お客様への手土産の値段って

レス10
(トピ主0
お気に入り0

キャリア・職場

かな

私の会社のお客様は主にお医者様です。
先日、ある全国的な会合に来られるお客様約10名に
手土産を準備することになりました。

社長から
「予算は一人3,000円くらい、良い物があればそれ以上使っても良い」
と言われ、私と同期が2人で買いに出たのですが
何を選ぶかで意見が対立。

同期の提案は地元で評判の和菓子(650円)。
確かに美味しいし知名度もあるのですが、箱も小さく
やはり650円の価値という感じは否めません。

私は指定された3,000円には下限の意味もあると
受け取っていたので「安すぎて失礼だ」と反対。

同期はその和菓子が好物ということもあり、
良い物だと確信があると言って
「良い物がたまたま安くて何が悪い?土産は気持ちだ」と主張。
私は親しい方にはそれで良いと思うが、
今回のお客様とはほとんど顔を合わせたことがなく
やはり無難に値段はそれなりにかけた方が良い
と主張しました。

特にお客様はお医者さんということもあり、
どう受け取られるかわからないと…。

結局、和菓子は日持ちしないので、
別の2,000円の物に落ち着いたのですが、
論議はまだ解決していません。

ご意見を聞かせてください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は。

    生ものは避けたほうがいいと思います。また、社長から「予算3000円」もしくはそれ以上、ということを言われているのだから、私なら3000円かそれ以上のものを買います。自分の好みではなく、持って帰る人のことをまず考え、重いもの、かさ張るものはやめますよ。

    ユーザーID:

  • 指示を把握してない同僚

    >社長から
    「予算は一人3,000円くらい、良い物があればそれ以上使っても良い」

    この指示が全て。
    トピ主さんのおっしゃる通り、社長は下限も指示しているのですよ。
    この場合「みっともなくないお土産は、3000円以上(に、ちゃんと見えること)」だということ。

    同僚さんは、指示を的確に遂行しようとしていない。
    会社として恥をかく可能性も大きいのに、あまりに独善的だと言えます。

    同僚さんと二人でまた社長と話す機会でもあったら、うまくその例の和菓子の話が出るようにできませんか。

    「生菓子ってやはりお土産には無理でしょうね」とか「美味しそうなお菓子も他にあって、難儀したんですよ」とかいう切り口で・・・

    そのうち値段の話にでもなれば、社長から「そりゃ安すぎる!」と切り捨ててもらえるんじゃないでしょうか。 

    ユーザーID:

  • 650円はいくらなんでも・・・

    予算が3,000円ということは、やっぱり最低でも1,500円くらいはかけたほうがいいと思います。

    あとはモノ次第で、2,000円で妥当なものであれば社長に聞いてみましょう。OKが出ればよし、何か問題があればまた選びなおしですね。

    重いもの、かさばるもの、日持ちのしないものは基本的にはNGです。日持ちについては、渡す日の曜日や時刻、帰られる場所やこれからの行程を考えて、大丈夫ならば少しは譲歩してもよいかもしれません。

    私は3,000円下限とは思いませんけどね。「とびきり良いものがあれば3,000円以上かけてもいいけど、そうでないなら3,000円くらいでね」という取りかたでよいと思いますよ(ただ、場合によっては3,000円を越えてもいいよ、とね)。
    ある程度の見栄えは必要かと思いますが、3,000円クラスになるとどうしてもかさばりますから。
    #車やタクシーならいいですが、飛行機に乗ったりするなら送らない限り自分で持っていくハメになりますよね。

    ユーザーID:

  • 最低3000円

    社長からそう言われたなら3000円以上でしょう。いくら銘菓でも650円は非常識 社長の顔をつぶします。お友達の感覚は友達の家に遊びに行く手土産です。それでも安いくらいです。

    仕事なら指示通りしたほうがいいと思います。医者とか関係ないです。もっとアンテナを広げて探せば高級な銘菓はあると思います。分からなければ 年配の方とか先輩に聞きましょう。

    ユーザーID:

  • 社長の意見は?

    社長にどうして聞かないのでしょうか?
    「650円でこんなに美味しいものがあるならいいじゃない」とおっしゃるかもしれないし、

    「値段が大事」という考えかもしれないし。
    この場合、世間での常識より、社長の意見が大事だと思います。

    (トピさんや同期の方のお客様ではないのですから)

    ユーザーID:

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 唖然・・・

    トピ主さんの同期にびっくりです。

    社長から金額提示があったのなら、それに合わせたものを選ぶべきだと思います。
    いくらおいしくても650円の和菓子は考えられません。

    親しい友人ならまだしも、会社の大切なお客様なんですから。
    同期は、公と私をわかってないんでしょうか。

    私はトピ主さんの意見に賛成です。

    ユーザーID:

  • 仕事上の選択ですからね

    親しい仲なら「土産は気持ちだ」と、道中落ちていた紅葉の葉っぱの一枚でも心が通じる場合もあるかもしれない。
    しかし、仕事でしょう?仕事上の指示での「土産買い」でしょう?

    「予算は一人3,000円くらい、良い物があればそれ以上使っても良い」ということは、「三千円を目安に選べ」ということです。「それ以上使ってもよい」ということは、「それより安くなるよりは高くなった方がよい」ということです。
    いくら地元で評判の菓子でも、この指示の下、650円では。

    「社交上の贈答」にはそれ相応の「常識的な予算」があるのです。
    例えば目上の人がうちに来た時、いくらおいしいからと言って、「60円のインスタントラーメン」でもてなしたのでは失礼でしょう、それと同じ。

    予算は社長の指示を守った上で、持ち運ぶのに嵩張らないもの、重くないもの、病院で皆に配ることを前提に考えるなら数があって分けやすいもの、自宅で召し上がっていただくならまた別の視点で選べばよいと思います。

    ユーザーID:

  • 相手の値踏み

    以前、京都に住んでいました。
    千葉に帰省する度に、落花生をお土産にしました。

    どなたに差し上げても、「こんな結構な品を頂いて・・・」
    系のお礼を言われて、?結構な品? ?もしかして嫌味? 

    その後、少々ドレスUPした同じ品が某有名デパート各社で10倍の値段で売ってました。 
    先様も、値踏みをしてるんですね。

    ユーザーID:

  • トビ主です。

    たくさんのご意見ありがとうございました。
    ご返事が遅れて申し訳ありません。

    自分の意見に自信が持てたので、同期ともう一度話してみます。
    また、社長の意見も一度聞いてみようと思います。

    社長はわりとのんきなところがあるので、
    どっちでもいいんじゃない、と言われるかも…。

    買う前に社長の許可を確認できればよかったのですが
    社長が外出中だったことや、
    会合が翌日に迫っていたことなどから、
    早めに片付けてしまいたい気持ちがあって、
    うまく行きませんでした。

    2000円のお土産は一応喜んでもらえたのですが
    夏場に缶入りのデザートを選んだので
    ちょっとかさばるし、重かったように思い、反省しています…。

    ビジネスシーンでのお土産の考え方など、
    いろいろ参考になりました。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 年寄をバカにしてはいけません

    締められたようですが、書かせて頂きます。

    得意先ならば、先方もそれなりの年齢の方でしょう。皆さん人生経験を積まれた方ですから、手土産の値段の見当は付く筈です。特に、得意先なら、会社で見せると思うので、正確な金額を知っている人がいる可能性が高いです。

    その際に、余り低額では、やはり拙いです。社員の子供の修学旅行のお土産だったら、皆さん喜ぶと思いますが、取引先ならバカにされていると思う方さえいると思います。取引先相手の手土産なら、やはり、相手を尊重している事を見せる必要も有りますので、それなりの金額の物の方が良いでしょう。余りにも低金額なら、何も渡さない方がマシです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧