色に対する理解

レス17
(トピ主0
お気に入り0

妊娠・出産・育児

reirei

子供の色に対する理解はいつごろからなのでしょうか?  

現在2歳5ヶ月になる娘は、言葉は5語文程度話します。普段は大人並みの会話力なのですが、色がまったく言えません。『りんごの色』『オレンジの色』など、物に例えるとその色を指すので、色の違いは解ってはいるようです。『そうだね。これは赤って言うのよ。』『じゃあこれは何色だった?』と直後に同じ色を指差しても『色〜』とか『くれよん』とか『???』な答えが返ってきます。 

確かに色は抽象的で、色自体に名前があると解っていないだけかもしれませんが、情報が氾濫する時代です。色々と不安になってしまい投稿しました。 同じような経験をされた方、いらっしゃいませんか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 3歳半ではまだ。

     3歳半の男の子二人を預かった時のことですが、全く同じような遊びをしていましたが、絵札を見て「オレンジの色〜」(橙・黄・白の3色だったのに)、「鳥さん」、「これも鳥さん」、「トマト」、、、以下、名前の連呼でした。
     色はわかっているみたいですけれど。興味がないというか、それを名前で呼ぶことに関心がないみたいでした。
     そんなもんなのではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 同じです!

    私の息子(2歳3ヶ月)も色のことになるとまるでダメです。

    おしゃべりは上手で会話は成り立ちますし
    車の車種はセダン系や似たり寄ったりに見える形のものでも
    びっくりするほど言い当てるのに
    「これは何色?」と聞くと、ちゃんと答えられるのが
    「赤」だけで、あとは適当に「緑」「黄色」と
    答えてる感じです。

    「これは緑だよね、じゃあ、これは?」と
    同じ色のものを指差しても
    答えられるときと答えられないときがあります。

    でも、夫といつも「色のことになるとおバカちゃんだね〜」と笑い飛ばしてます!
    あまり気にしなくてもいいのではないでしょうか

    ユーザーID:

  • 色鉛筆で

    うちの子の色に対する理解は、1歳でした。
    「へぇ。1歳で、赤とか青とか言うようになるんだなぁ。」と感心したのを覚えています。
    2歳になる頃には10色くらいは言えていました。
    その時、色鉛筆(新品で長さも揃っているもの)を目の前に出して、色を言ってあげていたと思います。

    あとは、同じ形の積み木で違う色のものを並べて、
    「こっちはピンク、こっちは白だねー」なんて言っていた気がします。

    色に対する理解が進むような絵本とかも、探せばありそうですね。

    ユーザーID:

  • 色は結構難しい

    お気持ちよーく分かりますよ。
    私も上の子のとき、同じように不安になりました。
    口が達者なのに色はさっぱり・・で。

    色を理解して言えるようになったのは、、3歳ぐらいだったと思います。

    今下の子が2歳になったばかりですが、「何色?」と聞くと自信持って「なにいろ!!」と笑顔で答えてくれます(笑)
    こんな可愛い反応も今だけですよ!

    ユーザーID:

  • うちも心配しました

    うちの娘も2歳半頃に「これは何色?」と聞くと赤でも「みどりー」などと適当に答えるので、もしかして色覚的に色そのものが見分けられていないのかと心配になりましたが、ある時粘土遊びをして片付けるとき、「粘土と同じ色のふたの入れ物に入れようか」と言ったところ、見事に色別にしまうことができました。

    今3歳ですが、最近は青い車を見たら「あおー」と言ったりするので、まだ大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 2歳前

    幼児向けの雑誌に色のページがあったのを見て
    色を教えてもいいかな、と思い
    クレヨンや色鉛筆を渡すときにいつも
    「○○色だね」と言っていたら
    始めは何でも「あお」「あか」だったけど
    1歳10ヶ月くらいには原色だけでなく
    水色や紫など色鉛筆にある色はすべて識別して言える様になっていました。
    「丸」「三角」などの図形よりも色を先に覚えてましたよ。

    ユーザーID:

  • ウチは絵本のおかげで

    ウチの息子は、1歳の誕生祝にいただいた、学研ワールド絵本「いろ いろ いろ」(イワン=ガンチェフ・作+絵/間所ひさこ・文)のおかげで、色に対する理解は早かったです。
    きれいな絵本なので、一度ご覧になってみてください。

    ユーザーID:

  • 子供によって

    子供はそれぞれに発達のし方が違いますからあまり一分野のことだけを心配されないように。
    長男は1才台で色は理解していましたが、次男は3才過ぎていました。どちらの子も言葉は普通でしたが、文章になるのは遅かったです。言葉が早いお子さんはとても利発に見えるので”なのになぜ○○はできないの?”と思ってしまいがちです。
    今二人とも小学生ですが、長男は幼稚園の頃から工作や塗り絵が大好きで、次男はそういうことに興味はありません。なので興味の違いなのかなー、と今は思っています。
    子供って興味にあることはものすごい記憶力で覚えていきますよね。

    ユーザーID:

  • ウチは逆

    皆さんの発言を読ませていただき、不安になりました。
    ウチの子は、もうすぐ2才4ヶ月になりますが、
    色に対しての興味が以前からあったので、
    だいたいの色はハッキリと言えます。

    クレヨンや、カラフルな積み木、おもちゃや
    知育ビデオなんかで、いつの間にかおぼえたようで、
    子供がよく床にクレヨンをばらまくので、私が例えば
    「赤ちょうだい」というと赤を持って来て手渡してくれます。
    指定した色を、間違いなく持って来てくれるので、色に対しての
    認識はあると思うのですが、この年齢になっても
    まだ単語しか言えません。
    野菜や果物の名前を教えても、1度は私に続けて
    名前を言ってくれますが、また違う物を指して「これなあに?」
    と聞くと、子供は色で答えます。
    例えばトマトを教えても「赤」と言います。

    これって、この年齢では普通なのでしょうか?

    ユーザーID:

  • ゆっくりね

    子どもにより得手不得手はあります。
    色の違いが認識できているようなら心配はいりません。

    私の子どもは色に興味があったことから、理解がとても早く、言葉が出る前から色の区別が大体ついていました。
    ちなみに最初の言葉が「ママ」ではなく「パープー(パープル=紫)でした。

    同時期に産まれた友人の子どもは、色には全く興味がなく5歳前でも「リンゴの色」「コーラの色」といったように、思いついた物に例えた名前を言っていました。
    同じ赤でも日によってリンゴだったりトマトだったりしたそうで、母親が心配していました。

    どこに興味があるかで、早く伸びる面と、ゆっくり伸びる面に分かれるだけなのだと思います。
    二人は今8歳。色彩感覚に関してどちらが秀でているわけでもありません。

    ユーザーID:

  • どんな色が好き♪

    NHKの「お母さんといっしょ」で、『どんな色が好き〜?赤〜!!(背景が赤になる)赤い色が好き〜♪』っていう歌が流れていました。

    うちの子は1歳ですが、これを一緒に歌っているうちに赤と黄色と緑と青を覚えることが出来ました。赤〜!!と言う時に、赤いものを指差すんです。

    オレンジをみかんの色という風に最初に覚えてしまったら、なかなか難しいのかもしれません。歌と一緒に覚えれたら楽しいし喜んでくれると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 3歳〜4歳みたいです

    上で発言したものです。
    本日、息子の3歳児検診に行ってきたのですが、
    その際もらった資料によると、2歳児では色が一ついえる程度、
    赤、青、緑、黄などの主要な色がいえるようになるのは
    3歳〜4歳となっていましたよ。

    ってことで、2歳5ヶ月でまだ言えなくても、全然普通ってことですよね。

    ご参考までに・・・。

    ユーザーID:

  • ♪どんな色が好き? 赤! 赤い色が好き

    って歌がNHKのこども番組であります。
    歌いやすいし理解しやすいと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 興味を持つかどうか

    我が子は2歳5ヶ月。まだわかってないみたい。
    お友達の子は1歳だけど、信号の色わかります。
    色にとても興味を持っていて、「これは?(何色?)」といちいち聞かれるようです。
    何でもそうですが、できること、できないこと、人それぞれですよね。
    娘は2歳ちょっと前から箸を使えるようになりました。まわりの友達からすごいねーと言われるけど、その他の成長は全て遅めです。

    ユーザーID:

  • 好き嫌いと育て方?

    他の人のレスにもありますが
    うちも絵本の影響で色を大分わかるようになったと思います。
    わたし自身も、絵本をただ読むだけじゃつまらない〜と思い
    これは何?これは何色?これはどんな形?と聞くのでそれもあるかと。

    赤・青・黄色・緑を中心にハッキリ覚えたのが1才半。
    それからちょっとずつ、オレンジや紫が入ってきて
    白・黒・茶色・・

    最近はピンクとかもおしえてるんですけど(2才6ヶ月)
    怒って「ピンクやだ!」とか「これは紫!」とか言われます(笑

    遅くても早くても別に大丈夫な部分だと思いますよ。
    本人の向き不向きもあるだろうし
    親子でたのしんでやれる部分をいっしょに伸ばしていけばいいと思います。

    ユーザーID:

  • 自然に覚えるのがいいです

    色って沢山あるんですよ。

    あんまり「これは赤」「これは青」って決め付けて教え込まないで、自然にまかせて、お子さんが覚えた方がいいですよ。

    日本にはあまり多色のクレヨンも色鉛筆もないけど、外国製だとすごく多色の箱入りがあります。それにいろいろな名前がついています。

    日本でも昔から茶色ひとつ取っても様々な呼び方があって、少しずつ色味が違います。歌舞伎の着物を見ているとそう思います。

    グレイがかったベージュはグレイジュ、ってデザイナーの人が書いていましたが、バラエティに富んだ色の世界に親しめるといいですね。

    ところで、日本の洋服は決まりきった色が多くて、つまらないですね。売れ筋だから仕方ないけど。

    もう少しニュアンスのある色の服が欲しいと思います。
    以前、アニエスbの砂色のカーディガンが素敵だと思って試着したら、細くて入らないことがあってがっかりした事があります。

    ユーザーID:

  • 家でも今心配してました。

    最近、家でも心配してネットで調べていました。
    でも、このページを見て少し安心!

    うちも子は2歳4ヶ月ですが色の名前を言えません。確かにお話はかなり上手なのですが、色だけは言えません。特に赤が分からないような気がしたので不安になっていました。でも良く考えてみると、赤以外も分かっていないような気がします。

    まだまだですよね。色に名前があることも理解してないですよね。気長に待ちます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧