我が子

レス13
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

新ママ

待望の子供を7ヶ月前に授かりました。かわいい我が子はダウン症です。生後1ヶ月で告知を受けてから今日までつらいながらも努めて少しでも明るく子育てをと心がけながら子供と向き合っています。それでも時々、失望感に襲われるときがあります。そんな時、そんな風に思うなんて、子供に申し訳ないと思う気持ちと、自分自身と向き合うことの葛藤があり、その思いは複雑です。近い将来、きっと乗り越えられるものと信じていますが、似たような経験をお持ちの方、きっといらっしゃると思うのですが。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 我が子は心臓病

    昨年の2月に出産しました。我が子は心臓に病気があります。産んで3日目に告知をうけました。

    最初はショックでした、現実と受け止められませんでした。愛してしまって失った時はとても辛いだろうと思い、わざと愛さないようにした時期もあります。
    今ではかわいいと思う時はもちろんあります。でも子供が背負っているものは変わりません。

    「親なのだからがんばれ」とは誰でも言えます。でもその親に自分がなった時、同じ台詞が言えるでしょうか?私は過去の事、未来の事は考えないようにしています。なぜなら考えると涙がでるからです。

    淡々と子供をかわいがり、世話をしています。誰の言葉にも迷わされず、自分の気持ちに正直にいようと思います。ただ、一つだけ心に言い聞かせていることは
    「この子を守れるのは私と主人しかいない」ということです。

    ユーザーID:

  • がんばれママ!だいじょうぶだよ!

    私のお姉さんの次女がダウン症です。今は10歳ぐらいです。

    心臓が悪くて小さな胸を切っての大手術、目が悪くて小さなお顔に大きなメガネ。でもすごくすごくかわいいんですよ。性格が天使です。かわいいいたずらもしておてんばです。姉はやはりその子が生まれたしばらくは暗かったです。憂鬱そうでした。眠れない日もあったらしいです。

    医療が発達しているからどんなに心臓が悪くてもこの子を生かしてくれる事に対し、いけないとはわかっていながらも進んだ医療をうらめしいと思っていると暗い顔でつぶやいてました。それは生まれた後すぐの事でしたが。

    あれから無我夢中で10年経って、最近その子はダンスに夢中です。すっごく激しくてかっこいいダンス。逆立ちしたりクルクル回ってます。とても上手なんです。愛地球博で踊ったり、NHKの教育番組にも出たんです。もう今では家族や私達のアイドルです。

    姉にこの間聞きました。「おねえちゃん今幸せかそうじゃないかって聞いたらどっち?」即効「しあわせ!この子がいる事で家族がまとまったから」って言ってました。

    ユーザーID:

  • わが子は、ダウン症〜!!

    新ママさんへ
    投稿読ませてもらいました!!
    ご出産されて未だ七ヶ月とのこと、まだまだお悩みは多いことでしょうね。でも、文面からは合併症の心配は無いように拝見したので、それはよかったではありませんか!でも、もし何かあっても、愛情たっぷりのケアで一歩ずつ前進すること間違いなし!前進する・・っていうのは、はじめのはいはいに、初めの一歩、それから、なかなか出ない言葉が出た時の感動!そして、笑顔がたまならく可愛くて、どんどんいとおしく感じられますよ!我が家のダウンちゃんは、小5で、口が生意気になり、がんこだし、喧嘩も多いけれど、この子がいた為に、すごい数のお友達が増えて、沢山の貴重な経験を得ることが出来ました!まずは、近くにお友達を作ること、子供さんにとって、それから、ママにとっても話し相手がいることが勇気づけられます、療育機関を探すこともいいですし、保健婦さんに相談するのも手です。とにかく、10年育てて、神様に与えられた道を楽しく過ごせる毎日に感謝しています。
    思いがけず刺激的でハッピーな人生を一緒に送りましょう〜〜!!

    ユーザーID:

  • わかります・・・。

    我が子は3歳になる重度と呼ばれる障害を持ってます。障害を告知されてから最近まで、自分自身の揺れる気持ちをどうする事もできませんでした。

    我が子は可愛い。本当に偽りなく可愛いですよね。でも、フト不安になったり健康に生んであげれなくて申し訳ないと思ったり・・の葛藤の毎日でした。

    でも、少しずつながら本人なりに成長してくれてる我が子を見ていると、そんな自分の気持ちより、この子と共に生きていける喜びをもっともっと感じようとある瞬間にフッと思ってからは、何だか気が楽になりました。
    まだまだ戦いは続きますが、それでもこの子に会えて本当に良かったと思ってます。
    同じ境遇のお友達を見つけてみましょう。皆、不安を抱え、それでもお互い励まし合い頑張れます。

    お互い、無理せずのんびり生きていきましょう。障害を持つ子供は天使です。
    天使の親に選ばれた事を誇りに思いましょうよ。
    頑張ろうね。

    ユーザーID:

  • 天使です。1

    こんにちは。一児の母です。たった今、「自分の子供が嫌い」という親達の背筋の凍るようなレスを読んで、憤っていたところでした。しかし、この方達の発言を読んで、まだ日本の母も大丈夫だ!と自信をもちました。とても立派なお母さんです。さっきの親達に読ませてあげたいですよ、本当に。子供の頃、今は亡き母との忘れられない会話があります。もしダウン症の赤ちゃんが産まれたら育ててくれた?と聞いた私、そういう子ほど可愛いのよ。今のあなたよりもっと可愛がったと思うわ。といわれ、頭を殴られたような衝撃がありました。そして、自分の浅はかさに、子供ながら情けない気持ちになりました。

    ユーザーID:

  • 天使です。2

    なにかの本で読んだ事があります。「神はこの世に、天と地とダウン症という天使を造った。」ごめんなさい。はっきりとは覚えていないのですが、たしかこのような内容だったと思います。彼らはいつもかわいい笑顔で、そしてとても陽気で天使そのものだ、と。独身時代、室内プールの監視員をしていましたが、毎日のようにダウン症の子供や大人が泳ぎにきていました。ほかの誰よりも水の中を楽しんでいた彼らは本当に私には天使に見えました。もう十分に頑張られていると思いますので、頑張ってとは言いません。必ず、今のご苦労が報われるときがくるはずです。必ずきます。お子さまはあなたの天使ですから・・。

    ユーザーID:

  • 強運の持ち主

    友人の医師いわく、ダウン症等の遺伝子に異常がありながら産まれてくる子は大変な強運の持ち主だと言います。
    なぜなら遺伝子は人間を司る大事な情報源。
    それが違っていたら普通は産まれるどころか人として成長できないはずだ(胎芽のうちに死んでいる)と言います。

    地球の生物は突然変異を繰り返しながら進化してきました。
    私は、彼等は「障害のある人」なのではなく「進化して産まれて来た人」なのではないかと思います。
    「未来人」の子育て頑張って下さいね。

    ユーザーID:

  • トビ主より、ありがとう。

    皆さんの言葉は励みになります。読んでいたら泣けて、少しすっきりしました。

    ここ数日、やはり時にやってくる落ち込みの波がちょうどおし寄せてきつつあったのです。現実を乗り越えるにはまだまだアップダウンのある心の波に揺られていくんだろうなと思っています。

    ユーザーID:

  • いつまでも、純粋で居れる子

    私の子供は軽度の障害者扱いをされ、施設にも通っていました。私の場合は<疑いがある>という事でしたが、障害と受け止める気持ちと、障害ではないという気持ちの半分に心が別けられました。子供が今すぐにどうにも変わるわけでもなく、先の見えない不安にかられました。時に自分も責め、そんな時は真っ暗な世界へと自分を追いやっていました。暗くなると、良い事なんて、出るどころか返ってマイナスになっている自分に気がつきました。子供には悲しみが通じます。悩んだ分だけ、やさしい子に、成長してくれたと思います。同じ時間を過ごすなら、明るく過ごした方が、私にとっても、子供にとっても良いと思えるようになり、1つ1つの、子供の成長を、共に喜ぶことにしました。ダウン症のお子さんとも、一緒に過ごすことも、ありました。純粋で、本当にかわいく、心が癒されたことが、何度かありました。世知辛い世の中、見た目ではわからない、心の障害を持つ人の、犯罪、陰湿な心。心の健全者が、一番だと、私は思うのです。

    ユーザーID:

  • 幸せづくり・・・誰もが望むもの

    幸せが他人より多い少ないを意識していますか?自分よりお金持ちだとその人を妬みますか?自分が人より頭が良い悪いを意識していますか?

    意識しようと思えばすることでも,しない事によりラクに生きられることがある。それよりも,現状の生活をどう幸せに生きるかの工夫をしたほうが人生成功ではないかと思う。

    子供を持つ親なら子供の成長に一喜一憂する。でも,その内容は人それぞれ。「我が子がよその子にいじめをしていると分かり凄く悩む」「我が子のテストの点が仲の良いお友達より悪いと親の方が焦る」本当にいろいろです。そこで親が子供にどう接するかで子供の成長の方向が決まる。

    ダウン症・・・確かに障害ということから多くの健常者とは違った生活の場面がでてくる。あなたとあなたの子にしかできない幸せもあるはず。ダウン症を取り消す事は出来ない。みな,前向きに生きようとしている。あなたも前向きで生きなきゃ。だれかがあなた方を責めるわけでもない。ガッポガッポ幸せをつかんでね。

    ユーザーID:

  • かわいいでしょうね

    「オランダへようこそ」の詩を読まれましたか。
    以前小町で教えてもらいました。検索してみてください。
    私の子供も問題を抱えていますが、私はいつもこう考えようと努力しています。それは「しんどいのは子供、私じゃない。」実際、問題にあたるのは子供で私は見てるだけです。冷たいようですが、私が泣いても何も変わりませんもの。

    ユーザーID:

  • いますよ、ここに!

    我が娘もダウン症です。もうすぐ4歳になります。
    ダウン症だと分かったときショックで毎日泣いてばかりいました。

    そんな私が立ち直る事ができたのは、やはり同じダウン症の子供を持つ人たちと知り合えた事が大きいかな。
    同じ思いをしてきている事や自分だけじゃないという事本当に心強い存在です。

    今は幼稚園に入園して、健常児や障害児など色々な子供達に囲まれて日々過ごしています。(うちの子が通う幼稚園は統合保育(健常児と障害児を分け隔てる事無く保育する)をしている幼稚園なので色々な障害を持つ子供がいます)

    ダウン症は染色体異常の中でも多いのでお近くにもきっといらっしゃると思いますよ。地域に親の会ってないですか? その他ダウン症の親のHPに訪れるのもいいんじゃないかな。
    私はそこから近くに住む人に出会える事ができましたよ。今では本当に多くの人と仲良くさせてもらっています。相談にものってもらったりしているし、うちの子より小さい子を持つ人の相談相手になったりもしています。

    ダウン症の子供を持つ親は結構近くにいたりしますよ。

    ユーザーID:

  • 我が子も

    我が子は先天性疾患があり、今年三月に生まれましたが、
    今日も病院に駆け込みました。
    病院ばかりに通っていて、時々凄く凹みます。
    でも可愛いのです。物凄く。
    勿論、上の三歳になる娘も可愛いです。
    私の命の限り、精一杯守りたいと思います。
    確かに、自分の子供が嫌い・子供は汚い、バカなどと言うトピもありましたね…
    でも、そう言う事を書く人にだけは、私の子にはさせないつもりです。
    私は大した人間でないし、偉くも賢くもないですが、
    子供の母親です。
    自分の子にも、私にも、誇りを持っています。
    子を愛する母親の姿は素敵です。
    皆さん、がんばりましょうね。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧