小さな嘘をつく彼

レス14
お気に入り0
トピ主のみ0

よよ

男女

彼が小さな嘘をつきます。
一般的に『自分をよく見せたい人』や『相手によく思われたい為』に嘘をつく人が多いのですが、彼の嘘はこれらに当てはまらないどうでもよい嘘です。

例えば会社の部長と一緒に「月火と出張する」と言ってたのに実際部長とは一緒にいかず水木と出張してたり、「明日友達と会う」と言ってたのに実際は会ってなかったり・・・なんの為に小さな嘘をつくのかわかりません。

こんな彼と続けていって良いのでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 嘘言病

    きっと彼は注目してほしいでだけなんだと思う。

    自分のついた嘘について、『へぇ〜そうなんだ〜』『へぇ〜凄いんだね〜』なんて言ってもらえるだけで心が安心するんです。

    多分、彼はとっても寂しがりやで常に不安と向き合ってる状態なんだと思う。
    でも、それが多くなると、お付き合いしていく上ではちょっと疲れてしまうかもしれませんね。

    心の小さな病だと思う。そうさせた何かがあるんだと思います。

    ユーザーID:

  • 虚言癖かな?

    私もこういう人を知っています。
    そのウソで特に誰かが迷惑をこうむるわけではないのですが、なんとなくヘンなウソをつくんですよね。

    知ったかぶりならまだ心情として理解できますが、その人の場合、たとえば、「昨夜はステーキを食べたの。」と話してたその数時間後、違う友人には「昨夜はすき焼きを作ってね、おいしかったわ」なんて言ってるんです。
    アレアレ?って思いますよね。

    その人は2年くらい一応友人としておつきあいしてますが、そういうウソが度々あるので、あまり深く係わらない程度におさえています。

    何かあったら振り回されそうですから。

    もし彼が一種の虚言癖症なら、本人はウソをついてるつもりはなく、その場その場で事実を述べてるに過ぎないそうです。
    治すには専門家の手をかりる必要があると思います。
    念のため演技性人格障害という言葉を検索して、該当しないかどうかも確認してみてください。

    ユーザーID:

  • たぶんOK

    うちの夫とかぶります(笑)。
    結婚生活に今のところ支障はないですよ(3年目)。

    最近の嘘は、前回私が買ったナンバーズの番号(ハズレ)が、今回の当たり番号だったよ。惜しかったねー。って言う、調べりゃすぐバレるもので、なんでそんな嘘つくのか理解に苦しみます。

    さらに、なんかの折に住民票が必要になり、「母親に頼んで取ってきてもらった。」と自分で言っておきながら、しばらくすると「こないだ仕事抜け出して住民票取りに行った時は会社の人に文句言われたし。」と言ってみたり。

    「またー。お母さんに頼んだんじゃなかった?」って指摘しても、「??自分で取りに行ったんだよ。何言ってんの?」という、何がホントなのかわからなくなりますよ。

    病気かな〜?ほんと、無意味な嘘なので実害はないんですよね、最近諦めてます。

    ユーザーID:

  • だらしない人

    嘘じゃなくてズボラなのでは?予定をよく確かめないで話をする。会う予定だったけど、彼が約束を忘れて会わなかった、とか。

    こういう人と付き合うと結構振り回されるんじゃないでしょうか。

    私の周りにもいますよ。来ると言ったから予定を立てていたのに、気が向かなくなったから来るのやめたとか。振り回されてこっちの予定が立ちません。

    ユーザーID:

  • それはもしかして…

    予定以外にどんな嘘をつくのか、
    また何で嘘が判明したのか分からないので、
    見当違いかもしれないという前置きのもと…。

    それはもしかして、その日は会いたくないから、
    予定があるということにして、会おうと言われる前に
    先手を打っているのでは…?という気がしてなりません。

    やったことがあるので何となく…

    ユーザーID:

  • その人は大丈夫

    すぐバレるような嘘をつく人は虚言癖といって幼稚ではありますがある意味正直な人です、逆説的に言って「嘘がつけない人」ですからトピ主さんが困ることになる事態にはならないと思います。

    ちなみに問題になるような嘘つきは3種類います。
    1つ目はすぐばれるような嘘をついてその場をやりすごし、後日、それがバレると暴言、暴力に訴えて処理してしまうタイプ:(煩い、黙れ、俺に命令するな!」

    2つ目は自分を良く見せようとバレるような嘘をつくタイプ:(あそこの会社の社長とは知り合いで今度一緒に事業をすることになっているんだ)

    3つ目はバレると破滅的な事態になる事実を隠すために嘘をついている場合:(昨日は残業で終電に間に合わなくなったから夜通し飲み歩いてたんだ)

    です、いずれもダメ人間の典型ですので関わらないようにしましょうね。

    ユーザーID:

  • 嘘と言うより

    嘘と言うより状況が変わっただけなのでは?と私はトピを読んでいて思いました。出張だって、もしかしたら相手の都合やこちらの都合で日にちがずれる事もあるかもしれないし、友達と会う約束をしていても先方の都合で会えなくなる事ってあるし、ただ私の場合なのですが、相手と距離を置きたい時、後、相手が苦手な人の場合は嘘をつく事あります。結婚式に招待されても従姉妹の結婚式とかちあうから〜、と嘘を言ったり、遊ぼうよ〜、と誘われても、ごめんね〜、風邪がなかなか抜けなくて、この日は休みたいの〜、とホントは元気ぴんぴんのくせに、そう言ったりする事があります。私の意見ですが、小さな嘘(?)をつく彼氏に不信感を感じているのなら一度、彼氏に自分の気持ちを話すなりしてみたらどうかな?ただ男の人って束縛されるの嫌がる人が多いから、何でいちいち上司でもないのに報告しなきゃいけないわけ?と思われる可能性もあるし彼氏としては嘘をついている訳じゃないかもしれないし。(状況が変わってもただトピ主さんに言わないだけで。)私としてはそんな目くじら立てる事?と思います。

    ユーザーID:

  • 彼に一度聞いてみる

    「小さな嘘」でも、あなたにとっては「続けていってもいいのかどうか」迷うくらいオオゴトなんですよね〜
    だったら彼に一度聞いてみては?

    もしかして彼はそれを「嘘」だと思っていないかもしれないですし。
    話し合う事であなたには言わなくなるかもですよ。

    ユーザーID:

  • それって

    浮気してませんか?
    だって、出張の日を変えてたり、
    友達と会ってるといったり。

    ユーザーID:

  • お金の使い方はどうですか?

     私の叔父は虚言癖に加えて人によくおごりたがる人でした。「ここは懇意にしていて安いから」とか、「俺の権限で接待費にするから」とか嘘をついて飲みあるき、ウソによる差額は自腹。そういった生活を何年か続け、会社の金を着服してクビになりました。
     彼の金遣いをチェックされることをお勧めします。

    ユーザーID:

  • 貴方に問題無いですか?

     明日は?来週は?って聞きませんか?
    男の人って会社に行ってみなければ出張の事も解らないし(解らない時も有るし)友人と飲もうと話してはいても、何時になるのか当日にしか解らないって事が多々有ります。でも貴方に「解らない」って言っても通じないのでは。だから多分月曜だろう、多分課長と一緒だろうという憶測で話してしまう。実際は変更は大いに有るけど、本人はそう言う事はしごく普通の事なので、それを簡単に貴方に話す。貴方は大嘘を吐かれたと思ってしまう。
    事がこういう事だけなら私はそう思います。
    逆に、今度の日曜は家族と食事だから・・・って言って、合コンに行っていたなんてのは本当の嘘なんじゃ無いかな。

    ユーザーID:

  • 一度話してみては?

    本当に虚言癖で自分では嘘をついているつもりがなくて言っているのか、
    会いたくないと思っている日があるから出張とか約束があると言っているのか、
    単に予定を勘違いして覚えていることが多いのか、
    文面ではどのパターンなのかわからないです。
    でもそういうことがあなたの負担になってるわけですし、
    何か言っても「これもまた嘘なのかな」って思ってしまいますよね。
    嘘をついている相手が身内とかあなただけならまだしも、
    仕事関係の人にまでつき始めると困ったことになると思いますし。
    一度、きちんと思っていることを告げてみてがいかがですか?

    ユーザーID:

  • 私は小さい頃から、自分では余り自覚がないのに、
    大げさに物を言ってしまう癖がありました。
    自分の利益のために、故意に嘘をついたことも、実際にありました。
    虚言癖と妄想癖がありました。最近も、会社でその症状が出てきて、何人もの人を傷つけてきました。
    今でも、病院へ通っています。
    原因は自分にある、自分の言動に気をつけていても、やっぱり私は、故意ではなくても、無意識のうちに嘘をついたり、物事に大げさに言ったりしていました。
    まだ実際に起こっていない出来事や想像や推測(「なりそう」「なるであろう」)に関しても、もう既に「なった」ものだと思い込み、口にしていました。
    妄想癖もありました。

    それからは、できるだけ目にしたまま、見たままの、本当のことだけを、そのまま言おうと心がけています。

    ユーザーID:

  • スケジュールが変わった

    スケジュールが変わった、こういうことだって考えられます。

    それか、もう一つは、彼の性格が、いい加減なだけかと・・・。
    いい加減だから、事実が、口頭で言ったことと違ってしまう結果となった。・・
    ということも考えられます。

    彼のばあいは、虚言癖とはちがうと思います。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧