異常なまでに食に執着する旦那

レス62
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

真美

うちの旦那は「食べる」ことに異常な執着があります。結婚当初からそうなのですが、ただの食いしん坊なのか、ストレスによる過食なのか、いつも食べることばっかり考えています。

例えば会社から帰って来る間際に電話がきて「今日の献立なに?」と聞いてきて、帰ってきてからも私が温めなおしたりと用意しているのに「お腹空いた、早く、早く」と少し待つこともできません。

挙句の果てに自分のおかずを食べ終わったら、私のおかずまで取って食べます。おかずの量としては4人分作って、旦那が3.5人分、私は0.5人分食べる感じです。

ごはんも大きいお茶碗大盛り3杯は食べるので、夫婦二人なのに毎日お米4合炊いて1日でなくなります。私はパンを食べてご飯は小さいお茶碗に1杯くらいしか食べないので、旦那ほぼ1人で1日4合食べてるようなものです。だから米代も食費もすごいです。
(つづきます)

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数62

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うちもです〜

    夫が言うには「子供の頃、食に飢えていたので、今は美味しいものをいっぱい食べたい」そうです。でも、白いご飯は食べなくてもいいそうで(子供の頃白いご飯しか食べていなかったせい?)、美味しいおかず、お酒、デザート(ケーキ類)でお腹をいっぱいにしたいそうです。とは言え、毎日料理する私側の限界、限度もありますから、普段は適量(四人家族分)しか作りません!・・・なので夫は、せっせと好きなものを好きな時に買ってきます。(買うのも好きみたいです)外出ついでに、いろんなお店のお惣菜(揚げ物中心)やケーキ(ワンホール、または小さいのなら10個程度)などをいっぱい買ってきて、夕食の前後にお酒と一緒に食べまくるんです。「カラ酒は身体に悪いからなぁ〜」と言って(笑)でも夫は、普段からよく運動していますし、健康診断でも大丈夫、一応体重も管理しているようですので、私はあんまり心配していません。トピ主さんのご主人も、健康面が大丈夫でしたらば一応多めに見てあげてもいいのでは?できたら他にも、気分転換できるような好きなことがあるといいのかもしれませんね。

    ユーザーID:

  • つづきです。

    お昼は外で食べるので結局1食で2合食べてることになります。
    異常なまで大食いなので、もちろん体は太っています。ダイエットさせようと食事を制限させカロリー低めのものを出しても「足りない、足りない」と言って夜に勝手にご飯を食べたり冷蔵庫を漁ったりします。
    旦那いわく「ストレスを感じると過食してしまう」と言っていますが、いつもいつも食べることばっかり言っているので食事のことに振り回されてるのが嫌になります。食べるのも美味しいものがいいと言って、口に合わないものを作るとすごく不機嫌になって文句を言ったりします。
    毎日朝からものすごい食欲で、朝もごはん大盛りでおかわりしますし、ゆっくり眠っていたい日曜日なのに「日曜はストレスから開放されてお腹が空く」と言ってなんと6時前とかに起きて「ごはーん、ごはーん」と騒ぐので本当に腹が立ちます。
    朝食を食べたと思ったら「今日の昼ごはんは○○、晩ご飯は○○がいい」ともう次の食事のことを言っていてうんざりします。
    (つづきます)

    ユーザーID:

  • つづきです。

    この有様なので内臓系の検査でもいつも引っかかっています。(脂肪肝とか内臓脂肪のつき過ぎ、痛風など)痛風の痛みなどで病院にたまに行くので医療費もかかるし、食費もすごくて腹が立ってきます。

    こんな食に執着のある人にはどう対処すればいいのでしょうか?食べるだけが楽しみなようなのでそれを取り上げてしまうともっとストレスを溜めてしまいそうで・・でも太りすぎの体がとてもみっともないし、内臓にも負担を掛けていて、挙句は無駄な食費も多いので困っています。

    本当はもう満腹なのに、過食症的な感じで何かに取り憑かれてる感じに食べるので、こちらもうんざりしてきます。
    何かアドバイス頂ければと思います。

    ユーザーID:

  • う〜ん・・・

    子供の頃に十分に食べられない環境にあったか、いつでも好きな時に好きなだけ与えられていたかの極端なのでは。

    でも奥さんとはいえ、人のおかずにまで手をつけるのは意地汚いです。

    ユーザーID:

  • 独り者の横意見ですが,

    私だったら、健康だったら許してあげたい気持ちしますね。栄養のバランスは考えて,,

    私は以前,逆に小食で食事を楽しもうとしない男性がいて,そういう人は人が食べるのもよく思わないらしく、私はその人は精神的にとても不健康だと思っていました。

    あまり家計にひびくようなら、考えてもらったらいいのはないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 執着する、そうですよね

    父がそんな感じです。

    大皿にのったおかずは、こどもに取り分けてゆずることなどできず一人で食べてしまうので、いつも母は、それぞれのお皿に分けて出していました。それでも箸を伸ばしてはこどもの分も平らげようとしましたよ。

    残り汁までズズズーっと音を立て、吸い尽くすような食べ方は、汚くて嫌でしたし、今でも父と食事する時間は好きではありません。

    父は戦後に育ち盛り、食糧難の時に兄弟も多かったため、小さいころの体験が食べ物を見たらどうにもならない父にさせたのではと母は言っています。

    今は食事のマナーなど言われることも多いですから、量はともかく、食べ方の品位は失って欲しくはなかったと、娘としては思っています。

    この父にはいくら理屈を説いても全く通用しませんでした。

    ユーザーID:

  • うちもそうですよ(笑)

    けっして子供のころにヒモジイ思いをしたとか
    そういうことではないみたいです。

    ストレスもあるし、あと甘えたいっていう気持ちもあるのかもしれませんね。
    うちのだんなさんは、恥ずかしながら病院の先生に
    「痩せなさい!」といわれマラソンをするようになってからだいぶ収まりました。

    でも、だんなの父はまったく同じで食には執着して
    ものすごいおでぶちゃんです。

    トピヌシさんが腹立つ気持ちはよくわかります

    そこでどうでしょう?そんなに食にこだわるご主人なら
    料理をさせるのは?

    うちでは最近逆に「ご飯何作ってくれるの?」と
    言い返してたら大変さがわかってきたみたいで
    あんまり言わなくなりました。

    ユーザーID:

  • 似た人がいるものですね。

    うちの夫もそうです。なんというか、趣味イコール食べること。だから毎日帰るコールではなくて、「お食事なーに」コールと呼んでます。身長170cm、体重120KG!
    お食事さえ充実しているとすべて幸せな人なので、気難しさや口うるさい人でなくて本当に良かった、と私は感じています。

    心配なのは健康ですが、これは本人が「実感」しないかぎり、性格的に健康ダイエットなんてもともと無理なのです。

    周りでどんなに気にしても、ご主人が「これでは駄目だ!」と自覚してくれるまではどうしようもありません。
    あせらずにご主人の良い面だけを見ていてはどうですか?

    ユーザーID:

  • 本人の自覚と協力。

    困ったご主人ですね。。。
    ご飯は少なめ。柔らかいおかずは避け、野菜の煮物など
    和食中心の噛み応えのあるおかずをメインにする。
    食事は腹八分目までにする、くらいでしょうか。
    しかし、こればかりは、本人さんの自覚と協力無しでは
    トピ主さんがいくら頑張っても無理です。
    好き嫌いもあるとのことなので、ローカロリーの
    メニューを作ってもおそらく満足されないでしょう。
    健康の事も心配ですし、食について
    まずはお二人でよく話し合ってみてください。

    ユーザーID:

  • それはもはや・・・

    心身ともに健康、とは言いがたい状況にありますね。(ごめんなさい)
    糖尿病は大丈夫ですか?糖尿になってしまうと、この先、一生食事制限をすることになります。

    今現在も痛風が出ているのですよね?主治医の先生に相談してみましょう。ここにかかれていることが、大げさでなく本当のことなら、心の問題を考えてみるべきです。

    それにしても、休日の朝6時前から「ごはーん、ごはーん」じゃ、ストレスたまるのはこっちだよ、ねぇ?

    ユーザーID:

  • ちょっと受けました♪

    すいません・・もしかしたら深刻なのかも知れませんが、なんか可愛いご主人ですね。
    ごはんーごはんーって・・・(笑)。

    うちのダンナは逆にものすごく小食で、夕飯も
    お茶碗1杯以上食べる事はめったになく、おかずも
    1品で十分って言われます。

    でもおかず一品って・・・寂しいですよ〜。
    (私は料理が好きな方なので)

    なので作り甲斐のあるご主人がうらやましいです。
    体が健康であれば、トピ様もちょっと頑張って
    いっぱい食べさせてあげて欲しいな〜と思いました。

    ユーザーID:

  • 困りましたね・・・

    もう健康面でも影響が出ているんですね・・・内科医からの指導では無理とすると、心療内科や精神科へ行って、その食に対する執着心がどこからきているのか相談してみた方がいいのかもしれません。

    奥さんが栄養士でも太っているご主人、奥さんがスポーツクラブのインストラクターでも太っているご主人、というケースを知っていますので、これを夫婦の間だけで解決するというのは難しいかも。

    ユーザーID:

  • 肥満外来へ

    ご本人も「ストレスを感じると過食してしまう」と自覚されていて、奥様から見ても「過食症的な感じで何かに取り憑かれてる感じに食べ」ている、しかもすでに「脂肪肝とか内臓脂肪のつき過ぎ、痛風など」があるのですから、対策を立てなくてはなりませんね。

    ストレスが過剰な食欲亢進を引き起こすので、ストレスのはけ口を食べることではなく他のことに向けたり、ストレスそのものを軽減出来ればいいのですが。

    ストレス対策と同時に、肥満解消の努力も必要ですし、個々の症状・疾患の対症療法だけでは片手落ちとなりますので、まずはお近くの肥満外来を探して受診されてみてはいかがでしょうか。

    「肥満外来」で検索するといろいろ情報があるようです。

    ユーザーID:

  • 愛情の飢え?

    私が中学&高校の頃そうだったんです。

    母が「某会に入っていれば、暖かい家庭が築ける」と信じていて、某会の指針から外れる(外食をする、スナック菓子を食べるなど)と非難ゴウゴウでした。
    反動で私は友達の家に行けばお菓子食べまくり(今思い出しても恥ずかしい)、よそからお菓子をいただけば、妹の分まで食べていました。

    多分、ご主人様も同じような状況にあったのではないでしょうか?私は一人暮らしを始めて、某会のしがらみから解放されて、食べまくらなくなりました。家でも作るし、疲れてくればデリカもいい。無理しなくなったんです。

    ご主人もいずれはそんな時期が来ると思いますよ。
    今はあれこれ言わず(言うと逆効果)見守ってあげてください。

    ユーザーID:

  • うう〜ん。

    一食で二合食べるとはすごいですね。
    家計が圧迫されてる現状をつきつけても気にしないんでしょうか?うちの旦那も食べることが好きで、ネットでおいしいものを見つけては取り寄せたりしています。でもトビ主さんの旦那さんほどの食欲はないですけどね。。。最近は量より質というところが強いです。
    毎日毎日、食べることばっかり言われると、飯炊き女房じゃないっ!って言いたくなる気持ち、わかります。特に専業主婦は、ただでさえいつも食べること考えてないといけないですもんね。
    うちでは夕飯とかが気に入らないか少ないと感じたらしいときは、夕飯後お菓子をバリバリ食べまくります。。。あるだけ食べてしまうので最近は隠したり、あんまり買わないようにしたり、工夫してます。健康にもよくないですからね。
    ストレスで食べ過ぎたり、食べられなかったり、両方あるみたいですが、トビ主さんに今度はストレスかかりますね。一度ちゃんと、角がたたないように話し合ったらどうでしょうか?健康第一ですから。

    ユーザーID:

  • 病気が心配

    食べる以外の趣味を持たないご主人であれば、食費は大目に見てあげても良いのではないかなと思います。
    肥満や痛風は問題ですよね。

    ご夫婦で一緒にウォーキングなどはいかがでしょうか。
    一日30分〜小一時間程度、早朝散歩や、夜風に吹かれて歩くのも今の季節は気持ちがいいです。

    散歩の後に美味しいおやつを準備してるよ、などといって食べ物で釣ってみては。
    休日に一緒に料理を作るのもいいかもしれません。

    ピザ生地をこねたもらったり、トッピングをまかせたり、最初は簡単なものから料理に参加してもらう。作っている過程でかなり満たされますし、作ることの大変さを分かってもらうのにもいいかも。

    本人に肥満の恐ろしさを認識してもらうのも大切です。
    言っても分かってもらえなければ、病院の先生や、旦那さんが忠告を聞きいれやすい人(旦那さんのご両親など)に説得してもらう。

    トピ主さん自身も料理に追われるストレスがあるでしょうし、とりあえずご飯を炊きお味噌汁が作れるぐらいには旦那さんを仕込んでおくことをお勧めします(笑)

    日曜の朝ぐらいはぐっすり眠って、あとは大らかに対応できるようになるといいですね。

    ユーザーID:

  • 作らない!

    私の夫も太り気味で、会社の健康診断で再検査に
    なっています。私自身も太っていますので、
    夫婦で生活習慣病予備軍という感じです。
    食生活を改めなくては・・・と思っていたところです。

    まず食事を4人分も作ってしまうのは
    おやめになった方が良いと思います。
    多くて3人分ですね。トピ主さんが0.5人分しか
    召し上がらないのでしたら、それでもご主人は
    2人分以上召し上がる計算になりますから。

    普段の買い物の量を減らし、冷蔵庫にも食べ物を
    キープしないようにしましょう。手近なところに
    食べ物があるという状態は好ましくないと思います。

    それからご主人は早食いではないですか?
    私の夫も早食いで口の中に物が入っているのに
    さらに詰め込むという食べ方をしていたので
    それを指摘しました。夫は無意識だったようです。
    「私と同じ時に食べ終わるようにして!!」と
    言って、私自身がゆっくり食べるよう心がけました。
    (これは自分のためでもあります)

    ユーザーID:

  • うちもです!もう嫌っ!

    うちもトピ主さんと同じです。
    顕著に実感するのが外食時です。

    普通なら2.3000円で済むような
    お店にいってもその3倍くらい支払うことになります。

    安い店にいっても支払いが1万円以下だったことはありません。高級店や焼肉屋にいった暁にはド肝を抜くような
    請求額になります。(もう慣れたけど、毎回ゴチバトルのようなドキドキ感)
    あげくに酒好きですし、こってりしたものから、
    甘いものまでなんでも食べます。

    お酒も飲めてケーキも(大量に)食べられる男性は
    主人以外であったことがありません。
    おかげで毎月食費だけで大赤字です。

    普通のご家庭の5・6回分の外食予算を
    2回くらいで食べきってしまいます。
    サワーもビールもケース買いしても1週間もちません。

    買い物もたいへんだし、人並みなら、
    もっとたくさん外食できるのに、と思います。
    そのくせ、最近ますます太ってきた理由を私の
    健康管理が甘いと妻のせいにします。

    それは違う!と言ってやりたい。
    夫婦二人なのに3合炊いても足りません。

    ユーザーID:

  • それは嫌ですね

    そんなに食べたいなら、自分で作って食べたらいいのに。6時に「ご飯作って」って起こされたら私もすごく腹たちそう。子供じゃないんだから、ご飯の時間になるまでちゃんと待たなきゃ。みっともないような感じがします。

    だんなさんに作る楽しみというのも持たせてみたらどうでしょう?

    ユーザーID:

  • 甲状腺の病気??

    発言読ませていただきました。
    私の弟も24、5才のころ、急に食べる量が増えました。
    それまでもお昼はつねに大盛り食べていましたが、
    そのほかにも大量に間食したり、
    夕食のほかにお夜食も食べたりと、
    普通の大人の倍以上食べていました。

    それだけ食べていたので最初こそ太っていたものの、
    あるときから急に痩せてきました。
    といっても、食べる量は相変わらずだったのに。

    そのうち動悸や息切れがするようになり、
    病院に行ったところ、甲状腺の病気にかかっていることが判明。
    1年間の投薬で、現在病状は落ち着いています。

    真美さんのだんな様は太られているとのことなので、
    弟とは違うかもしれませんが、
    こういう症例もあるよという意味で投稿させていただきます。

    ユーザーID:

  • ちょっと異常かも・・・

    本当に過食症かも知れないですよ?人の分まで食べるんですよね?そう言うのって、目の前にあるものは何でも口に入れないと気がすまないっていう過食症の症状に似ていませんか?
    一度、病院に連れて行ってはどうでしょうか?健康も害しているようですし、この先大変ですよ。
    食べ物を楽しむのは良い事ですが、ちょっと常軌を逸していると感じました。

    ちなみに我が家も旦那はご飯を食べるのが好きですが1.5人前ってところです。そして私は0.5人前。ちょうど2人前で収まってます。

    ユーザーID:

  • 単なるストレスによる暴食。

    食べる事が大好きな栄養士です(笑)。
    言わせて頂きますが、このままではあっという間に病院行きです。
    昔飢えていたとおっしゃる方、それは言い訳に過ぎません。
    誰だって好きな物を好きなだけ食べたいものですが、
    確実に太り、病気で苦しむ事になります。

    ※暴食(肥満)の原因※
    ・早食い
    ・水分摂取不足
    ・食べる事が好き
    (良い事ですが、お酒と同じで過剰は×)
    ・ストレス
    (過食を抑える力がなくなり、食べたいだけ食べてしまう)
    ・太っている事そのもの
    (過食によって胃が拡張し、たくさん食べないと満足できない)

    ※暴食防止法※
    ・よく噛んで食べる
    ・水分を摂りながら食べる
    ・ストレスの緩和
    (例えば転職等、原因を改善する。食以外の楽しみを見つける)
    ・痩せるメリットを挙げる
    (疾病防止、疲れにくい、かっこよくなる)
    ・ダイエットメニューを取り入れる
    (ご飯の半分をみじん切りしらたきにするなど山ほどありますし、間食も低カロリーな物に)

    過食やダイエットについて本やネットで調べたり、最終的には病院でご相談を。

    ユーザーID:

  • 半端なひとですねえ

    旦那さんですが、そんなに食べるのが好きなら自分で作れば良いのに。

    何故かは何となく解ります、心が満たされない代わりにおなかをいっぱいにしているんでしょう。

    ここはトピ主さんががんばって料理の楽しさを知ってもらいましょう、うまくいくかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 旦那さん可哀相

    トピ主さんってホント旦那さんの事全然愛してないんだなぁ・・・って思いました。

    異常なまでに食べ物に執着する旦那さんに対し「米代や医療費で金がかかる、見た目がみっともない」そしてなによりも「自分が大変」を繰り返し強調されてますよね。旦那さんの心配はなにひとつなさらず・・・。

    こりゃあ旦那さんだってますますストレス貯まる一方だろうなぁって思いました。
    トピ主さんにいたわりの気持ちがあれば少しは和らぐんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:

  • 私がそうでした(笑)

    満腹中枢が壊れているんじゃないかと思ってました。
    確かにストレスが強い程、過食は強くなります。
    なんていうのかな、飢餓感を感じるんです。

    かむ回数を増やす為に、発芽玄米や押し麦を混ぜては
    どうでしょうか。
    あと、歯ごたえのあるもの(きんぴらとか)も
    良いですよ。
    ゴーヤーが入ったサラダも噛み応えがあって
    良いかも。
    量ではなく、品数を増やしてテーブルの上を
    にぎやかにすると少ない感じもなくなります。

    カロリーを減らすという意味では和食にし、
    酢の物を作るようにしています。
    時々、パーッとカロリーのあるトンカツ、
    天ぷらなんかも作りますよ。

    アロマテラピーで言うと、バニラの香りが
    ストレス性の過食(間食)に聞くそうです。

    きな粉入りのコーヒー(ココア)、ヨーグルトを
    食前に摂取すると食欲はちょっと抑えられる感じが
    します。
    私は(今は)この方法が効いています。
    男性ですと、ちょっと難しいのかな。

    ユーザーID:

  • 楽観しないほうが…

    私がトピを読んで感じたことは、ご主人はほとんど人生を楽しんではいないのではないか?、ということです。

    何かから逃げる為に、食べることに集中・執着している感じがします。
    結婚前はどうだったのでしょうか?

    もし結婚してから急にひどくなったのであれば、結婚生活を維持することそのものに対して、かなりのストレスを感じてるとも考えられます。

    ご主人は責任感が強くて繊細な方ではないですか?
    そしてもし、妻であるトピ主さんが働いていなければ、旦那さんの肩に家族の生活の全てがかかっていることになる…。

    検査などで気になる結果が出れば生活を見直すと思うのですが、症状が出ているにも関わらず生活を改めないというのは、ある種の破滅願望なのではないか?とすら思えます。

    旦那さんが首を縦に振るかどうか難しいところですが、トピ主さんが付き添う形で神経科やカウンセラー(摂食系に詳しい)に相談されたほうが良いと思います。

    ユーザーID:

  • 炭水化物中毒?

    うちの夫も似たような感じです。お腹が空いている時は、ごはんを出したそばからワーッとお皿をかかえこんで一気に食べます。

    最近、私自身ダイエットしようと思って「低炭水化物ダイエット」という本を何気に読んだのですが、そこに「炭水化物中毒」という言葉がでていました。

    炭水化物中毒の人は、炭水化物をとるとインシュリンが異常に分泌され、それがよけい空腹を招くようで、食べれば食べるほどよけいお腹が空く?という悪循環に陥っているそうです。

    うちの夫も白いご飯が大好きで、ご飯を食べないと食事した気がしない、なんて言ってますがまさにその炭水化物中毒じゃないかと思いました。

    その本を読めばダイエット法も書いてあるのですが、実際旦那さんが自らダイエットしたいという気持ちがなければ、そういう習慣を直すことも難しいですよね…お気持ちはすごくわかります。私も夫の食べ方が気がかりなので。何か良い方法があればいいですね。

    ユーザーID:

  • 難しいですね・・・

    食事の準備、お大変ですね。お買い物の頻度や量も、結構になるんでしょうし…。兎に角、買い物に一緒に行って欲しいですね(そうでないなら)

    原因に何か精神的なものが仮にあったとしても、食べたいと感じている所を制限してしまうのは、どうしても不憫に感じてしまいますね。

    私だったら…食べる事ではない 他の事で(出来れば運動系)に精を出してもらうかなぁ。

    トピックを拝見して、一番気になるのは健康面です。運動は気分転換にもなりますから 食の事ばかりだった頭の中に新しいものを取り込む事にもなると思います。結果、食もある程度の量で落ち着き、体力も付くといいかなと。

    朝早起きされる事もあるのであれば、ラジオ体操程度からでもいいと思うんです。少しずつ運動量を増やしていって欲しいなと思います。でないと(正直申しまして)トピの内容からすると…そう遠くない将来が 少し心配になります。

    それと思い付きですが…旦那様は、よく噛んでいらっしゃるようですか?そうでないなら、それを意識してもらう事もいいかなと思いました。

    何れにしても、直ぐに結果を出すのは無理だと思います。少しずつでも工夫してみては如何でしょうか。

    ユーザーID:

  • 同じ男性として

    意外と肯定的な意見ばかりで、驚きました。
    私は理想体重より7〜8キロ重いのですが、体重に関しては
    かなり気を使っていますし、自分の体重を自己管理できなくては
    社会人として失格と思います。
    社内検診でひっかかっているなら尚更です。

    ご主人の食べる量は、ご主人が太っているというなら、マイナス
    にしかなりません。

    また、ストレスで食べたくなる、偏食気味にも受け取れましたから
    甘やかしているだけでは、ご主人、いつか倒れますよ。
    子供じゃないんですから。

    しかし、こういう人はいくら言ってもだめですから、検診だけは
    まめに行ってもらうのがいいです。

    社内検診なんて1年に1回くらいじゃないでしょうか。
    三ヶ月に一回とか条件出してみてはいかがでしょうか。
    それより、ご主人の身長と体重はいくらなのかによりますが。
    意外とやや太めくらいなのでしょうか。

    ユーザーID:

  • 本人が自覚しないとねえ。

     アドバイスになりませんが、通風が出てもやめないのですから、正直もうどうしようもないと思います。 すごく冷たいのですが、糖尿病や肝臓病や腎臓病などもっと大きな重い病気になるまでわからないかも。お酒と一緒で、病気になってもだめかもしれません。 
    「そんな不健康で私を残して早死にするの?自分の楽しみで、私がひとり残されて寂しい思いをしても平気なの?」と迫ってみてはいかがでしょう。
     ちなみに同じセリフをタバコを吸う主人に言いましたが、だめでした。自分の不健康の結果、どうなろうと面倒は見ないから、と言ってあきらめました。

     作るのが大変でしたら、作る楽しみを教えて差し上げるというのはどうでしょうか。毎回作る手間が省けるのですが。
     他の趣味を何かさせるのもいいですね。

     あの〜・・・。きつく聞こえたらごめんなさいね、旦那さんが亡くなった後のあなたの生活に目を向ける、考える必要があるように思います。
     ほんとに旦那さん、かわらないと思います。
     

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧