• ホーム
  • 学ぶ
  • 小フーガト単調系のあの曲がききたいけど。。。

小フーガト単調系のあの曲がききたいけど。。。

レス5
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

fuga

中学のとき音楽の授業で小フーガト単調を聞いたとき、中世にタイムスリップしたような不思議な感覚を覚えました。サウダージという言葉がぴったりな気持ち。
その後ラジオのFMから突然流れていた似たような曲にすごく感動し、曲の途中からでしたが、テープ(当時は主流)にすぐさまダビングしました。

しかしタイトルや作者部分は録音されておらずCDも探しようがありません。
その曲はピアノとバロックが混ざったような曲で、サビの部分を往復するような曲です。
ものすごく曖昧な説明ですみません。20年前のあの曲がどうしても気になっていつも思い出して心で繰り返し。。。ほかにもこれ系のお勧めの曲などの情報もお待ちしています。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いいですよね

    私の持ってるバッハは、2枚組のCDでクラシックもあればバロック音楽も入っています。当然、トビさんが話されている「小フーガト短調」も入っています。

    自分の結婚式で友人がヴィオラとピアノで演奏してくれたバッハの代表作「主よ、人の望みの喜びよ」も大好きな曲の一つです。

    もし、CD買うなら新星堂等の楽器屋さんでクラシックCDを売ってるコーナーに行けば、トビさんが探し求めているCDがあるかも知れません。

    ユーザーID:

  • カノンでは?

    サビの部分を繰り返す…というと、パッフェルベルの「カノン」なんて、まさにそれっぽくないですか?よく胎教などにも使われる、おだやかで癒される曲です。

    ユーザーID:

  • バッハの「フーガの技法」

    バッハの「フーガの技法」はいかがでしょうか?
    個人的には、ニコラーエワというピアニストの演奏している盤 (hyperion というレーベルから出ています) がお気に入りです。

    ユーザーID:

  • バッハかな?

    「中世にタイムスリップ」というイメージから想像して、バッハのフーガト短調(小フーガ)だと思います。

    すっごく有名な曲ですし、携帯の着メロサイトでクラッシック→バッハを探していけばあると思うので、確認されては如何でしょうか?

    ユーザーID:

  • バッハつながりで

    同じ旋律をアレンジしてくりかえすなら、カンタータ第147番の「主よ、人の望みの喜びを」かなあと思うような…ただ音楽よくわからんちんなので、ト短調系かどうかはわからないの…。
    MIDI置いてあるサイトもあるから、皆のあげてくれたものを、かたっぱしから聞くといいかも。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧