• ホーム
  • ひと
  • いつまでも異性から言われて気になる言葉

いつまでも異性から言われて気になる言葉

レス8
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

タイトルのことありませんか?

言った方はとっくに忘れているかも知れないけど、何年経っても何故か気になる一言。

◎昔、アルバイト先にいた板長さんが会話の後に「耳の後ろくらい洗えよ」と耳元で言われた。
(そう言われたら耳の後ろなんて気にしていなかったと素直に受け止め、それいらい毎日きれいにしている)

◎職場で腕を組んで立ち話をしていたら、普段から世間話をしていた同僚が近づき、耳元で
「腕なんか組んで話なんかするなよ。。。」と、小声で言われた。
(男性って腕組みした女性が嫌いなんだとその時思った)

◎親戚みたいなおじさんから「お母さんの方が美人だね」と、あっさり言われた。
(そりゃそうでしょうよ、母は旧家育ちらしく引き締まった顔で整ってますよ。と思ったけど半分嬉しかった)

何年経っても、何故思い出すことのある言葉ですが、男女問わずこんなことってありますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 幸せな脳をしていますので

    言われて嫌なことは覚えていません。

    異性に言われて印象的だったのは、

    ・彼氏の友人に「へえかわいいね」とお世辞っぽく言われた。(高校生でもう社交辞令を身につけている!と思った)

    ・長い付き合いの友人に「親友だし、俺は何があっても味方だから」と言われた。(カンドーした)

    ・バイト先の先輩から「よく頑張ってるな。お前ならやれると思ってた」と言われた。(これもカンドーした)

    ・小学生の時に近所のオッチャンから「この子は将来えらいべっぴんになるでぇ!」と酔っぱらいながら言われた。それを心の支えに生きた。(しかし予言は外れた)

    などなど。
    異性からはあまり嫌なことは言われた覚えがないですね。同性なら言われすぎてこちらもいちいち覚えちゃいませんが。
    あらためて、自分のおめでたい記憶回路に感謝です。

    ユーザーID:

  • 自慢話みたいですみません

    小学生の頃、私を含む女子数名と男子数名で軽く口げんかをしてました。一人の男の子が一人の女の子にむかって「うるせーデブ!」と罵りました。そして、私のことも罵ろうして口を開いたのですが…「○○は…太ってねぇなぁ」先に罵られた子には悪いけど、正直嬉しかった。

    それから中学生くらいのとき、細かいシチュエーションは忘れちゃったけど、男の子の前に何気なく手を差し出したら「お前、指なげーな」これも子供心に嬉しかった。

    それからこれは最近、飲み会の席で男の先輩に軽くからまれ、どう返したものか困って、とりあえず目を見つめ返して笑顔でごまかそうとしたら「…○○って、子供の作り方とか知ってる? なんか、何にも知らなそうな目をしてる…」ガサツな内面に反して女の子らしく見られがちなんだけど、さすがにこれには面食らいました(苦笑) 私、そんなピュアじゃないってかむしろ、下ネタ女王ですから!残念!!

    ユーザーID:

  • 気になるというか笑える言葉

    10年ほど前、久しぶりに会った叔父に
    満面の笑みで言われた言葉。

    「さつつきちゃんか!お〜綺麗になったな!!
    小さい頃はブサイクだったのにな、いやホントに
    綺麗になったな、良かった良かった」

    ・・・言われた当時は気にならなかったけど
    2,3年くらい経ってから
    「そんなに小さい頃ブサイクだったのか・・・」と
    悶々としました。今では思い出す度に
    笑いがこみ上げてきますが。

    ユーザーID:

  • す、するどい

    学生時代の合コンで、「一人で生きていくほうが合ってる感じだね」と言われた。
    小・中学時代の男子からのひどいイジメのトラウマで、男に敵対心を持っていたのを見抜かれたようだ…。

    確かにその頃は、結婚なんかするもんか、ひとりでキャリアウーマンで生きてくんだー!と親にも公言しておったのだが。
    いま思うとなんとおこがましい…私なんぞとてもじゃないが「仕事ができる女」ではなかったのだ。
    仕事ができる女になれそうっていうのは、バブル採用がみせてくれた幻想だったことにすぐ気づいた。

    ってことで、ちゃんと普通に26歳で結婚したもんね〜!(笑)

    ユーザーID:

  • 腕組み

    あります。
    腕組みを若かりし頃に、2度ほど注意を受けました。

    「なんでよ!」とは思いませんでしたが、いまいち納得のいかない気持ちです。
    確かに「美しい在り方」は、存在していると思います。

    両手をまっすぐ伸ばし、緩やかにそろえた立ち姿は、腕組みをしている姿より格段美しいと思います。

    が、しかし!何故「女性がするなよ」なの?とも思います。
    大きなお世話です。

    その男性が、決して腕組みをしない女性を選べばいいだけのこと。
    腕組みをしながら、顎を突き上げ、高慢ちきなしゃべり方をしていたのであるならともかく。ニコニコ談笑しているときに、言われるのは釈然としない物があります。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 「このままずっと」

    「何言うとんねん。アホらし。めでたいやっちゃな。」
    あぁ、お顔をも知らない皆さんの声が聞こえてくるような気がします。

    その昔、そうです、20年前とも一つぐらい前の話です、ハイ。同僚A(男性)が会社を辞め、宮崎に帰る、と。「ひねくれてるくせに優しいよね。」と言われるヤツでした、彼は。
    私と彼は、ヒネクレ・素直加減が似ていて気が合い、課のお別れ会はそれとして、私主催(でも割り勘)のお別れ会を開催。

    そのお別れ会も無事に終わり、帰り道につく私達。JRの新橋駅が見えてきました、はい、あの高架。まぁ、皆さん、聞いてください、そのとき、彼が言ったんです。
    「このまま ずっと こうやって ず〜っと ず〜っと 一緒に歩いて行きたい。」

    皆さん、ねぇ、どう思います?一緒に、ですよ、一緒に。
    そうです、ホントに好きだったら、曖昧になんてなりません。だから、そうです、何でもないんです。でも、昔日をまた違った意味でナツカシク思い出す年齢となった今、ふと思い出す彼の一言。(って、思い出すってことは忘れちゃってるって事ですけど。)

    ユーザーID:

  • ふ〜む

    >「耳の後ろくらい洗えよ」と耳元で言われた。

    これには二通りの意味があると思いますよ。耳の後ろのニオイがわかるって、どんな関係だと思います?
    つまり、一般的にこの言い回しを用いるときは「いい男を見つけろ」≒「たまには浮いた噂の一つもないのか」≒「そんなだからお前はモテないんだ」。
    もう一つの意味はズバリ、板長さんが「俺とそういう仲になろうぜ」と言っていたのでは?

    >「腕なんか組んで話なんかするなよ。。。」と、小声で言われた。
    (男性って腕組みした女性が嫌いなんだとその時思った)

    違いますねえ。ある!さんも大間違い。腕を組んで相手に対峙するということは、相手を拒絶している(防御している)か、相手に対して優位に立とうとしていることの証明なんですよ。別に男だから女だからって関係ありません。新人や後輩と話していて、相手が腕組みしていたら、男だろうが女だろうが「なんだこいつは」と思いませんか?逆に自分の上司だったらそれほど気にはならないでしょう。

    ユーザーID:

  • 気になる訳じゃないけど

    「腹をたたくな〜」
    ※食事のあと無意識におなかをポンポン
    叩いて歩く癖がある。

    女性からは一度も言われたことないのですが、
    男性からはここ10年くらいで数回言われました。
    なんででしょう??おなかを叩くのは男性からすると
    見苦しいのか?

    あとは
    「会社の机で爪切るよ」と言ったら
    「信じられない、女性が手の指の爪を切るのは
    男が足の指の爪を会社の机で切ってるのと同じだ。引く」

    と言われたこと。。

    社風の違いなのか?わたしの勤務先では普通に
    女性でも切りたい人は切ってます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧