ケセランパサラン

レス46
(トピ主0
お気に入り0

趣味・教育・教養

ノリ

昔雑誌の投稿で耳にした「ケセランパサラン」誰か知りませんか?タンポポの綿毛の様なもの(生き物?)で、それを捕まえると願いが叶う、幸せになる。。。みたいな話。ホントに中学生の時、目の前でそれを見たんです。綿毛でも真ん中に芯の穴があり(説明が難しい)明らかにタンポポの綿毛とは異なるのもの。
捕まえ筆箱に閉じこめた時のあの高揚感は今でも覚えてます。再び筆箱を覗くとソレは居ませんでした。
うそだ〜ちゃんと入れたのに!!いまでも不思議体験です。周りでこの話をすると笑われます。誰も聞いた事ないんです。お願いします。情報をぜひ!!
 

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あったわねぇ…

     確かに話題になりましたね。
    私自身は見たことも、触ったこともありませんが、ビンに入ったものを売っていたような…
     昔はケサランパサランだけじゃなくて、「マリモ」も同様に話題になったりして、「小さくて丸いもの」が流行りだったのかしらん?

    「エサはおしろい」とか言っていたっけ?。「うそくさ〜」と思ってましたが、実際にとっつかまえたんですか? すごいですね。あれって普通にその辺にいるものなのでしょうか? うーん。。ということは今でもその辺にいるということですよねぇ。

     あれって正体は何なのでしょう…? むふっ♪

    ユーザーID:

  • 聞いた事あるある!!

    見た事は無いです。

    でも名前は聞いた事あります。

    見てみたいな〜と思ってますが、どこにいるのかな?

    覚えてるのは「シッカロール(お風呂上がりに赤ちゃんに付けるベビーパウダー)の入った容器に入れると良いとか・・・」

    何が良いのかも忘れましたが(増えるんだったけなぁ〜???)

    詳しい情報私も知りたいです。

    ユーザーID:

  • ケセランバセラン

    私はてっきり化粧品のことかと思いましたよ。

    ユーザーID:

  • 知ってます!

    私も何十年前の「家庭画報」に載っていたケサパサの記事、今でも実家の机の引き出しに保管しています。
    どうしても欲しくて、ほしくて、いつも探していましたが、見つけることはできませんでした。
    たしか記事によると、
    ・東北地方でよくみかける。
    ・白粉(の中の成分?)を食べる。
    ・箱に入れておくと増えている。

    久しぶりにまた興味が出てきたので、これからネットで検索してみようと思います。

    ユーザーID:

  • 前にテレビでやってた

    昔テレビでやってました。
    東北だったかな?
    その地域では「ケセランパサラン」は普通に信じられていて、何家族もの家で箱に入れて保管してありました。

    インタビューの人が見せてくださいと言っても「見せるとなくなる」とか「幸せになれない」とか言ってなかなか見せてくれません。
    それどころか「ケセランパサラン」の話題を出しただけで「帰ってくれ」と言わんばかりに家の中に消えていき、その話題に触れてはいけないみたいでした。

    でも一人だけ「ほんのちょっとだけ」と言って見せてくれた人がいました。
    ふわふわで白くて丸くて今まで見たこともない様子でした。
    だからトピ主さんの言ってる事は本当だと思います。
    いなくなって残念でしたね。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 友達が捕まえたそうです

    タイムリーな話題!
    この前会った女友達が、歩いていたらビワの木の近くで見つけて捕獲(?)したそうです。
    今では彼女のお家に瓶詰めにされているとのこと。
    見に行ってみたいと思っています。
    彼女は虚言癖とかないですからほんとだと思います。。。

    ケサランパサランって植物とも動物ともはっきり分類されてないそうですね。
    そもそも実在してるかどうかも?ですが、いても不思議じゃないですよねー。

    彼女の話によると、ビワの木によくいるそうですよ。
    見たのは初めてだそうですが、すぐ分かったみたいです。
    東京でのことです。

    見てみたいですよね!!

    ユーザーID:

  • 再びです、こんなの見つけました!

    検索すると結構ありましたよ!
    ビワの木に発生するそうですから探してみたいですね。

    http://www.campus.ne.jp/~sasa/kesa.html

    ユーザーID:

  • つ、つかまえたのですか?

    見てみたかった、です。
    そういえば、姿が消えちゃうのも不思議のひとつって言われていた気がする…。

    …ヨコになりますが、
    オスネコの大事なタマタマのことを、
    うちでは“ケサランパサラン”と呼んでいました。

    ユーザーID:

  • 飼って(?)いました

    30年ぐらい前の話です。
    周囲ですごく話題になっていて、欲しいなぁと思っていたら、兄貴が友達からもらってきたんです。
    すごい興奮して、透明の容器に入れ、おしろいを一緒に入れておきました。
    おしろいの所まで近寄っていって、食べるところを見ようとさんざん待ちましたが、うちのケサランパサランは全く動こうとしませんでした。
    親には「何かの綿毛でしょ」とあっさり言われ、だんだん興奮も冷め、たぶん捨ててしまったのだと思います。
    あれ、何だったんだろう。

    ユーザーID:

  • 前にテレビで見た

    ケセランパサランには2種類あるそうです。
    1.動物由来のもの
    ウサギの毛などが丸くまとまったもの。
    2.植物由来のもの
    何だったか忘れましたが、植物の種で、綿毛がついているもの。タンポポの綿毛の親玉みたいなものと考えればいいと思います。
    おしろいを食べるとかそういうのは全くのガセです。

    ユーザーID:

  • 思い出した!

    子供のころ(25年前?)山形県にある加茂水族館に展示されてるのを見ました。耳掻きについている綿毛のような奇妙な物体。紫の布にのせられて大事そうに飾られてました。いったいあれってなんだったのでしょうね。

    ユーザーID:

  • 懐かしい〜

     私も未確認生物ネタ好きです!が、夢のない話をしますと、ケセランパサランは「蜘蛛の糸」説や「兎(や小動物)の毛皮」説が有力なようです。例えば、猛禽類が兎を襲ったときに削がれた毛皮の部分が丸まって、毛玉=ケセランパサランになる。。と言うものです。

     真偽は別にして、夢のある民話(?)は是非ともそのままであって欲しいですね(私が盛り下げていますが。。すみません)。

    ユーザーID:

  • てんさらばさら

    子供の頃、同じような内容の絵本をもってました。
    タイトルは「てんさらばさら」という本です。

    ケセランパサランと読み方がよく似てますよね。

    空からてんさらばさらが降ってきて、それを手にした少女におばあさんが大切に増やせばいいことがあるよと話すのです。
    おしろいをふりかけると数がふえてそのたびにいい事がおきて・・というような内容でした。

    てんさらばさら でググってみれば、たくさん出てくると思いますので、一度見てみてください!

    ユーザーID:

  • トビ主です!

    よかった〜ぁ。知ってる方がいて。。。

    長年の謎!?みたく今だ夢だったんでは、と半信半疑だったもので。
    聞いた事もないとゆう人ばかりなもので、半ばレスもないか。。と諦めてましたです。
    レス下さった方々ありがとうございます!!もう一度この目で確かめたいという想いがフツフツ。。。

    まだ情報ありましたら、ぜひぜひご一報下さい!

    ユーザーID:

  • 生物ではないそうです

    昔はやったころは、不思議だなあと思ってました。
    白粉を入れとくと増えるとか聞きました。
    当時は「紅茶キノコ」とか不可思議なものがいろいろ流行ってましたね・・・

    最近、何かのTVで見ましたが、あれは生物ではないそうです。
    なにかの天候(強風だったか、急な冷え込みだったか、うろ覚えなのですが)で核ができ、それにウサギの毛(季節の変わり目に生え変わるので)が絡みついたものだと紹介していました。

    ユーザーID:

  • 持ってます。しかも26年間そのまま・・・。

    高校生の時教室にフワ〜ッと飛んできたのを,持って帰りました。当時結構話題だったので、大喜びで桐の箱につめて粉白粉を入れて,家族で大騒ぎでした。あれから26年実家に今もあります。なんだかそれからいい事ばかり確かにありました。44歳の現在まで私も家族も特に苦労もなく幸せに暮らしています。そうなるともう捨てられませんよね。普段は存在すら忘れてたんですけど今年のお正月に兄弟が集まった時,思い出して取り出してみると、なんと26年前とまったく変わっていませんでした。いったいこれは何?ちなみにどなたかが紹介されてるHPの写真とまったく同じです。

    ユーザーID:

  • 昨日みてきた。

     昨日みてきました。山形県にある加茂水族館にいます。そこはクラゲでとても有名な水族館なんですが、入口のすぐにいますよ。もちろんクラゲもすんごく綺麗で、幻想的な感じ。規模はホントに小さいけど、なかなか良かったです。クラゲのアイスも食べたけど、クラゲ自体の味はなかったですよ。横にそれたけど、見に行ってもいいかも。

    ユーザーID:

  • あれって・・・

    先日、車に乗って信号待ちをしている時に、ふとバックミラーに目をやると、
    後ろの車の人が何かを指差して話していました。

    何があるの?と思い、外を見ると
    タンポポの綿毛のような、でも、もう少し大きい白いフサフサした感じのものが飛んでいました。

    あれって、もしかしてそのケセランパサランだったのかなぁ。
    そうなら欲しかった・・・。
    きっとそうですね。タンポポの綿毛にしては明らかに不自然に大きすぎたもの。

    ユーザーID:

  • 懐かしい

    あったなぁそういうの〜。

    ワタシも何の媒体が思い出せないくらい
    遠い昔に見た記憶が・・・子供向け雑誌だったかな?
    白いふわふわですよね。
    「となりのトトロ」のまっくろくろすけの白いバージョンみたいなの。

    捕まえたんですか、すごいですね〜。

    さらに消えちゃったってところに信憑性が増します。

    信じてます、ワタシはトピ主さんの経験を。

    ユーザーID:

  • 初めてききましたが

    素敵っ!
    でもわたしは聞いたことありません。
    レスしてごめんなさい。
    私も見つけてみたいです。

    ユーザーID:

  • 捕まえました!が・・・

    幼い時に、テレビで「ケサランパサラン」を見た数日後に発見し、捕まえました。
    大事におしろいを入れた箱に入れていたのに・・
    私の居ない隙に、母が何度も覗いて無くしてしまいました。
    「私も見たい」さんの貼ってあるURLの写真と同じ物です!
    真ん中に穴の開いている所!
    あのまま持っていたら幸せになっていたのかな〜?
    く〜っ 恨む母親!

    ユーザーID:

  • 懐かしい

    実は、最近仕事先で2度見かけました。
    以前は飼いたくて仕方がなかったのに大人になると
    簡単に見えるのでしょうか?
    「桐の箱で飼うんだよね。えさはシッカロールでしょう?」
    なんて話しているうちにふわふわ飛んで行きました。
    もしかすると動物の毛や綿毛かも知れませんが
    とても懐かしかったです。

    ユーザーID:

  • 昨年見ました

    昨年短期的に通っていたステンドグラスの先生の工房で見せてもらいました。
    なんでも時期になると飛んでくるとかで、見つけることができたのはとってもラッキーだったと。動物なんですよねあれ。白い粉の入った瓶に入れてありました。おしろいだったのかなぁ。先生がうれしそうにいろいろ説明してくれて、私もあの時はしきりに感心して話を聞いていたのですが、すっかり忘れちゃいました。余計なことですが、その先生の工房の名前は「ケセランパセラン」といいました。
    ちなみにこちらは北陸です。

    ユーザーID:

  • 懐かしい名前・・・

    高校生の時、飼ってました・・・(笑)
    どこから飛んできたのか、記憶も定かではありませんが校舎内で見つけて、生物の先生に聞いたところ、始めてケサランパサランという名前を耳にしました。

    先生が、おしろい食べるんだよなんて言うから、箱の中におしろいと一緒に入れておきましたが、変化は全くありませんでした・・・笑

    久々に懐かしい名前を聞いて、つい投稿してしまいました。

    ユーザーID:

  • 初めて見ました

    10年程前、私の友達がそんな話をしていました。私を含め他の友達はだれも知らなかったです。
    「私も見たい」さんの写真見ました。これって、鳥の羽毛に似てますね。でんじろう先生の静電気の実験でこんな形になるのがありましたよね。もしかしたらそんな原理で広がって飛んでいるだけなのかも・・・って思いました。

    ユーザーID:

  • ペンションケサランパサラン

    20年以上前ですが、長野県白馬のあたりにケサランパサランという名前のペンションがありました。そこではケサランパサランを飼っていましたが本物かどうか・・・?

    ユーザーID:

  • います。

    我が家にいますよ。
    「ひとつ寄って来ると集まってくる」とは聞いていたのですが、まさにその通りでした。
    数年前、まず私が一匹目をキャッチした数日後に二匹目をキャッチ。
    我が家の二匹目を友人宅へ里子へ出すと、友人がもう一匹をキャッチ。
    その後も何匹かキャッチしたり里子へ出したりしながら、私の元には三匹おります。おしろいと共に押入れに。

    最近でもフワフワと飛んでいるのをたまに見ますよ。

    ユーザーID:

  • さっき捕獲

    化粧品の名前かと思って前にもレスしたケセバセです。
    本日庭で猫と遊んでいたらケセランバセランが飛んできました。小町を読んでから気になったので検索したらその正体の写真を見る事ができ、昔よく見たのを思い出したので、すぐ今回もケセランバセランだとわかりました。でも昔はあまり気にもとめなかったけど、幸運を呼ぶと聞いて、今はガラス瓶にいれて保管しました。金の蓋をしめる形なので窒息するかなと思いましたがあれじゃ肺はないし、皮膚呼吸もするとは考えられにくいから大丈夫ですよね。少し様子をみてみます。

    ユーザーID:

  • あざみ科の綿毛?

    カリフォルニアに住んでいます。
    子供の頃、はやりましたね。わたしも捕まえました。
    で、母の粉おしろいを少しもらい、祖母の桐の小箱に入れていました。
    もう、うれしくって、うれしくって、、。
    でも、増えなかったのです。数年たって、忘れた頃開けてみると、多分乾燥からか、数個に分かれていて、(増えたのではなく、。)”死んじゃった。”っと、悲しかったのを覚えています。
    それが、本物かどうかは知りませんが、あのときと同じふわふわが、ここら辺では、よく飛んでいます。
    先日、犬の散歩で見つけたら、あざみ系の花(アーティーチョークまではいかないけれど、大きめのあざみのようなギザギザ葉に紫のあざみよような花)の綿毛でした。

    ユーザーID:

  • それっ!

    昨日捕まえました!

    知らないからすぐ逃がしちゃいました。
    フワフワ飛んでっちゃいました。

    何かの種じゃないですかね??
    捕まえたのは厚木市です。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧