自動車の営業ってどんな仕事ですか

レス18
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

りんご

私の夫(22)が新卒で自動車メーカーの営業職の内定をいただきました。彼は自分でも納得しているようで私も応援するつもりです。
もし自動車の営業についてご存じでしたら、どのような内容なのか教えてください。自動車なので会社は大きいですが、夫は販売店に勤務するので、転勤はなし、小さな会社という感じですよね。歳をとった方の自動車の営業マンというのが、私は想像つかないのですが、退職まで営業職を続けていくものなのでしょうか。
お給料も成績に応じるのですよね。

夫の仕事についてとやかく言うつもりはなく、素朴な疑問です。私は看護士をしておりますので、これからもずっと頑張っていくつもりでいます。

どなたかご存じの方、教えてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頑張ってください

    ある地域の自動車販売会社に就職すれば転勤は県内で遠くはないでしょう。

    営業の仕事は読んで字の如くです。高価な自動車という商品を売って儲ける仕事です。

    車の販売だけではなくて、有料のサービス入庫の勧誘もしている会社もあります。
    更に任意保険の勧誘、その会社の取り扱い用品の拡販に頑張らなくてはなりません。

    営業職の給料は成績によって上下するシステムをとっているのが一般的です。

    新入社員からのステップは営業主任→営業係長→営業所長→販売課長→販売部長→取締役
    会社の規模にもよりますが概ねその通りのようです。

    ユーザーID:

  • うちの主人もやってます

    主人もディーラーで営業をやっています。
    ご主人が営業が向いている方なら良いですね♪
    歳をとってからはどうなんでしょう(アドバイスになってないですね、笑)
    ある程度の年齢になれば役職がついて、経営のほうに携わったりするみたいですよ(あくまでもうちの主人のところのことですが)

    トピ主さんは看護師さんとのことですが、お休みなどがうまく合わなくなると思うので、そのあたりの対策を立てたほうがいいかなと思います。
    私も結婚前は医療関係で、夜勤があったり、土日や祝日が仕事だったりしました。

    ディーラーの営業だと休みはまず平日なので、私と彼の休みが合わなくて、帰りの時間も全然違う(お客さんの都合によっては11時とか・・)ので、一緒にいられる時間が本当にわずかです。

    なので、結婚が決まった時点で私は退職しました。
    トピ主さんもそのあたりのことはキチンとしたほうがいいですよ。
    一緒にいられる時間をできるだけたくさん作れますように・・。

    ユーザーID:

  • 営業マン、結構大変ですよ。

    ○○自動車、△△自動車などのメーカーの社員は少なく、○○自動車販売、△△自動車販売の営業所か、○○自動車東京、△△自動車神奈川と言った、地域の会社に分かれます。
    基本は、車と関連商材を売るのですが、売る相手は個人とは限りません。普通の会社であったり、運送などの自動車を使う会社だったりします。

    私自身は営業職ではないので細かい部分までは知りませんが、基本は営業し続けます。
    ただ、登録関係にも関与しますし、途中で整備に転身する人も居ますし、代理店の様な形で独立する人も居ます。
    管理職と成ればお客さんの相手をしなくなることも有るのでしょうが、ずっと車を売ることに関係する訳ですね。

    車の営業は知らなくても、医薬品や医療機器の営業さんは判りますよね?まあ、あんな感じです。医師や、薬剤師さんが営業することは有りませんからね。

    いずれにしても、1台売ってうん十万って利益が出る(出ないこともある)ので、ベース以外は売った台数により変わります。ものがものなんで、月に何台って感じですが、大変ですよ。

    ユーザーID:

  • 某自動車ディラー勤務の妻より

    主人は某大手自動車ディラー勤務です。営業職です。
    とりあえず、主人の場合は・・帰るのが遅い!!日付が変わっていることも、しばしば。売れなければ、給料は安い!!休日が、平日で子供や私の休日と合わない!
    休日でも、お客様からの電話もしょっちゅうかかってくる。(携帯にも、自宅にも)
    乗る車は、そこのメーカーでないとだめ。
    セカンドカーは軽自動車なら、だいたいどこのメーカーでもOK。
    お客様商売なので、着る物にお金がかかる。
    食事の時間が不規則。
    もう「負」の部分は一杯ある。(うちだけかもね。)

    では「正」に部分は・・・車が安く買える!
    お客様からの頂きものがよくある。
    「○○達成月間」などで達成すると、賞金がもらえる。
    (これは、主人のへそくりになっている・・)

    色々あるけど、車と、営業が好きで、デスクワークが苦手な主人は波有り、谷有りだが、楽しんでやっている。

    ユーザーID:

  • メーカーかディーラーかで違います

    トピ主さんは、
    >私の夫(22)が新卒で自動車メーカーの営業職の内定をいただきました。
    と、書いています。自動車の会社は、メーカーとディーラーに分かれます。トヨタ、日産、ホンダのように自動車を製造しているメーカーと、東京トヨペット、東京日産自動車販売、ホンダクリオ東京などのようにメーカーから車を仕入れて、ユーザーに販売する販売会社(ディーラー)があります。(輸入車の日本法人もあるけど省略)

    「メーカーの営業職に内定」とあるのが、勘違いや誤解でなければ、自動車を作る会社に就職することになります。通常(私の知る範囲では)、自動車会社は事務系、技術系、技能系の3職種に分けて採用します。ので、営業職で内定というのはおそらく事務職のことと思います。
    メーカーの事務職は仕事が多岐にわたります。人事労務や営業、経理など。仕事の場も国内だけではなく海外にもあります。
    (続きます)

    ユーザーID:

  • メーカーかディーラーかで違います2

    営業とは文字通り、商品をいかに売るか…ということです。

    メーカーの営業は、主に販売店に対しての営業支援。車の特徴をまとめて他メーカーとの比較をしたセールストーク集を作ったり、ショールームのディスプレーやキャンペーンを考えたり。販売会社が違っても、同じように販売できるのはメーカーの支援に負うところが大きいです。

    ですが、実際のお客さんに車を売ったことのない人にそのような仕事はできません。ですから、販売会社(メーカーとは別会社。子会社の場合が多い)へ出向の形をとり、何年間か車を売り歩きます。

    あと、官公庁など大口ユーザーに対応する、メーカー直販の部門があるはずです(もうなくなったかな)。そこの仕事はディーラーとあまり変わらないかもしれません。

    メーカーですと、世界を相手にしているので、海外勤務もあるかもしれません。

    だいたいはこのような形だと思いますが、十数年前のことを思い出しながら書いているので、大きく違ったらごめんなさい。

    ユーザーID:

  • うちの父(57歳)

    私の父が定年間近の自動車営業マンです。

    40年近く勤めていると固定客も出来るのでやりやすいのですが、役職がつくと歩合がつかなくなってしまうので(固定給のみ)現在はバリバリ営業やっていた頃より給料が下がっています。

    帰りは遅いし、平日休みなので一度も運動会・授業参観に来てもらったことはなかったです。
    子供としては少しさみしかったなぁ。

    あと、一番嫌だったのは我が家の車をお客さんに代車として貸さなくては行けないときがあること。
    帰ってきたときにタバコ臭かったり、お気に入りのカセットテープがなくなっていたりしても文句言えないんですよね・・・。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    親切にご回答いただきました皆様、どうもありがとうございました。
    今、初めて自分のトピを見つけ、ご連絡が遅くなってしまいました。失礼致しました。(また、自分の文章を読み返してみて、下手だなぁと痛感しました)

    自動車の営業という職業について、身近に知る人はいなく、このような専門的なトピにお返事がいただけるだろうか、と思っていたのでとても嬉しく思っています。

    少し予想しておりましたが、人を相手にする業務なので不規則で大変な仕事のようですね。土日はまず休めないとは言っておりました。お給料もいい時はいいけど、悪い時は悪いのですね…これは自動車にかかわらず営業の方はそうですよね。
    あと、私の仕事との兼ね合いについてもご心配いただきましてすごく嬉しかったです。私も不規則な勤務なので、これは今後の課題になると思います。

    このたびはどうもありがとうございました。

    もしもまだ情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、引き続きよろしくお願いいたします。

    ユーザーID:

  • トピ主です 車大好きさんへ

    トピ主のりんごです。

    車大好きさん、このたびはご意見ありがとうございます。たくさん情報をいただきまして、大変勉強になりました。車大好きさんのコメントを読みまして、自分の間違いに気付きました。

    夫は「メーカー」に就職でなく、「ディーラー」でした。大変失礼致しました。個人相手の車販売の営業です。転勤の可能性はとても低いとのことでした。

    車は1ヶ月に6台くらい売らないと仕事とは言えない、という情報を耳にしたことがあるので(噂程度ですが)、あんなに高い物を売るのは大変だろうなぁと思っています。

    仕事から帰って、安らげる家庭を作れるように私も頑張らなきゃな、とつくづく思っています。

    ユーザーID:

  • 丈夫な<心と体>

    こんにちは。
    私・主人ともに某自動車ディーラー(お互い違うメーカー)で営業職をしておりました。
    タイトル通り、丈夫な<心&体>が営業職には必須です。
    それから、奥様の広〜い心が重要です。

    台数が売れなければ休日出勤。
    上司が帰らなければ帰れない。
    早朝・深夜おかまいなしの携帯電話。
    ノルマと人間不信によるストレス。
    不規則な食生活。

    あげればきりがないほど・・・。
    営業って、真人間にはキツイです。
    でも、やればやっただけ自分に返ってくるし、やりくりして時間を作ることが出来るのも営業職の良いところです。

    出世・お給料ですが、これがメーカーによってかなり違います。
    メーカー採用でディーラーに出向ならメーカーの基準でお給料が貰えます。その代わり転勤はあると思います。
    ディーラーの採用なら、ほぼ県内での移動。でもお給料はその会社独自の査定です。

    ユーザーID:

  • 丈夫な<心と体>その2

    私個人の意見としては、地場産業でやってるディーラーは仕事の割りに給料が低いというイメージです。
    (オーナーが会社を設立して、会長・社長以下、主要役員は全てオーナーファミリーって会社です)
    経営陣に気に入られなければ出世は無いに等しく、例え気に入られて出世できたとしても経営には加われないし、オーナーありきの会社だから組合も正常に機能していません。

    主人の会社がまさにこのタイプで、ザ・理不尽なことばかりでした。

    私の個人的な意見ですが、営業に向いているタイプの人って、
    ●非常にポジティブな人
    ●人に何か言われても凹まない人
    ●愛想笑いの出来る人
    ●負けず嫌いな人
    ●テンションを上げっぱなしにできる人
    ●健康な人
    だと思います。

    我が家の場合は、主人の健康管理と身だしなみに気を使ってあげ、帰りが遅くとも休みがなくとも文句を言わないこと。
    私が遅い場合は主人が家事をすること。
    以上が、気持ち良く生活する上での秘訣でした。

    新卒で勤続5年、年間100台以上販売で年収450万円。
    それよりも生活のゆとりの方が大事に思え、退社しました。

    ぜひ、旦那様の心のオアシスになって差し上げてくださいね。

    ユーザーID:

  • まりなさんに質問です

    横レス失礼いたします。

    私も某自動車メーカーのディーラーで営業をしています。今年で3年目となりました。女性営業ということもあり、いろいろ困難もありますが、何とかやっています。今年、同じくディーラーで営業をしている男性と結婚することになりました。仕事内容をお互いに理解している分、帰宅時間が遅かったり、ストレスと疲れてイライラしているのも理解しつつ、新婚生活を始めています。まりなさんはゆとりを持つために退職されたと書かれていましたが、今私も同じ状況で悩んでいます。

    私の会社は私以外に同じ立場の女性がいません。新婚生活から約半年、心身ともにかなりしわ寄せがきているので、今が退職の時期か迷っています。

    うちの会社もまりなさんの御主人の会社とまったく同じ理不尽だらけ。休日出勤・サービス残業当たり前。ノルマもかなりキツイです(メジャーな銘柄でもないに・・・)。それでも去年までは各種営業手当てがもらえたのですが、それもカット。報奨金制度も繁忙期しか設けられていないので、支給されるお給料は基本給+交通費くらい。ちなみに年間販売台数70台(内軽自動車20台)で年収300万です。

    ユーザーID:

  • さらにありがとうございました

    トピ主のりんごです。
    その後もアドバイスをいただきまして、どうもありがとうございました。

    夫は来年の4月入社なので、まだその営業の仕事についていないので、どうなることか、と不安になったり、どうにかなるだろう、と楽観的になったり、色々考えています。
    夫は見た目も温厚な感じで、実際も腰が低く、営業向きと感じています。ただ、ネットで知ったことですが、やはりそれなりに大変な仕事のようで、辞める方も多いし、心配です。夫はほとんど人にあたったりしない人なので、一人でストレスを溜め込んで、なんか変な言い方ですが、早死にしちゃうんじゃないか、とも思ったりしてしまいます。
    お金を得るって大変なことですよね。自分も働いてからそう思いました。

    とりあえず、前向きに頑張ろうと思っています。

    ユーザーID:

  • 営業3年目様

    トピ主様、横レスなのですが申し訳ありません。
    営業3年目様よりご質問をいただきましたので、この場をお借りしてのご返答をお許し下さいませ。

    営業3年目様、こんばんは。
    ボーナス商戦も一息ついた頃でしょうか。
    ひと月頑張って結果を残しても、月初には一からスタート・・・ご苦労お察し致します。

    現在のお仕事、続けるべきかお悩みのようですね。
    今のお仕事に心残りや未練はありますか?
    私が勤めていた会社は、女性営業職が全体で10人前後、内既婚者は0人でした。
    それでも、結婚後は何ヶ月か続けられるのですが、最終的には半年位で辞めてしまわれる方がほとんどでした。

    独身なら、目一杯に仕事して帰宅したらバタンキューで、休日は呆れるほど寝てリフレッシュできますが、結婚するとそうもいきませんよね。

    トップセールスだった先輩が結婚したばかりの頃、「家に帰って家事をこなすと、ドッと疲れる。自分の制服のボタンが取れちゃって裁縫しなくちゃって思っても、ボタンひとつすら付ける気力が残ってないの」って言っていました。その時は、そんなものかなぁ〜って思っていたけど、いざ自分が結婚したら私も同じでした。

    ユーザーID:

  • 営業3年目様

    働きながら家事もこなすのって、あたり前のことなのかもしれませんが、私には出来ませんでした。
    どっちも中途半端になって、満足いく結果が残せなくてイライラしっぱなしでした。
    未熟だったのかな・・・。

    一番辛かったのは、営業成績グラフの順位がジリジリ下がってしまったこと。
    仕事を頑張ればグラフは上がるけど、その分忙しくなって家のことがまともにできない・・・。
    仕事がほどほどだと、家事は出来るけどお給料は上がらない・・・。
    ジレンマですよね。

    今のお仕事を続けるにあたって、ご主人の協力は必要不可欠ですが、それ以前に貴方様のお心は疲れきってはいませんか?
    きっと3年間、一生懸命走り続けてきたんでしょうね。
    このままお仕事を続けキャリアを積むことも大切かと思いますが、仕事を辞めることによって広がる世界もきっとあります。
    心と体を休め、充電期間をとってみるのも新しいステップになるのでは?

    ユーザーID:

  • 営業3年目様

    お役に立てるお返事ができなくてごめんなさい。
    でも、私も仕事が大好きで辞めるなんてちっとも考えてなかったけれど、続けられませんでした。
    頑張ってきたのに悲しいけれど、
    お客様にとって私の替わりはたくさんいても、旦那さんにとっては私の替わりはいないんだ!って思ったんです。
    そしたら、モヤモヤしていた気持ちに諦めがつきました。

    貴方様にとって、最良の選択ができますように・・・。

    ユーザーID:

  • 聞いた話ですが。

    つい最近大手メーカーさんから車を買いました。
    担当してくれた営業さんのお話ですが、他の(私じゃない)お客様が発注後にキャンセルをされたそうです。
    そうなると、キャンセルは営業の責任となるそうで(その店舗だけなのかも?)、結局営業さんは買ったばかりの車を手放してそのキャンセルになった車を買い取ってました・・・。

    そんな顧客の勝手な行動も営業に跳ね返るんですね・・・。

    ユーザーID:

  • まりなさんへ

    まりなさんご返答いただきありがとうございました。

    相談したり、アドバイスを求められる方がいなかったので、大変参考になりました。

    まりなさんのおっしゃる通り、仕事と家事の両立は思った以上に大変で、毎日奮闘しています。
    今まで精一杯仕事に専念してきたこともあり、実績も良好で上がり調子の成績に日々達成感を感じておりました。

    しかし、同棲を始めてからは、やはりどちらも中途半端な状態で「家事も完璧にこないしたいし、成績も今までの基準をキープしたい」というジレンマにイライラしています。
    どちらかの基準を下げれば両立も可能でしょうが、どうしてもそれが許せません。

    「トップセールス」と呼ばれるようになり、自信もついたことによって、仕事が疎かになりつつある今の自分がとても嫌です。
    また「来月も見込み客がいないのに・・・お客様をつかみながら家の事もきちんとできるだろうか?」と先のことで不安を感じながら仕事をするのも辛くなってきました。

    仕事は決して楽ではありませんが、嫌いでもありません。
    お給料や手当ての点では不満も多いですが、仲の良い同僚にも恵まれたことが不幸中の幸いです。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧