仕事を辞めました、、、。

レス24
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

りな

派遣で働いていて、扁桃腺による高熱が続き一週間ほど仕事を休みました。派遣仲間の年長の女性に連絡するようになっていて、毎朝体調の説明と謝罪をし、休ませてもらっていました。その人は病院で働いたこともあるそうで、一人暮らしの私は病状の相談などもしていました。
一週間目、未だに熱が下がらないと伝えたところ、「なんの病気だとこんなにかかんの!?みんなも言ってるよ!」など強く言われ、冷や汗が出るほど調子が悪かったのですが、次の日無理に仕事に行きました。そして、皆の態度になんだか変な感じがしていたところ、その人は私のことを仮病として伝えていたことがわかり、私が無理して来たことに対しても、「具合悪けりゃ来るな」「わざと化粧しないで具合悪く見せてる」と言っていたそうです。
ショックに耐えられなくなり、迷惑をかけて辞めることになってしまいました。今は外出も怖い気持ちがしています。
ただの日記のような読みにくい文章になってすみません。自分でもどうしたいのかわからないまま相談してしまっています。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大変でしたね。

    扁桃腺が腫れたりすると一週間ぐらい熱は引かないですよね。大変でしたね。
    世の中には結構嫌な人もいるけどいい人もいる。

    今回たまたま変な人にあたったと思って早く忘れましょう。仕事辞めたのでしたらちょっと休憩してまた次がんばりましょう。

    ユーザーID:

  • 私の経験では・・・

     つらい思いをされましたね。

    私は、20代のとき病弱で派遣社員として働いていましたが
    休みがちになり、派遣先の上司(女)から自宅に電話があり
    クレームを言われました。

     その時、家族は『会社の奴隷じゃないんだから』と
    私をかばってくれましたが、30代になった今、社会
    で働く上で一番重要なこと・・・それは『休まない』こ
    とだと実感しています。

     特に派遣社員の場合は、ある意味『プロ』として要求
    されていることもありますので、休まれたんじゃ意味が
    ないと厳しい対応が普通だと思います。トビ主さんが
    無理して会社に行ったならば、『診断書』が必要だった
    かもしれません。3日以上休むときはそれで、会社が
    納得する場合があります。

     会社のために命を落としては意味がありません。でも
    それくらいのことを要求するのが会社です。

    ユーザーID:

  • 何の相談かわかりませんが…。

    はじめまして。
    お気の毒としか言いようのないケースだと思います。

    ただ、派遣社員となると貴女は派遣会社からの働き手として客先に言ってるわけで、その旨を貴女担当の営業(コーディネーター)に一言相談なり、報告なりをしたでしょうか?
    そして、貴女の文章では経過と結果はわかっても、何についてのどんな相談か…内容がわからないのですが。

    現場の状況だけの貴女の判断で途中で契約破棄したとなると、派遣会社にとっても信用を失う大損害になりかねません。今後新しい客先を紹介できなくなる可能性が大ですし、契約破棄って事で損害金を請求されるケースもあります。

    現場の貴女の辛さは察しますが、そのままにしておくと、生活に影響しませんか?
    詳しい事が何一つないのでわかりませんけど。

    ユーザーID:

  • 何を求めているの?

    かなり動揺しながら投稿された様にお見受けしましたが、その後はいかがですか??その場にいないので、何とも言えませんが、派遣元の会社に一言相談されてからでもよかったのでは??と思いますが。

    ユーザーID:

  • 辞めなければよかったのに、と思いますが・・・

    辞めちゃったものは仕方ない。さっさと忘れて立ち直って、次の仕事でがんばってください。

    (あなたの日頃の仕事ぶりに問題が無く、そもそも邪魔者でなかった、ことが前提ですが…)

    そういう意地悪な人はどこにでもいるものです。その手の人はトピ主さんに対してだけでなく、常日頃から我を通しているので、みんなに嫌われています。彼女の「仮病だ」という言い分にみんなが従ってあなたに冷たくしたのは彼女が怖いからだけです。嘘をついて他人を陥れるリーダーは、いずれ失脚します。

    風向きが変わるまで真摯に自分の仕事に打ち込んでいれば、味方も現れたと思います。

    何にしても、もう辞めちゃったんですから、嫌なことは忘れて次に向かって前向きになってください。そんな意地悪な人に傷つけられてイジけてる必要なんてありません。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 強くなろう。。。。

    私も派遣社員をしていましたが、いろいろな面が耐えられなくて社員に戻りました。でもその後もいろいろ、いじめにもあっています。いまもいびりの真っ最中です。
    でも「いーや、気にしない。。。」と仕事に集中するようにしています。
    最近では背後から殺気を投げられているようで肩こりが激しいです。

    ショックなのはわかります。私もトピ主さんと同じように超ダメージを受けてきました。ダメージを受けると病気になるし、また、治らないんですよね。結構自分は強いと思っていましたが、それでも耐えられないような言葉や態度を投げかけてくるひとって会社にはたくさんいますよね。

    スピリチュアルなんとかの本を書いている人が言っている自分のプロテクトのしかたを実践しています。
    水晶を身につけたり、呼吸法(鼻で吸って口で吐くときに自分を卵が囲んでいるようなイメージで吐く。)などです。あと数珠っぽいブレスレットもみにつけています。こっけいかもしれませんが、すがるおもいです。意外に効果ありますよ。

    ユーザーID:

  • 派遣会社への連絡は?

    派遣会社での勤務も派遣社員も経験がある者です。

    どの派遣会社の就業規則も(多分)、欠勤などイレギュラーな事態は“派遣先”と“派遣元”の双方に連絡を入れることになっていますが、トピ主さんは毎日派遣会社にも欠勤の連絡をしていましたか?

    私も派遣の契約期間内に病気で1週間ほどお休みを頂いたことがありますが、きちんと派遣会社の営業の方もフォローの電話を入れて下さり、「出社する時に行き辛ければ一緒に挨拶に行きますよ」とも仰って頂きました。

    派遣会社に契約社員として勤めていた時も、コーディネーターや営業はマメに契約先と連絡を取っていましたし、トピ主さんも自分の状況を派遣会社に連絡していたら、営業からフォローが入ったと思うのですが…。

    もし、連絡したのにフォローしてくれない派遣会社なら、今後、そこからの仕事は受けない方が良いと思います。

    万が一、派遣会社との連絡を怠っていたのなら…確かにその先輩さんには悔しい思いをしましたが、勉強になったと諦めましょう。

    ユーザーID:

  • 大丈夫。

    扁桃腺って、高熱だし長引く事も多いですよね。

    ところでトピ主さんは、一週間も休む羽目になる前に病院に行ってますよね?
    私は「こういう状態で、○○病院で診てもらいました。」と必ず「病院名」を伝えてます。

    仮病と思われない為には、やはりそれなりの手回し(病院に行ってるんだぞ、と思わせる)は必要だと思います。
    さすがに診断書までは用意はしませんが・・

    それに、どれくらいで症状が治まるのか、医者から言われません?「お薬だしますねor注射しますね。○日で熱は下がりますよ。下がらなければ、また来なさい」って。
    会社にもその旨は伝えます。復帰の目度として。

    そういう報告をきちんとやっておけば、簡単には仮病扱いはされないと思うよ。
    『そこまでやったのに』というのであれば、それはもうかなりのタチの悪い相手ですね。
    滅多にないと思いますので、そんなに怖がらないで。

    ユーザーID:

  • 報告した相手がまずかったですね。

    社員でも、休暇の場合役職がついている人に報告します。いくら一緒に仕事をしている人で、先輩にあたる人だとしても、その人が役職がなければ休暇の報告はその先輩と役職(係長以上)に報告するのが一般的だと思います。
    派遣社員でも同じだと思います。
    派遣社員の場合でしたら、社員の上司にあたる人はコーディネーターだと思います。なので、休暇の報告はまずは派遣の先輩ではなくコーディネーターにすべきだったと思います。
    派遣社員の先輩にに言うのは、一緒に仕事をしているので、その常識として別に報告する程度だと思います。
    私も扁桃腺が弱いため、熱が下がるのに時間がかかるのもわかります。でも、扁桃腺が腫れたことがない人は、その辛さがわからないのも事実です。というより、健康体の人に病気のことを言っても「私はそれくらい平気。」と言う人もいるので、言った先輩はよほど健康に自信がある人なんだろうと思います。そういう人にいくら病気のことを言っても無駄なので、それは運が悪かったと割り切ったほうが良いと思います。
    次からは、派遣先とコーディネーターのにしたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 難しいですね

    どなたかが書いたように3日以上休む時は診断書を提出しなくちゃいけなかったかもしれませんね。

    私も派遣ですが、水疱瘡にかかり1週間お休みしました。
    たくさんの人に迷惑かけましたが、休み明けのボツボツの私の顔を見てさすがに何も言いませんでしたし、有給扱いにもしてくれました。いい会社でした。
    その女性は意地悪な方ですね。

    派遣は自由に会社を選べる特権があるのですから、今度行く会社が良い会社だと良いですね。あまり深く考えないようにしてください。病気は仕方ないですもの。

    ユーザーID:

  • トピ主です。1

    厳しいご意見ばかりになる、と覚悟していましたが、あたたかく冷静なご意見ばかりいただき、みなさんありがとうございます。

    勤めていた派遣先は、派遣としてはすこし変わっていて、休みの連絡などは会社に直接連絡すればよい、となっていました。ご指摘いただいた診断書ですが、私もこちらにはいるまではそれが常識、と思っていましたが、その必要の無い会社のようでした。(この一ヶ月ほどまえに、同僚が2週間ほど休み、特になにも言われなかった、とのこと。)

    前回は、こころが鉛のように重く、なにがつらいのか、なにを相談したいのかもわからないまま書いてしまいました。そんな私の考えを読み取って問題点を指摘してもらい、少しずつ自分の気持ちが見えてきた気がします。

    ご意見いただいた通り、派遣会社や会社に迷惑をかけるかたちで辞めてしまったこと。本来はきちんと病気だったことを証明し、誤解をとくべきだったこと。(続きます。)

    ユーザーID:

  • トピ主です。2

    派遣会社にはよく相談しましたが、やはり急なことで困らせる結果となってしまいました。その女性は派遣会社にも「仮病に違いない」と、連絡していたそうです。

    担当の人は「そんなことを言われたらあなたも嫌でしょう。」と言ってくれていたそうですが、、。

    今回のことをずっと考え続けて、私の根っこの部分に問題があることに気づきました。相手の言っていることが間違っていても、全く反論ができないことです。これまでにも何度も似たような思いをしている、とわかりました。

    例えば、自分のしていないミスを自分のせいにされても何も言えない、目の前で同僚がサボっていて負担が全部自分にきても、相手がサボっていることに気付かないフリをしてしまう。

    それどころか相手が気にしなくて済むよう「私この仕事好きだから一人でやっちゃうね」とか言ってしまって、、 心の中で勝手に不満を溜めてしまいます。自業自得なのに。

    ユーザーID:

  • トピ主です。3(長文すみません。)

    自分なりの記憶では、小さい頃からずっとだったと思います。父が母を怒るのを止めたくて、母のミスを、全部自分のやったことだ、と言っていました。父は細かいことでもとても強く怒るので、、。

    母は弱い人だったので、だんだん私のせいにするのに慣れて、私の目の前でも何度となく「りながやった」と父に言うようになりました。それでも私は「母は本当に勘違いしてるのかもしれないし」と、一度も訂正したことがありません。父は私には母ほど強く怒りませんが、母が私のせいにしたことで、母の前で殴られたこともありました。

    原因はそういうことかもしれませんが、大人になってやっと気付くことができたので、これからのためにきちんと直したい、と前向きに考えています。

    始めの相談とずいぶんズレてしまいました。自分の意見をしっかりもって相手に伝えたい、、、。社会人として今さら、という目標ですが、それが苦手だったけれど乗り越えた方、こうするべき、というご意見など頂ければ、と思います。

    長文を読んでくださってありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 仕事がたまってしまうから

    やはり、お給料を貰うとなると、1週間も休むのはただごとではありません。重篤な場合は別ですが、普通の会社では風邪などで休む場合、3日が限度、というのが私の印象です。

    だからといって、3日で治らない場合は勿論ありますね。そんな場合、相当にきちんとした対応をしておかないと、会社での立場は悪くなるでしょう。

    医者の診断書を貰うなり、派遣元から事情を説明してもらうなり。

    とにかく働く現場で1週間続けて休むというのは、相当、非常事態であると大抵の人が思う事は、お伝えしておきます。

    大病でなしに、長期間休むと口さがない事を言われる場合さえあります。

    ユーザーID:

  • 病気になっちゃいけない

    ということなんでしょうね、結局。
    それはないよね、命に関わることなんだから。

    所属する派遣会社の人に相談してみましたか?
    あなたが休んでる間、臨時の人を回してくれたりしたかもしれないですよね?
    だって派遣会社は派遣先の企業に迷惑をかけないようにするはずだし。

    まあ確かに企業側としては、病気にしろ何にしろ一週間も休まれちゃ派遣社員を雇っている意味がないんで、冷たい対応はしかたないと思うけど。

    ユーザーID:

  • 元々派遣という働き方が

     私は元々派遣と言う働き方が、人間を人とも
     思わず、会社の都合よく使い捨てにされる
     働き方だと思っているので、普通に正社員の
     方が良いと思っています。

     派遣社員だからと言って病気になるなというのは
     無理な事ですし、熱が出てまで無理に行って
     もっと酷くなっても会社はなんの責任もとって
     くれないわけですから、病院に行ったりしていれば
     その明細なりを見せて、皆さんに納得して頂き
     なぜ仮病などと言うのか、ちゃんとはっきり
     させた方が良かったかもしれませんね。
     でもそんなに性格の悪い人と一緒に仕事を
     する位なら他の仕事をした方が良いかもしれません。

     めげずに他の仕事を探して下さい。
     私は社員の方が派遣会社より長く勤められるし
     絶対に良いと思っています。

    ユーザーID:

  • 報告する相手は、

    本当に、その「派遣仲間の年長の女性」で良かったのですか?
    派遣元の上司なり、派遣先の担当者なり、本来の相手が他にいたのではないですか?

    それに、一週間も休んだ場合、「診断書の提出が必要」といった規定は、ないのですか?
    正社員なら、後で保険請求があるため、本当に受診していたことも分かります。
    しかし、派遣員相手では、仮病かどうかは分かりません。

    というより、会社としては、「派遣員の健康状態」は、「業務の達成状況」ほどに重要ではありません。だからこそ、派遣員を雇っているのです。

    まずは、トピ主からの報告を歪めて職場に伝えた女性が、もっとも不誠実だとは思います。しかし、トピ主も、報告の手順などで誤りがなかったか、もう一度、確認しておいた方が良いと思います。

    そして、派遣員というものは、「業務達成能力」こそが求められる職業だと肝に銘じて、これからの仕事を考えた方が良いと思います。

    ユーザーID:

  • 相談できる人がいるといいね

    辞める事なかったのに。
    私も扁桃腺あったから(ひどくて切っちゃったけど)1週間くらい高熱出るの理解できるけど。

    でも仕事仲間だったら別かも。
    同じ派遣社員なら、自分にしわ寄せが来ていたのでは。
    あまりに毎日毎日で、いい加減意地悪もしたくなっちゃったのかも。
    そういう人、どこにでもいるよね。

    でも辞めちゃったら、何か負けって感じがしませんか。
    病気だったのは事実なんだから堂々として、あとは文句言われないように、診断書を派遣先に出すとかすれば良かったと思います。

    派遣会社には相談しなかったのですか?
    辞めるより良い方法があったと思います。

    ユーザーID:

  • 私も

    扁桃炎、私もかかりましたよ。39度の熱が一週間続き、点滴打ちました。辛いですよね。その時は正社員でしたが・・・。
    私も派遣社員となり、初日に腸炎となり下痢が止まらず休んでしまいました。派遣会社に電話入れたところ、仮病だと思われ酷い事を言われたので大人げないですが、逆ギレして支店長にまで文句を言ってしまいました。本当に苦しかったのに仮病だと言われそりゃあ頭に来ましたよ。
    後で分かったのですが、その職場は一日勤務して辞める人が何人もいたらしく、それで「またか」と思われたようです。結局私はその職場に5年いましたけどね(笑)
    派遣さんの中には仮病使ったり、すぐ辞める人が本当にいるみたいです。だからトピ主さんも疑われたのではないでしょうか?
    気にせず次の職場探しましょうよ。

    ユーザーID:

  • 育った家庭の影響って・・・

    育った家庭の影響って大きいですね。分かりますよ。私も子供の頃、親に離婚されたり出て行かれたりするのが怖くて怖くて、いつも顔色を覗っている時期がありました。

    そのせいか、社会に出てすぐの頃は、周囲の人の機嫌が気になり、自分が悪者になってでも、その場を繕いたいと思っていました。

    でも、そういう「自分で自分を偽る行為」で波風立たずに丸く収めても、結局上手くいかないんですよ。自分自身納得していないから後々不愉快になるし。

    りなさん、まだお若いんでしょう?
    まだまだ自分を変えていくことはできますよ。今回のことは良い経験。弱い自分に気付かれているのですから、自分を変える転機と考えて、強くなって良い仕事を見つけてください。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

     みなさん、あたたかい励まし本当にありがとうございます。全部しっかりと読んで、心からうれしい気持ちでいっぱいです。お一人ずつにお返事できなくて申し訳ありません。
     みなさんに、がんばって次の仕事を.....、と言っていただけて、私なんてどこにいってもうまくやっていけないんだ....、と決めつけていたことを反省しています。次の仕事をしてもいいんだ、と思えました。
     また、これから変わっていける、と言っていただけたことで希望を持てました。自分の中のよくない部分が、大人になるにつれてひどくなっていったような気がして。悪くなることはあっても、よくならないんじゃないかなぁと不安でした。
     これからどんな風に変わっていけるのかわかりませんが、少しでも気持ちをしっかりもつことができるようになりたいです。
     

    ユーザーID:

  • >「私は元々」さんの発言が酷すぎて、

    遅いかもしれませんが、
    タイトルどおり「私は元々」さんの発言が
    あまりにも酷く発言します。

    どうしてこう「派遣の悩み」となると
    「正社員が良い派遣は駄目」という意見がでるのかが以前から不思議でした。
    私は「私は元々」さんのような考えは大嫌いです。

    トピ主さん、今頃は元気で働いているでしょうか?
    正社員であろうが派遣やパートであろうが働き方は個人の価値観です。

    どんな働き方をしていても自分の体と心の健康が第一。

    応援しています。

    ユーザーID:

  • かなり前のトピですが、

    通りすがりさん、もう見ていらっしゃらないかもしれませんが、ありがとうございます。

    あれから短期の派遣を勤め、これからまた仕事さがしをするところです。ふと、あのころの自分の気持ちを日記のように読み返したくなりました。

    みなさんのあたたかい言葉、あの頃の気持ち。予想外のプレゼントのように新しく発言していただいていた、通りすがりさんの言葉。

    いまでも仮病、という言葉に反応してしまったり、くやしくて復讐したいような気になったり。でもいろんな経験をしたことで、ムリしすぎていた自分を変えていけるきっかけになったと思います。

    パソコンを使っての関係の中で、こんなにあたたかい気持ちのやりとりができることに感動して、古いトピをあげてしまいました。
    みなさん、本当にありがとう。

    ユーザーID:

  • 気を付けたい

    私は身体が丈夫な方ではないため、
    体調の管理を万全にしたいです。
    でも、1週間休めば、
    仕事が滞りますし、トピ主さんの替わりの人間もいないわけですから、そりゃ、何か言われてしまうこともあるかもしれません。
    でも、仮病とは酷いですよね。
    さっさと見切りをつけて辞めてよかったですね。
    私だったら辞めます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧