「お人好し」から卒業したい…

レス12
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

スーさん

友人(ペーパードライバー・家族の車有)が私(車有)と会う時に毎回、私が車で迎えに来てくれるのが当たり前と思い込んでいました。(ガソリン・駐車場代は当方負担)数年間この状態が続いたので、時々待ち合わせには車で行かないようにしてみました。
あとは、他のメンバーも交えて会う時には「送迎は今回は別の方に頼んでみては?それか、自力で待ち合わせ場所に来ては?」とさりげなく伝えてみた事です。

昔の私なら、そこでまたワザワザその友人の為に別の友人の車の手配をしてあげたりしていました。(今にして思えば何故そこまでしてあげていたのか不思議)最近急にそういう事をヤメ始めた私です。あまりお人好しだと軽く見られていると思う事が多くなったのが原因かもしれません。

30代になって「お人好し」状態から抜け出そうと頑張っています。が、まだまだ上手くいかない時もあります。
話の合いにくい人(近所)のお茶の集まりとか、なかなかまだ断れずお人好し状態…。上手く断れないというのでしょうか。(4回誘われたら1回位だけ顔を出す程度)
どうやったら完璧にお人好し状態から卒業できますか?また、どうやって卒業しましたか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全ての人に好かれようとしていませんか?

    全ての人に好かれようとしていませんか?
    嫌われても構わないと思うことです。

    半分の人に好かれて、半分の人に嫌われてもいい、という気持ちを持てば、気が楽になります。

    ユーザーID:

  • 私も

    ああ、私もお人よしなほうかも・・

    私は30代で幼稚園の子供がいます。
    そういえば、家にばっかりくる親子連れがいますね・・そこのお宅には一回もお邪魔したことありません。
    朝から掃除しておやつ用意して。
    毎回勝手に寝室入られて・・押入れに入られて・・しかも車で送迎とかしてあげて。

    あとで「ああ、ばかばかしい、私はなんてお人よし」なんてしょっちゅう思いますよ。
    というか最近、私が先回りして、勝手に世話焼いて疲れているだけのような気がしてきたんです。
    相手はこっちにはなーんにも気遣ってないでしょう。こっちが気を回すのはバカらしい。

    貴方の場合もそうだと思います。
    自分が車に乗ってない人は、車出すほうの感覚がわかってないんです。ガソリン代とか人を乗せたら安全にどれだけ気を遣うのこととか・・。
    駐車代まで気づかないなんてすごい神経だと思いますけど。

    私も、もうそういうのにも疲れました。
    「いい人」にならなくていいんじゃないかな?自分が疲れるだけですよ。
    無神経な相手は今までと違う?とは思っても、そんな深くは考えてませんて。
    そこで付き合いが減るようなら、それだけの付き合いだったのでしょう。

    ユーザーID:

  • おひとよし辞めると

    自分も他人も信じられなくなると思いますよ。

    私も回りに自分さえ良ければ人間だらけで、
    うんざりしてますが、

    私の場合それやめたら、無償の愛を捧ぐ子供しか、
    周りにいなくなると思ってます。
    それも、成長とともに、うざいとか思われるんですよ。

    貴重人種でも、
    このタイプを私は愛すし、
    見つけたらなんとも嬉しい限りです。

    打算のある人間とは、
    打算でしか付き合われないと思いますけど、
    それでよかったら、

    ぜひ、思うがままいってください。

    ユーザーID:

  • のにがでるとぐちがでる

    以前の私はいい人に思われたい性格だったようで
    周りに親切にしては夫にグチをこぼしていました。

    夫にはグチをを言わないで済む程度にしてほしいと
    散々注意されていましたが
    親切にしてはグチの繰り返しばかり・・・。
    ある日、相田みつおさんの(正確ではないのですが)

    「のにがでるとぐちがでる」の言葉を読んで
    グサッと来ました。
    「〜したのに」も「グチ」も言わない生活にしたいと
    思い、何事も「楽しく出来る範囲」のことなのかどうか
    自分に確かめながら行動するようにしました。

    グチが出るのは自分の許容範囲を超えたことを
    していたからだったのが自分でよくわかり
    とても楽に生きられるようになりました。

    トピ主様は私と違って許容範囲の大きな方のような気がしますが、それはとても素敵なことだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 私はトピさんのような方大好き

    トピさんのように気配りが出来て、気のきく人好きですね。

    それに甘えたいというわけではなく、そういう人ってとても常識のあるお付き合いが出来るから。

    とぴさんがお友達の家にいけば、自分がされて嫌なことは相手にもすまいとあれこれ気をつけると思うんです。

    ご自分のお子さんが何か迷惑になるようなことをしたら、過敏に反応してきちんと注意も出来ると思うんです。

    別に好かれようと思ってやっていたわけではないと思います。

    もしそのお友達が常識的な人で、それなりの応対が出来る人なら、トピさんも引き続き同じような厚意を続けていたと思うし。

    こちらの厚意が伝わらず、それが当たり前としか思ってくれない人には、うんざりしてきますよね。

    その人との付き合い方は変えても、トピさんのお人柄は変えないでね。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • その程度ではお人好しとはいえない

    お人好しってさ、帰ってくる見込みの無い大金を貸したり、食費も入れない他人を自宅に長逗留させたりする人のこと。その上自分で「お人好し」なんて思わない。相手の喜ぶ顔が観たくて一生懸命な人のこと。送迎だって付き合いだって苦とも思わないんだよ。

    ま、自称「お人好し」の人って計算高くて「自分は損した!損した」って叫んでいる人が多いよね。

    ユーザーID:

  • まだ卒業していませんが

    親切な人を利用しようとする人っていますよね。
    分かります。私もそうだから・・・
    断るのが苦手なのかな。
    車もそうとう出してましたよ、気にせずに。
    でも、心を固くしないで欲しいです。
    トピ主さんに感謝してる人もいますよ。

    私もまだ卒業したわけではないですが、

    人付き合いするのも「人を選んで」する。
    前はみんなに同じように接してましたが、
    時間って限られてますメリハリが必要。

    自分の意思表示はハッキリする。
    近所のお茶会などにも行きたくなかったら、
    ”とうぶん忙しいので、申し訳ありません!”と。
    断るのはその場で、ハッキリ。(後からだと
    断りにくくなります)

    ということは気をつけています。
    あと、あまり無防備に自分のことを話しません。
    でも、疑心暗鬼にならず「自分がやってあげたい
    からやる」と思えば軽く見られてとは思わないです。

    ユーザーID:

  • 気をつけないと

     やめたくてもやめられないのはわかります。
    私もそうですから。しかし、気をつけてください。

     いい人は裏返せば「あほ」になってしまうことが
    多々あります。

     断れない性格を見越して利用するだけ利用して、陰では悪口を言っている人や、利用価値が無くなったら豹変する人はいくらでもいるんです。

     人を用心深く観察することが、必要ではないでしょうか。
     お互いに体のいい便利屋にはならないように気をつけましょうね。 

    ユーザーID:

  • なかなか

    私も損な性格です。
    同じ事をしていました。

    あー、私って人が好いのね・・と何度後悔したことか。

    最近、他人とは、程々にしています。
    仲良しすぎない、自宅に招かない、他人の家に行かない、相談しない・・等など。

    勿論、何でも話せる親友には、そんなことしません。

    唯分けなきゃいけない人間もいると思います。
    割り切って行動しないと・・。

    ユーザーID:

  • 卒業したいって

    そう言えるようになったら、すでに「お人好し」ではないかもね(笑)
    お人好し=NOと言えない、気が弱いという部分もあると思います。

    何年も付き合いのある、気の置けない友人なら、遠出のときにでも「今回はガソリン代、駐車場折半にさせてね」と言えばよかったのでは?
    ストレートにはっきり言う方が、相手のためになることもあるし、逆にもめないで済んだりします。

    ご近所の付き合いも、4回に1回位なら気にせずお付き合いしてあげたら?それでも嫌な気分になるなら、影口を言われてもお断りすることですね。

    脱・お人好しではなくて、「相手を思いやりながら自分の意思を通す」ようにしてください。

    ユーザーID:

  • 長所ではなく短所だと認識する

    人間は自分の短所は直したり、少なくとも表に出ないようにしたりするものですが、長所を直す人なんかいませんよね。

    「お人好し」という、あたたかみのある語彙でご自身を語る方に会うと私はいつも、「ああこの人は、いい人ではあるけれど、自分の的外れな思い込みを欠点ではなく長所だと、心のどこかで思っているんだろうなあ」と思います。
    長所だから、直らないんですよ。短所だと思わなきゃ。

    それから。お人好しさんを責める人なんかいないですよね。的外れな思い込みであっても、お人好しさんの行動は気配りであり、やさしさなのだから。
    責められないこともまた「直す」ことができずご本人を苦しめます。

    要するに、お人好しさんとは本音でつきあえないんですよ。すごく意地悪でズルいのに、なぜかまわりに人が絶えない人っていますよね。それはその人が欠点むき出しで気楽だから。

    「お人好し」ではなく「的はずれ」。そう呼びかえることで変わるものは多いと思います。

    ユーザーID:

  • わかります

    私も現在進行形のお人よしです。でも前ほどではないかな。そうなるように変えたのは「そんなことまでする必要はない。」と自分に言い聞かせて、気の利かない自分を作ることでした。

    もちろん、ほんっとに気が利かない人になるのは怖かったので、普段は「これは必要?不要?」とチラチラ考えて行動しますが、あまり気を回しすぎると自分がしんどいし、結局後で自分がブツブツ一人で文句を言うのもいやだから、それなら「しらーん」という感じ済ますようにしています。

    要は気が利きすぎるというのが問題です。特に良く知った人との関係で自分が色々すると、当てにされるため、それされないように「気が利かない」ふりをするのは大切かなと思います。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧