また尻拭いだよ!!

レス15
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

怒髪天

腹の虫がおさまらないので愚痴を書かせてください。
私は印刷物編集の仕事(DTP)をやっています。
数カ月前大きな仕事が入り、仕事の進めかたを相談した結果、本文(ページ物)は私中心に、それに附随する別紙(B3両面)は外注にする、ということにしました。
で常駐している外注(一応フリーデザイナーという肩書)と上司がそれをやるということになりました。
私はその「外注」は技術がないので仕上げるのは無理!と釘をさしておいたのですが。
そうしたら案の定、もう納品日も間近だというのに、全然出来てないのです。
複数の外国語を掲載するので翻訳も頼む必要があるのに、日本語の原稿も固まっていないのです。
で、私が急遽肩代わりさせられることになりました。本文の仕事もまだ終わってないのに。
今まで何度、こうして後始末をさせられたことか!!
今回は特にひどいです。納品日は延ばせません。
私は連日徹夜の疲労とプレッシャーで眠れなくなりました。頭がおかしくなりそうです。
私が肩代わりすることになって、その仕事のプレッシャーから解放されたヤツが嬉々としているのを見ると憎たらしくてたまりません。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 学習しなければいけない!

    何度も同じ事をやっているのですよね?敵は学んでいるのですー「どうせ、最後には怒髪天に回せば何とかなる」とね。

    あなたも学ばなければいけません。次回同じような事が起きたらどう対処するのがベストかー

    上司にはこう申しましょう「仕事が厳しいのはかまわない、しかし、もう○○の尻拭いをさせられるのはまっぴらだ。彼を(彼女を)首にしてもっと仕事のできる人を入れて欲しい。○○と一緒の仕事はもう出来ない!そして、今回も○○の代わりに私が仕事を終えたのだから、彼の給料を私に上乗せして欲しい。」

    上司がその役立たずを首にしないのであれば、もう二度と彼(彼女)と一緒の仕事は、死んでもやらない事です。

    ユーザーID:

  • わかります!

    前の職場の後輩がまさしくそういう奴でしたので。
    忙しいのにバイトと話し込んで仕事はほったらかし。

    仕事を溜め込んで、上の先輩から私の教育が悪いと言われて・・・。
    そいつがやらないなら、代わりに私が残業してでもやれば良いと言われて・・・。
    腹立ちますよー。イライラしました。

    態度にも出ていたと思いますが、それでも馬鹿な後輩男は私の態度を責めても、自分の怠惰には気づきもしない。
    トピ主さんのムカつく相手もそうなのでは?

    でも、そういう人はリストラの候補ですから。
    事実、その人は、わずか1年で解雇に近い形で会社を去りました。1年は教育とお試し期間ですね。本当に疲れましたが、後にも先にもこいつだけでしたので、私は幸運なほうです。

    トピ主さん、腹が立ってもグッと我慢ですよ。
    あなたの我慢の分もお給料に入っていると思ってください。見てる人は見てますから。

    ユーザーID:

  • かわいそうに・・・

    問題は、その技術のない『外注』と、怒髪天さんの意見を聞き入れない上司ですね。
    (ものすごい怒りを感じさせるHNですね・・)

    『外注』が外注であったのは幸い。
    考えようによっては、切り捨てやすい関係です。

    今後の対策としては・・・・

    (1)記録を残す

    記録をためて上司への説得材料にしましょう。 
    記録の内容としては、

    <業務着手時の会議記録>
     『外注』では無理、と釘をさしたことも記録
    <進捗状況確認の記録>
     途中、進捗確認のミーティングを行い、
     『外注』の進捗状況もチェックし記録。
    <肩代わりの記録>
     怒髪天さんが肩代わりした仕事の内容と、
     日数、人件費を記録。

    会議録をつけているのならそれを利用。
    『外注』のダメダメぶりをビジネスモードで記載しましょう。

    証拠を残して、『外注』のために「会社」がどれだけ被害を被っているかを証明してみせましょう。

    (2)『外注』の代わりを引き抜いてくる

    (1)をやった上で、できる人を確保しましょう。
    代わりがいれば切りやすいです。

    ユーザーID:

  • トピ主/経過報告〜

    あれから連日徹夜、休日出勤とやって、関係者(翻訳・印刷)に無理を言って急ピッチで進めています。
    もう気が狂いそうだったのですが、先に「外注」の彼女の方がおかしくなりました。
    私は全然手をつけていなかった裏面を担当し、彼女は表面を(3ヵ月もかけて)半分位やっていたので、そっちをひき続きやってもらっていたのですが、私が資料を調べたり、間違いを訂正したりとフォローをしてるのにもかかわらず、その通りにしないのです。
    だからと言って自分でその仕事をすすんでこなすわけではありません。何もいわれないと止まったまま。
    いずれ怒髪天ちゃんにやってもらうし〜って態度なんで頭に来てちょっと強く態度に出したら、そのうちブツブツと呪文のようなひとりごとを言ってました。
    「私はできない…私はできない…」と。
    で途中でほうり出して帰ってしまいました。
    だから言ったでしょ。彼女には無理だって。
    ※外注の彼女は派遣やパートといった不安定な立場ではなく、会社のデザイン顧問として雇われてる人なので私より高給とりで、上と?疑惑があり、くびになることはないのです…。

    ユーザーID:

  • やらなきゃいいじゃん

    やるから、また何とかなるって思われるんですよ。
    『私は知りませんよ』といって落としてしまえばいいんです。
    そうすれば責任の所在も追及されるでしょう。

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • やめれば?

    キャリアがあるならフリーでも通用するはず。
    特にDTP系で2年以上の経験をもっているなら引く手数多なはずですから就職先だって困らないでしょう。余計なストレスのない場所へ移った方が身のため。

    ユーザーID:

  • 同業です

    すべての業務の責任は、本来編集者にあるべき。
    でもこれは建前。
    現場では一番最後の制作作業、つまり実践できるDTP部隊にツケが回ってくるのはどこも同じようですね。

    何度も泣かされましたよ。
    ブチ切れた事も数知れず。
    大人になってから、職場でこんなに声を荒げて人に対して罵詈雑言浴びせる事になろうとは、この職に就くまで思いもしませんでした。

    スケジュールなんて無いも同然。
    立てるだけ時間の無駄。
    すり合わせて譲って譲って、ギリギリの制作期間を削られながら、原稿が上がってくるのをひたすら待つあの時間は、ほとんど恐怖に近いものでした。

    「約束ってなんなの?」
    こればっかりです。

    適当にやってる人のしわ寄せで徹夜作業になる事も
    当たり前の世界です。
    私の知ってる限りでは、年齢がいくと辞めてっちゃうか独立しちゃうかどちらかですよ。
    持ちませんって。肉体的にも精神的にも。

    ちなみに私もそのくちです。

    ユーザーID:

  • ひえ〜

    私は制作会社から外注として
    仕事をもらっているフリーのデザイナーです。
    トピとは逆に社内でこなせるはずの仕事が
    土壇場でできなくなり
    数日徹夜のタイトなスケジュールで仕事が
    入ることがあっても(そりゃ内心なんでもっと早く言わんのじゃ!とムッカムカしてますが我慢です。だって外注ですから!残念!)

    どんなやつだ。顔が見てみたい。
    大先生のような扱いを受けている外注さんですね。
    ある意味うらやましい〜。

    ユーザーID:

  • お手出し無用

    他の方もおっしゃっているとおり,敵は自分がやらなくてもやってくれると学んで居るんですよ〜。そういう人は口で言っても理解しません。仕事内容は全然違うけど私もトピ主さんのような経験を何度したかしれません!

    と・に・か・く,トピ主さんは一度,何が起っても「私の仕事じゃない」で通してみる事をおすすめします。それじゃないとずっと頼られます。丸投げされます。

    一度爆弾を落としてやらないと!
    ちなみに私は尻ぬぐいしすぎて一度体調を崩したため,その後は「気の利かない人」になりきって当人に仕事をやってもらうように誘導しています。

    ユーザーID:

  • トピ主です。報告2

    レスをくださった方、私の愚痴につきあっていただきありがとうございます。

    もう怒りを通り越して、あきれている状態です。
    表面と裏面の統一感が出ないと困るので、ちょっとヤツの作ったデザインと内容に目を通したら、出るは出るわ不備が…。

    ここでは表現できない位にひどいです。
    間違いを指摘しても奴自身には「あらそう」ですまされてしまうので、
    上司に「これはクライアントの意向でこのような内容になってるんですか?」
    とお伺い(嫌味)しています。

    でも翻訳者や印刷会社に頭下げるのは私!!!!
    2人とも絶対表に出てこない。
    きっと私は翻訳者には無理難題(無茶苦茶早い納品のお願い)をいういやな奴、印刷会社には計画性のない奴だと思われてるんだろうな…。

    本当はもう印刷に入っていなければならない予定だけど、不備がありすぎて全然駄目です。印刷の営業には「間に合わない!!早くよこせ」と絶叫されているし、胃が痛いです。

    ユーザーID:

  • はじめまして

    >私はその「外注」は技術がないので仕上げるのは無理!と釘をさしておいたのですが

    上司は男性ですか?
    男性の場合、女性を応援したくて使う、
    ということもあるようにおもいます。

    それとなく、上司のメンツを立てながら、
    いかに社にとって不利になるか、
    うまく数字も持ち出しながら、すこしづつ、
    外堀から埋めてゆくしかないとおもいます。

    彼女を使うと決めたのは上司な訳ですよね。
    上司の意思を尊重しない、というふうに取られかねません。

    シワよせはトピ主さんに来ているのでしょう?
    結局は、あまり男性上司にはきていませんよね…。
    ちょっとトピ主さんの今回の発言、気になります。
    もしかしたら、わざと彼女を仕向けているのかもしれません。
    あくまで仮説ですが…。

    トピ主さんのほうが、ちょっと優秀な感じもしますし
    上司の顔を立てる発言が大切かもしれませんね。
    男性であれば余計…かもしれません。

    トピ主さんなら、立てるという点だけを除けば、
    どこでもやっていけそうな感じがします。

    ユーザーID:

  • はじめまして

    なんだかただ愚痴りたいだけのところ、
    差し出がましい事をかいていますが、
    わたしの意見です。あくまで。

    でも、男性は世間体を気にせず、
    「して」きますから気をつけてみてくださいね。

    女性は見えないふうにしますが、
    男性は見えても気にしないようです。

    それは女性同士のように、
    男性同士暗黙の了解のように感じます。

    だから、他に男性社員が居ても、
    助けてもらえなかったりするときもあると思います。

    ユーザーID:

  • 計画書作成、承認、結果も書面で!

    仕事の大枠が決まったところで、仕事の分担と期日を明記した書面を作成して、上司(その仕事の責任者)に承認してもらいましょう。この計画書は関係者に配っておきます。

    全ての仕事が計画通り上手く進むとは限りませんが、期日に遅れたときに、何が原因で遅れたのか、実務上の責任の所在が明らかになります。

    この計画表を元に実際の進捗も書面化します。何かあった時(納期遅延)、当初から出来るはずのない途中から逃げ出す無責任な外注さんに発注したことが原因であったことが明確になります。あなたの尻拭いは逆に評価されるでしょう。

    それでもウラがあって、外注サンに高いお金を払い、次回も頼むようなことがあれば、それは承認した上司の問題となります。

    ユーザーID:

  • トピ主3

    レスありがとうございます。

    適当にやってる奴の後始末しない方がいい、という意見はもっともだと思います。
    でも今回のは、私の進めている冊子に挟み込まれて出版されるものなので、放っておくわけにもいかないのです。

    クライアントも私の上司がはっきりしないので「別冊の方、納期に間に合うの?」と私に問い合わせしてきます。
    最初は「それは○○(上司)の担当なので」と逃げてたんですが…。

    いつも誰かが外注の女性をフォローするはめになるので、今回は表面だけでも全部やらせようと、私もそちらは引き受けませんでした。
    でも、表面をそのままやらせるにしても、本文と関係ないようなつくりなのでそれを指摘したら「だって私、本文の内容知らないし〜」(これでも私より15才上)だそーで。

    もちろん私は切れましたが。
    「何のために資料渡してる、それじゃ作る意味ないでしょ!!」って。
    ある意味全部引き取って私がやった方がいいのでしょうが、それでは相手の思うつぼなので、それはしないようにします。
    胃に穴があきそうです。

    ユーザーID:

  • 具合悪いと

     また仕事をお返しするしかないと思います。
    まずは、自分の仕事を完璧に済ませて、あとは最初の計画通りでいいのではないでしょうか?

     それで困るのは会社ですよね。
    何度も「尻拭い」をしていると、それが習慣になってしまい、挙句には「何故、人の分まで出来ないの?」なんていう妙な話になってしまうと思います。

     自分の領域をちゃんとやってからしか出来ないと突っ張る、それが無理なら仮病でもして、会社を焦らせて常駐の人に無理矢理やらせるしかないのでは?

     仕事に責任を持つってことは、基本なので、プレッシャーから解放するもなにも、人に仕事を押し付けるような人を解雇に導くのが筋ではないでしょうか?
     一度は、大きな仕事をボツにするだけの価値はあると思います。それだけお怒りならば。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧