お金・お金・お金

レス69
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

むすめ

結婚して5年。
子ども無し。
夫の実家自営業手伝いをしています。

実家の母が1ヶ月入院しました。
肺炎と皮膚病で病院では割と元気でした。
職場からスクーターで往復50分の病院です。

母に頼まれた買い物やお花・絵を描くのが好きなので
画材などを買っていくので一日3時間程度
義母に仕事をお願いして毎日、通いました。
雨の日はレインウェアを着てスクーターで。

毎日お風呂に入れないので
ドライシャンプーなどして少しは親孝行出来たかな
と感じていました。

ところが退院した後、
「お見舞い金をくれなかった」と言われました。

お金に困った生活をしていなかったので
びっくりしました。
兄はほとんど見舞いは来ませんでしたが
お見舞い金を出していたようです。

お金さえ出せば、義母に無理を言って
仕事を休まなくて良かったんだ・・・。

こんなこと誰にも話せなくて
思い出しては落ち込んでます。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数69

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 正直

    読んでいて、辛い投稿だと思いました。

    仕事を義母に任せて、気も遣われたと思います。
    それでもお母様のため、一生懸命にお見舞いに
    行ったのに。。。

    今度はお見舞金送りましょう。
    で、後は知らない。まあ、そんなことも出来ない
    でしょうけど。。。

    ユーザーID:

  • あなたはえらいよ

    むすめさん、お母様の看病をちゃんとされたんですよね、なかなか出来ない事だと思います。親孝行な優しい娘さんですよ、むすめさんは。

    きっとお母様はむすめさんの優しさに甘えているんです。
    病気の時って不安ですよね、些細な事でもストレスになって、ついつい身近な人にあたってしまうんです。今回の発言は聞き流しましょう。

    お母様だって、むすめさんがよくしてくれた事は絶対わかっているはずですから。

    看病疲れが出ませんように・・・。

    ユーザーID:

  • 大切なのは心です

    あなたの親孝行は立派です。
    あなたの爪の垢を戴いて煎じて飲みたいほどです。

    お金が全てではありません。
    大切なのはココロです。

    ユーザーID:

  • 心中お察し申し上げます。

    それは、ガックリ、力が抜けますね〜。
    私の母とそっくりです。
    してもらったことに感謝せず、自分の思いどおりのことをしてもらわないと、文句を言う。
    超能力者じゃないんだから、してもらいたいことを言葉に出して言ってもらわなきゃ判りませんって。
    母親って、娘にはワガママいいますよね。

    頼まれた、お買い物の代金はトピ主さんが払ったのですか?
    +お見舞金ですか?う〜む・・・
    私も長患いの母親に何度もガックリくるお言葉を頂戴しているので、トピ主さんの落ち込みよく判ります。
    でも、1ヶ月で終わってよかったですね。

    ユーザーID:

  • 今後も含めて話し合ってみては

    読んでビックリですが、義母から文句もなくて良かったですよね。実母との違いに義母へ感謝の言葉を送ると良いですよね。とは言え、実母の「見舞金」の言葉は理解できませんよ。「今度こんな事(入院)があったら見舞金だけでお母さんは、満足してくれるのね。私も店があるから、それならそれで助かるわ。」とでも言ってみたらどうでしょう。「それとこれは別」というかもしれませんが、貴方が傷ついたことはしっかりと話すべきです。

    ユーザーID:

  • ひどすぎる!!!

    親孝行できたかな?と思いながらお世話をしたのに、
    「ありがとう」ではなく「見舞金くれなかった」なんて…。
    本当にひどすぎます!

    養母ではなく、実の母ですよね?
    それなら思った事をハッキリ言ってもいいんじゃないでしょうか?
    そうでないとあなたが可哀想すぎます。
    もちろん、お兄さんにも正直にこの事を言った方がいいです。
    お兄さんが気を利かせてくれる人ならあなたの気持ちを伝えてくれるかもしれません。

    ユーザーID:

  • お金に執着する人ですか?

    それはむすめさんお気の毒です。
    むすめさんの実母ですよね?
    昔からお金にこだわる人なんですか?
    私だったら実母と少し距離を置きたく
    なるだろうな。。

    ユーザーID:

  • お手伝いとは別の話

    お金さえ出せばお手伝いしなくていい、と言う話とは違う次元ではないでしょうか。
    お世話するのは家族だからでしょう?
    お兄さんは忙しかったからお手伝いできなかったのでしょう?
    トピ主さんがやってくれるからと甘えていたからかもしれません。

    でもお見舞金はあくまで常識の範囲内の話ではないでしょうか。
    出す出さないでもめるならともかく、知らなかったではすまない問題ではないかと思うのですが。
    親だから言ってくれますが、よそのおうちで誰かが入院したときにはどうするのでしょう。
    時間を割いてお見舞いに行ったからいい、と思ったりしてませんか?

    ユーザーID:

  • 読んでて切なくなっちゃった

    何か、母親に気持ちで尽くしたのに、踏みにじられてしまったみたいで切ない気持ちが伝わってきました。
    私は母が大病で大変な時、体を使って世話をしました。でも気に入らない事が少しでもあると、文句を言われ、役立たずみたいに言われ(母の姉から、辛くて八つ当たりしてしまったけど、一番情があって何かを頼みやすいのは私で、ひどい事を言ってしまった事を後悔してるだの、生命保険の受取人は実は父が亡くなった後は迷わず私にしたとか、後で聞かされたけど)たった一度、ほんの数分、お見舞いに来た弟の事を、嬉しそうに話して聞かされた日は、一人になって母の洗濯物を洗いながら泣けてきました。お母さんには酷かもしれないけれど、同じくらい傷つける言葉や、突き放す言葉を言って、後悔させてもいいと思う。私は言いました。後悔してません

    ユーザーID:

  • 病気の人のワガママ、かな。

     トピ主さんみたいに、地味だけれど身の回りのことを世話してくれる人って、とても大切だと思います。
     でも、そのありがたみは、なかなかわからないんですよね。

     もし、トピ主さんが、書かれているような日参のお見舞いとお世話をしていなかったら、そりゃもう本当に不便で不自由で退屈な入院生活だったと思います。
     退院して一番に言われるのは、「見舞いにも来なかった」だったでしょう。


     お見舞金のことは、深く考えない方がいいのでは。
     お母様も、入院までして、ちょっと混乱しているところもあると思います。日参のお見舞いがどれだけ大変でありがたいかは、まだわからないのでしょう。

     私は、トピ主さんがお仕事を休んでまで病院に通われたのは、本当に尊敬!! お金では得られないものです。
     今にお母様もきっとわかってくださると思います。

    ユーザーID:

  • 本人へ

    ここで言うより本人に言うべきです。

    体調が不安定なところ言いにくいかもしれませんが、言ったほうがよいです。

    トピ主さんがお優しく、言われやすく頼まれやすく、悪く言えば使いやすいのだと思います。

    決していいことと思いません。ご自分の気持ちは伝えたほうがよいですよ。

    お疲れ様でした、そしてお母様もご理解くださると思います。

    ユーザーID:

  • 私も悩んでいます

    つい先月同じ体験をしまして、同じく悩んでいます。
    私の場合は祖父が入院、手術を行いました。
    誰も見舞いにいけないので私が行ってきたのですが、
    「子供らには見舞金を出せと言ったんだ」
    と祖父が言うのを聞いて、あまりにもショックで、
    その晩一人で泣きながら酒を飲みました。
    祖父は実業家で、子どもたちや孫達家族の誰よりも金持ちです。

    ”見舞金”がほしいのではなく、
    ”見舞金をだす”という気持ちが欲しいのではないか、
    と良いように解釈しようと努めていますが、
    未だに割り切れない気持ちでいっぱいです。

    年を取るとお金だけが信じられる唯一のものなのでしょうか。
    あまりにも悲しい出来事ですよね。
    何の解決にもならないレスでごめんなさい。。。

    ユーザーID:

  • だって実の親子でしょ

    お見舞金だなんてお母さんも随分ですよね。
    ちゃんとトピ主さんは仕事の合間に病院へ行ってあげてたんですよね。
    それで充分じゃないですかー。
    親子の間でそんなことするんですか?

    私の父とは反対ですね。
    以前父は脊柱管狭窄症という病気でいきなり8ヶ月も寝たきりになってしまったことがありました。
    病院へは入院せずに自宅で母が介護(要介護3の認定でしたから)というか世話をしていまして、私も実家へは電車で2時間かかるので、病院へ行く際に帰り手伝っていた程度ですが、病気が治ったあと娘の私に快気祝いをくれました。
    もちろんお見舞金なども渡していませんでした。

    たとえ子供からお見舞いとして物ではなくお金を貰ったとしても、親であれば普通は受取らないのではないでしょうか。
    きっとトピ主さんのお母さんは冗談でいっただけなのでは・・・

    ユーザーID:

  • びっくりです。

    実のお母さまですよね?
    娘からのお見舞い金をもらおうと
    考えていることに驚きです。

    お金をもらうより、忙しい仕事の合間を
    ぬって病室に顔を出し世話をやいてくれる
    娘の方が、ただお金を出して知らん顔の
    お兄さまよりどんなにありがたいことか
    母親ならわかって当然と思うけど。
    病気をしたことで変わってしまったのかな。

    これからはお母さまと少し距離をおいた方が
    いいかもしれないですね。
    今すぐには無理かもしれないけどこのことで
    すごく傷ついたことを話してみてもいいと思います。

    元気を出して下さいね。

    ユーザーID:

  • 大切な物が分かってないお母さんですね

    一言で、あきれました。二度読み直しましたが、義母の方ではなくて実母の方のお話だったのですよね。

    失礼かと思いますが、浅はかと言っていい母上から、聖母のようなトピ主さんが生まれたなんて信じられません。

    でも、よく考えると、お母さんの育て方が良かったから貴女は優しいお子さんに成長されたのですよね。

    何だか信じられないトピを拝見してとまどっています。
    義母さんが良い方であることをお祈りします。

    ユーザーID:

  • そっかあ、

    お見舞金を出せば、せっせとお見舞いに行く必要なかったんだあ〜。
    遅くなってごめんね。
    と言って、破格のお見舞金を渡せばいいのではないでしょうか?

    じゃあ、介護もお金出せばやらなくていいのね?よかった〜。

    ってことになるのよね・・。
    私も複雑・・。

    ユーザーID:

  • 優しい人ですね。

    実の娘だから、甘えているんでしょう。
    病気の時には辛くて、猜疑心も強くなります。
    お見舞い金も、心のケアには大切なものなのかもしれません。
    「お金」と思うと寂しいけれど、割り切って、今からでも差し上げたらどうですか。なにかおいしいものでも・・の言葉をそえて・・。
    あなたの優しさは、じっくり伝わっていくと思います。よく、がんばられたと思います。

    ユーザーID:

  • 私の子供たち

    子供たちは二人とも米在です。
    あるとき遠くから別々の州に住む子供たちを訪ねた時:

    娘は就職したばかりで多忙の中、日本食レストランにつれていってくれました。

    息子は学生で(アパートの一室で)私が長いフライトの後食欲の無いのを承知していて白いご飯をたいてくれ、サーモンとかぼちゃの薄切りをオーブンで焼いてくれました。

    日本食の無い州に住む息子のもてなしに私は涙が出るほど感激しました。高いレストランより何故か美味しかったのです。

    あなたはもう結婚したのになんて親孝行なのでしょう!
    (私は子供たちが結婚したら何も期待できないでしょう。)人間って恵まれすぎると<当たり前>感覚になってしまうものです。
    自分をよくみせる為の無理をしないで生活をすることは大切です。

    失礼ながら、もしもあなたのお母様が私の実父と同じような人だとしたら、お見舞い返しをしたくなくて見舞金が無いと言ったのかも知れませんが。

    ユーザーID:

  • 悲しいですね…

    私も兄がおります(お互い既婚)

    たまに顔を出す兄に対しての母の喜び方は私とは違います(笑)よく、母親は男の子が可愛いと言いますよね?勿論、兄とも母とも仲は良いですが、私の子供も男の子なので母の気持ち分からなくないです今は。

    女の子でも勿論、同じ愛情を持っているのですが微妙に違うんですよね。女の子だとどうしても頼ってしまうというか…。

    やってくれて当たり前というか、分かってくれてるでしょ?みたいな。感謝の気持ちは常にあると思いますよ。お見舞金をあげるのは変な話し、他人だってできるんです。

    トピ主さんの親孝行、きっと分かってらっしゃると思います。落ち込まないで!

    ユーザーID:

  • この手の人は、

    こちらがどんなに心を砕いていても、
    それをさらに粉々にし、
    後ろ足で蹴散らしていくような事を
    平気でしていきます(経験済み)。

    こういう人にはどうしたらいいか。

    My answer :何もしない。

    君子危うきに近寄らずです。

    ユーザーID:

  • それは辛いですね・・

    せっかく頑張って通ったのに、辛いですね・・。
    最初から言ってくれたら良かったのにと思いますが、
    言えない状態だったんでしょうね・・。

    私も長期入院の経験があるので、お金のことが不安という気持ちはわかります。そして、病人だから余裕がなかったんだと思います。

    余裕があったら、むすめさんの気遣いにも気がついたと思うんですが。

    もうちょっと余裕ができたら、「そうか。お金のことが心配だったんだね。気づかなくてごめん。でも、私なりに応援してたんだよ。」って伝えられるといいですね。

    ユーザーID:

  • わかるな〜。

     ありますよね〜。。。実の親だけに、やるせなさ爆発。姑なら、愚痴いえばいいんですけど。私も親が歳をとってきて、「え?」っていう経験を時々してます。私の兄弟も同様。なんか、そのときの「気分」で言動してしまうんですかね。肉親で遠慮がないし?
     その時はすごーく腹が立つし悲しいけど、私は兄弟に愚痴を言って、しばらく距離をおきます。距離をおこうが何しようが、縁が切れないのが肉親のいい所でもあり。
     私は子育ての真っ最中です。本当に大変なんですよね、子育てって。こうやって育ててもらったんだよなー、って時間をかけて許して、そして会うと、お互いまた思いやれたりするもんだと思います。
     お母様、毎日お見舞いに来てくれて、ものすごく嬉しかったと思いますよ。すぐに上手に表現できなかっただけ・・・だと思いましょう。

    ユーザーID:

  • ひどいお母さんですね

    お金出して知らんふりよりも、顔を見せてくれる方が
    嬉しいと思うんだけど・・・・。

    今度入院することがあったら、お金だけ送っておいたら
    今回のむすめさんのありがたみがわかるのでは?

    ユーザーID:

  • わたしならはっきり言う

    わたしの母もそういう人でした。父と別居してお金が無いというので、共働きであることを幸いに、毎月6万を5年以上送金し続け、夫と共有で新築戸建てを購入したときに呼び寄せ、生活費ももらわず家事もしたがらないのでやらせずにおきましたが、感謝するどころか二言目には「金・金・金」でした。

    一人暮らしをしている姉は寄り付きもせず、そのくせ批判がましいことだけ言って来て私だけに負担が。夫も腹を立て、数ヶ月前に出て行ってもらいました。やっと平穏を手に入れられました。もうこのまま二度と会わなくてもいいとさえ思っています。

    トピ主さんは本当にお優しいですね。私ならブチ切れて、毎日どれだけ大変だったか、これから先同じようなことがあっても、お見舞金だけ送るから、と言っていると思います。

    ユーザーID:

  • びっくりしました。

    むすめさんへ

    拝見して、びっくりしました。
    お実母さんですよね。(義母でもびっくりだけど・・・。)
    きっと、むすめさんと同じ立場だったら、私も落ち込みます。

    えー、どうしてでしょう。
    なんだか悲しくなりました。

    相手が金を出せというのであれば、お母さんの入院で、むすめさんが浪費した額を明細と共に提示してはどうでしょうか?
    そこで、「快気祝いは」とお母さんに請求してみる。
    なんてこと、むすめさんいい人そうだからできないですよね。

    うーん、後々のことも考えて、お兄さんに相談してみたらどうでしょう。(解決できなくても、報告ぐらいは・・・。)
    お兄さんから、お母さんにひとこといってくれらかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 元気だしてね

    お母様の心無い一言に傷つかれている様子がわかります。娘なりに一生懸命介護しても、全然わかてってくれていないのかな〜って思ってしまいますよね。
    おまけに、何もしなくてもお金だけ出していたお兄様のことを良く思われていたのでは、やってられないですよね。よくわかりますよ!

    私も実母の介護の為スクーターで病院・施設・実家と行っていました。
    感謝はしてくれているようですが、少し認知症が出てきているのか、本当にたまに我侭を言ったりします。我が家も兄は何もしていないので、結局は私にしか頼れないのに、そういうところはどこまで考えが及んでいるのかわかりません。

    時には言いたいことも言って、少し距離を置くのもいいですよ。そうしているうちに、また何かしてあげようという気持ちになりますから。

    できることはしてあげて、そうでないことは無理してしない。かまってもらえないことがわかると、少しは貴方のありがたさもわかられるのではないでしょうか?

    元気出してくださいね!

    ユーザーID:

  • 入院付き添い経験者

    お見舞金は当然だと思います。

    お母さんの指摘は当たり前のこと。
    親族間の付き合いで、義理を欠くと恥ずかしいですよ。
    よそでも、同じ事をしないように注意されたと思えば有り難いですよ。

    想像力を働かせてください。あなたが育って家庭を持つまでに、どれだけの手が掛かっているか・・・
    そうすれば、お金もお世話も苦にならないはずです。

    トビ主さんのお世話は立派な親孝行だったのだから、この事を教訓にしましょう。

    ユーザーID:

  • 今からでも。

    私は以前入院した時に退院後にもお見舞い金をいくつかもらいましたよ。
    私も入院の事実を知ったなら退院してからでもお見舞金持って行きますよ。

    お母さんなら「ごめんね。うっかりしたわね。お見舞いあげるね。」って言って今からでも上げればOkなのではないでしょうか。

    とっても優しい態度で尽くした姿勢はとっても立派です。ヨソ様に自慢できるくらい。
    ここは一つそこまで尽くした自分のためにお見舞いを
    上げましょう。金額は少量でもOkだと思います。

    ユーザーID:

  • わかる気もする・・・

    何となくお母様の気持ちがわかる。と思いレスします。

    私が一番生きていく上で大事なのは【金】です。愛だの気持ちだの、もうクソくらえ。です。
    人の気持ちは信じられないけど、お金は信じられます。
    そういう人は、「何をしてくれたか」ではなく、「お金をいくらくれたか」で、自分への愛情等、判断するんです。(私は過去にお金と人間の狭間で自殺も考えるほど苦労しました)ちなみに私はお金に全く不自由してません。でも何千万と貯金があっても、もっとお金が欲しい。と思います。まさに「同情するなら金をくれ!」状態。

    だから、お母様は決して悪気があった訳じゃなく、実娘だし、思ったことを正直にお話されただけだと思います。価値観の違いです。だから、あまり落ち込まないでください。トピ主さんはとてもお優しい方ですね。

    ユーザーID:

  • お気の毒です

    むすめさん お気の毒です。

    私も似たような記憶があります。
    実父が入院して 私が病院への送り迎え(入院時・お見舞い)など一生懸命やっており、兄の家のほうは実質手伝い何もなしだった時

    実兄の家はお見舞金 2万だしたそうです
    私はガソリン代などなど色々ちょこちょこ出していたつもりだったので、5000円しか渡さなかったのです。
    (今 考えるとセコかったかもしれませんが育児休暇とか
    取っていて ゆとりがなかったので)

    あとで実母に散々
    「あんたのところは快気祝い要らないわね なんたって5000円だもの お兄ちゃんは2万くれたのにねー」・・と。

    悪気はないんだろうけど 傷つきますよね。
    私もそのとき「金さえ出せばいいなら そっちのほうが楽だった」と思いました。

    まあ、むすめさんの実母さんも悪気はないのだと思いますが。

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧