恋愛・結婚・離婚

私、結婚していいのかなぁ

レス27
お気に入り0

かのと

男女

25歳の誕生日を迎え、先日、中学時代からの彼から結婚を申し込まれました。
本当に嬉しかったのですが、私は14歳の時にかかった病気の為に子供を産むことができません。しかもストーマ(人工肛門)をつけています。
病気自体は完治していて問題はないですけれど、体力がまったくないので家事も十分にはできそうにもありません。
「こんな私と結婚して本当に良いのか」「私は不安に思っている」と彼にも話しました。彼はそれでもきっぱり「したい」と言ってくれていますし、お互いの両親も大歓迎してくれています。
つまり迷っているのは私一人なんですが、私が臆病なだけなのでしょうか。
結婚する意味はいろいろだとは思いますが、子供も産めない、家事もできない、そんな妻の意義はあるのでしょうか。
私はとても幸せです。でも彼は・・・。そう思うととても心が痛みます。
自分勝手なことですが皆さまはどう思われますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • お幸せに

    すべての事情を承知の上で彼からプロポーズされたのですから、あとはトピ主さんの気持ち次第だと思いますよ。

    子供を生んだり、家事をするだけが妻の役割ではないはずです。
    一生のパートナーとして、あなたと一緒に歩んでいきたいと相手の方は思われているのでは。

    ユーザーID:

  • うらやましいです〜☆

    かのとさん、ご結婚おめでとうございますっ☆
    って、まだ早いかな?(笑)

    かのとさんの体の事を理解した上で、両手を広げて待っている彼氏さんや、歓迎してくださる相手方のご両親…とても羨ましいです!

    体が健康だからといっても、こんな風に自分を受け入れてくれる方には、なかなか恵まれなかったりするものだと思います。

    かのとさんには、かのとさんの体の心配や、相手に対する思いやりがあって結婚に躊躇されているのかもしれませんが、こんな素敵な人と出会えた事は、本当に羨ましい限りです。

    かのとさんが、今の彼氏さんの事が好きで、結婚したいと思うのなら、優しい旦那様と、優しいご家族に囲まれて、子供がいなくても、家事が出来なくても、ご自身が幸せでいる事が、他の方にとっても幸せな事なんじゃないでしょうか。

    続きます。

    ユーザーID:

  • うらやましいです〜☆2

    続き。

    ちなみに、私も生まれつき心臓が悪くて子供は微妙です。この話をして、付き合って結婚の話まで出た方と三人も別れました。

    辛くて死のうかとも思ったけれど、いつか私にもかのとさんの彼氏さんみたいな方が現れると信じて頑張っています(笑)それに、私みたいな人間でも、いつか何らかの形で誰かの子供の役に立てる日が来るかもしれないですし。

    かのとさん、幸せになって下さいませ。
    本当に本当に、おめでとうございますっ☆

    ユーザーID:

  • いいに決まってます!

    私の親友(男)の奥さんは寝たきり(障害者認定を受けている)。もちろん子供だって産めない。家事なんて出来るわけない。付き合いだした頃は違ったようですが、入籍当時からそういう状態でした。私は初めは彼のことを「偉すぎる!」と同情ではないけど尊敬していました。

    でも違うんですよ。
    そりゃぁ、表面的というか肉体的というか、そういう点では彼女は彼に何もしてやれないかもしれない。でも精神的には彼女は彼にとってなくてはならない存在。彼はすごくもてる人で、ハッキリ言って女には不自由したことない。でも、彼女を選んだ。それは彼女を愛しているから。それだけのこと。

    私も最近そのことに気付かされました。
    あなたも、幸せになってくださいね。

    ユーザーID:

  • 理解のある夫なら大丈夫

    私は免疫の病気で体力はないです。
    発病したりおさまったりの繰り返しで、なるべくおさまってる状態を長く持ち続けようとしながら生活しています。

    子供はいますが出産や育児をこなしてこれたのは奇跡だと思います。
    それもこれも全ては理解のある旦那のおかげです。

    トピ主さんの彼はとっても理解ある方だとお見受けしました。
    家事は完璧にできなくても大丈夫です。

    私は医者から自分の持っている体力の60パーセントくらいしか使っては駄目、残りの40パーセントはとっときなさいと言われています。
    そうすることによって発病を抑えるからです。

    でも専業主婦だからとにかく食事だけ用意すればいいという考えでのんびりやってます。
    トピ主さんの周りが賛成されてるのならあとはトピ主さんの勇気だけです。

    大丈夫、私が言うんだから大丈夫!一緒に頑張ろう!

    ユーザーID:

  • きっと幸せ♪

    彼は心からあなたを愛してくれてるんだと思いますよ。病気の事も、身体の事もきちんと理解してくれてる。それでも結婚したいって言ってくれてるんだから。何を迷ってるんですか??

    子供を産めない?妻は子供を生むだけにいるんじゃありません。世の中には子供がいない夫婦だっています。とっても幸せそうです。うちも子供に恵まれず、「このまま二人だけの人生もいいかも。俺達が幸せならそれで充分だ」って言ってくれました。子供は、あくまで+αなんだと思いますよ。

    今は体力なくて家事が無理でも、これから少しづつ体力をつけていけばいいじゃないですか。家事は夫婦分担は当たり前です。

    彼に申し訳ない気持ちは持たないでくださいね。何もしてあげれないって思うのは、おかしいことです。夫婦ってそんなんじゃないですから。お互いに平等です。

    結婚って本当にいいですよ♪幸せいっぱいです。うちは3年経ちますが、まだまだ新婚に負けない感じですから(笑)

    ユーザーID:

  • 「一回くらいしてみれば〜?」

    ...無責任な言葉でしょ(笑)
    3回結婚した強者が、私にあっさり言ってくれた言葉です。
    思い悩んでないで、好きな相手なら結婚しちゃえ!

    彼は中学時代からの、貴方の病気も今の状態もご存知で
    結婚しようと言ってくれてるのだし、ご結婚されて
    良いんじゃないでしょうか?

    実際に一緒に暮らしてみないと判らない事もあるけど、
    それはその時に二人で解決すればいい。
    人生長いんだから、ゆっくり乗り切って行こうよ。
    何もできなくても、貴方と一緒にいる、貴方の笑顔がある、
    それだけで良いと彼は思ってくれてるんじゃないかな?

    彼が好きなんでしょ?好きな相手と一緒になるのが
    一番シアワセな事だと私は思いますよ。

    ユーザーID:

  • いいんですよ!

    私だったら・・・、私がトピ主さんの立場だったらと思って読みました。
    自分だったら・・・確かに負い目があると思うけど、自分の大好きな彼とその両親が自分を迎え入れてくれようとしている・・・嬉しいじゃないですか。
    涙出ちゃいました。

    トピ主さんには幸せになって欲しいな。
    もちろん、一緒に生活してみると合わなかったり・・・っていうのはあると思うんですよ。
    でもね、健康な方同士の結婚でもうまくいかない時はうまくいかないんです!
    思い切って新しい生活を切り開いてみては?
    勇気を出して一歩前進してみて下さい。

    ユーザーID:

  • 男って生き物は・・・

    男って生き物は・・・あなたが気にしている様なこと全てひっくるめて、あなたが好きなのです。

    また、そんな「本当に私でいいの?」みたいな態度を取っていればなおさらです。もう彼は一生あなたの面倒を見る気でいます。

    その意思が強いから彼は逞しく生きて行けれます。

    そんな彼からあなたが離れてしまったら、彼は目標を失ってしまいます。

    彼が活き活きしているのはあなたの存在があるからです。

    思い切って彼の胸に飛び込みましょう。

    ユーザーID:

  • 結婚するしかないッ!

    こんなイイ話を読めて、うれしーです。本来はこういうカップルが結婚ってすべきなんだよなーって思いました。お二人の信頼と愛情が伝わってきます。
    トピ主さんは彼にとって意義ある存在だから「妻」として一緒に人生を歩こうって申し出なんですよ。これ以上意義あることってありますか?
    体力がなくて家事ができないことやその他、二人で相談しながら二人の生活をつくっていけばいいのではないでしょうか。お二人らしいステキな家庭ができるとおもいます。
    「幸運の神様は前髪しかない」って言葉ご存じですか? 幸運は訪れたときにつかまないと、ちょっとでもタイミングが遅くなったら、後頭部はハゲなのでつかめないってことらしーです。しっかり「幸せ」つかんでくださいね!

    ユーザーID:

  • 大丈夫♪

    全てを受け入れ、ましてや彼のご両親・とぴ主さんの
    ご両親がみな歓迎されているなら、思い切って、
    彼に飛び込んだらどうでしょうか。
    例え、十分な家事炊事が出来なくても、一緒にいたら
    幸せ♪そう思えるだけでも、家族ってなれると
    思います。確かに、結婚は幸せばかりだと断言出来ません
    が、一人ではなく、一緒に乗り越える。
    そういう相手がいるだけでも強くなれるはずです。
    一歩前を歩いてみませんか。

    ユーザーID:

  • 『結婚する』という事は(1)

    富める時も貧する時も病める時も健やかなる時も互いに互いを尊敬しあうのだ。と。
    生涯愛し合える人と手に手を取って共に歩むのだ。と。
    生粋のクリスチャンの友人は、さわやかな笑顔で私に諭してくれました。
    『結婚する』という行為の中で、絶対必要条件。なおかつ最低必要条件は相手を『好き』で『愛せる』事なのだ。とも。
    トピ主さんもそのお相手の方も互いが互いを好きで、共にありたいと願えるのなら、それは幸せな事だと思うのです。
    トピ主さんが出来る事・出来ない事をお相手の方はきちんと解かってらっしゃって、お二人のご両親にも歓迎されているのであれば、ご結婚されても良いのではと思われます。

    ユーザーID:

  • 『結婚する』という事は(2)

    因みに私も重度身体障害で、うつ病でパニック障害の真っ最中です。
    でも、彼氏は傍に居たいと。出来れば生涯を共にしたいと言ってくれています。
    出来ない事、悲しくて泣きたいくらい沢山たくさんあります。
    ある友人が、私に教えてくれた一言はトピ主さんのように大切な人と共に居て良いのかと不安に思う時、私を支えてくれます。
    「人の笑顔は人を幸せにしてくれる。誰かの幸せはまた別の誰かの幸せなのだ」
    トピ主さんが、『幸せ』って思っている事が、お相手の方に伝わるときっとその方も『幸せ』なのだと私は思うのです。
    私的意見ですけれど。
    たくさんの幸福が貴女に訪れますように。

    ユーザーID:

  • いいに決まってますよ。

    まずはおめでとうございます。
    迷われているようですけど、結婚して、皆が絶対に子宝に恵まれるかと言えばそうではなく、病気にならないかと言えばそうではありませんよね。
    寧ろ、結婚後の長い人生の間、思いもよらない不幸に遭うかも知れません。でも、それを乗り越えるのが夫婦ではないでしょうか。
    そして、あなた方はもうそれをある域まで乗り越えてこられているのでは?
    私は左耳が聞こえない後天的障害を持っていますが、
    (トピ主さんのご苦労に比べればちっちゃなことですけど)この秋結婚する彼は全くそんな事、私の特徴の一つくらいにしか思っていません。私は時々彼の話を聞き取れず申し訳ない気分になることもありますけど、それでも彼は確実に私を必要としてくれているので、それに報いたいと思います。
    中学時代から10年以上も一緒にいる彼が、あなたを丸ごと受け入れてくれているんだと思います。
    何の計算も打算もなく、彼と生きる事ができるなら嬉しいと感じるなら、快諾して幸せになって欲しいです。

    ユーザーID:

  • おめでとうございます。

    彼が"隣に居るだけでシアワセ"ってこと、ありませんか??
    彼はトピ主さんに、それを感じているんじゃないかしらと思います。

    お互いに大好きなんですもの。
    プロポーズ、お受けしてみたら如何かしら。

    "大好き の その先にあるもの"を2人で見に行ってください。

    きっと、ステキな景色が見えると思いますよ。

    おしあわせにね。

    ユーザーID:

  • いいんじゃないですか。

    大切にしてもらいましょうよ。
    だって、人間いつ寝たきりになるかわからないんですよ。そうなっても夫婦を続ける人は続けるでしょう?

    うちだって夫の病気を抱えてだから、子供は無理だと諦めているしね。
    子供がいなくても家族だよ。2人の時間を楽しく過ごせばいいと思います。

    ただ、やっぱり実際生活をしてみると、不都合って出てくると思うので、その点はきちんとそのつど話し合って解決していきましょうね。

    ユーザーID:

  • どうぞ結婚なさってね。

    もしどうしても子供が欲しくなった場合はお二人でよく検討して親のない子供を引き取って下さい。
    親の無い子供達は家庭的な雰囲気に憧れています。
    本当の自分の子供として家庭に入れてあげられればのはなしですけれど。

    ユーザーID:

  • 彼の価値観

    世の中には妻を家政婦プラス子供を産んで育てるマシーンを思っている男性も中にはいますが、そんな価値観の男性ばかりじゃないということですよ。

    そのままのあなたが妻として価値があるということですよ。

    いつか外野がつまらないことを言うことがあるかもしれません。
    でも大事なのは彼の価値観であって外野の価値観ではないんです。

    彼のみならず彼のご両親まで賛成されるような素敵な相手と結ばれるというのはとりもなおさず、かのとさん自身素敵な方である証拠ですよ。

    お幸せに。

    ユーザーID:

  • 飛び込んでください

    私も進行性の難病で、仕事にも出られず家事も満足にできない状態でした。あまり長くは生きられないから結婚はしないものと決めていましたが、一人の男性に出会い強く結婚を望まれて、一年前結婚しました。

    当時は私の両親も反対しており、私もとても悩みましたが、今この人と結婚しないと人生に悔いを残しそうだったので、思い切って飛び込みました。

    現在は朝起きて、朝食作って、洗濯しただけでグッタリして動けなくなる毎日ですが、夫と笑いあって暮らす日々は最高に幸せです。もし、この先何かあって夫と別れることになっても、人生に何の後悔もありません。

    身体に障害があるとどうしても相手に迷惑をかけることばかり考えてしまうのはわかります。でも何か問題がおきても二人で乗り越えられる喜びもありますよ。
    トピ主さん、ぜひ結婚に飛び込んでください。

    ユーザーID:

  • うらやましい

    すべてを解かって、そのままのトピ主さんを
    受け入れてくれるお相手がいるなんて
    とってもうらやましい限りです。
    どうぞお幸せに。

    きっとお相手の方もトピ主さんと一緒にいることが
    なにより幸せだと思います。

    ユーザーID:

  • 結婚して…全然いいですよ!

    とってもステキなお話。
    トピ主さんの書き込み読んでなんだか涙がでてきてしまいました。

    彼は、トピ主さんの病気のことも、なにもかもすべてご存知で、長い間付き合い、その上でプロポーズしてくれたのでしょ。
    しかもなんの迷いもなくきっぱり彼は結婚「したい」とおしゃってる。
    ぜひトピ主さん、幸せになって!

    「結婚」って、子供を産むとか家事をする…とかじゃなくて、その人を一生涯一緒に生きていく決意。
    彼はかのとさんと一緒に生きていきたいのだと思います。トピ主さんはとても魅力のあるステキな方なのだと思います。

    ユーザーID:

  • おめでとうございます

    結婚って、女性が子どもを産むことではありません。
    結婚って、女性が家事をすることでもありません。

    彼にとっての結婚は、あなたが側にいてくれること。
    あなたと共に人生を歩むこと。

    彼はあなたがただ存在しているだけでも嬉しいのです。
    幸せなのです。

    そんなに想ってもらえるなんて、
    なんて幸せなことでしょう!

    あなたは彼のこと、どう想っていますか?
    大切な相手ですか?
    一緒に歩んでいきたい相手ですか?

    もしそう思うならば結婚しましょう。

    末永くお幸せ!

    ユーザーID:

  • してあげたいこと、してあげられること。

    結婚してみて知ったのですが、人と人って、いろんな方法で支えあえることができるものなんですよね。それに、いろんな理由でお互いを必要とするものなんです。
    私の中の思いもよらない部分が、夫が幸せを感じてくれるのに役立ったりしておもしろいですし、生きている甲斐があるなと、実感させてもらったりしています。

    トピ主さんは、お子さんを産めないかもとか、家事を十分にできないだろうとか気にされていますが、それは彼にしてあげられるたくさんのことのうち、たった二つが無理かもというだけなのです。
    彼にしてあげたいこと、してあげられること、二人でいれば、自然とたくさん見つかりますよ。

    どんな夫婦も、お互い相手を幸せにしつづけるには、毎日毎日ちいさな努力を絶やせません。大変ですよー、結構。
    トピ主さんも、そんな生活をスタートさせる。ただそれだけのことです。いっしょにがんばりましょう!
    どうぞ、お幸せに・・・。

    ユーザーID:

  • 一歩踏み出して!

    トピ主さん、とっても頑張ってきたんだろうな、と思いました。
    ご事情を全てわかった上で彼も彼のご両親も受け入れて下さっているのですから、そのお心に甘える事をしていいのだと思います。

    かくいう私も障害者です。結婚14年。
    主人とはもちろん、主人の両親ともうまくいっています。

    実母がストーマなので、トピ主さんが大変な事を理解しているつもりです。
    躊躇する気持ち、私にもなかったわけではないです。

    でも、思いっきりませんか?
    勇気を持って前を向いて一歩踏み出して下さい。

    お幸せに。

    ユーザーID:

  • 妻に大切に想われる幸せ

    彼がいいというなら、いいのです。

    わたしも持病があって、子供はできにくいと言われていたのですが、「結婚したら子供は早めにほしい」と彼に言われて「わたし実は・・・」と打ち明けたら、「じゃあ二人で楽しく暮らせればいいよ」と即答でした。

    結婚して5年、あのときの彼の言葉は嘘じゃないんだなあと実感しています。
    男の人って、子供がいなくても、妻が自分自身を大切にしてくれればいいやーと思っているところもあるようですよ。

    彼を大事にしてあげてください。家事とか、そういうことじゃなくて、気持ちの上で大切に。それが彼の幸せなんだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • どうかお幸せに

    私には20代後半のふたりの息子がいます。もし、息子の相手がトピ主さんのような立場だったら・・・と考えました。

    正直、ちょっと戸惑うかも知れません。でも、息子が選んだ女性ですもの、ふたりを信じて応援すると思います。

    私はトピ主さんの謙虚さに胸を打たれました。きっと素敵な女性なんだと思います。ただし、くれぐれも卑屈にはならないようにしてくださいね。

    双方のご両親に賛成してもらって本当に良かったですね。どうかお幸せに・・・

    ユーザーID:

  • おめでとうございます

    私も今現在、腸の病気療養中で、あなたのこと、他人とは思えません。

    完治しているしていない、どちらにせよ
    あなたと彼と、ましてや周りの環境も
    問題ないと思います。

    頑張ったぶんいっぱい幸せになってください。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧