暴言をはく弟

レス3
(トピ主0
お気に入り0

家族・友人・人間関係

雨っこ

 弟は、母と私に暴言を吐きます。もう30半ばです。父は他界してもうおりませんが。
 弟は定職についておらず、その生活を心配する母や私に、ひどい暴言を吐くのです。
 みなさんの御兄弟にも、そういう人おられませんか?
 ほんとに腸が煮えくりかえるような、暴言をはくのですが、こんな弟でも、小さい時の姿を思い出すと、今のことを可哀想に思う事もあります。

 

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 辛いですね

    雨ッこさん、いますよ。 うちの弟(だった)。

    母に「金くれないなら野たれ死ね。オレの家だ、ここで死ぬな」「首つってやる」「葬式は立派なのを出してやる、オレは長男だ」等など。

    母は「あんたにやる家だから」「首つってはいけない」
    「葬式のお金は、きちんと用意してあるから」。

    結婚して子どももいますが、毎月、何万円と取りにきます。 子どもの保育園代も母が払っています。
    新車を与え、保険も支払っています。 やれやれ。

    お嫁さんは、専業主婦です。 

    私の結論  親がそういう人間にした部分が大です。
    母は、「小さい時に父親が死んで可哀想。 あんたは女だから(私)、親の面倒看るのは当たり前」とはっきり言います。

    実家は、長男は「なんでももらえる」長女は「出ていった人間だから、何ももらえない。面倒はみろ」です。
    「死に金」に気づかない親...。

    お〜い、民法を勉強しなさい。
    助言ができなくてすみません。 自立して欲しいですね。

    ユーザーID:

  • お気持ちよくわかります

    雨っこさん
    私の弟は中学生の頃から引きこもりになり、28歳までずっと実家でそのまま暮らしています。

    生活の面倒は親がみています。
    特に暴言は吐きませんが、ときどき万引きなどの窃盗を行うので、親は本当に苦しんでいました。

    私も親もお金を与えているのになぜ?という思いでいっぱいでしたが、私がカウンセリングの先生に相談すると「物が欲しいのではなく、愛情が欲しいのだ」と説明されました。

    確かに私の家は両親が昔から不仲で、弟は愛情に飢えていたのでしょう。家族みんなでやり直そうとしたところで、弟は死んでしまいました・・・

    本当に小さかった頃のかわいい顔が思い出されて苦しくなります。

    雨っこさんの弟さんも何か不満や焦燥感が暴言となって現れているのではないですか?

    ぜひ専門家の方に相談されることをおすすめします。

    ユーザーID:

  • そうですか。

    きっと機能不全家族というものなのでしょう。
    雨っこさんは、それに気付けないタイプなのかもしれませんね。
    できる限りほっておいて
    もう弟さんを否定したり攻撃したりしないことです。
    お母さんと一緒に悪口や同情をかましてもいけません。
    何か変わらないといけないのは
    何かの「見方」かもしれません。
    責め続ければいっそう暴言は強まると思います。

    弟さんだけの問題なのか
    家族で考えるチャンスではないかとは思いますが
    無理かなあー。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧