こころが狭くてごめん。もうママ友を卒業したいのです。

レス9
お気に入り1

小学生の母

子供

小5、小1の姉妹の母です。2年前に近所に越してきた3歳児親子がとても子供たちを気に入って仲良くして下さるのですが、妹が小学生になってからのお付き合いが重荷になってきました。 「妹さんが学校に上がって暇でしょ、うちの子が○○さんちのおもちゃで遊びたがるから午前中遊びに行っていい?」 「この前TVでやってた中学受験の番組もしビデオで撮ってたら貸して。○○さんって中学受験とか好きそうだから。」 「友人がTDLのチケット買ったけど行けなくなったので譲りたいけどタダじゃないらしいの(この前行ったばかりだから、と答えると)じゃあ、だれかお友達に聞いてみて」 「パソコン出来るんだー今度必要な時は○○さんに借りればいいわね。」以前だったら全く気にならなかったであろう言葉ばかりですが(私自身が40近くなり、親の介護が始まったこともあるかもしれません)ママ友にこのようなアプローチをされることに違和感を感じるようになりました。センスが良くて明るい彼女と5年前に出会いたかったです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 留守電を使う

    留守電を使ったり、「今日はこれから出かける」と最初に切り出してみてはいかがでしょうか?
    このようなタイプの人は際限がないですから、距離を置いた方がいいですよ。
    心狭くないです。

    ユーザーID:

  • いいんじゃないでしょうか

    書かれている彼女の言動
    彼女の都合のいいことばっかりですから

    いっそ彼女並みの
    あなたにとって都合のいい行動にでるか
    接点を減らしてお付き合いを避けている?
    って印象を持たれるような展開にするか

    それすら悟ってもらえない場合?
    「こどもぬきでのおつきあいをしたい」
    (=今のあなたrとは付き合えないの意味)
    そう言うしかないのかなぁ・・・ 誤解招きそうだな

    ユーザーID:

  • ママ友と言うより。

    子供はダシで、トピ主さんとお友達になりたいかのように見受けられますね。
    心が狭いのではなく、他人との距離感の相違によるストレスだと思います。
    なんのかんのと理由を付けてそのつどお断りすれば良いと思いますよ。
    そのうち向こうが離れていけばそれでよし。
    べったりしたご近所付き合いは百害あって一理無しです。

    ユーザーID:

  • 用事を作る

    これまではずっと親しくされていたんですよね〜。ま、ご近所さんで急に冷たくするのは無理だと思うので、とぴ主さんが仕事に出たり、用事を作って家にいないようにしたら良いと思いますよ。
    何か勉強を始めたりとか...。

    「私は忙しいの!お相手できないわ!」オーラを振りまけば、お友達のようなタイプの人は、またターゲットを探しますから。
    口で直接は言いにくいでしょうから、態度で示しましょう。

    ユーザーID:

  • テキトウに

    理由つけて断ればいいと思います。

    小学生のお母さんなら、その親子とは
    とりあえず会話があわないかなと。。

    家の近所にも同じような親子います。
    上の娘が小4の時に新入学してくるんだけど
    「一緒に行ってね〜」と言われたが
    「家は女の子だから、よそに頼んでね〜」と
    やんわり&即断っておきました。
    それまで接点ないから。感じのいい親子なら
    そんなこと言わないけど、逆の人には
    やんわり&ビシッと言わせてもらいます。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました。

    可奈子さま、本日は晴天なりさま ありがとうございました。

    私の愚痴のようなトピにお返事くださってうれしいです。

    少しづつ接点を減らして(3才の子供には悪いけれど) 「道で会えば明るく挨拶」だけのお付き合いにもっていければ・・・と思います。

    ユーザーID:

  • 縁を切る

    例え見かけのセンスが良くて明るかろうと、そんなずうずうしい人とは、5年前だろうが、知り合いたくはないですね。
    その人、自分の事しか考えてないじゃない。ホントにいい人だと思ってるの?
    私ならはっきり断ります。身のためです。
    “親しい”と“ずうずうしい”は、違います。

    ユーザーID:

  • 距離をおくこと

    私も義理母の介護が始まり、周囲とのかかわりをとても重く感じるようになり、距離を置きたくなりました。
    でも、介護生活になると、長くなればなるほど孤独と疲れを感じるようになります。

    嫌いなら無理して付き合うことはないと思いますが、そうではなく、ただ漠然と人ともう関わりたくないと思うのは危険です。

    図々しいと感じることもあるでしょう。でも、そんな人でも貴方の支えになってくれる事もあるのでは?
    人とのつながりって大切です。
    それは、私が人と距離をおき、後でわかったことです。

    ユーザーID:

  • トピ主です。ありがとうございました。

    お返事ありがとうございました。
    だんだんあちらも私の気持ちがわかってくれたようです。
    (自宅で仕事をしていますが 先日 「今日は忙しい」とあらかじめ伝えておいたのにもかかわらず、ピンポンを鳴らして遊びに来たので 私はインターホン越しに応対、下の娘も外に出しませんでした。30分程家の玄関前で親子で遊びながら上の娘が帰ってくるのを待っていたようですがあきらめたようです。)
    それからは、以前のように 電話が来ることもなくなりました。
    もちろん、彼女の家の前で会えば挨拶は変わりなくしています。ご近所としてのお付き合いは続けてゆくつもりです。

    皆様 ありがとうございました。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧