大学を辞めたい

レス43
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

ルイコ

今、大学2年生なのですが、大学を辞め、アニメーションの専門学校に行きたいと思っています。そもそも大学に入学したのも部活動をやりたいが為でした。しかも部活動推薦での入学です。入学前は部活も勉強も頑張るつもりでいました。でも、今では入った学科の勉強にはあまり興味が持てずただ、学校に行っているだけの状態になっています。

前々から絵を描くのが好きで、最近ではPCでも絵を描いたりします。今は絵を描いている時間が一番楽しいと思えます。ただの趣味としてのお絵かきではなく本格的に学んでみたいと思うようになったのは最近の事です・・・。大学を辞めると言う事はけして簡単に決めるべきことではないと思います。私の場合は部活も同時に辞めることになります。

今やりたいことは何なのか、ずっと考えてきて出た結論が大学を辞め、専門学校に行くという事です。

この私の考えに対し、アドバイス又はご意見を頂けたら嬉しいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大学を辞めるのは簡単です。

    大学を辞めるのは簡単です。
    絵を専門的に勉強したいという意思が固いなら辞めていくべきです。

    ユーザーID:

  • 質問があります

    貴方の扶養者は貴方を将来にわたり扶養する気があるのか?という事です。
    アニメも含んだ絵に関する仕事は一般的に成功するまで長い期間が掛かるものです、そしてその間の収入は本業に専念していれば年収が100万円に満たないこともよくあることです。
    貴方もその道に進み成功するためには寝る間を惜しんで生活費を得るために働くか、親(パトロン)の庇護を受ける必要があります。
    むろん、頑張ったからと言って誰もが成功する道で無いことはご存じだと思います、その場合は自分で責任をとるのは当然御了承されていると思いますのでここでは問いません。
    確か「アンタッチャブル」の山崎さんも売れない間は親から仕送りを貰い生活していたそうです。
    成功するため親に食べさせて貰う事は私は恥だとは思いません(勿論、後から親に孝行すべきですが)、ただ親が納得もしないままに自分の都合で親に寄生するのは最低だと思います。

    ユーザーID:

  • 私も…

    大学3年の秋、大学を辞めて美容専門学校に行きました

    あの時は私も道はこれしかないっ!と親を説得し夜間の専門に行って2年後美容師免許を取得しました。しかし結局美容院勤めで体を壊し今は美容師をしていません。今になって思うとあの時大学を卒業してからでも遅くなかったと思っています。

    私もあの時は大学に行く意味が見出せず毎日悩みながら大学に通っていました。でも社会人になって思うことはやはり中退より卒業の方が選択肢が広がるということ。就職時にも中退と履歴書に書くのは躊躇われます。社会は甘くありません。

    もし経済的に許すのであれば大学卒業後、専門学校に行くかWスクールをすることをお勧めします。今は周りが見えなくなってる時期。冷静になって今できる事を考えてみては。参考になるといいです

    ユーザーID:

  • Wスクール

     クリエイティブな世界なら学歴は要らなくて、実力主義もあるらしいが、そのためせっかく入った大学を辞めるのはもったいないです。大学に行っても、そんなに勉強なんてしてない人の方もいます。(学部や人によっては熱心にしている人もいます)

     とりあえず、大卒という学歴は手に入れといて、専門学校も行くのはどうでしょう?両立がきついなら、休学という手もあります。

    ユーザーID:

  • いきなり・・

    こんにちわ。

    勢いでいきなり辞めるって言うのはあまりお勧めできません。

    今の時期でしたら、専門学校で開催される夏季の体験講習や、スクールって形で通ってみたらいかがでしょう。
    学校での体験が、イラストの刺激になることもたくさんあります。

    私自身もデザインやっていますが、
    やはり、大学は出とくべきだと感じていますよ。

    ユーザーID:

  • 中退は必ず後悔する

    大学を辞めないほうがいいと思う。必ず後悔する時が来ます。大学を卒業されてから専門学校へ行っても遅くないと思います。

    ユーザーID:

  • とりあえず専門いってみれば?

    退学はしないで、そのアニメの専門学校に
    入ってみればいいと思います。
    毎日、8時5時拘束はされませんから。
    そこで、ギョーカイのこぼれ話でも
    聞いてみたらどうでしょう。

    ここでグダグダは書きませんが、
    ハッキリいって、この転身はオススメできません。

    ユーザーID:

  • 簡単ですが・・・

     大学を辞めるのは簡単にできますが、そこまできちんと考えているのはえらいと思います!!私は、以前一応有名大学に通っていて、3年で辞め、現在は資格をとる為の4大に通っています。

     参考までに、私が大学に通い出してから気になったことと言えば・・・1 環境の変化や、周りの若い子に付いていくのに慣れるまでがちょっと大変だった。2 有名大学の環境を失った事がちょっと悲しかった・・・大雑把に言えばこのくらいです。

    あと、大学出という資格が欲しいのかどうかも考えるといいと思います。実際、自分のやりたい勉強はとても楽しいですし、後悔はしていません!心から笑える生き方を探してくださいね。

    ユーザーID:

  • ただ単にやめるだけだと

    モチベーションが維持できるかどうか難しいんじゃない?
    だって動機はどうあれ結局「楽な方に逃れる」ことになるんだから。
    人間誰でも、それまでの環境から楽になってしまうと
    緊張感や向上心を維持するのが難しくなるよ。
    (むしろ少し苦しい・忙しいぐらいの環境で励んだ方が充実した内容になるものだ)

    それにこの国で4年生大学卒の最終学歴を捨てる事が
    どれほど重いかトピ主さんは覚悟していますか?
    余計なお世話ですけど、それってかなりしんどいですよ。

    私は予算と実力があるなら、その大学を辞めて
    美大に進学するか、そのまま在学しつつ絵を描く事を
    お奨めしておきます。

    ユーザーID:

  • うーん

    そうですね。辞めるのは簡単でしょう。

    でも親とか、、私は言えないな・・・。私の場合反対を押し切って入学させてもらった身なんで。。(私は大1です。)

    部活とかはまぁいいにしても、大学ってかなりお金かかってるわけで、、でもココでやめずにその大学続けるのもお金の無駄って気がします。
    それなら(辞めるなら)早めのほうがいいと思う!!

    やっぱり自分のやりたい事をやるのが一番だと思うし。うん。
    よーく考えてください。大事な事ですし。

    ユーザーID:

  • やめないで!

    大学行きながら、絵もできますよ。
    あとで、後悔しますよ。
    と、私は思います。

    ユーザーID:

  • 大学生の意見です

    本当に真剣に考えた結果、絵を専門的にやりたいのならば、大学は辞めた方がいいと思います。でも、ほんの少しでも後悔するようなら辞めるべきじゃないと思います。
    辞める前にもう一度だけ、考えてみては?

    ユーザーID:

  • 辞めないほうが良いと思います

    新しくやりたい事ができて、今の環境に興味が持てなくなる気持ちはわかります。
    でも今の大学は、高校生のルイコさんがやりたい事があって入った大学ですよね。

    失礼ですが、もしかしたら今やりたいと思っている絵の仕事も、数年後のルイコさんのやりたい事とは違う可能性もある訳です。

    大学は出て損するものではありません。
    求人などで大卒以上という条件も少なくありません。
    まだお若いのだし、あと2〜3年の大学生活なんてあっという間です。
    絵はその間に、独自に勉強を深めていって、その中で本当にやっていけそうか判断しても良いと思います。

    無難なつまらない意見かもしれませんが、絵の世界って簡単じゃないと思うから・・。
    まず実績を作ってみるのも必要かと思います。

    ユーザーID:

  • 元編集者です

    10年近くマンガの編集者をやっていました。

    その経験から言うと、例外はあるのでしょうが、アニメーション学院の方の作品はほとんどプロレベルに達する方がいなかったです。

    もっと言うと、アシスタントレベルでも厳しい方が多いです。
    なぜなのか、現場にいた私自信不思議なのですが、恐らく「アニメーション学院に入った」ことだけで満足される方が多いのではないでしょうか。
    また、目標がアニメーション学院内の上手い人になりがちで、目指すべきプロのレベルから目を背けがちです。

    投稿からは、マンガ家になりたいのかどうか分かりませんでしたが、マンガ家になりたいのであればあまりオススメしません。

    それよりは、無駄と思える経験でもたくさんたくさん積んで、人への機微に敏感になり、たくさん経験の貯金をしてください。

    その意味で、大学もそれほど無駄だとは思いません。
    技術的なことで言えば、原画展などに足を運んで、目指すべきレベルはここである、と正面から向き合ってください。

    ご検討をお祈りします。

    ユーザーID:

  • よく考えてからにしましょう

    学生時代の私とあまりにも似ていたので回答させてもらいます。

    私はある勉強をするために大学に進学しましたが、2年生になってから学生っていうのが非常に退屈に感じ、昔からドキュメンタリーをつくりたいと思っていたので、退学して専門学校に行きたいと思いました。

    その時相談した友達は「せっかく入ったから大学は最後までやったら。。やっぱり大学出ておいたほうが何かとやりやすいのでは」と。
    結局、私は思いとどまって卒業して就職しました。

    世の中に出て、もちろん大学出る必要ない仕事はたくさんありますが、出ていてまず損することはないと時実感しました。何かと「大学卒」がいろんなことの応募条件になることが多いんですよ、学生の頃に思っていた以上に。

    目指されている世界はどうなのか分かりませんが、大学出ていない分、相当力をつけないとつぶしがきかない可能性があります。

    人生は長いです。あせらずに、進みたい道を探りつつ、大学はちゃんと卒業するのもいいのでは?今はつまらなくても、あとからそのありがたみを感じるときがくるかもしれません。

    私はあの時やめないでよかったなと思いますので。
    でも気持ちは分かります。

    ユーザーID:

  • お金が許すなら

    大学くらいは卒業したほうがいいとおもいます。ましてやあと2年ですよねえ。
    どんな仕事に就くにしても学歴はあったほうがいいです。なにせ一生ついてまわりますから。

    かりにアニメの仕事に就かなかったとしても、学歴はあったほうが、その後の人生のすこし(ほんとはかなり)足しになります。

    私の両親など高卒です。二人とも能力がすごいのでこれまでに30億くらい稼いだそうですが、いまだに学歴の件では悔しい思いをすることが多いようです。二人とも「通信でもいいから大学を卒業すればよかった。」とか言われるそう。あと50、60歳になっても「どこの大学卒業ですか?」なんて聞かれることは多々あるそうです。能力では関係ないけれども皆聞くらしいです。

    私など普通のサラリーウーマンで、薄給ですが有名4大卒にしてもらったので、学歴についてはデメリットを感じたことはありません。感じないって幸せなことなのだろうとおもいます。

    ユーザーID:

  • 絵を本格的に学ぶ=アニメーションの専門学校?

    大学は辞めたければ辞めてもいいのじゃないですか。
    ただ一つ気になる点。

    「絵を本格的に学ぶ=アニメーションの専門学校」
    なのですか?

    「>ずっと考えてきて出た結論」ならば、杞憂だとは
    思いますが、自分が学びたい分野について最も良い
    学校は何処なのかを真剣に調べてみましたか?

    その「アニメーションの専門学校」の出身者の業界
    での評価はリサーチ済ですか?
    絵を学ぶための学校は沢山あります。
    もちろん国外にも。

    安易な考えで入れる程度の専門学校は周囲の生徒も
    “それなり”です。

    本気で学ぶ生徒は、ちゃんとリサーチして、結果、
    入学にも多少の努力が必要な学校に行きますから。
    学校と言うのは周囲の生徒の作る空気、環境も
    大事ですよ。

    “それなり”で弛緩した環境では、すぐに自分を
    甘やかしてしまいます。

    以上、美術系学校出身者の意見でした。

    ユーザーID:

  • その後何をするか

    アニメーションの学校へ行きたい、それは大いに趣味の延長でしょう
    趣味はいいのですが、実際の就職・将来に結び付けようと考えられていますか?

    私も趣味でPCで絵を描いたりしていますが、絵で食べていけるなんて思っていません
    本当に上手い人は学校へ行かずとも上手いです

    アニメーション関係の業界は非常に就職率も悪いので、安易に考えていかれるのはどうかと思うので、よくお調べになったほうがよいですよ

    私が知っている限りのアニメーション関係の学校ではろくなところは聞きませんが

    ユーザーID:

  • 慎重に!

    私は、現在28歳会社員(男)ですが、大学を中退しています。私の場合、やりたいことがあるというよりは、大学に通う意義を見失ってやめてしまいました。もちろん、自分なりに人生を賭けてとことん考えた結果です。今でも後悔はありません。

    しかし、そんな私だからこそ言いたいのは、極力大学をやめずに自分の夢を実現する方法を考えて下さいということです!今現在学歴崩壊が叫ばれていますが、今ほどではないとしても、この傾向が完全に崩壊することはまずないでしょう。

    むしろ、高学歴社会の到来との話もあります。デザイン系でもCG系なら学歴を見るところは沢山あると思いますよ。どんな世界に進むにせよ、その世界だけの知識だけでいいということはきっと無いと思います。

    もし、一生絵の道で食っていくし、行ける!という確信があるなら止めません。しかし、ためらうなら、卒業後に行くか、大学と平行して、行ってはどうでしょうか?

    世間はとても厳しいですよ。私自身、悔いは無いのですが、中退したことは、賢明でなかったといえます。今苦労しています。

    人それぞれですが、一時の感情に流されず慎重に判断して下さいネ!

    ユーザーID:

  • 苦言

    クリエーターとして業界入るならば自らの能力にそれなりの確信がなければ行くべきではないですね。
    とりあえず、趣味の段階からなんとなくプロを目指したいと考えている(?)時点で、この道はあきらめたほうがいい。

    幼いときから絵の才能を自覚し、それを好きで磨き続けた経験くらいなければ、一線のプロの皆さんと並んで仕事をすることは無理でしょう。
    何にしても才能がなければダメ。

    若いうちにいくらでも自分を試してみるのもいいかもしれませんが、それは自分を大切に考えている人間がすることです。自分の置かれている状況を、あなた自身まだマトモに見つめてもいないのでは?少しは今の考えの怖さを想像しなさい。

    このことは間違いなくあなたの人生において大きな決断の一つのはず。もう大人なのですから、現実的に人生を想像してみてください。
    食べていくことが出来る、以外にもたくさんぶつかる問題はあなたの人生には待ち受けていますから。

    大学卒業の資格だけでも取りなさい。今は意味のないものにしか見えないのかもしれませんが、あなたが今考えている以上に大切なものです。

    ユーザーID:

  • 卒業してから

    とりあえず大学は出ておいた方がいいと思います。 そんなに急がなくても大学をちゃんと出てそれから専門学校でも全然遅くないです。
    今は無駄なことと思ってもあと1年我慢してちゃんとやっていれば将来絶対に大学出ておいて良かったと思うはずです。

    ユーザーID:

  • Wスクール

     大学に行く本当の目的は,本から学ぶ知識を得ることではなく,自分の可能性を広げるための人脈作りだと思います.

    だから,ただ学科に興味がないからといって学校を辞めることは目に見えない価値を捨て,何か大きな可能性をむざむざ捨ててしまう気がします.

    私はWスクールをお勧めします.学校の勉強はほどほどにして,絵の勉強をなさったほうがいいと思います.

    ユーザーID:

  • 今までの学費は?

    大学への入学金、今に至るまでにかかった学費、生活費はどうするおつもりですか?
    あと、そのアニメーション専門学校の学費は誰が出すのですか?まさか親なんて言わないでくださいね。
    何でも親掛かりだから、こういう甘ちゃんな事言ってられるんですよね。

    確かに日本の大部分の大学は、1年次から専門の勉強が始まり、学部や学科の変更が出来ないため、自分に合わないとなると、辛いし、意味を見出せないというのも分かります。

    しかし、大学を辞めてまで、行く価値があるのでしょうか?絵が好きなら、一先ず週に1回でも2回でも絵の学校に通うというだけでは駄目なのですか?

    ユーザーID:

  • 将来のことを見据えましょう

    アニメの仕事で一生やって行きたい、やって行ける自信があるのでしたら、ご両親を説得して専門学校に行けば良いのではないでしょうか。
    私は普通の大学を出てから、海外でデザインの学校に入り直して勉強をしているのですが、今思えば大学の4年間学費と時間を含めて無駄にしたなーってちょっと思ってます。
    後々やっぱり普通の職に付きたい、って思う可能性があるのでしたら、4年制の学位を持っていたほうが有利になりますが、絶対アニメーターになる!っていう堅い決意があるんでしたら、大学辞めては?

    ユーザーID:

  • 急がなくてもよいと思う。

    でも、もし専門学校の途中で思い描いていたように
    いかず、それもイヤになってきたらどうします?
    もう大学には戻れませんよ。
    どちらも中途半端に辞めることになったら
    最悪です。長い人生急ぐことはないのです。
    大学を卒業してから行けばよいと思います。
    もしその夢に挫折したとき、他に仕事を見つけるには
    「大卒」という肩書きは、ないよりあったほうが
    断然有利ですから。選択肢は多いほうが得です。

    ユーザーID:

  • 辞めないほうがいい

     経済的にや病気で続けられないなら別ですが続けた方がいい、今は大学に行きながら専門学校に通う人や出てから通う人は多いです。中退が履歴書に後々大きく響くのが心配です。

    専攻にピッタリなんていう人は全体の1割くらいしかいないと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 本気?

    自分のお金で自己責任でやるならば、いいのではないのでしょうか?

    ただし、専門学校費も何もかも自分でやるのがいいんじゃないかなと。ちゃんと今までの学費は親に返しましょうね。

    そうでなくともものすごく辛い業界なので、本音大学ぐらい耐えられない人がそんな辛い業界行っててどうするんでしょうとも思うんですが‥‥。

    まずは下調べを十分やってくださいね。悪いこといわんから。

    ユーザーID:

  • 知らないのでは?

    アニメーション専門学校について、もっと調べてからに
    することをおすすめします。

    はっきりいって、アニメーション専門学校というのは、
    何もできることがないが、アニメならちょっと興味がある、
    そしてほかにどこにも行くところがない、という人の、
    はきだめです。

    仮にどんな三流大学だとしても、辞めて行くようなところ
    ではありません。

    東大生が「やっぱりパソコンを極めたい!」と辞めて
    パソコン教室に入るようなもの、ぐらいに思っておいた
    ほうがよいと思います。

    美大へ再入学とかなら、悪くないと思います。
    ゲーム業界でも美大出身者はデザイナとして多数活躍して
    います。

    ユーザーID:

  • 2年は我慢したほうがいいのでは?

    やっぱり大学にもお金(入学金や授業料など)が当然かかっているので、今2年生ならあと2年半ありますが、ちゃんと卒業してから専門学校に行ったほうがいいと思います。金銭面に余裕があればですが・・・ 長い人生の中の2年半なんてあっというまなんだし、これから先、大卒持ってて良かったって思える時が来るかもしれないので。

    ユーザーID:

  • 3月までじっくり考える

    お勧めは、来年3月まで大学は辞めないで、その間に、絵の道が本当に自分に合っているかどうか考えたり試したりすることです。
    専門学校の説明会に出かけて、専門的に絵を学ぶことがどういうことか知ったり、才能があるか、希望の就職があるか、聞いてみたりするといいと思います。大学生のまま始められるカルチャースクールに、試しに通ってみるのもいいと思います。
    そして、(今のままの気持ちなら)専門学校に入学する直前の3月末に退学するのです。考えるうちに気持ちが変わったときのために保険をかけるような意味で、大学はもうしばらく通ったほうがいいと思います。
    ところで、部活に未練はありませんか?
    今、大学で突き当たっているのと同じ問題(学んでいることに興味が続かないなど)が次の場所でも起きる可能性はありませんか?
    このあたりを考えるためにも、時間をかけられるといいと思います。
    友達に相談してもいいし、大学に学生が無料でカウンセリングを受けられる機関があれば、そこのカウンセラーに相談するのもひとつの手です。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧