小学校の保護者会

レス5
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

まこまこ

小3の子供がいます。学期ごとの保護者会、苦手なんです。
まず開始時間遅れは当然、まあこれはまだ許せます。
プリントを読めばわかるような事にひととおりの説明、さらに最後に保護者一人ひとりに一言言わせるというのがパターンです。
先生から手短にと言われても、長ーい上に子供自慢な人、先生受けを狙ってか、明らかにお世辞の様なことを言う人、子供の相談をし始める人、いろいろです。
また先生も話好きなので、時間なんか関係ない、後の人の事なんか関係ないといった感じです。
でも他のクラスが終わりだすと、時間の事を思い出すのか保護者の意見に対してコメントもあっさりしてきます。なんだか不公平じゃない?と思うんですが。
ちなみに今回は終了時間は1時間半オーバーでした。
もっと効率的に、しかも充実させて欲しいと思うのはわがままですか?先生に直接言うにも、言っていいのか、言うならどういう風にとかわかりません。
話の長い保護者対策も何かないですか?
経験者の方、アドバイスお願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 学級委員が仕切る

    今、大学生の息子が小学校の時、保護者会の進行役は担任ではなく、クラスの学級委員さんの仕事でした。
    私も経験しました。

    担任のコーナーが終わった後、手を挙げてもらって保護者の意見、質問を担任に応えてもらいました。

    時間がある時は一言ずつみんなに言ってもらいましたが、「1分でお願いね」とはじめに言っておいたり、長い人は、「時間オーバーですよー」とふざけながら諭したり。

    話し足りない人には最後でよければ、全員言ったあとに再びしゃべってもらいました。

    校長の方針でこういう形だったようで、担任も気が楽だと喜んでいました。
    今はどんな保護者会なのか、分かりませんが。

    ユーザーID:

  • 保護者は自由にしゃべらせるもの。

    一学期に一回の保護者会ぐらい、出てきたお母さんに自由にしゃべらせるぐらい構わないんじゃないですか。長い人対策とか言っている方がどうかしてるんじゃないかと思います。話すことがある人は、長く発言するだろうし、話すのが苦手な人は早く切り上げるだけです。親の立場は平等なんだから、発言を控えさせるというより、謹んで傾聴すべきです。だいたい、PTAの総会でも、質疑応答で発言する時間を控えさせたことなんて、一度もないと思います。疑問に思ったこと、本部に対しての質問など、心置きなく討議したと思います。時間がかかってもいいから、納得のいく親同士の話し合いをすべきなのではないでしょうか。
     それより、三年生ぐらいの担任だと、子供の出来や評価を名指しで話す先生がいますから、そちらの方が要注意です。あくまで、役員をやっていても、親同士の立場は中立であり、平等であることを心得ておくことです。

    ユーザーID:

  • 途中で抜けることは出来ない?

    我が子の学校は保護者会=懇談会と言い
    毎月の参観のあとに1時間行なわれています。
    司会進行はクラス委員さんで、
    早く終わるのも遅くなるのも
    クラス委員さんの司会によります。

    トピ主さんの学校の保護者会は学期に1回なんですね。
    あまり顔を合わす機会がない分、話が長くなるのでしょう。
    あまり長くなった時は遠慮なく「用事があるので」と
    途中で抜けて出られてもいいんじゃないですか?
    幼稚園のお迎えとか、他の学年の子供のところに行くとか
    途中で抜けられる方はいらっしゃいませんか?

    仕事をしていてどうしても来られない保護者の方もいらっしゃるわけで
    保護者会に出なければ不都合があるという事はないですから
    あまりに嫌な場合は思い切って欠席されてもいいのでは?
    個人的に先生に話がある場合はこちらから連絡すればいいことですから。

    司会をされる方が役員さんならば
    「個人的なお話がある方は終了後にどうぞ」と
    保護者会を早く切り上げてもらうことも
    できると思いますが、どうでしょうか?

    ユーザーID:

  • 役員さんによる

    先生と役員さんのタイプと力量によります。

    1人ずつ自己紹介を兼ねて 一言ずつ言って貰った方が 準備も少なく間が持てるのでそういう方法は多いです。

    事前に聞きたいことをアンケートをとって先生に答えて貰うするクラスもあります。アンケート用紙を作り 学校に持って行ってコピーし 先生に頼んでクラスで配ってかつ集めてもらい 内容をまとめて先生と打ち合わせる、手間を惜しまない役員さんならします。そういう懇談会だと知りたいことに答えてくれるので出席される方が多いです。

    見かたを変えれば 退屈な保護者会ということは さして問題がなかったということです。いじめやクラスの荒れなどがあったら一言が回ってくるような悠長な保護者会にはなりません。先生の話を真剣に聞き質問してもとても時間が足らず 後日 緊急集会になることもあります。

    いやいや選ばれた役員さんはあまり熱心にはしないようです。役員選びでこの人という人に投票しましょう。してみられたらいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • トビ主です

    いろんなご意見ありがとうございました。
    なるほど、司会を学級委員さんがやる学校もあるんですね。

    あと、学期に1回だから親同士の交流の場として考えるようにする・・・う〜ん・・子供自慢話にそこまで寛容にはなれないかも。

    でもやっぱり現実的には途中で抜けるのが1番かなと思いました。そうですよね。実際途中で抜ける人もいらっしゃいますが、本当は口実かもしれませんね。

    こんな地味な話題にレスしてくれた皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧