費がかさみだしました。

元々働くことが好きで、買い物も好きな人ですが、度が過ぎるほどの浮ついた感と子供のような短絡的な言動となによりも浪費が気になります。

親戚への返済は父の退職金での一括返済との約束ですが、それにしてもパート代全てを自分の遊び代に当て込んでいることに娘ながら憤りを感じます。

一時は「躁病」かと思いましたが、病院から処方される薬は未だに鬱症状を抑える薬のようです。

父も軽度の鬱病になりました。母を何度も注意したところでも言い負かされると言っています。母が再度ひどい鬱状態になるのも怖いとのことです。

長くなりましたが、なにかアドバイスいただけると幸いです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 保佐開始の申立

    私も専門家ではないので、詳しくないのですが、浪費させないようにするために、家庭裁判所に保佐開始の申立はいかがでしょうか(お父様かトピ主さんが保佐人になって、お母様の契約等を管理することができる)。

    保佐人になる人が、しっかり(破産とかしていない)していればなれるはずですよ。家庭裁判所に書式がありますし、その前に、家庭裁判所や弁護士にこの制度について聞いてみたり、検索してみてください。

    ユーザーID:

  • それは、

    やはり躁うつ病だと思いますよ。
    うちの主人は躁うつ病です。はじめは鬱病で病院にかかっていました。その途中すごい額の借金が発覚し、本人は依存症かと思って精神科の先生に相談したら躁うつ病でした。主人はその前にも何度も借金発覚があり、今までどうしようもない人だと思っていたのが、病気だったとわかって、本当にかわいそうなことをしたと思っています。
    普通は躁状態のとき本人に病気という認識はありません。家族が気づき、お医者様に言う必要があります。
    お母様の浪費の問題をご家族がお医者様にお話されましたか?
    こちらから何も言わなければ、お医者様はわかりませんから、そのまま欝のお薬を出されているのでは?と思います。
    うちの主人は自分が躁うつ病だとよ〜くわかっていますが、この前躁転したときには自分ではただただ「調子いい!!」と思っていただけでした。もうびっくりして、病院に連れて行きましたよ。
    良いほうに事が運ぶと良いですね。

    ユーザーID:

  • 今しばらくはそのままで

    鬱病については何の知識もないのですが、
    パート代を全て遊び代に使う人は珍しくないですよ。

    お母さんの場合はパートのための外出や付き合いに伴う出費が増えたのだと思います。遊び代というより広い意味での経費がかさむので一般的なパートの時給では家庭内の経済的プラスはほとんど無いと思います。

    もっと生活に窮しているなら気を緩ませるヒマがないので状況は違ってくると思いますが。それにこの年代ではおしゃれにしても安物が似合いにくくなるのも難点。一歩外に出ればモノは溢れているので結局夫の収入に食い込むことになります。

    でもお母さんが楽しそうならいいんじゃないでしょうか。子供の手が離れた母親の場合、在宅派と外出派に分かれます。私は在宅派で退屈はしたことがなくお金も貯め込んでますが、外出派の人たちと会うとやはり活気を感じます。

    出歩くことは何よりの運動だし、お父さんの退職金が見込めお母さんが楽しそうなら今しばらくはそのままでいいんじゃないでしょうか。そのうち飽きてくるのでは・・・と思います。ただ、これ以上の借金だけはダメだと釘をさしておいたほうがいいかも。

    ユーザーID:

  • 病院へ相談を

    お母さん、心配ですね。
    ただはしゃいでいるならいいですけど、また浪費で借金したら大変ですね。
    その状態で鬱の薬を飲んでいるということは、病院でお母さんははしゃいでいないからかもしれません。
    トピ主さんが病院へ行って、具体的に困っていることを家族として伝えてみるといいと思います。

    借金の返済は、お父さんがそれでいいならいいですけど。次に借金したら誰もお金が貸せないことを約束させるしかないのかも。

    ユーザーID:

  • お医者さんに相談

    うちの父も最初鬱病から始まり、何年もかかってやっと治ったと思ったら、どうも父本来の性格とは違う様子になってきました。

    調べたら躁の症状にぴったり当てはまり、これだ!と納得。
    本人は病気だと思っていないので、お医者さんに連れていくのは困難ですが、ほうってお

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 躁うつ病?

     文章を読んでいる限りでは、お母さんは躁うつ病のように思えます。

     お母さんは、病院に通院・服薬もされているようですから、一度一緒に受診されて、家族から見たお母さんの現状を、主治医の先生にお話されてはいかがでしょうか?
     短時間の診療で、本人のみの受診では、軽いそう状態が、見逃されてしまう事があるのかもしれません・・。

     躁うつ病であれば、気分安定薬(抗うつ薬とは違う種類の薬です)が、治療の中心になります。そう状態で漫然と抗うつ薬を続けているの状態は、好ましくありません。

    ユーザーID:

  • 先生とよく相談

    うちは夫が躁鬱病です。
    鬱病から躁鬱病に病名が変わる方は結構います。
    躁鬱病の要素を持っていて、抗鬱剤を飲んでいると躁転してしまう事があります。
    もちろん、鬱でも躁のような状態になる事もあるらしいので、今の状態が必ずしも躁転しているとはかぎりませんが、かなり怪しい状態のように思えます。

    先生には乱費や言動については事細かく話をしていますか?
    もしその先生で不安なようでしたら別な先生にみてもらった方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • それは鬱病でなく、躁うつ病です。

    私がその病気です。「金銭管理ができなくって家を購入しようとした。

    おしゃべりになる。夜、寝なくても平気。自分何でもできると思い込み次々と考えが浮かんでくる。イライラして人を怒鳴る」こんな症状が私にあった。

    薬は鬱病ならよくなったら医師の判断で飲まなくなってもいいですが、躁うつ病は一生飲まなければならないと医師に言われた。

    この病気は人におかしいと指摘されたも自分は病気だと思っていない。私もそうだった。今は自分で気がつく。躁うつ病は他人に迷惑をかけるので,入院治療が効果がある。医師相談した方がいい。心療内科では駄目。精神科ですよ。

    ユーザーID:

  • 躁鬱病では?

    私の母も躁鬱病です。
    きらさんのお母様の症状を聞くと、私も躁鬱病では?と思いました。

    私の母も躁状態のとき、借金まではしませんでしたが、必要以上の買い物をたくさんしていました。
    浪費癖はただの性格だと思っていましたが、躁鬱病の典型的な症状でした。
    浮ついた感じと短絡的な言動というのも当てはまると思います。

    また、睡眠をあまりとらずいつもよりすごく働いたりします。そんな症状はありませんか?

    とにかく、病院の先生に家での症状などを詳しく話してみてください。
    もし、先生が話をちゃんと聞いてくれなかったりしたら、あまり良い医者とは思えないので、転院も考えたほうがいいと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧