手が綺麗な人、柔らかい人に憧れます。

レス14
お気に入り0
トピ主のみ0

おてて

こんにちは。
以前、知人の女性と握手(送別会)したとき、
その方の手のひらがふわっと柔らかくて驚きました。

30代後半で同い年で、主婦なのに、どうして、あんなに柔らかいの??
以来、自分の手がかたくて、男性のような手に見えて仕方ありません。

実際、私は女性にしては大きい方だと思います。
もしかしたら、手首が細すぎるので、大きく見えてしまうのかもしれません。
それに、血管も浮いてるし・・・

どうしたら、綺麗で柔らかい手(手のひら)になれますか?
ハンドエステは、効果があるのでしょうか。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 生まれつき?

    同じく30代後半の女性です(独身ですが)。

    私は手が柔らかいと言われました。ただし「手の甲」ではなくて「手の平」です。しかも言ったのは手相占い師さん。その後で何人かの友人に触って確認してもらいましたが、皆「やわらかーい」とビックリしていました。普通、人の手の平の固さを確認する機会なんて、あんまりないですものね。

    しかし!その占い師の方によると、手の平の柔らかい人は「夢見がち」なんだそうです。現実的じゃない人らしいです。まあ、それは私の場合、多かれ少なかれ当たっていますけど…。それを考えると手が固い人は現実的で、しっかり大地に根を張って生きられる人じゃないのかな。うらやましいような。

    なーんて、役に立たないレスですいません。
    ちなみに「年齢は手に出る」と聞いてからは、せっせと頻繁にハンドクリームを塗りこんでます。せめて少しでもキレイであろうとする努力は続けたいですね。

    ユーザーID:

  • なにもしてません

    30代ですが、昔から赤ちゃんの手みたいってよく言われます。
    手を繋ぐとやわらかくて気持ちいいらしいけど、自分ではわからず(笑)
    それなりに炊事もしていますが、特にハンドケアはしてないですね。
    カサカサになりやすいので真夏でもハンドクリーム塗っているくらいです。

    ユーザーID:

  • やっぱ生まれつきかな

    私は手の手入れなんかしたことないですが、手は「手タレみたい」とよく褒められます。(30代前半)

    夫は私の手で釣られました(笑)。つきあい始めの頃は「いいなあ」としつこく触っていましたよ。

    確かにあまり働き者ではなく、水仕事、力仕事はあまりしないので、そのせいもあるかもしれません。

    そういえば、最近手が乾燥しがちになってきたので、水仕事の時は手袋するようになりました。毎回ではないですが、1日で洗剤に触るのが3回目くらいから手袋してます。雑巾がけは手袋必ずします。

    でも手が大きいんだったら、十分綺麗にみえると思いますよ。私も男性並の大きさです(ピアノの鍵盤はドからぎりぎりミまでとどきます)。血管も浮いてますし。

    ユーザーID:

  • 使わないほど柔らかい?

    30代半ばの者ですが、昔から「きれいな手だ」といろいろなところで言われます。
    多分、手の形や指の形、長さ、爪の形など、そういったものは遺伝かな。
    両親ともが「手がきれい」と言われてきたそうなので。

    柔らかさについても、よくそう言われますが、お手入れとしては、毎晩寝る前にオリジンズのハンドクリームをたっぷり塗ること。
    洗い物は食器洗浄器、お洗濯も乾燥機を使う。
    運転する時は手に日焼け止めをしっかり塗る。

    このぐらいでしょうか。
    でもたまに思います。主婦になってみると「手がきれい」「柔らかい」って言われる事って「何もやってない(できない)んじゃないの?」と言われてるような気もするなあって。家事に怠慢な奥さんってイメージもあるんじゃないかと(苦笑)。どうなのかなー。

    ユーザーID:

  • 遺伝です。

    私の手は、一見ふくよかでもないし、華奢なんですが
    触ると「なにこれ、やわらかい」と驚かれます。

    で、うちの母親は、もっとやわらかです。

    亡くなった母方の祖母の手は、もっともっとやわらかでした。
    80歳過ぎでしたが。

    他の部分の肌質は、わりとゴワゴワしてるんですけど、
    手の肌だけは、キメが細かいです。
    別のパーツなんだなあ、と残念に思いますが。

    ユーザーID:

  • 観察してみた

    友達に、手がすごく綺麗な子(見た目が綺麗)がいるので、今日ちょっと撫で回してみました。

    そうしたら、
    手(の甲)はスベスベ〜、手のひらも硬くない〜。

    のですけど、私が今までで1番触り心地が良いと思ったのは、
    ぽっちゃり系の子の、ぽっちゃりした手でした。

    手の柔らかさを求めるなら、やはり
    ある程度お肉が必要かと思いました。

    ちなみに上記の子は、水仕事(料理を作る時を含む)
    に、ゴム手袋してますよ…。

    ユーザーID:

  • やわらか手の悩み

    私は、トピ主さん憧れ(?)の柔らかい手の持ち主です。
    指輪を作る時に、結婚すれば指が太くなると言われましたが、相変わらず7号がブカブカです。(関節に合わせているので。本当は6号みたい。)

    手の皮が薄いので、ラーメンどんぶりが持てません。
    湯気で火傷しそうになったり、家事にも支障が出ます。(「猫手」と呼ばれている)

    ささくれが出来やすいです。(夏でもハンドクリームが必要)。

    ジムでは、小さい錘でも豆が出来てしまうので、ヘナチョコの癖にグローブ付けています。(他は、筋肉りゅうりゅうの人しかやっていない。)

    手どころか爪も柔らかいので、下手すれば何か開ける時に爪が割れます。

    メリットといえば時々うらやましがられる位でしょうか・・・・。
    でも柔らか手は、意外に苦労が多いのです。

    しかも夢見がちとは・・・確かにそうかも(笑)。

    ユーザーID:

  • 石鹸にしてから

    手が変わってきました。
    生まれつきの造形は仕方が無いので、ほっそりした手ではないけれど。
    以前は手荒れもあって、主人と手をつなぐのが嫌だなあ、と思っていました。
    主人は、よく働いてくれる手だから大好き、と言ってくれてはいましたが、やっぱりがさがさはねえ・・。

    2年ほど前から、ふとしたきっかけで家から合成洗剤を無くしました。
    ゴム手袋必携だったのに、今ではゴム手袋なしでも大丈夫ですし、手もしっとりなんです。
    主人とも気後れすることなく手をつなげるようになりましたし、主人も気を使わず手をつないでくれるようになったみたいです。

    ごまかしがきかない部分ですからね、日々使うものを考えたほうがいいかもしれません。
    でも、主人の言うとおり、頑張っている証なんですから、ある程度の手の老けは自信を持っていたいです。

    ユーザーID:

  • “働いてない手”だねぇ

     私の手はキレイです…って自分で言っちゃ真実味がありませんが(笑)。でもキレイなことって自慢にならないのかも、と時々思うのです。というのも、いつも母から「アンタの手は“働いてない手”だねぇ」と言われるからです。
     確かに仕事はデスクワークだし、実家住まいで家事はほとんど母任せ、手が荒れるような条件がまったくありません。少しは手伝いもしますから家事はひととおりできるつもりですが、それでもいわゆる労働者の手ではないのだろうと思います。
     家事や仕事で皮が厚くなり、シワが刻まれた手は本人はイヤかもしれないけどやはりその人の生きてきた歴史を感じさせます。立派なことだと思います。

     私はハンドケアは特別していませんが、寝る前にたっぷりハンドクリームを塗って、専用の手袋を着けて寝ると良いのでは。

    ユーザーID:

  • 多分そういう体質なんだと思う

    手だけでなく足の裏も柔らかいです。
    肘、膝も固くなりません。
    クリームも付けません。

    友達に「赤ちゃんの足みたい。足の裏フェチの人が泣いて喜ぶよー」と冗談言われるほどです。

    普通に歩いてますし、炊事もしていますが、大して固くなりません。
    夏はさすがに素足でいる事が多いのでかかとが少しざらつきますが、軽石を軽くかけるぐらいです。

    手はもしかしたら皮膚が薄いのか、少し熱いものを持つと人一倍熱く感じます。
    足も健康サンダルを履くとしばらくすると圧ではなく、摩擦のせいでひりひりします。
    手は常にべとっとはしてませんが適度にしっとりしています。

    ユーザーID:

  • 何もしてません

    冬もハンドクリームなんて塗ったことありません。家事をしていないかのような手をしています。こればかりは、持って生まれたものなのだと思います。節もなくスラーッとしています。こんなに自分のこと誉めたの初めて。

    ユーザーID:

  • 生まれつきプラス生活

    >手の平の柔らかい人は「夢見がち」なんだそうです。現実的じゃない人らしいです。

    当たってる〜。そうか、だから私は手が柔らかいのか!

    主婦ですが、どなたかがおっしゃっていたように、家事をするときは厚手の手袋を欠かせません。食器洗い機、全自動洗濯乾燥機の助けも借りています。確かに、あまり手を使う機会がないですね。ハンドクリームはひと月で一瓶使いきります。おまけにスカルプチャネイルをつけていることが、手を使わないことにさらに拍車をかけています。お料理は、薄手の手袋をしてゆっくり作ります。でも外食も多いですね(笑)やはり、家事嫌いな母・祖母の手は柔らかいです。80半ばの祖母の手はうっとりするくらいプリンとしています。

    先日、久々に友人に会ってびっくりしました。独身時代は手が(肌が)すごくきれいなコだったのに、手がガサガサに固まっていたのです。どうやら、きれいな肌ほど素地が弱いので、水仕事をすると一気に荒れてしまったようです。手袋などケアの効果を思い知って、一層ケアに勤しもうと心新たにした一件でした。

    ユーザーID:

  • たしか名称があったのですが・・・

    うろ覚えなのですが、トピ主さんのおっしゃるような柔らかい手、あるいはその持ち主を呼ぶ名称があったはずなのです。

    検索かけてもヒットしません。

    どなかたご存じの方、いらっしゃいませんか?
    もしかしたら昔の呼び方なのかも知れません。

    ユーザーID:

  • 別の意味でやわらかいです

    有り難いことに、人様から「手がきれい!」とほめられることが多いです。特別な手入れは何もせず、ただただ母譲り。

    で、私の場合、皆さんとは別の意味でやわらかいんです。
    それは関節。手をじゃんけんのパーの状態に開いてそのまま指を反らすと、指と手の甲の間の角度が120度くらいになります。

    私はこれが普通だと思っていたのですが、これが元で大騒ぎになったことがありました。
    5歳の時、遊びに行っていた叔母の家で、折りたたみ式のデッキチェアの蝶番部分に手を挟み、指が打ち身になってしまいました。

    子供だったので痛みよりも恐怖で泣き喚いていたのですが、骨折では?と心配した叔母に「手をこうして見せて」と手の平を開いた格好にするように促され「こう?」と指を反らせた格好に。その瞬間「あ!折れてる!!」と病院に担ぎ込まれてしまいました。

    あれから35年。「あれはホントに驚いた。絶対折れてると思った」叔母は未だにこぼしてます。

    ユーザーID:

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧