アトピーの治療法、教えてください!

レス47
(トピ主0
お気に入り6

心や体の悩み

ゆう

現在3ヶ月の子(アトピー?)をもつアトピーの母です。
妊娠、出産をして飲み薬も飲めないせいか、
ホルモンが変化しているのか、アトピーがひどくなりました。
(がひどかった足は、妊娠で手が足に届かないのか、
きれいになりました)

アトピーに関してはいろんな治療法、付き合い方があるかとは
思いますが皆様がどんな風にアトピーと付き合っているのかお聞きしたくて、投稿しました。
ネットで検索していると営利、非営利と様々ですが、
皆さんは実際どうしてるのかなぁ、と思いまして。

お聞きしたいのは、
患部はどの辺り?ステロイドは使用?脱ステ派?
ステロイドはどう思う?アトピーはいつからなった?
ひどいのは季節も関係ある?掃除はどれくらいする?
どんな治療をしている?健康食品などは使用している?
アトピーの子はアトピー?かゆい時はどうする?
アトピーは完治する?それとも上手く付き合ってゆく?
など疑問はつきません。

皆さんがアトピーに対してのこと、
自由にお書きください。
アトピーに対してのさまざまな視点が目的なので
治療法などの否定的ご意見はご遠慮ください。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 幼児アトピー

    子供が6ヶ月くらいからアトピーの症状(耳切)ができ数件の皮膚科へ行くも毎回同じ様にステロイドしか処方されず、しかも進展も無い(ステロイドを塗布している間は綺麗な皮膚で止めると数日で同じ症状になる)他に何か方法があるはず・・・という所から始まりました。

    色々と試した結果、ウチの子に効果が在った方法は、消毒(手術の時に使う茶色い消毒剤)と保湿(美肌水)でした。

    最初の酷い状態の時はステロイドである程度皮膚を綺麗な状態までもっていき、お風呂に入る前に消毒、乾燥させ普通に入浴しお風呂から出たら保湿する、たったこれだけで半年後には綺麗な皮膚に戻っていました。
    約1年半は続けてたと思います。

    保育園の年中さんの時にはアトピーだったの?と思うくらい皮膚は正常の状態になっていました。

    夫婦ともアトピーではありませんが私が鼻炎。どちらかがアレルギーを持っていると確立は高くなるみたいです。

    ユーザーID:

  • 超自然水

    本当かどうかはわかりませんが
    「超自然水」というのが良いみたいです。
    まわし者みたいなのでURLは乗せませんが
    ネットで検索してHPをみて判断してみてください。

    私はちなみにこれではニキビは良くなりませんでしたが
    人によっては治る人もいると思うので。

    ユーザーID:

  • 完治はしてないです

    30代後半の主婦です。子供はいません。
    私は33歳でアトピーと診断されました。猛烈に足(特にスネ)がかゆくなり、かゆさのあまり眠れなくて、ひどい時は睡眠時間が2時間になりました。私の場合、患部はいろいろですが、特にひどいのはスネです。今はひどいかゆみはありませんが、掻き壊しの痕はたくさんあり、人前でとても素足を見せられたもんじゃありません。
    治療法ですが、最初はステロイド剤でした。だんだん弱くするため(?)に、ステロイドほか保湿クリーム2種の混合クリームを処方されるようになりました。一時期、減感作療法もやりました。(1年くらいかな)
    でも、効果があったかどうかはわかりません。
    かゆくなるのは梅雨の時期が多いですが、冬もかさついてかゆくなるし、結局自分でも何とも言えませんね。
    眠れないほどかゆい時はいろいろ試しましたが、いまはかゆみもそれなりなので、掃除も1週間に2回くらいです。(もともと掃除嫌いなので・・・ハウスダストのアレルギーなのにこれじゃいけないんでしょうけど)
    この先も完治はしないんじゃないかな〜と思います。これ以上かゆみがひどくならなければ良いのですが。

    ユーザーID:

  • いろいろと試しました

    私も重症のアレルギー体質で出産後さらにひどくなりました。かゆくてかゆくてもうかきむしってぼろぼろ。
    わが子もその気はありましたが、こちらは食物アレルギーを検査して2才まで徹底的に除去して治りました。
    私の方はステロイド剤と飲み薬を皮ふ科のお医者様の言うとおりに副作用がこないように併用してなんとかおさまりました。民間療法も「シジウムローション」など一時的には効いてもまた効かなくなりました。
    現在はエステサウナの一種「YOSA」というのに毎週入っています。薬草や木炭・ラドンなど組み合わせたスチームサウナです。今のところ、よく効いています。

    ユーザーID:

  • 夫が重度のアトピーです。

    夫が生まれつき重度のアトピー性皮膚炎です。

    ずっとステロイドを使ってきました。
    しかし、だんだんと症状が悪化する一方なので、いろいろ調べ、病院を転々とし、結局は温泉療法でステロイドを止めました。
    止めるときはかなり大変で辛かったけれど、止めて本当に良かったです。

    今は、汗をかく夏や乾燥する時期に出てきますが、ステロイドを使うほどひどくはなりません。
    ハウスダストはアレルギー検査でわかると思うのでやってみてはいかがでしょう?ちなみに、夫のアトピーの原因に埃はそれほど関係なさそうです。
    健康食品は悪かった頃に一時飲んでいました。
    血液をキレイにする錠剤などで、
    それで良くなった気もします。

    アトピーが遺伝するのは必ずではありません。
    私たち夫婦は、結婚前からかなり食べ物(農薬や添加物)に気をつけてきました。そのためか、子どもにアトピーの症状は出ていません。現代社会の中で子どものアトピーが増えているのは、農薬や添加物のせいではないでしょうか?
    アトピーの子どもに与える食べ物よりも、
    その母親の生活態度や栄養、母乳の栄養はかなり影響すると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • アトピーは「体質」

    私は母がアトピー体質だった為、姉妹弟3人共にアトピー体質でした。但し「アレルゲン」は微妙に違いました。
    アトピー体質は完治しません。
    様々な「アレルゲン」に過敏に反応するのがアトピー体質です。

    アトピーが発症する原因は「アレルゲン」だけでなく、「心因的要素」も大きく作用します。
    「ストレス」によってアトピーが悪化します。
    私にとって アトピー症状の出方=体調のバロメーターです。

    お子さんが小さい時は、お母さんが気をつけてあげるしかないですが、余りにも神経質になると子供にも悪影響を与えてしまいます。
    アレもコレもと欲張らずにユッタリした生活を心がけてください。

    <参照HP>
    http://www.kyudai-derm.org/atopy/atopy.html

    http://www.kyudai-derm.org/atopy/

    http://web.kanazawa-u.ac.jp/~med24/atopy/therapy.html

    http://www.takao-hospital.jp/

    ユーザーID:

  • 私の場合

    私も幼い頃からアトピー性皮膚炎で、口角や耳の付け根、関節の内側に症状が出ていました。
    が、いかの4つを実践しだして10年。今はほとんど症状が出ていません。

    1.入浴時は、泡立てネットで作った泡を手で撫でさするようにして体を洗う。1週間に1度ほどは日本タオルで軽く洗う。決して強くこすらない。
    お風呂上がりに無添加のボディミルクや椿油などで、一年中保湿する。

    2.汗をかいたら出来るだけ早く水で流す。もしくはタオルで押さえるようにして汗を吸い取る。

    3.市販のお菓子、カップ麺など、添加物が多そうなものは極力食べない。また、同じメニューを続けて食べない。

    4.痒くなったら、ミニタオルに包んだ保冷剤を当てて我慢する

    私はこの4つでかなり症状が出なくなりました。
    徹底して保湿すること,肌への刺激を無くすことが肝心です。
    トピ主さんもかゆみをぐっと我慢して、頑張ってください!

    ユーザーID:

  • 悩みました 1

    娘は湿潤→黄色いかさぶたを繰り返し、ステロイドが嫌だった私は6ヶ月まで、オイルのみ使用。夜は掻かないように手を押さえ、自分も睡眠不足。とうとう病院へ行くと、看護師さんがひいたのを覚えています。

    ステロイドを医師の処方どおりに使い、あとは保湿。湿潤もない赤みの強い時は市販の痒み止めとワセリン。
    息子は同じような状態だったのですが、ひどかったので4ヶ月で病院へ。

    3ヶ所めぐって納得がいかず、結局娘と同じ病院へ。
    医師は薬を使いたがらない方針ですがさすがに「ステロイドが嫌だといって、ひどい状態をそのままにするのは子供がかわいそうだ」と言われました。結局息子は湿潤がなくなるまで半年かかりました。

    ユーザーID:

  • 悩みました 2

    長女は顔面・ひじの内側。長男は顔面・首の後ろ・ひじの内側・太もも・膝の裏・足首・背中です。

    長女は1歳半ごろには綺麗になり、長男は1歳半の今、太ももと足首にまだ赤く痒みを伴っています。
    今は紫雲膏で保湿、痒み止め。入浴後はすぐローション・クリームを塗って保湿しています。ひどくなりそうな時は医師の元へ行きます。

    ワセリンは体に合うのと合わないのがあり、息子は医師の処方でしかもらえないワセリンしか合いませんでした。馬油もだめ。椿油はなじみが良かったようです。

    水が変わると良くなる事もあるので、お風呂の水を純度のいい木酢を入れて保湿できるようにしています。本当は塩素を抜きたいのですが、今は無理なので。
    石鹸も合うものを探し当てるまで色々買いました。アワアワにして手のひらでなでるだけの洗い方です。

    トピ主さんに合うお医者さん・子供さんに合う保湿剤が見つかると良いですね。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    >妊娠、出産をして飲み薬も飲めないせいか、
    何の飲み薬ですか?
    アトピー関係の「飲み薬」は一時的な緊急避難処置のはずですが・・・飲み薬を常用してないですよね?

    <患部はどの辺り?>
    顔・手・首・肘裏・膝裏
    下着と肌が擦れる箇所・・・腰周り・股・ブラジャーのアンダー部分(特に背中)

    <ひどいのは季節も関係ある?>
    大いに関係があります。季節の変わり目は要注意!

    <掃除はどれくらいする?>
    毎朝、クイックルワイパーでホコリを除去。掃除機は排気がホコリを拡散させる場合があるので、子供の近くでは使わないほうが良いですよ。
     
    <どんな治療をしている?>
    ・痒みがあれば皮膚科で処方して貰った「塗り薬」
    ・痒みがなければ「ワセリン」等の保湿剤

    <健康食品などは使用している?>
    使用していません。
    食物にアレルゲンがなければ、通常の日本食で大丈夫です。但し、ファーストフード系は止めたほうが良いです。
    くれぐれも、「アトピービジネス」に引っ掛からないでくださいね。

    ユーザーID:

  • アトピー性皮膚炎はバリアーの病気

    <ステロイドは使用?脱ステ派?ステロイドはどう思う?>

     痒みが出たら「ステロイド軟膏」で集中的に炎症を抑え、炎症が治まったらワセリン等の保湿剤でスキンケアする。
     
    <アトピーの子はアトピー?>
     個人差があります。先ずは皮膚の専門医に診察を!
     勝手に判断しないでください。
     
    <かゆい時はどうする?>
     皮膚科医の処方を守って塗り薬を塗る。
     自分で勝手に判断して中途半端に止めない。

    <アトピーは完治する?それとも上手く付き合ってゆく?>

     アトピーは完治しません。
     一生、上手く付き合っていくしかありません。


     私がアトピーが悪化して入院した時に参考にした本をお薦めします。執筆が1999年なので、現在のアトピー治療と一部、違う部分がありますが、アトピーに関する基本知識が分かります。

    <発行所> (株)小学館
    <初版発行> 1999年8月20日
    <著者> 川島 眞
    <書名> 名医登場シリーズ
    アトピー性皮膚炎がよくわかる本
    <ISBN> 4-09-304412-0
     

    ユーザーID:

  • お医者さん選び

    私もアトピー(部分的)兼アスピリン喘息です。アレルギー性のものです。

    子供がアトピーです。特に息子は卵白卵黄の食物アレルギーですので除去食です。給食も完全除去食です。医師の診断書も提出しているお墨付きです。

    アトピーなら皮膚科へ。それも見立ての良い。ネットで様々な地域のお医者様を検索するのも。

    ネットで探した同市内の皮膚科さんで治療が進んでます。

    ステロイドの塗り薬も処方してくれますが、皮膚への負担を軽減するためのクスリなど数種を混ぜたオリジナルの塗り薬をだしてくれまして、ステロイド独特の副作用がほとんど無いです。

    さらに、飲み薬で長年アレルギー経験者の私が目からウロコのシナールとオウギマツという漢方を処方して頂き効果が上がってます。シナールはビタミンHだったかと。

    アトピーというのはアレルギーですのでアレルゲンを調べなければなりません。敵と戦うにはまず敵を知らねば。

    あ、女性一般って「敵」とか「戦う」とか拒絶反応しめしますか?最近そうだと知りましたが。でも私は女ですがこの表現解り易いので使います。

    ともかく、気に入った医師と出会う事をお祈りしています。

    ユーザーID:

  • 私の場合

    30代後半の3児の母です。

    私自身が幼少の頃アトピーになり、痛い痒い小学生時代を過ごしましたが、高校生の頃はアトピーは治まり蕁麻疹がでるようになり、その後落ち着いていました。妊娠をきっかけにアトピーが再発しました。
    漢方薬を飲んだり、健康食品等も試しましたが、一時的によくなることはあっても、「絶対これ!」というものには出合っていません。

    お医者さんによって言うことが全然違うので見極めもなかなか難しいですね。アレルギー内科のお医者さんの漢方治療が比較的効果がありました(今は遠いので通っていませんが)。あとは、精神的にリラックスして生活するのが私には良いようです。ストレスはすぐに肌にきます!また、季節の変わり目にはストレスに関係なく酷くなります。毎月生理直前はきれいな肌になります。

    ・・・掃除はほとんどしてないです(笑)
    アレルゲンがハウスダストではないからって、それもどうかと思いますが、、、幸い子供にはアトピーは遺伝していないようで、「ママ、痒くても我慢ね」と言われています。はい。我慢します。

    ユーザーID:

  • アトピーもちです1

    私は独身でもうすぐ三十路のアトピーもちです
    ステロイドとプロトピック容認派です

    ただしよい医者のもとできちんとコントロールして行くことが前提です
    怖いからといって勝手にやめたりすることでリバウンドおきますからね
    あとリバウンドはいきなりやめるから起きることであってステロイドそのものの副作用ではありません

    ステロイドを長期使うと皮膚は薄くなります
    また赤く腫れるのではなく白くなります
    ここまで長期利用を勧める医者はちょっと考えものですね


    健康食品として紫イペ茶飲んでいます
    私の場合はナトリウム系の温泉がしみないでかゆみも止めるので近くのナトリウム-炭酸水素塩泉に通っています

    塩泉が効いているという事で入浴用の塩を皮膚科でもらって湯上りに浴びています 普通の塩ではないのでしみません ただ誰にでも合うものではないようです

    続きます

    ユーザーID:

  • アトピーもちです 2

    アレルギーは杉ヒノキと貴金属と重金属持っています
    子供には何かしら遺伝すること言われていますが
    医者には妊婦になっても処方できる薬あるからと
    いわれていますし現在の処方がそうです
    妊娠していないですけどね!

    調子が良いときは保湿剤のみで生活できます
    花粉の時期と夏が調子悪いです
    あと極端な刺激物さけています

    肌が弱いので下着類は全部綿100%
    生理用品も布ナプキンです
    シャンプー等はコンテスの製品使っています

    食べ物にアレルギーはありませんが
    調子が悪いときは刺激物や外食を避けて和食中心の食生活です
    あとかゆみ日誌つけています

    ダニアレルギーはありませんが掃除はまめにしています 
    こんな風に書くとストイックな生活してそうですが
    たまには外食もしますしお酒も飲みます
    我慢はよくないですし時には発散しないと!

    続きます

    ユーザーID:

  • あとぴーこ3

    私は幼児期からアトピーを持っていました
    ひどくなったのは高校生の時
    受験などのストレスからだと思います

    超酸水とか野菜スープとかどくだみ茶のお風呂とか
    海水とかいろいろ民間療法もやりました
    脱ステロイドもやりましたが 私には根性と時間がなくステロイドとプロトピックを使用して少しずつ脱ステロイドして皮膚をコントロールする方法を選択しました

    プロトピックについても色々異論があるとは思いますが正しく使えば問題ないと私は思います
    つまり自己管理を徹底する必要があるということです

    別に脱ステロイドや脱保湿を否定するわけではありません。可能な方はお医者さんのもとで治していけばいいと思います。

    アトピー治療も色々選択が広がったということだと思います。私の皮膚科ではステロイドだけでなく食塩水や漢方も扱っています。要は信頼できる相談できる医者の下でアトピーを治したり付き合っていける環境を作れることが大事なんだと思います。

    参考になりましたでしょうか?
    ながながとすみませんです

    ユーザーID:

  • 今は落ち着いてます。1

    最初にアトピーが出たのが高校の時。その時は大して酷くなく、ステロイドを半年くらい塗って完治。

    次に出たのが28歳の時。職場の上司とうまく行かなかった事と、
    シフトの都合で夜眠れなかった事がたぶん原因で悪化して退職しました。
    (接客業なのに顔半分アトピーになってしまったので)

    詳しくない医師のもと、1年半ほどステロイドを塗るも改善の兆し無し。
    良くならないのに通院するのがバカらしくなり、市販の弱いステロイドに勝手に切り替え。
    民間療法を片端から試しつつ、食生活を改善(野菜を食べる量を増やした)
    亜鉛もローヤルゼリーもアガリクスもいいと言われた物はみんな試しましたが変化なし。
    一時的でも効果があったのは温泉だけでした。(ちなみに私は食塩泉(熱海とか)が効きました)

    背中一面アトピーで、ブラもできない有様でした。
    顔だけは治ったものの酷いシミで、シミに効くと言われてLシステインを飲み始めたら
    なぜかアトピーが良くなってきたような。。。?
    1年程飲んだ今は疲れを貯めたり湿布薬を貼ったりしなければおさまってます。

    ユーザーID:

  • 今は落ち着いてます。2

    私の場合、乾燥すると悪化するので冬と、職場はクーラーがきついので真夏も。。。
    掃除は・・・苦手なのであまりしません。鼻炎もあるので本当はしないといけないんですが(汗
    かゆい時は平手で叩いていました。あと冷やしたり。

    ビタミンC,E,BBをずっと飲んでいて、現在はLシステインも飲んでいるので
    毎食後サプリの山ですが、おまじないでも出ないならいいので続けてます。

    人によって効く物が違うので、半年くらいずつ、アレコレ試してみるしかないと思います。
    (友人は亜鉛を半年ほど飲んできれいになってました)

    日本製のビタミン剤は高いので、Lシステインはアメリカから直販のサイトで購入しています。
    (アメリカのサプリは巨大で臭いので飲み込むのに苦労する事もあります)
    調べた中で一番安いのはサプリンクスと言うサイトでした。

    ユーザーID:

  • 枇杷の葉茶

    娘がアトピーで体中に湿疹が出来痒がりました。海外に住んでいるので、現地の薬を使って良いのか悩んでいた時に、たまたま隣に住んでいた日本人に枇杷の葉茶を紹介してもらいました。日本から送ってもらい、3才頃から10年くらい毎日水代わりに飲みました。
    小学校へ入る頃には乳製品に気をつけるくらいで、ほとんどアトピーの症状は無くなりました。
    アトピーを改善するのは時間がかかります。
    予断ですが、こちら(バンコク)へ駐在で来てからお子さんのアトピーが改善したという方が案外たくさんいます。あまりお子さんのアトピーがひどい場合、海外勤務がある会社なら、日本から出るのも1つの選択かもしれません。

    ユーザーID:

  • 無責任な事は言えませんが

    参考までに・・・。

    先輩が勤めている病院の皮膚科がアトピー治療で全国的に有名らしく何がそんなにいいのか聞いたところ治療法がシンプルだから、との事でした。

    詳しくはわかりませんが処方する軟膏は1種類のみで
    アルカリ水がいいとのことで浄水器を勧められるそうです。

    ユーザーID:

  • 私も重度のアトピーです1

    そのせいで高校も辞め、入退院を繰り返していました。
    現在は徐々に快方へと向かっています。

    ・患部はどの辺り?ステロイドは使用?脱ステ派?
    全身です。ステロイドは18年以上使った後、脱ステしました。

    ・ステロイドはどう思う?アトピーはいつからなった?
    生後数ヶ月のときにはもうすでに症状が出ていたようです。
    ステロイドはもう一生使いたくありません。
    使ったことのない人が新たに(アトピーの治療として)使おうとしていたら、お節介と罵られても全力で止めます。
    ですがすでに使っている人に対しては、脱ステ時のあの地獄のような苦痛を思い返すととてもではありませんが人に勧めることなどできません。
    乗り切ったあとの状態はとてもよいものですが、それまでの地獄に耐えられるかどうかだと思います。

    ・ひどいのは季節も関係ある?掃除はどれくらいする?
    個人差があるかと思いますが、私は季節の変わり目に、あとは夏場に悪くなります。
    掃除は普通だと思います。やっきになっていたころより、大雑把になった今のほうが調子がいいぐらいです。

    つづきます。

    ユーザーID:

  • 私も重度のアトピーです2

    ・どんな治療をしている?健康食品などは使用している?
    脱ステ医に処方してもらったビタミン剤と抗ヒスタミン剤を服用。
    外用は、亜鉛化軟膏とモクタールを合わせた軟膏を塗っています。

    ・アトピーは完治する?それとも上手く付き合ってゆく?
    医学的にみたら「完治」はありえないのかもしれませんが、それでも普通の人のようなすべすべの肌を手に入れることはできます。

    アトピーは体質の問題です。アトピー体質ではなく、「アレルギー体質」なのです。
    症状が皮膚に出るのでどうしても外見に固執しがちですが、皮膚ではなく内臓に目を向けましょう。
    腎臓の働きをよくし、胃腸を健康で丈夫に保つことを心がけていたら、以前よりも良くなり皮膚自体も強くなりました。
    便秘を治すことも私には効果がありました。
    そういう知識をつけるためにも、「調べる」ということは重要だと思います。

    「治らない」としている人もおられますが、患者本人がそう思っていたら治るものも治りません。
    いつか必ず良くなると信じて、お互い頑張りましょう。

    ユーザーID:

  • 治療法

    治療方ではありませんが、青森県八戸市の薄場皮膚科、有名です。ネットで検索してみてください。

    何年か前にTVで放送されて、全国から患者さんがくるようです。予約は何年も先までいっぱいのようですが、かなり評判はいいです。

    ユーザーID:

  • にんにく!!

    すりおろしたニンニクをアトピーの部分にしばらくあててみてください。

    私はこれで完治させました。傷口に多少しみたりもしますが、痒みは驚く程消えます。ステロイド等と違い、副作用の心配をする事もないですし、是非試してみてください。

    ユーザーID:

  • れいさんにお聞きしたいのですが・・・

     30代後半、アトピー歴うん十年既婚・子なしの者です。
    私は20代に自己流脱ステで地獄を見ましたが、全身状態
    が合併症寸前までいき、即入院ステ戻りとなりました。

     脱ステは正直あきらめましたが、成功者のご意見には
    やはり大変興味があります。

     そこで質問なのですが、腎臓や胃腸の働きを良くする
    のには具体的にどのようなことをされましたが?

    是非参考にしたいので宜しくお願いします。
     

    ユーザーID:

  • うちの娘は・・

    生まれたときから肌が弱く、皮膚科とずっと縁が切れませんでした。
    いろいろやってみましたが、現在一番効果があったと思えるのは、食事を変えることだったように思います。

    いろいろと理論はあるようなのですが、油とお砂糖、それからお肉を控える。
    つまりは和食を心がける、ってことなんです。
    私は幕内秀夫さんの「粗食のすすめ」を参考にしました。

    即効性はありませんが、はじめてから1年たつころには、ほとんどステロイドがいらなくなりました。
    和食の良さはいわれているとおりだし、副作用もないので、やってみる価値ありだと思います。

    必要な分のカロリーだけを摂り、身体に余分な物はとらない。
    特に、過剰なタンパク質、油脂が、かゆみの原因になるそうです。

    食べちゃった分は運動で消費、というのもいいそうですよ。
    アトピー歴のある人が部活をやる中高時代は症状が軽い、というのも良くあるそうです。

    東京の松井病院の食養内科というところのHPには、食事とアトピーの関係がわかりやすく書いてあっておすすめです。

    気長につきあわないといけない物だと思いますが、良くなるといいですね。

    ユーザーID:

  • 自分の場合

    患部はどこ?:肘、膝の裏、脛の下、首の横側
    ステロイドは使用?:酷い時には使用
    脱ステ派?:物事を続けるのが苦手なので結果的に脱ステ…
    ステロイドをどう思うか?:患部が酷い時にはすごく有効。マメな人向き。
    いつから無くなった?:無くなりません。
    季節は関係ある?:あり。季節の変わり目は発症。蒸し暑いと発症。冬は乾燥すると発症。
    掃除:最低一週間に一回。枕にはタオルを敷いて、毎日取替え、バスタオル、フェイスタオルもその都度交換。布団もマメに干す、パジャマもマメに交換。
    健康食品は使用?:効果が感じられなかったので中止。ビタミン剤は常用。
    アトピーの子はアトピー?:家族中で私だけ。
    痒い時は?:爪を切る。叩く。水で洗う。ベビーパウダーをはたく。我慢する。手の平で掻く。悪化時は消毒してステロイドを塗布。
    完治する?:私は完治はしてません。
    うまく付き合っていく?:はい。私は沢山水を飲んで、ビタミンを沢山取り、キュレルのボディクリームを風呂上りに塗って、髪はショートにして首に当たらないようする。基礎化粧品はヴィーナスピュアビーンズ。

    ユーザーID:

  • お風呂にビタミンCを

    主人がアトピーです。
    いろいろな方法があると思いますが、お風呂でできるアトピーによいことをひとつ。
    シャワーヘッドをビタCシャワーに替えたところ、痒い痒いカサカサが少なくなって、肌がすべすべしてきました。浴槽のお湯の中には、薬局で買ってきたビタミンCの原末(アスコルビン酸)を付属のスプーン1杯(1mg)を投入。
    ビタミンCは塩素を中和させる働きがあるんですって。
    どなたかのHPで見た方法で、私はやってないのですが塩素チェッカーというもので計ると効果が目で見えると書いてありました。

    ビタミン風呂のおかげで私も子供たちも、皮膚のトラブルがなくなり、髪がサラサラになって一石3鳥くらいの効果です。

    うちの主人は脱ステをして3ヶ月。
    強酸水は高いので、イソジンや抗生剤入り軟膏で殺菌。
    保湿を心がけ、亜鉛華軟膏や塩酸ジフェンヒドラミンをベースにした調合クリームなどでかゆみを乗り切り、ビタミン風呂で肌のケア。
    多額のお金をかけることなく確実に快方に向かっています。完治にむけて頑張っていこうと思ってます。

    ユーザーID:

  • 民間療法は×

    私自身がアトピー歴35+○年です。幼児(多分5歳)の頃からで、患部は移動しています。現在は手の指の腹がメインです。子供が二人居ます。二人とも軽度ですがアトピーです。

    私のポリシーは「絶対に民間療法には、いっさい手を出さない」と言うことです。
    民間療法は、ある人には効くかも知れないけれど、自分には効かないかもしれない。それを確認している間に悪化するかも知れない、怖い物です。故に健康食品とかも摂っていません。

    現在は、ステロイド軟こうは特に酷くなり我慢できない時だけ。その場合は抗ヒスタミン内服薬を併用。

    普段は保湿剤(ヒルドイドクリーム)だけで過しています。ステロイドは使い方を間違えなければ有効な薬です。嫌う理由は私にはありません。
    痒い時は冷やします。

    食事は普通ですが、添加物の多い物は食べません。カップ麺は天敵です。野菜を多く、偏りの無い食生活を心がけています。
    掃除も普通です。

    多分、治るのではなく、年齢とともに新陳代謝が落ちていって、アレルギー反応も弱くなるのだと思います。つまり個性と思って付き合うしかないと覚悟しています。

    ユーザーID:

  • こちらのホームページをよく読んでみてください。

    ゆうさん、こんにちは。

    私も皮膚炎で困っていましたが、ネットを検索しているうちに
    ここにたどり着きました。

    どうしたらいいのか、何を選択すればいいのかが
    丁寧に書いてあります。
    インターネットの環境があって、本当によかったと
    思っています。

    たらお皮膚科
    http://www.mirai.ne.jp/~seisinc5/fhousin.htm

    治癒されますことを、お祈りいたしております。

    こちらでもご紹介しました
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/0703/046954.htm

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧