• ホーム
  • 学ぶ
  • 最近の小学校では「知らない人に挨拶するな」と指導してるの?

最近の小学校では「知らない人に挨拶するな」と指導してるの?

レス121
(トピ主0
お気に入り9

趣味・教育・教養

しま

父の店が商店街にあり、その近くに小学校があるんですが
出勤するときに小学生とすれ違うことがあるそうです。
小学生が父に「おはようございます」
と元気よく言ってきたので
「お、えらいな」と思いながら「おはよう」と言ったそうです。
するとそれを見ていた先生が
「知らない人に挨拶してはいけません」と言ったそうです。
(4月の事なのでたぶん新入生の登校を見守るために
通学路に先生が立っていたんだと思います)

それを聞いて私はとてもびっくりしました。
たしかにその現場は商店街の外だったので身元の知れないおじさんではあったでしょう。
商店街の中だったら素性が知れているので
先生もそんなことは言わなかったのかもしれません。
でも例えそういう指導をしていたとしても、
父に聞こえるように言いますか?普通。

最近の小学校ではそんな指導をしてるんでしょうか?
人と知り合うときはまず挨拶からですよね?
そんな指導をしてて、ちゃんとした大人に育つんでしょうか?
私の子供も再来年には小学生なので
なんだか気が重くなってしまう出来事でした。

皆さんはどう思われますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数121

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういう時代です。

    小学生がランドセルに防犯ブザーをつけているような
    時代です。
    先生のほうが正しいですよ。

    ちゃんとした大人に育つ以前に、命がなくなっては
    元も子もありませんよ。

    ユーザーID:

  • 事件のせいでは?

    少し前に、小学生の子が
    「おはようございます」と声をかけたら
    見知らぬ男性に殴られた事件が報道されていました。
    ご存知ないですか?
    そのニュースを聞いてからは
    私も「知らない人に必要もないのに話しかけない」
    と言っています。
    見ただけで大丈夫かどうかなんい
    わかりませんから。

    ユーザーID:

  • 小学生の母です。

    子供を守ろうと思ったら、「知らない人と口をきかない」と教える。これが今の常識です。
    一見のどかな地方都市に住んでいますが、子供を取り巻く環境は、決して安心とはいえません。
    道を聞かれて近寄ったとたんに車に押し込まれたり、Hな写真を見せつけられたり、という事件は日常茶飯事。

    どこの誰かは知らなくても、毎日あいさつして親しくなったら「知らない人」ではないからとついていってしまう。。。という危険も考えたら、「親の知らない人にはついていかない」と教えなくていけません。

    それくらい、切実に危機感を感じてしまう世の中なんです。
    ごめんなさい。

    ユーザーID:

  • 悲しいかな、それもありです

    悲しい事件のなかには顔見知りや近所という親しげさを装ったものも少なくありません。
    先生方も苦しいところなんですよ。
    私だって子供のクラスの子だってはっきりわかっていても、どこのおばちゃんかわかるように子供連れてなければ挨拶ためらいますもの。

    すごく悲しいかな、現実です。

    ユーザーID:

  • 子を守るために

    「挨拶したら、殴られた」事件が原因では?

    自分の子が元気に「おはようございます」と
    挨拶しただけで殴られたら?
    血だらけになって病院に運ばれたらと
    思うとゾッとしませんか?

    登下校のさいにも集団でとか当番制で親御さんの
    お迎えが必要な小学校が増えつつあります。

    挨拶の出来ない状況を作り出したり
    誘拐して殺したりする大人がいるから
    そういった教育や指導をせざるえない状況
    なのではないでしょうか?
    そういう大人を作り出した私たちより
    上の世代の人たちにも原因はあると思います。

    最悪の状況を作らないためにも
    先生達も必死なのですよ。
    事件がおきてからでは遅すぎますし
    「どうして、ちゃんと子供達に教育してくれなかったんですか!!」って、学校側に責任を押し付ける
    親もいますしね・・・。

    ユーザーID:

  • 学ぶランキング

    その他も見る
  • 悲しいですよね・・・

    今年小学生になった子の母です。
    私も子供が小さいころは、元気に挨拶するのが良いと思っていました。

    けど入学してまもなくから「不審者が出ました」というお知らせが来るように・・・。
    公園で遊んでたら追いかけられたとか、木登りしてたら下からヘンなおじさんがニヤニヤ見てたとか、図書館はどこ?と聞かれて連れて行ってあげたらトイレに連れ込まれそうになったとか・・・。

    ここは東京郊外ののどかな住宅街・・・のはずですが、学校まで子供の足でも3分の我が家ですら防犯ブザーを持たせています。
    保護者も保護者証がなければ校内に入れないし、新聞紙上を見る限り、先生すら性犯罪を犯す記事が普通に載っています。今の時代、女の子だけでなく、男の子も危ないですよ。

    我が家でも「知らない人に声をかけられたら逃げなさい。手を引っ張られたり追いかけられたら火事だ!と叫びなさい(助けて!では誰も家から出てきてくれないそうです)」と教えています。

    ユーザーID:

  • かわいそうだけど当然です

    知らない人間に挨拶なんかしなくても死にません
    ヘタに挨拶して目を付けられ誘拐殺人に巻き込まれるよりは良いと思います
    テレビでは殺害された小学生の「ひとなつっこさ」を近所の人が指摘しています
    被害者にいちばんなりやすい小学生にとって
    それは美点ではありません欠点です
    今はそういう時代です
    トピ主さんも古い時代の感覚のままだと
    お子さんが何処でどう犯罪に巻き込まれるかもしれませんよ
    お気を付けに為ったほうが賢明です
    ちなみに
    「知らない人に声をかけられた時の悲鳴を上げる訓練」も今の小学校では当り前のことです
    挨拶などより殺されずに生き抜いていくことが当然優先です

    ユーザーID:

  • こんなご時世、嫌だけど・・・

    こんなご時世、嫌だけど仕方がないのかな?と思います。
    去年も車に連れ込まれそうになるとか、携帯で写真を撮られるとか、追っかけられる等、学校からの警戒プリントが週1くらいのペースで配られました。

    ユーザーID:

  • 挨拶はしましょう!

    物騒な世の中で悲しくなりますね。私は息子に近所の人には挨拶をするように教えています。
    先日、学校で防犯教室がありました。安全課の方の話では「通学路や商店街では挨拶をしましょう!」と指導しているそうです。挨拶をして顔見知りになれば、何か事件に巻き込まれた時に目撃してもらえたり、声かけをしてもらえる。そういう善意の人の目が子供を見守ることが防犯には重要だというのです。
    そして危険を感じたら大声を出して助けを求める。道路に寝そべってでもついていかない。と指導していました。
    ウチは電車通学なのですが、知らないおばさんに「何年生?」などとよく声をかけられるらしいです。息子は「無視するのも感じ悪いから適当に答えてるよ。もし誘われても付いては行かないけどね・・・」と言います。
    親としては心配ですがGPSなどを持たせて自衛するしかないですね。

    ユーザーID:

  • 今はそうですよ

    こんな世の中じゃ、仕方ないです。

    「可愛いから」と連れまわされたりしてしまうんですよ。
    愛想よく挨拶なんかしない方が、安全だと思います。

    名前を知られないために、名札は校内でしか付けていません。

    防犯ブザーを持ってるお子さんも多いです。

    トピ主さんのお父様は、嫌な思いをされたでしょうね。
    でも、時代は違うのです。
    温かい目で子どもを見守ってくれてる人か、
    子どもを物色してる人か、見分けはつきません。

    ユーザーID:

  • 面倒な世の中ですね

    「小学生に挨拶したのに無視されたから、教育のつもりで殴った。俺は悪くない。昔は皆こうやって教えたんだ」

    ってな事件が起きたら、どう対処すればいいんでしょう…。

    この方がありえる気がする。

    ユーザーID:

  • 仕方ない

    うちの近所でもそうですよ。
    名札はつけないし、持ち物にでかでかと名前を書くのも控えるようにいわれてます。

    自分の名前はもちろん、「君たち、なに小学校なの?」という質問にも答えないように、とのことです。

    しょうがないでしょう、こんな時代ですから。
    子どもにとっては、知らない人はみんな「不審者」といっても仕方ないですね…。

    いろいろヘンなのいるからねぇ…。

    ユーザーID:

  • ちょっと違うような・・・

     事件があった学校周辺では「知らない人」は
    かなりの警戒心を持つよう指導されているようです。
     でも実際は各教育委員会やその学校の指導方針により微妙に違います。

     近くの小学校では確かに知らない人にこちらから挨拶することは推奨していませんし、
    知らない人に声をかけられたとき
    距離を置いて返答するよう指導されています。

    けれど
    >「知らない人に声をかけられた時の悲鳴を上げる訓練」も今の小学校では当り前のことです

     これはこの辺りでは当たり前ではありません。

     それよりも
     不審者であるかどうか
     危機を感じられるかどうかに重点が置かれています。
     子どもを守るために地域住民がこどもに声をかける動きがあるため、そんな指導をしたら
    我が町は悲鳴だらけです。

     どちらにしても難しい話ですけどねぇ。

    ユーザーID:

  • うちの方は逆です

    今の所に引越ししてきて間もないのですが、近くに小学校があって、外を歩いているとぜんぜん知らない子ですが「こんにちは」と元気よく挨拶してくれます。
    学校で教わっている事だと思いますが、個人的には嬉しくて笑顔で挨拶を返すようにしています。

    上のレスのように、顔を知ってもらって何かあった時に助けてもらう方法はいいですよね。世の中の人が、全部悪い人とは限りませんから・・・。

    子どもさんをお持ちの親御さんにしてみれば、心配になる気持ちもわかります。
    ホントに物騒な世の中になってしまいましたよね。

    ユーザーID:

  • 先生の言うことのほうが、当たってるかも

    挨拶をした小学生は確かに偉いし、親もいい躾をしているとは思います。

    でも、みなさんの仰るとおり、この御時世です。
    愛想の良い子ほど、誘拐される危険性が高いからです。

    知らない人には話し掛けない(もちろん挨拶も)と教えるのは悪いことではないと思います。
    が、
    聞こえるように言う先生もどうかしていますよね。
    先生たちは子供に何かあれば学校の責任にされるので、
    きっとピリピリと気が張っているんでしょうね。

    現代の学校教育は、子供たちの為ではなく、親たちの為にあるようなものですからね!

    現代の子供たちは可哀想でなりません。

    ユーザーID:

  • いやな世の中ですよね・・・

    私も真っ先に「挨拶をしたら殴られた小学男児」のニュースを思い出しました。
    他にも「具合悪そうにしてたから声をかけたら、切りつけられた」事件もありましたよね。思い出せないけど、他にも同様の事件があったと思います。

    考えてみれば大人の私達も知らない人に挨拶しなかったりするし、怪しい人かどうかなんて子供には判断つかない気がします。それより避けたほうが無難なんでしょうね。。

    ユーザーID:

  • ヨコですが・・・そうなんだ・・・

    挨拶って基本だと思っていました。
    社会に出たら対応できるのかな。

    同じマンションの子供(もしかしたら中学生)に
    「おはようございます」と挨拶しても顔をそむけられたりしますもんね。そういう理由なんだ・・・
    大きな声で元気よく「おはよう!」と子供から言ってくれることもあるのに・・・。朝からすごくパワーをもらえたりできるんだけど。

    あーあ、みんなが元気に気持ちよく挨拶できる世の中には
    もうならないんでしょうか。

    ユーザーID:

  • 市のシルバーセンターのじいさん

    通学路にはシルバーセンターの帽子と名札を付けた年配男性が立って子供たちを見守っています。

    挨拶は基本です。
    この男性陣は老若男女を問わず、普通の社会人にも元気な挨拶をさせてしまうすごい方々なのです。

    みんなで子供を見守りましょうよ。
    挨拶なんかしなくていい世の中、悲しすぎます。

    ユーザーID:

  • 子供達はしっかり挨拶していますよ〜

    子供達はちゃんと挨拶してますよ!
    朝に会えば「おはようございます」と声を掛けてくれています。
    帰りに会えば「こんにちは」と必ず声をかけてくれます。

    不審者には気を付けなさいというけれど、知らない人には挨拶するなとは短絡しすぎているようです。

    私の近くの先生方は学校のまわりを腕章つけて下校登校時巡回しております。

    ユーザーID:

  • 今は当たりまえ

    うちはド田舎で知らない人とすれ違うことはめったにありません。というか人とすれ違うことすらめったにないぐらい人が少ないというか・・・

    それでも地域や学校から「知らない人には挨拶されても名前を呼ばれても返事しない。」「よく知ってる人でも車に乗らない。」「何か聞かれても絶対答えない。」と指導されています。

    名札も名前を人に教えるようなものだから廃止、持ち物の名前も見えない所に書く決まりができました。

    下校途中の子(知らない子だけど)に「おかえり」って声をかけると逃げられます。前は知らない人でも「ただいま」だったのに。

    前は自分の子供を乗せて帰る時に近所の子も乗せて帰っていたけど、そんなこともできなくなりました。どんなに親しくても身内以外の車には乗ったらダメなんですから。

    でもそのぐらい人を疑うことがとても大切な時代なのでしょう。
    最近の事件は知り合いの犯行っていうのも多いし。

    前は・・・なんて言ってもしかたがない。嫌な時代ですね。

    ユーザーID:

  • でも…。

    挨拶もしなきゃ、人に覚えてももらえないし、ましてやコミュニティが守ってもくれないと思うんですけどね。危険を避けようとする行動がより治安を悪化させるという悪循環。
    というか、「知らない人には挨拶しない」教育をしなければならないくらいの状況なのに、なぜ一人で出歩かせるのでしょうか。危険きわまりないじゃないですか? そのほうがよほど理解できませんが。

    「挨拶したらなぐられる」確率よりも、「教師にいたずらされる」「親に強姦される」確率のほうがよっぽど高いと思うしね。「挨拶したらなぐられる」かもしれないから挨拶させないなら、確率的に学校へは行かせられないのじゃないですか。

    ユーザーID:

  • 悲鳴を上げる訓練してますよ

    本日の校長の話・・・

    バスの停留所を降り間違ったため講演会の行われる小学校の位置がわからなくなり下校途中の小学生に道を聞いたら
    絶叫とともに逃げられた・・・
    「その学校も自分勤務するの学校も
     >「知らない人に声をかけられた時の悲鳴を上げる訓練」
     の指導をしているので正しい行為です
     大人に聞かず子どもに道をわざわざ聞いた私が間違った大人です
     人間としては複雑ですが自分の身を守るために教えた事を守っていることはいいことです
     昔はそんなことをしたら知らない人には親切にとしかられたでしょうが
     今はまず自分の身を守ってください」
    そのとおりですよねそういう時代ですから
    うっかり悲鳴を上げ損なって十何年も監禁されたり
    コンクリートで固められて捨てられたりするよりは良いと思います

    ユーザーID:

  • しないよ。

    20年前、知らない人に「おはようございます」と言ったら、呼び止められ、名前や身元をきかれ、「私はあんたなんか知りませんよ」と言われました。
    ただ朝の挨拶をしただけなのに。
    絡まれたんですね、すごいショックでした。
    以来、変な人に関わりたくないので、知らない人には挨拶なんてしません。

    思うんですけど、子供の方では見ただけで変な人ってのが分からないから、誰にでも挨拶します。
    これからは大人方が先に挨拶するのがいいと思います。
    まさか言い返してくるような子供は少ないでしょう。

    ユーザーID:

  • トピ主です1

    みなさんご意見ありがとうございます

    今は本当にそんな対応してるんですね
    ここは札幌市近郊ですが、そういうのは都会だけの話かと思ってました
    最近、友人2人にこの話をしたら、2人とも私と同じくびっくりしてました
    1人は去年結婚して神奈川に越していったばかり子供も最近生まれたんですが
    その反応にちょっと心配です。

    もう1人は幼稚園の先生ですがびっくりしたあとみなさんと同じように
    「事件があったからじゃない」と言っていました
    (私は都会の話だと思って忘れていましたが、そんな事件もありましたよね)

    「教育委員会から不審者が出たって結構通達が来るし
    そういえば児童会(学校が終わった後に両親が働いている子があつまる会)の子達も
    みんなランドセルに防犯ブザー付けてるわ。

    今ははじめから付いてるみたいだね。
    でも幼稚園でお散歩に行くときは皆で挨拶するよ」
    とも言っていました

    皆でいる時は別なのかもしれませんが・・・

    ユーザーID:

  • トピ主です2

    萩桔梗さんや、某親さんの言うように地域で声かけをしている所もあるし
    地域の人とのふれあいのないまま、事件の時に誰にも気づかれないよりも
    普段から声かけをして子供達を気にかけた方がいいような気がするんですが
    こんなんじゃ子供を外で遊ばせる事できませんよね

    でもやっぱり父の目の前で言う事はないと思うんです!
    友人も「目の前で言うのは失礼だよね」と言ってくれましたが
    私もここだけはその先生が間違ってると思うんです・・・
    しつこくてすいません

    ユーザーID:

  • 悩むところです

     転居して、数ヶ月前からマンション住まいとなりました。当然朝夕や外出時などにほかの住人の方々と顔をあわせ、挨拶を交わします。大人同士だとよいのですが、子供の場合は返事が返ってこないことがほとんどです。

     最近は本当にとんでもない事件が起こります。子供の安全を考えればかなしいけれど仕方ないことだよなと思うのですが、挨拶を交し合うというコミュニケーションの術を学べなかった子供が成長すると、当然のごとく挨拶を交し合わない大人になっちゃうんだろうなと思うと、複雑な気分です。

     声を掛け合うことで、守れる安全もあった・・・はずなのに。殺伐としてますね、ほんと。

    ユーザーID:

  • でもさ・・・。

    先生の大変さも、トピ主さんのお父さんのお気持ちもお察しします。

    「知らない人に話してはいけない」は今の世の中当たり前・・・かもしれません。でも登下校時何かのトラブルに巻き込まれたら頼るべきは親切な街の人なのになぁ・・・と思うのですが。
    「こども110番のいえ」を買って出ているお店や個人宅の方もいらっしゃいます。のべつまくなしに「知らない人としゃべらない」では、いざと言うときこういう場所を知ってても飛び込めない子供、他人の親切を素直に受けられない子供が増えてしまいそうですよね。

    なんにせよ、先生が言った人に聞こえるように注意するのはどうかと思います。もしそれで気分を害す人がいて、先生や子供が怒鳴られたり暴力を振るわれたり、別の機会に子供に何かあった時知らん振りされたらにどう責任取るつもりなんでしょう??なんてね・・・(笑)

    ユーザーID:

  • 先生に賛同かな

    悲しいですよね、こんな世の中。

    確かに私達親世代では挨拶は基本、大きな声で気持ち良く、と指導されていました。
    でも・・・誰にでもニコニコと明るく挨拶をし、道を聞かれても愛想よく応対する子になんのためらいもなく悪意を持つ人もいるのです。

    レスにもありましたが挨拶した少年が殴られたり。
    サカキバラ少年に殺された少女などは親切に道を教えた為に殴られて殺されましたよね。
    相手が屈託なく無邪気な程狙われ易いと思います。

    警戒している子を襲うより確実ですから。
    ある程度大きくなってからでも、挨拶をする子にはなれます。

    それまで命はあって欲しい。

    ユーザーID:

  • こんな時代だからこそ

    なんとか隊とかいうのを市で募集し,子どもの登下校を見守る人達が通学路に立ってくれていますよ。

    登校時間帯には,市の防災放送で「子どもの安全のため声をかけ見守ってください」と市民に呼びかけています。
    ありがたいことです。

    それでも,うちの子は挨拶する子なので,「あまり誰彼かまわずにこやかに挨拶しすぎるのもよくない」と言ってしまいます。

    矛盾してますか?難しいですね。

    ユーザーID:

  • おはようございます こんにちは

    お互いに「悪意がないこと」を示すためのものだと思ってました。却って安全に寄与すると思ってました。

    朝のウォーキングのときに、いつもしてます。
    ハイキングでは常識だったから・・
    年配者が多いためか、大声で「おはよう〜」と返ってきて気持ちがいいです。

    マンション内のエレベーターでは、住民と思われる知らないお子さまも挨拶してくれます。マンション育ちのご家庭のいいしつけだなと思ってました。

    この方が普通じゃないことだったんですか?

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧