• ホーム
  • ひと
  • 自分が普通じゃないと気づいたとき、どうしますか

自分が普通じゃないと気づいたとき、どうしますか

レス139
(トピ主0
お気に入り2

家族・友人・人間関係

私は普通

私は高校卒業するまで自分は普通だとおもっていました。

大学に入って、「変わってる」と言われるようになり、最初は心外でしたが、多少受け狙いで変わったことを言ったりしていたのでそのせいだろうと思っていました。

そして他の人と同じように就職活動。その時に自分が普通じゃないらしいことに気がつきました。

結局進学して専門職につきましたが、就職すると他の人に笑われるようになりました。大学までと違って、受け入れてもらえないというか、軽視されている感じがします。

今は夫の転勤で別な土地におり、ここの人達はそんなことはなく、気軽に話が出きるのですが、また転勤で前にいた土地に戻ります。

また笑われて空回りする生活になるのかと思うと不安です。

常識的に振る舞おうとするのですが、思わぬ所でボロが出ます。
知識的な常識は補えますが、考え方や会話、人間関係の持ち方は何が普通なのかなかなかわかりません。
友達の言動をみて、みならったりはしているのですが、まだまだ追いつきません。

字数が足りないので書ききれないのですが、同じような境遇の方、どうやって克服しましたか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数139

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何が普通じゃないのですか?

    それを例示してください。
    そうしないとなんと答えれば良いかさえ分かりません。

    ユーザーID:

  • 普通って?

    何をさして普通と定義しているのか、よく分かりませんが、仮にあなたがやっと普通になっても、環境を変えればその普通はまた普通でなくなりますよ。

    世の中の常識ってそんなもんです。あなたの周りで常識だと思われている事が、他の土地では非常識だったり、50年前の非常識が今は普通だったり・・・・常識って流動的なものだと思います。そして、何を自分で常識と捉えるかによって、他人との違いが生まれ、自分が自分である認識が芽生えるのだと思います。

    周りに迷惑かけているのでなければ、「それが私の個性よ!」と、思っていればいいと思いますが・・・・

    ユーザーID:

  • 体験談としては。。。

    私も変わってるね、面白いねってよく言われて場所によってはういてしまったり、お店の定員さんに一発で覚えられてしまいます。外見いたって普通ですよ。面接の人にあなた友達いないでしょって言う人もいましたね。笑。私を好きな人、避ける人が極端で、自分と人とどこが違うのかよく比べてました。土地柄ももちろんありました。受け入れられにくい土地に行った時、自分を受け入れてもらいたかったのでしょう、よく話してました。それが逆に嫌悪されました。なら、いいやここは自分に合わないしと淡々と自分のことをこなして話しかけられたら答える、たまーに話しかける。自分を出しませんでした。1年半たつと、あなたは面白いねぇとどんどん話しかけられるようになりました。環境によって初日から馴染んだり、数年後だったり。気長に対処していくことだなと思います。

    ユーザーID:

  • 日本人は普通好きですね。

    私も日頃、そう思って生きています。
    しかしトピ主さんの場合、今の環境ではそれを感じていないようなので、要するに今の環境が合っていて、以前の環境が合わなかった、とも考えられますよ。

    そうはいっても、大学生の頃から感じていたとのことなので、少し皆と違った考え方を持っている面もあるのかもしれませんね。

    私も長年生きてきて克服はまだできていません。
    たぶん、一生無理だろうと思います。思考回路が違うんだと思ってます。「普通」という演技をいつもしているつもりですが、空回りです。

    でも、私から去っていく人の数のほうが多いのですが残ってくれる人もいます。そういう人には嘘をつくことなく最善を尽くして接しています。変な私にも普通に接してくれる人は私にとって大事な友人です。

    普通といわれる人だって、友達少ない(いない)、結婚できない、会社の人間関係悪い、と悩む人がいるんだから。

    ユーザーID:

  • トピ主です 長いんですが1

    土地によって常識が常識じゃない、確かにそういうところはあるかもしれませんね。少し安心しました。

    どういうところが普通じゃないか、というと、自分は普通にしてるつもりなので、どこが普通じゃないのか実はよくわかりません。

    大学の時は、「こんなに変わってる人、今までみたことがない」とよく話の肴にされ、私が知らない人にまで話が行き渡っていて、そんなにおかしいかな、と思っていました。
    自分の部屋の蛍光灯が切れたら自分で換えるとか、服を作ったり、簡単な日曜大工をしたり、オーディオの配線を自分でするとか、簡単な電気工作(ステレオの切り替えスイッチをはんだづけを使って作るとか)、自分用の工具を持ってるとか、が話題になっていたことはありますが、女なら多少珍しいかもしれませんが、そんなに話題になるほどではないと思います。
     アニメも確かに好きで、オタクと言われてもしょうがないとは思いますが、好きになったのは大学以降、好きなものもカウボーイビバップとか千年女優とか大人向けメジャー系なのでそんなに珍しくはないと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です 長いんですが2

    就職活動の時は、自分が他の人と言ってることが違うことに気がつきました。例は良くないですが、他の人が趣味の雑誌をファッション雑誌の名前をあげるときに私だけ写真雑誌の名前をあげるとか。
    親の職業も世間離れしてたので、更に輪をかけていたのか家の常識は世間の非常識というか、「こう聞かれたらこう答える」というのが違っていたようです。(ここが自分では一番ネックだと思っているのですが、何が違うのかはよくわかりません)。
    また、「自分で考え、判断し、行動する」が自分のモットーだったのですが、それもどうやらダメなようで。
     で、途中で「自分らしくといっても私の場合は変すぎるんだ」と気づき、とにかく「普通に」と他の人と同じようにやろうとしたのですが、所詮付け焼き刃ではかなわず。就職部の担当者の言うとおりにもしてみましたが、そのうち自分からあまりにかけ離れていくので我慢ならず。
     で、「普通に就職」は諦めました(今思えばそれなりに就職する方法はあったんだと思いますが)。

    ユーザーID:

  • トピ主です 長いんですが3

     で、就職してから、他の職種の人からは笑われました。
     「海外旅行の写真が顔が黒いのばっかりでー、どうしてかなー」と言っていたので、「海が背景だと空の面積が大きいから逆光と一緒で黒くなるかも」と教えると本人はいいのですが、横にいた人が「またまた○○さんはー」と笑います。
     これも仕事とは直接関係ないですが、バザーみたいなものに出す手作り品の売り方の意見を集めていたので「一つ一つ袋に入れたらどうか」とか、「品質(素材)表示を入れたらどうか」みたいなことを言うと、「さすが○○さんはー」と笑われ、言った内容は無視。東京にいたときは私でなくても他の人がよく言うような内容を言っても特殊(マニアック)に聞こえるようです。

    ユーザーID:

  • トピ主です 長いんですが4

     今いる土地では「面白い人だね」とは言われますが、好感をもってもらえてる感じです。

     今度前の土地に戻ると、職場は仕事には支障がないので諦めも多少つきますが、子どもが大きくなるので近所づきあいが不安です。私のような人でも受け入れてもらえるのかどうか。
     普段の自分を出すと引かれることが多いので、出来るだけ普通に、常識的に振る舞おうとするのですが、そうすると第一印象が悪いようで、「何を考えてるかわからない」「頭悪そう」「偉そう」「自分を綺麗だと思っている」と思われるみたいです(あとから「こう思ってたのー。ごめんね」と言われたことがあるので)。

     長々とすみません、似たような経験のある方、アドバイスがあったらお願いします。

    ユーザーID:

  • こんな人間もいるのさ

    個性、というのか、おおらかに受け止めましょう。
    私も小学校のときから「変わってる」を言われ続けています。
    でもね、「へ」とも思いません。

    きっと私は世の中に「こんな変わった人も生きてるんだ」ということを知らしめるために生まれて来たのかも!

    ユーザーID:

  • どんどん自分が失われてゆくような…

    トピを読んで、そんな感覚を持ちました。
    人は他人に評価されるために生きているのでしょうか。
    「普通だ」「普通じゃない」という言葉のために生きているのでしょうか。
    誰かに点数を付けられるものなのでしょうか。

    人の言葉に左右され、それが塀になり、どんどん”本来の自分”を狭い所に押しやっているようで、心苦しいです。

    自分が自分の命を生きるのだ。そういうものではないでしょうか。
    どんな風に見られたいのか、それとも、自分はどんな風にしたいのか。トピ主さんは前者の方に偏ってしまっているのではないかと思いました。

    他人と言葉と心を通わせれるならば、心配する事はないと思います。
    意識しすぎると、そのぎこちなさが印象に残るかも知れないです。

    トピ主さんは、自分を振り返る事が出来る素晴らしい人だと思います。

    世間を見渡すと、面白い人が沢山いますよ。一人一人普通じゃないところがイイ!

    ユーザーID:

  • すべては『個性』です

    『普通』の定義って何ですかね?

    『普通』とは人によって解釈も違いますし、
    場所や国によっても大きく変わります。

    例えば出された食事を全て食べるのが
    礼儀だと考える国もあれば、
    残すのが礼儀だと考える国もあります。
    さて、どっちが『普通』?
    (ちなみに前者が日本、後者が中国です)

    結局本当に『普通』の人なんていないんだと思いますよ。
    それは『個性』なんです。
    個性のない人なんてつまらないと思いますよ。

    少し昔の本ですが文部省の推薦図書に
    「お〜い、こんぺいとう」という本がありました。
    金平糖が好きな作者が、金平糖を語るという
    なかなか面白い本でしたが、
    その中で作者は
    「1つとして同じものがない金平糖の方が、
    全て同じ形をしているチャイナマーブルより楽しい」
    (うろ覚えですが)と書かれていました。

    トピ主さんは『個性』的な人と、
    『無個性』な人、どちらの方がいいですか?

    ユーザーID:

  • 理屈っぽいんじゃないでしょうか

    あなたと趣味があいそうです(笑)
    個性があっていいじゃないですか。卑屈になることはないと思います。

    あなたに合う土地柄かどうかもあるとは思いますが、気になるのが
    >「海が背景だと空の面積が大きいから逆光と一緒で黒くなるかも」
    いつもこんな言い方をされているんでしょうか。ちょっとくどいですね。背景、面積、逆光…理科の授業を受けているみたいです。
    人と話すとき、専門用語をつかったり、色々説明をしようとしていませんか?もう少し感覚的な、易しい言い方を心がけては?
    「周りが明るすぎるから肌が暗く見えるんじゃないかな」とか。
    私も理屈を説明しようとして、飽きられたり嫌な顔されたことありますよ。

    バザーの件も「品質表示」なんて、みんな「そこまで求めてないよ!」って思ったのかもしれません。
    あと、手間もかかりますしね。
    全体的に「頭でっかち」に思われてるんじゃないかなあ。

    ユーザーID:

  • 長いんですが、を読んで

    読んだ限りで、何が問題なのかわたしにはわかりません。
    わたしだったら、友達に1人くらい欲しいところです。
    だって、自分と違う視点を持っている人がいるほうが楽しいじゃないですか?

    だから、「どう対処したら」の回答は出せません。
    申し訳ない。

    でもあなたはちゃんと結婚しているんだし、そういうあなたを一番に受け入れてくれる人がすぐ隣にいるって言う幸せな現状をちゃんと把握して、あんまり気にしなくても良いんじゃないかと思います。

    だって、せっかくあなたを選んだ旦那さんがかわいそうじゃないですか。

    ユーザーID:

  • みんな変わってて当たり前

    他人から見たら、私は変わってると思います。
    でも、全ての人は他人から見て、微妙に変わってると思います。
    同じ価値観で育ってきてないから。
    そのことに、気付くか気付かないかの差でしかないと思います。
    他人に向かって「変わってる。」って言う人は、そのことに気付いてない人だと思います。
    他人に何と言われようと、トピ主さんはトピ主さんで、他人と違ってて良いんです。
    そのことを自分で受け止めて、誰かに何と言われても、動じない度胸を付けることじゃないでしょうか?
    変わってない人に見せる努力なんて、ナンセンスですよ。他人と違ってて当たり前なのに。
    他人に「変わってる」と平気で言える人って、それが他人を傷つける発言だとも思ってない育ちなんでしょう。「アホなんだなぁ〜、この人」位に心の中で思っていたらどうでしょうか?
    あんまり本気で受け止めて、傷ついてたら、バカみたいですよ。

    ユーザーID:

  • いいとおもうけどなあ〜1

    トピ主さんみたいな人近くにいたら重宝ってしちゃって、ずうずうしく何でも聞いたり頼んでみたりしちゃいそう(笑)。
    バザーの時の意見など、なるほど、かしこいな〜って思いましたよ。他の人が思い付かない意見を言ってくれる人は大事だと思います。
    それと蛍光灯を自分で変えない人の方がヤバイだろうって思いますが・・・。

    自分が知らないことを教えてくれる人に「えらそう」とか言っちゃう人達って、本当にくだらんなあと思うし、そんな人とは付き合いたくない!とはいえ、お子さんがいたり、付き合わなくてはいけない場合はキツイですよね。

    でもトピ主さんは、ご自分のスタンスを変える必要なんてないと思います。わたしからみたらとても素敵だとおもいますし、世の中には「変わってるって思われたい」なんて人もいるぐらいだから、そりゃ美点ですよ。他人に迷惑かける訳でもないし、没個性は必要なし。

    ユーザーID:

  • いいとおもうけどなあ〜2

    そこで皆さんとうまくやる作戦として、何か発言するとき、最後に必ず「ニコッ」としてみたらいかがですか?
    よくしよう、親切にと思って言ってるだけで、悪気も、エラそうにする気もないのよ〜って事をアピールする。変わってるけど感じいい人だなって思われるんじゃないかな〜。

    話それますが、わたしも自分の工具は持ってます。ハンダ付けまではできませんが、簡単な修理程度は面白半分にとりあえず自分でやってみます。
    先日シャワーの交換をし、一般的な工具セットだけでは足りない!と、水道用の工具も追加しました(笑)。彼氏には「マニアだな」と言われています。
    そういう彼氏はアニメ、フィギュア好きで(笑)、「ホント好きだよね〜」と(愛を込めて)小バカにしつつ、頼まれて通販で買ってあげたりしてますが。
    こんな人は結構近くにたくさんいるもんです。問題なし。

    ユーザーID:

  • 「変わってるね」は誉め言葉ととらえている

    私は、「変わってる」と言われると、嬉しくなります。
    他の人と違って、個性があると言われているんですよ。
    他の人と一緒なんてつまらない。
    会議で違う意見が思いつくなんて、なんて素敵なことなんでしょう。

    少なくとも、うちの会社は、他の人と同じ「通常の雑誌名」を言う人より「写真雑誌」を言う人を採用します。
    うちの会社は、普通じゃない人ばかりなので、意見がぶつかり合いますが、オリジナリティがあって面白い会社です。
    私も、入社試験の時に変わった回答をしたため、未だに、いろんな席で言われ、笑いの種になっています。
    もちろん、その”笑い”は、バカにした笑いじゃありませんよ。
    私も、言われるたびに、「そんなことまで覚えてもらえてるんだな」と楽しく聞いています。

    ユーザーID:

  • しないよりまし

    トピ主さんの言うこと、なんとなくわかります。

    周りと違うことをすると嫌がるんですよね・・・本当に日本人だな〜と思います。

    下手すると攻撃の対象になるので、私も他の人のマネしたり、演技します。
    「普通はこうかな」と考えた答えを言います。

    上手く出来なくっても、しないよりましでしょう?
    素の自分は、自分の頭の中と家族の前だけ。

    付き合いだと割り切って、使い分けるよう、お互い努力しましょう。

    ユーザーID:

  • いたって普通だと思います。

    「自分が普通じゃないと気づいたとき、どうしますか」というタイトルだったので、実はゲイだったのかな、とか、何か人に言えない悩みがあるのかな、と思ったのですが、なーんだ、トピ主さん、いたって普通じゃないですか!!!他人と考え方が違うなんて事は茶万事ですよ。会社とかで働いていたって、そうでしょう?十人十色って言葉、知りませんか?

    しかし、まあ・・・こんなくだらない事で真面目に悩む人がいるのねえ。

    ユーザーID:

  • 私のことかと1

    レスを読んだら身に覚えのある事ばかりで苦笑しました。
    私もビデオの配線は自分でするし、PCは自作、雑学は異様に詳しく、
    引越し祝いに欲しい物を聞かれてモンキースパナと答え、その上ハードゲーマー。
    芸能人に興味が無く、読むのは経済誌、新聞は日経、テレビはNHK。
    両親の教育方針は「自分で考え、判断し、行動できる人になりなさい」

    「私の人生にあなたみたいに変わった人は今までいなかった。」
    はい、私もよく言われます。別に恥ずかしい事だとは思っていません。

    考え方が違うから合わないな、と思うことはよくあります(特に同性)が、
    合わない人と仲良くしたいとも思わないので気にも留めていません。
    仕事をする場所には同性が居ないこともあり、職場に友達が欲しいとも思いません。


    思うにトピ主様の場合、普通じゃない事が問題なのではなく、
    単に前の職場の人と合わなかっただけの様な気がします。

    ユーザーID:

  • 私のことかと2

    トピ主様のように博学な人に対しては、
    1)感心する。自分より頭のいい人・博学な人が好き。
    2)知識欲は無いくせに自分より物知りな人は嫌いなので、ムカツク。
    という2種類の反応があると思います。
    2)に属する人は『偉ぶっちゃって何さ』とか『お前のウンチクなんて興味ないんだよ』とか
    思っているので必要以上に突っかかってきて、ウザイです。

    ちなみに私も偉そうとか自分を美人だと思ってるとか言われますが、
    めんどうなので女王様キャラで通しています。

    トピ主さまに必要なのは自信と、合う人を嗅ぎ分ける能力、ささいなことで傷つかない図太さかと思われます。
    ご近所さんや職場の人と無理して仲良くなる必要はないのです。
    適当に距離を置いて、うまくやればいいだけです。

    『何でも出来る便利な人』としてのスタンスを確立できれば人生楽になりますよ。
    ちなみに私は『人当たりのいいオタク』として生活しております。

    それと、何でもいいのでしばらく接客業をやることをお薦めします。
    目が点になるような横暴な『お客様』に慣れれば、並大抵の事では動じなくなりますので。

    ユーザーID:

  • マイノリティかもしれないけど、変じゃない

    トピ主さんのレスも見ましたが、「普通じゃない」とは思えません。
    (そもそも、「普通」や「常識」って何が基準なんでしょうね?)
    強いて言うなら「少数派」かな?でもそれは、正すべきことでも恥ずべきことでもありませんよ。

    私も少数派のようです。
    よく「変わってるね」と言われるけど「そうねえ、変わってるかもねえ」とサラッと返してます。
    「自分こそ世界標準」という人には否定されますが、大抵の人は私の「変わってる所」を特技やチャームポイントだと思ってくれるようです。

    ポイントは、自分を蔑まず、かといって誇らず、です。
    自然体でいれば、周囲は自然と受け入れてくれます(今はそうでしょ?)。が、
    トピ主さんの場合は大学・職場の環境が、残念ながら合わなかったんですね。
    たまたま、どーしても相性の合わない人ばっかりに当たってしまったんでしょう。ついてなかったですね。
    でも、だからって自信をなくしちゃだめ。「普通じゃないんだ」なんて、変に気にしちゃだめですよ。

    ユーザーID:

  • マイノリティかもしれないけど、変じゃない(続き)

    トピ主さんは、「周囲とちょっと違っていること」そのものよりも「違うね」と言われて萎縮してしまってることが問題です。
    「またまた〜」って言われていちいち気にしてると、彼らはそれが面白いので続けてしまうんです。小中学生が同級生をからかうのと同じレベルなんですよ。
    泰然として自分を持っている人に、そういう口出しをできる者はなかなかいません。
    度胸がいるでしょうが、自然体でいるのが一番です。

    お子さんのことを心配されてますね。お母さんがしゃんとしてなくちゃ、お子さんだって親にも自分自身にも自信が持てなくなってしまいます。
    嫌な場所へ戻るの辛いでしょうが、頑張って。
    「自分で考え、判断し、行動する」立派なモットーじゃないですか。
    手仕事もするし、機械にも強い。かっこいいお母さんですよ。
    トピ主さんは少数派かもしれない。でも、変じゃないし、おかしくもないです。自信持ってください。

    ユーザーID:

  • 変じゃないですよ

    私だったら、写真に詳しくてすごいなとか、いい視点で物事を見ていて発言するからすごいなとか思います。いちいちおかしいとは思わないです。

    ユーザーID:

  • トピ主さんのレス1〜4を読んで

    二度目の投稿です。
    私もようこさんと同じ感想を持ちました。

    頭の中できめ細やかな説明文が浮かんだとしても、大衆的で皆が馴染みやすい「共通語」に直す必要があるのではないでしょうか。

    相手が深く知りたがったら、次の段階で説明を付けていくと、博学な人なんだなーとなるのでは。

    開口一番が難解な話では、相手が戸惑うかも知れませんし、相手はそれを望んでない可能性もありますよね。

    相手の返事に一度不可解な思いをしたら、「自分が普通じゃないから」ではなくて、その原因は何なのか、次からどう話そうか、と学習したらいいのではないでしょうか。

    誰しも、他人に分からない分野を持っているものなのでは。
    共有できる相手と出来ない相手を区別できるまでには、私も沢山失敗してきました。でもばんかい出来るチャンスはそこらに転がっています。

    ためになるような事を沢山ご存知で、それを役立てたいと思うからこその優しい真摯な気持ち。
    伝えるにはまずは相手のリクエストに合った言い回しも必要かと。

    私はこんな「共通語」を自分と相手の間にあるオゾン層と表現してます。「あなたは普通じゃない」攻撃から守る手段でもあるのです。

    ユーザーID:

  • 「普通」にこだわるから人の言葉が気になる

    ご友人は「変ってる」と仰るわけですね?
    それをわざわざ「普通じゃない」と言い換えるのはなぜですか?
    トピ主さんは「普通」であることに自らが執着し過ぎはないでしょうか。
    「普通」ってそんなにいいもんですかね?

    ユーザーID:

  • 過剰反応でしょう

    そのままでいいと思います。無理に自分を変える必要はなさそうです。
    ただ、6/26付けのトピ主さんの発言を読んで何となく気になったのですが、
    少し過剰反応気味ではないかな?と。
    例として書いてある周囲の反応は、そんなに問題と思うほどではありませんよ。
    そのような事は、私自身にも他の友人/知人にも割とある事です。なんら特別な事ではないと思います。
    トピ主さんは、自分でも少々マニアックな趣味趣向であると自覚していて、その為に必要以上に他人の反応に敏感になっているように見えます。
    他人から珍しがられたからって、何なのでしょう?
    「たしかに女性では珍しいかも」と思っているなら、それでよいのではないですか?
    逆光で写真を撮っておいて、その理由を認識していない事で笑われたそうですが、同じようなボケかまして笑われる事なんて珍しくはないですよ。
    自分を特別視するのはやめましょう。

    ユーザーID:

  • もしかして

    なんか真面目な方なのではないかなーと思いました。
    もしかして、何か一つを始めたら周囲の雰囲気やバランスを見ずに、それだけに没頭しちゃうタイプなのではないかなと感じました。
    変わっているんじゃなくて、空気を読むのが苦手な人というか。

    写真のお話も、もしかしてお友達はすぐに流してしまう話題のつもりだったのに、トピ主様が大真面目に説明してくれたので、そんな深い話題じゃないのにという意味で言われたのかもしれません。
    朝出勤してきて、「今日寒いねー、なんで冬は寒いのかしらねー」と挨拶代わりの話題のつもりだったのに、それを「今日寒いのは気圧の配置が気流の関係で、放射冷却で云々。冬が寒いのは、太陽の軌道がどーたらこーたら」と説明されてしまうみたいなものなのでは。

    バザーの件も雑誌の件も、「ここまで」という範囲が暗黙のうちにあって、他の人はそのラインを守って発言しているんだけど、トピ主さんはラインを超えたものを提案してしまったとか。

    私もこういう「見えない範囲」というのを見極めるのが苦手なので、なんとなくそうじゃないかなと思うのです。
    間違っていたらごめんなさい!

    ユーザーID:

  • 前にも似たようなトピが…。

    トピ主さんの説明のレスを読んでも、何が普通じゃないのか分からない・・・。

    でも、自分を普通じゃないと思った時点で普通だとよく聞きますので、大丈夫だと思いますよ。

    過剰に反応しすぎているのかも。

    それか、周りの人間があなたの言葉尻を取ってキャラを作り上げてしまっているのか。

    ユーザーID:

  • ユーモアに欠けるのでは?

    トピ主さんはとても個性的で面白い人だと思います。場の空気を読んだり、相手が求めているレスポンスを考えて上手に会話のキャッチボールが出来るようになれば、人気者になるんじゃないでしょうか。トピ主さんは冗談言わないタイプじゃないですか?会話する時笑顔ですか?同じ事いっても笑顔でいうのとそうでないのと違いますし。ユーモアのセンスを身につければ人気者になれるんじゃないかな。でも確かな知恵や意見が必要な時には思いっきり言う、と。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧