同居家庭を孫としての立場から見てきた方に質問です。

レス81
(トピ主0
お気に入り2

恋愛・結婚・離婚

メロン

 結婚は未定ですが、もしすれば同居する可能性があるかもしれず、とても不安を感じている者です。姑・嫁それぞれの立場の皆様からの御意見も参考にさせて頂いています。が、嫁・姑の当事者ではなく、家庭内から客観的にその関係を見てこられたであろう「お孫さん」の立場(姑にとっての孫、嫁にとっての子供)の方々にお聞きしたいのです。

 同居家庭で成長されて、お祖母様とお母様の関係はいかがでしたか?子供心に感じたこと、良かったこと、苦労したこと等にはどのようなことがありましたか?お祖母様を好きでしたか?何でも結構です。教えて頂けないでしょうか。そして、あなたが結婚される(された)ときには、育ってこられた環境と同様に、配偶者の御両親と同居したいですか(されましたか)?

 私は同居家庭に育たなかったためか、同居にはかなり否定的な印象を持ってしまっています。でも、できるだけ風評や感覚だけに流されず物事を判断していきたいと思っていますので、ご経験者の方々からの御意見を伺えたらと思います。どうぞよろしくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数81

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 祖母は私を見方にしようとした

    祖母の人格に問題がありすぎたような気がします。幼かった私は、祖母から母がいかにマズイ人物なのか教育されてきました。そして最後には「私(祖母)の面倒は花絵がみるんだよ」
    もう、混乱しましたよ。高校にあがったとき、反抗しました。祖母は、嫁いびりの道具として私を使っていると気づいたんで。。

    現在、私は夫の家族と同居はしていませんが(過去に同居していた)、関係は良好です。自分の両親との関係よりもいいかも。
    自分は問題なくても、相手次第ということもあります。ですから、相手をよく見て、やりにくそうなら同居はやめる。そのことで未来の夫との関係がギクシャクしそうなら、結婚も見合わせた方が言いと思います。

    ユーザーID:

  • 矛盾してませんか〜?

    >できるだけ風評や感覚だけに流されず物事を判断していきたいと思っていますので、

    ホントにそうなら、結婚する前からそんなに経験談を集めたりして、いったい何がしたいんでしょうか。。。

    ちなみに私は小さい頃に父方の祖母と同居したし
    大きくなってから母方の祖母とも同居して
    今は旦那の祖母(母ではなく)と同居してますが。。
    その経験談を書くと、スレ主さんがますます否定的になるだけだと思うんですけどね。。

    同居って、大なり小なりお互いにイヤな思いするもんです。
    「義母大好き♪」「うちの嫁は最高よ♪」なんて
    心から言える人は少ないはず。
    好きになって結婚した旦那にだって少なからず不満も出てくるんですから、
    好きでもない嫁・姑に全く不満が無い人なんて、おそらくほんのわずかでしょ。

    やってみる前からこんなスレ立てて、頭でっかちになって、いったいどうしたいんでしょう。
    ますます落ち込むだけですよ。多分。

    ユーザーID:

  • 孫です

    小学生時代を同居ですごしました。私にとっては最悪でした。母が直接意見を言えずに溜め込んでは影で悪口・やつあたりするタイプでしたので、いつもイライラしていました。あげくに胃潰瘍になっていました。

     私は子供のころから母に姑の悪口を聞かされて育ったので、今でも祖母が大嫌いです。あとは歳の離れた妹がまだアカチャンだったので、なおさら私は親の顔色をみておとなしく育ちました。

    母の料理を「(母方の)おばあちゃんの料理みたいでおいしい」と、褒めると、般若のような顔をしてとがめられ、あとで「こっちのばあちゃんが気を悪くするから変なことを言うな」と怒られました。

     子供からみてもまったく余裕のない人という感じで。今そんな話をしても「自分は大変だった」というばかりで。

     多少常識のあるご両親であれば、最初のルールのようなものを作って、節度ある生活ができるでしょう。孫をかわいがってもらえるならいいと思います。

     私は父からも暴力を受けていたので、同居するしないに関わらず、愚痴ばかり言う母と暴力・暴言を繰り返した父にもいまだに好印象をもっていませんし、これから生まれる孫にもあれこれ言われたくありません。

    ユーザーID:

  • 母と婆ちゃんのバトル

    これ、見て育ってきました。
    凄まじかったです。

    しかもうち、叔父(父の弟)も同居してました。
    飲兵衛でだらしない叔父、気の強い婆ちゃん、
    近所にいるこれまた強気な叔母(父の姉2人)

    それと戦う母、時には母の味方したり裏切ったりする
    父。「渡る世間は鬼ばかり」よか色々見てきました。

    そんなバトルな嫁姑でしたが、
    ボケてから婆ちゃんは「H子さん、H子さん」
    (母の名前)連発。わが子の顔もわからないのに
    母の顔だけはわかり、母にだけ頼り。

    母もそうなってからは文句ひとつ言わず
    かいがいしく世話をやき、
    亡くなった夜は号泣しました。

    とってもステキな家族だったと思いますよ。
    何だか色んなものを教えられた気がします。
    有難うっていいたいです。

    ユーザーID:

  • 同居がそんなに偉いのか

    祖母、長男の父、嫁、長女の私と妹という家族。

    父と祖母は仲が悪く、母と祖母はお互いに気を使いながらもそれぞれが強い意見を持つので常にぶつかっている状態。
    私の子育ての仕方で母が泣きながら祖母に強く抗議しているのを見て怖かった。祖母は落ち着いた対応をしているように見えました。
    私のせいで喧嘩になるのなら死のうかと5歳の時に真剣に悩みました。

    湿疹のせいで妹が母に髪をばっさり切られ4歳の妹がショックで泣いていた時、祖母は私に「あんなに切られてかわいそうだけど、かわいいと言うことにしよう」と言い、妹を慰めていました。
    6歳の私は祖母の普段の態度も決して本心ではないことがあるのだと知りました。

    両親は祖母のせいでプライベートが持てず、ズカズカと意見を言う祖母に困っていると発言。平屋の横に鍵つきの親の寝室を増設した理由が判明。
    祖母は、父は昔からあの性格で仕方がない、母は私に気を使ってくれているが私も気を使わねばならずお互い遠慮が溝を深めていると発言。

    ずっと家族の仲の悪さを見ながら、家族とは所詮他人なんだと思いながらすごしました。学校でも友達と仲良くする方法がわからず、毎日が楽しくなかったです。

    ユーザーID:

  • 孫です

    父は長男なので、同居でした。母は非常に苦労していましたよ。

    なんでも言う通りに動き、働いていても、次男の嫁に母の悪口を言ったりしていたそうです。祖母はしまいにはアルツハイマー病にかかり、自分でしまい込んだ、のりや缶詰などが探してもないと解ると母に「泥棒〜!!」とののしり、暴れ狂います。

    もう今は亡くなりましたが、そんな人が死んでも私は悲しくもないし、涙もでませんでした。

    そんな祖母を見てきた限り同居は有り得ないですね。義母に壁を作ってしまうのもそこの辺りがあるのではないかと、自分で思っています。

    悩んでいらっしゃるのが文面でひしひしと伝わりました。

    こういう孫の意見もあるという例でした。

    ユーザーID:

  • 結婚前三世代同居、現在核家族です

     結婚前の私や母の写真はほとんど引きつった笑顔もしくは無表情、今のうちの子供の写真は喜怒哀楽豊かです。

     親子喧嘩、夫婦喧嘩すらしにくい環境で育つとこんな顔になるのかと振り返って恐ろしくなるときがあります。

    …これで判断してください。こまごま書くと果てしなくなりますから。

    ユーザーID:

  • いいとこわるいとこ、いろいろ・・

    父方祖母と私が小学校に上がる頃から、なし崩しに同居になりました。大変!でした。もともと、私(長女、第1子)が生まれてしばらくまで同居していたようですが、父の転勤で別居。転勤先に定住になり、再び同居。

    嫁姑の同居はほんとに両者の性格によると思います。
    私のところは祖母はお嬢様育ちのわがまま言いたい放題し放題、母は言葉に出さずにストレス溜め込むタイプで、子どもに当り散らしてました。

    母は胃痙攣を起こしたり、偏頭痛がひどくて余計に機嫌が悪くなり、母の顔色を伺いながら、でもどうして怒っているのかわからないこともよくありました。
    数日ろくに口を利かなくなるんですお〜。やってられなかったですね。
    子供心に、自分の機嫌でヒトに八つ当たりするような人間にはなるまい、と誓ったのでした。

    母も祖母と同居していなければ、もっと違った性格になっていたのでは、とも思います。でも子どもの立場からでは、両方ともたいがいにしてくれ、が本音でした。

    ユーザーID:

  • 円満でした。

    私の実家は、母と祖母は円満でしたよ。
    どちらからも、相手に対する愚痴は聞いたことありません。

    理由
    1、祖母は、息子二人で娘なし。

    2、曾祖母がかなりすごい人だったらしく、二人まとめていじめられていたらしいので(私の地元の年寄りたちには有名な事実)。

    3、その曾祖母の娘達である大叔母たちが、外野から小うるさく口出ししてくるのでそちらにタッグを組むためにも家の中で嫁姑で争っている場合ではない。
    (現在は、曾祖母は亡くなっていますが、大叔母たちは健在で、口うるささも変わりなし。)


    結婚する前には、絶対長男とはしたくありませんでした。
    それは、同居がイヤなのではなく親戚付き合いが長男だと面倒だと思っていたからです。

    口うるさい大叔母たちも、父の弟の家までは口出ししていなかったので、親戚付き合いがたいへんな負担になりそうな長男とは結婚したくなかったのです。

    理想と現実は違うので、夫は長男です。が、転勤族のため親戚付き合いはほどほどなので助かっています。

    ユーザーID:

  • はっきりいって

    思い出したくないです。
    祖母も母とのやりとりも。私に対する対応にしても。
    私の人格形成に大きな影を落としているといっても過言ではありません。
    もちろん、それをはねかえす努力をしてきましたし、ある程度は克服できています。でもたまに思い出すと・・・やりきれない気持ちに陥ります。
    とはいえ、これは私の家のことで、私のパートナーは話を聞く限りではよい関係だったようです。
    他の方も書いてらしたように、家庭それぞれだと思います。頭でっかちになっても、しかたないのではないでしょうか。これからの生活を型にはめて考えるなんてできないのでは?

    ユーザーID:

  • 孫でした。

    祖母が亡くなったのは12歳の時でした。

    祖母は元気でしたが、病弱になるとまもなく老衰で眠るように亡くなりました。

    私は祖母といつも一緒、母親は働いていましたから。
    子供たちが世話になっているからと母は祖母に気を使ってよくしていたし、祖母の悪口は一度もきいたことがありません。祖母は母が嫌いで、私も母のことをよく思っていませんでした。祖母は母の悪口を言ってました。

    中学生になるとき祖母がいなくなり、思い起こすと祖母は子供たちの世話が嫌で嫌でたまらなかったという事実を感付きました。自分で子供を育ててみて大変な事だと気付き,子供たちは祖母から遠ざけました。(私の実母は遠くに住み、義母は子供の世話の大嫌いなタイプ)

    核家族で良かったと思います。そしてあらためて悪口を言わなかった母を凄いなと思います。

    ユーザーID:

  • 同居はしないほうがいいです

    同居は絶対にしないほうがいいと思います。仲がよくもない他人同士が同居するんだから、よほど相性がよくないと上手くいかない気がします。

    母は祖母にさんざん当たられたり嫌味を言われたりして本当に辛かったようです(私がちいさい頃はそんな風には見えなかったのですが、大きくなって母からそういう話を聞きました)。

    父は自分勝手で、母が祖母からますます嫌味を言われるようなことをして、ちっとも庇ってなんかくれなかったそうです。夫婦関係や、舅も関係してくると思います。

    母は祖母にずっと気を使っていたから、私も「おばあちゃんに迷惑をかけないように」と何度も言われました。それに、母親が辛いと子どもにも影響が出ると思います。

    ユーザーID:

  • 友人の家

    中学生時代の友人宅の玄関脇には、おばあちゃんの部屋がありました。

    訪ねた時、玄関でご挨拶をしていたら友人が「相手にしなくていいよ」とみたこともない表情で言いました。「お菓子を持っていってあげようか?」と言われると「私たちにかまわないで!」後で訳を聞くと、幼い頃から祖母が友人の母親を虐げてきたのを見て来た事、父親もとうとう真実を知って家庭内別居していること、2階のミニキッチンで友人家族は食事をしていることを話してくれました。

    小さい頃、おばあちゃんが土下座しているお母さんを蹴っていた事もあったそうなので「普通の同居」とは若干違うと思いますが・・・うちも親戚は「渡る世間は鬼ばかり」の実写版でしたので、幼心に「同居は嫌だなあ」と思っていました。田舎だったので周囲は殆ど同居でしたけれど・・・

    ユーザーID:

  • おばぁちゃん大好き

    と言っても、母も大大好きですが。

    我が家の同居はとてもうまく行っている方だと思います。
    祖母と母がケンカしてるところなんて見たことありませんし、2人からお互いの陰口も聞いたことありません。


    同居がうまくいく秘訣、と言うかこれは運次第ですが・・・・

    やはり義両親の人柄ではないでしょうか?

    昔、祖母は曾祖母(祖母のお姑)や義家族に酷く虐められていたそうですが、それを母に繰り返したりしませんでした。

    祖母は、「息子が結婚したら、お嫁さんには私のようなつらい思いはさせたくない!」と思ったそうです。

    虐める人は、まるで当然の権利があるかのようにやりますよね。


    私は同居家庭で育ったからと言って、将来義家族と暮らしたいとは思いません。祖母のように、当たり!とは限りませんから。

    ユーザーID:

  • 大人になって祖母の醜さが分かった

     子どものころは祖母(姑)から母(嫁)の悪口を聞かされ、こっそりお小遣いもくれたので「母はダメな女性なんだなあ。」と思っていました。子どものころって、実娘と嫁の区別がピンとこないから、単なる親子喧嘩だと思っていたのです。
     でも大人になって一つ一つのエピソードを思い出すと祖母の心の醜さに気付き、もうれつに腹が立ちましたよ。顔を拭いてくれている母にむかって「目をえぐらないでよ」と注意したり、保険証を母に見つからないように隠したうえに、どこに仕舞ったか忘れて母に探してもらい、母が見つけてくれると「保管場所をお母さんに見られたから、盗まれると困る」とまた別の保管場所に変える。
     実娘である叔母が祖母の好物を携えて見舞いにきて「お母さんの誕生日には美味しいものを食べさせてあげてね。」と言う。今思えばとんでもないセリフです。本来ならば、母(弟嫁)の好物を持参して「母がお世話になっています。娘の私達が楽させてもらって済みません。」と言う立場ではないでしょうか?
     今は、母の味方になってあげられなくて申し訳なかったという気持ちと、血の繋がった祖母を憎んでしまうことが、苦しいです。

    ユーザーID:

  • 孫でした

    祖父母と、同居する共働きの両親、私は「同居の孫」という立場でした

    関係は、祖父母・両親の努力があってか、まずまず良好で
    口論をしているところは見たことありませんでした。

    では、非常に仲が良かったのか?というと、
    「結婚当初は、何度も『実家にこのまま帰ろうか?』と考えたか・・・」
    という言葉を一度だけ、私が大人になってから、母の口から聞きました。
    なにも無かった、という訳では無いのだと思います。

    祖母は自分の部屋にいつも「心はまるく、ひろくもて」という色紙を貼ってありました。

    だから双方、努力していたのだと思います。

    祖母が自営業で自分も働いていて、
    母も外働きで働いていたりで、
    そういう喧嘩に裂く労力を無駄と感じていたのかも知れません。

    子供の頃、よく面倒をみてくれた祖母が、私は大好きでした。
    そして、定年までずっと働き続けた母は、女性として尊敬しています。

    2つの世代に育てられたかこその、お年寄りへの接し方を学ばせてもらったなあ・・・、と思っています。

    ユーザーID:

  • かなり良好でしたよ。

    否定的な意見が多いようなので、このようないい関係もあるのよ、ということで。

    私は父方の祖父母の家で高校まで同居していました。(大学で上京したのですが両親はまだ祖母と一緒)

    私の母と祖母の関係は孫の私から見て、とてもよかったです。うちは兼業農家をしているのですが
    母は朝五時くらいに起きて祖母と一緒に草取りをして
    朝食を作って仏壇にお供えをして…と毎日とても忙しそうです。
    それでも仕事がひと段落してからは、茶の間で一緒にお茶を飲みながら冗談をいいあったりしています。
    それは今でも変わりません。

    母もデパートなどに出かけると「これ、おばあちゃんにどう?」と服をプレゼントしたりしますし、祖母も
    自分の年金で指輪などを母にプレゼントすることもありますし、家族で温泉に行くときは祖母のお金です。

    本当に時々お互いから愚痴を言われることもありましたが、大したことでも無いので言ってすっきり、で終り程度のものです。

    こんな同居もあるよ、ということで。

    ユーザーID:

  • 孫です。1

    私は現在24で、父方の祖父母と同居しています。

    父の事業の失敗で12歳の時に母・私・妹は祖父母の家に同居する事になりました。(父は別居)

    祖母も母もとても気が強いので喧嘩ばかりでした。
    (しかし、こちらは居候の身なので母が殆ど折れていました。)
    祖父が生きていた頃は祖父が喧嘩を止めに入っていたのですが、祖父が亡くなってからは止める者が誰もおらず…。

    父の失敗を全て母のせいにしていた祖母が私は嫌いでした。

    高校生の時にまた父の事で母を激しく責めていて、しばらくは別の部屋で聞いていたのですが、途中から私の中で何かがキレ、祖母に言ってしまいました。
    「うるせー、くそばばぁ!あんたが生んだ子供だろう!なにもかもお母さんのせいにするんじゃねぇよ!」と。
    (口悪くてすみません。まだ若かったもので)
    それを聞いた祖母は怒り狂い、「家から出て行け」と言いましたが、それから6年経った今も同居しています。

    ユーザーID:

  • 孫です。2

    私がこの同居生活で学んだ事は、
    「義両親との同居は絶対にするものではない」
    という事です。

    これはあくまでも私の意見で、祖父母と同居して良かったと思っている方もいるでしょう。
    しかし私はこんな経験をしたので、結婚しても彼の両親との同居は絶対にしないつもりです。
    やはり、母と祖父母(祖父とは普通でしたが)の仲が悪いと子供にも影響しますよ。
    私も同居するまでは好きでしたが、同居してから一気に祖母が嫌いになりましたし。

    まぁ、うちの場合は父が一番の問題でしょうけど。
    旦那さん次第では同居もうまくいくかもしれませんね。

    現在祖母は痴呆の為介護施設に入っています。
    散々祖母の文句を言ってしまいましたが、今は嫌いという気持ちは結構薄れてきました。
    痴呆になってしまって可哀想だな、という気持ちの方が大きいです。

    ユーザーID:

  • 反対ですね!

    私の家もずっと父方の祖父母と同居でした。(今は祖父母とも他界してますが)
    私は一昨年結婚しましたが主人の実家は大阪で仕事は東京なので、このまま行けば大阪に行くことはないです。
    孫の立場から母と祖母の様子を見てきて感じたことは、同居して嫁が得することなんて何にもないとゆうことです。私には兄が2人いますが、母にとっての相談相手が私だったので、悔しい気持ちなんかをずっと聞いてきました。
    同じ嫁の立場でも父の弟の嫁のことは随分お気に入りのようでした。
    祖母は亡くなる2年前から寝たきりになり介護はほとんど母がやっていたのに、それでもこの外嫁のほうがお気に入りでした。この叔母さんは月に1回電話をかけてきて様子を伺うだけ、母は毎日下の世話までしてあげてるのに・・・。
    近くの嫁は損するだけです。元々他人同士ですから。
    近づくよりも遠くで電話で話ししてるほうがよっぽど
    いい関係のままいられます。
    私はこの経験から、絶対に同居(2世帯でも)しまいと誓ってます。

    ユーザーID:

  • 利点を言うと

    母親にとっては義母と暮らすことはストレスが溜まるでしょうが、子どもにとってはプラスの面も多いと思います。

    一般に、親が厳しいめ、祖父母が甘いめのことが多いので、子どもは親に厳しく叱られても心の逃げ場があったりする。

    母親が義父母に我慢するのを見て、人間関係の大切さ、我慢することを学びます。
    核家族で皆で気ままに暮らしているよりも、それぞれが我慢しあう中で学べることも多い。

    老いて体が弱って行く人を見て、高齢者や弱い人へのいたわりの気持が学べます。

    (悪気が無くても、高齢者と身近に接した経験が無いと高齢者のことが実感としてわからなくて、元気な自分と同じような感覚で考え、思いやりを示せない人も多い。)

    高齢者が身体が弱って亡くなるのを身近で経験すると、命の大切さが学べたりします。

    母が苦労しながらも自分の義母をそれなりに大事にしていたのを見ているので、私も自分の義母にある程度思いやりの気持を持たねばと思うことが出来ます。

    また、母は義母と同居で苦労したので、その経験から兄嫁には気を使っています。
    年寄りがいるとけっこう古い時代の話も聞けて見聞が広まるのもプラスかも。

    ユーザーID:

  • トラウマであり、教科書

    母親と婆さまのすざまじいバトルを見て育ちました。
    人には裏がある、汚い感情がある、他人は家族じゃない

    全てを学習した孫は結婚に夢を抱くことなく婚期を逃し、結婚相手も「親と同居しなくていい4男」を選びました。

    御陰で同居もなく、子供に私と姑のバトルを見せなくて済んでいます。
    ちなみに婆さまが亡くなって、母親も随分丸く平和になりました。

    ユーザーID:

  • 孫です

    同居家族ので孫でした。
    といっても私たちが小さいころは近距離別居(走っていける距離)、中学生になってからの完全同居です。

    うちの場合は祖父母が年をとっていたので(父は祖母が40歳近いころの子供)、大きな確執を目の当たりにしたことはありません。
    私たち孫も祖父母が大好きでした。

    小さいころは私たち子供の世話を祖父母にお願いすることも多かったようです。
    先になくなったの祖母でしたが母は号泣していました。
    父の姉二人も母を気遣い、家で面倒を見て、家の畳の上で大往生を迎えさせたことに感謝しきりでした。

    勿論遺産相続も放棄していました。
    ただ私が大きくなってから聞いた話では結婚当初は色々あったようです。
    けれど両親も私たちも同居してよかったとは思っています。

    でも・・・私は結婚しても夫の両親と同居はしていませんが・・・
    だってまだ現役で若いし、家が狭いんだもん。

    ユーザーID:

  • 最低でした。

    父方の祖父母と同居でしたが、祖母は孫の私が嫌いらしく、親戚が集まったりすると、悪口いいまくりでした。
    母は黙って聞いてました。
    当然、私は祖母が大嫌いになりましたが、私が報復したり言い返したりすると、母が叱るんです。
    それで、母まで大嫌いになりました。

    今では、実家を出て暮らしています。
    別居だった母方の祖父母は、大らかで大層孫たちを可愛がってくれて大好きでした。二人が逝ってしまったときは、悲しくて悲しくて、今でも涙が出ます。
    でも、同居の祖父が死んだときは、葬式だけでて香典渡して、とっとと帰りました。

    性格の悪い祖母は今認知症で、人に迷惑をかけていますが、母が見てます。
    私は祖母の葬式にも、母の葬式にも行かないつもりです。

    ユーザーID:

  • 反面教師

    物心ついた頃から、なんとなく嫁姑の微妙な空気を読んできました。
    中学生になって母があからさまに態度に出すようになり私や兄は暗い家庭がイヤで、心の中では母の味方なのですが愚痴を聞くのは苦痛でした。
    母はパートに出ながら祖父母の三度三度の食事を用意し最期まで看ましたが、祖母は母には感謝どころか文句ばかり言ってたようです。

    結婚し実家を客観的に見るようになって、どっちもどっちだったと。
    母は祖母と積極的に話そうとしなかったし、「年寄りだからわからない」という意識がなきにしもあらず。
    祖母も「してくれたこと」に素直にありがとうをいう人ではなく、似たもの同士だったのです。
    今、母は亡き祖母のように、嫁に対して「こうあるべき」と自分の考えを押し付けています。「私も姑にこうされた。私は姑にこういうふうに仕えてきた」と。

    現在私は主人の母と同居ですが、あんな家族にはなるまいと思っています。姑には仕事の愚痴でもなんでも話し、姑も私に何でも話してくれます。
    食事は別にしているので、仲のよい歳の離れた友人のように付き合っています。

    ユーザーID:

  • 父方の祖父母と同居してました

    生まれたときから、父方の祖父母と同居してました。
    祖母はとてもできた人で、やさしかったので、母とはとても仲良くしていました。(母も明るくて、あまり物事にこだわらないタイプ)私の友人が、時々「お母さんとおばあちゃんって、本当の親子?」と聞くくらい仲がよくて、びっくりしてたものです。

    でも、祖父がとてもがんこで、難しい人だったので、母は苦労してたようです。私が子供のころは、あまり表面にださないのでわからなかったのですが。

    同居して、いいことはいろいろありましたが、結果的に、私は、結婚相手の条件に「絶対に同居はしない」ということに重きをおきました。で、今、同居せずに夫婦二人で暮らしてとても幸せです。私自身、孫として育って思ったことは、ぜーーーったいに同居はいや、ということです。

    トピ主さんは、同居の経験がないとのことですが、同居はとーーっても大変だと思いますよ。できれば避けたほうがいいと思いますけれどね・・・正直言って。

    ユーザーID:

  • 孫です

    祖父を先の大戦でなくなっていたため
    祖母とくらしてました。
    祖母と両親と兄弟の5人家族。

    うちは母ができた嫁でしたのでバトルは
    私には感じられず、ちびまる子ちゃん家みたいに
    のほほーんと暮らしてました。

    3年前祖母を亡くし、寂しい家庭になりました。
    幅広い年代が集う家のほうが楽しいと思ってます。

    なので今年結婚しますが2世帯住宅を作るべく
    資料をあつめています。
    2世帯といっても2階にトイレとミニキッチン
    つくるぐらいで玄関もお風呂も全部共通です。

    今時めずらしいとだんなとお義母さんや旦那の親戚に
    いわれまくってます。
    私にとって3世帯そろった家庭が理想です。

    孫のように気楽には生きられないと思いますが
    仲良くくらせばお子様にとって一番楽しい家庭の
    思い出ができますよ。

    ユーザーID:

  • 神様のような人

    うちの母はおばあちゃん(父の母)のことを
    「神様のような人だった」と言っています。

    ニコニコ笑うことのない祖母だったけれど、人の悪口は言わない。いつも誰かの為に黙々と針仕事とかしていましたね。

    その横で育ってきた私達は、いつも祖母を大切にするように心がけていました。

    母は実母が幼い頃になくなったので、いろんな事を結婚する前から教えてもらったり、世話になったそうです。

    又、そのような言葉を私に伝えた母も尊敬しています。

    ユーザーID:

  • その人の性格次第です。

    我が家の場合は祖母は母のやる事には絶対口出しをせず、また母もそんな祖母を大切にしていたように思います。私の目には仲良く見えました。そりゃ他人が一緒に住むのですから何も無かった訳じゃありません。夫婦だって考えの違いでケンカするコトもありますから。
    祖母も母も我慢してきた事やはあると思います。
    一方、同じく同居家庭で育った友人は嫁姑バトルがすごかったと言っています。なので嫁姑の性格次第としかいいようがありません。

    トピ主さんは結婚が決まった訳でもないのにどうして今から不安になっているのですか?同居に抵抗があるならさっさと別れて絶対同居にならない人(両親が他界されてる人とか)を探してはいかがでしょうか?

    参考までに・・・私は去年結婚しましたが、たまたま夫が男三兄弟の末っ子で、すでに長兄夫婦が同居していたので私達は核家族になりました。実際核家族になってみるとハッキリ言って気楽です。近くに住む義父母との関係は良好で、週に一度は遊びに行ったりしていますが、別居の気楽さを知った今、同居はしたくないなぁと思います(笑)

    トピ主さんはまだ結婚するって決まってないのですからじっくり考えてくださいね〜

    ユーザーID:

  • 否定的な意見も多いですが

    私も同居家庭の孫です。
    否定的な意見も多いですが、私は結構同居孫で、
    良かったと思っています。
    やはり人が老いて死んでいくのを
    間近でみられたことは貴重な体験ですね。
    祖父が粗相をした現場にもいましたし、
    晩年、目が見えなくなった祖母と一緒の部屋に寝て、
    おばあちゃんが寝た後、ラジオを消す係が私の仕事!
    と思っていました。

    私の母も祖母も、お互いに言いたいことは
    たくさんあったと思います。
    でも、幸いに、どちらも性格がある意味強く、
    孫の私に、それぞれの悪口を言うことはありませんでした。
    ですから、私は間に挟まっていやな思いをしたことはないし、
    舅姑を看取った母を尊敬しています。
    いま、同居祖母となった母とお嫁さんの関係も、
    たぶん同じようなスタンスだと思います。
    母は孫には絶対に嫁のことをとやかく言いません。
    私には時々言いますが、私はそれを私のところで止めていますし。
    孫たちの様子を見ていても、お嫁さんが姑の悪口を
    言っているとも思えませんね。
    普通に何の屈託もなく、孫はじじばばに接していますよ。

    こういう家庭もあるということで。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧