りさのスペル。。

レス44
(トピ主0
お気に入り3

趣味・教育・教養

うさこちゃん

「りさ」をローマ字で書くとき、RISAなのかLISAなのか教えて下さい。
普通RISAかな?と思いますが、外国人の場合LISAと書く人もいるような・・・。
どちらでもいいのでしょうか? 
正式には・・例えばクレジットカードを作ったり、パスポートを作る際はどちらが正しいのでしょう?
 詳しい方お願いします。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 日本人なら

    RISA、では?

    海外の方で
    LISA
    と表記するのはそういう名前だから・・・。

    ローマ字だと
    「ラ行」は「R」と母音ですよね。

    そうすると「RISA」では?

    ユーザーID:

  • パスポート

    パスポートのローマ字つづりは、例外はありますが、基本的には「ヘボン式」というのでつづることになっているはずなので、「り」は「RI」しか認められないと思います(将来的には自由になる流れのようです)。
    もちろん、サインの部分は自由に書いていいのですが。

    クレジットカードは、海外で使うとき、パスポートとつづりが違うと問題になることがあるそうで、カード会社は「R」を勧めてくることが多いです。

    私の場合、「R」の音は英語やフランス語では、なんだか日本の「らりるれろ」とはずいぶん違うように思うので、「L」にしていますが、パスポートだけ「R」ですね。

    ユーザーID:

  • パスポートは

    ヘボン式表記なのでRISAです。クレジットカードやその他名前を
    アルファベットで書くときはだいだいパスポートの表記にすることが
    多いので、一般的にはRISAだと思います。

    外国の方のリサは確かにLISAですよね。RISAではなくて
    LISAとする理由などはわかりませんが、一定のルールみたいなものが
    あるのでは?日本でも名前に使っていい漢字があるのと同じ様に。
    (ちょっと違うか?!)

    ユーザーID:

  • RISAです

    日本ではローマ字表記はヘボン式と決められているので、パスポートの表記はRISAになります。

    但し、二重国籍の人だけが例外で、その外国語でのままの表記が認められています。
    なんだかヘンですけど、こういう決まりになっています。

    ユーザーID:

  • 私もずっと不思議だと思ってたんですよ!

    アメリカ人はスペル「LISA」なのに、日本人は「RISA]って書くんですよね(私の友達だけかしら?)。「RIEKO」も同じく。

    日本のローマ字「らりるれろ」が「RaRiRuReRo」だからですか?
    でも無理にRで発音しようとするアメリカ人が大変そうです。

    すいません。お邪魔しました。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 詳しくはないですが・・

    我が家の子供の名前には「こ」がつきます。

    生まれた時から「KO」ではなく「CO」を当然のように使っていました。
    1歳から通っている英会話の教室では当初「KO」になっていましたが最近では「CO」にしてくれています。

    スタッフ(海外生活経験者)の方から「スペルは親(本人?)の好きなように決めていい。漢字でいう当て字みたいなものよ」と言われました。

    なのでりさも「RISA」でも「LISA」でもどちらでもOKなんですよ。

    ユーザーID:

  • たぶん

    はじめまして。
    私の娘の名前が「りさ」なのですがアメリカで生まれました。そのときに「人気の名前ランキング」というかんじの本で調べたところによると、アメリカでは一般的なのは「LISA」で、エリザベスの略称として使われることが多いようです。

    「RISA」はその本には載ってませんでしたが、ラテン語の辞書には載っていました。天真爛漫とかいう意味があるそうです。

    日本人で名前にラ行の入っている方はRを使うことが多いようですが・・・。
    参考までに。

    ユーザーID:

  • RISA

    とぴぬしさんは日本人ですよね?
    そのばあいパスポートローマ字表記は、RISAと表記されます。
    日本語はL は使わないのです。
    発音はLISAのほうが近いのですが。
    パスポートの場合は、仮にLISAと申請しても受け付けてもらません。
      
    例外もあります、たとえば出生時に二重国籍となった日本人の場合です。この場合、もうひとつの国籍の出生証明書などの表記がLISA ならば、それを元に日本のパスポートの表記をLISAにすることが可能です。

    クレジットカードを海外で使用する予定がある場合、クレジットカードはパスポートとともに身分証名書として使用することも可能なので、パスポートと同じ表記にしておいたほうが良いと思います

    ユーザーID:

  • 日本人はヘボン式

    日本人が自分の名前をローマ字で表す場合(パスポートなど)は、ヘボン式で記入することが義務付けられています。(親が日本人でなく、外国語の名前を持つ場合などを除きます。)

    ですから、「りさ」という名前はローマ字表記では「RISA」としなくてはいけません。

    外国人には「ヘボン式で書く」という制約がありませんから、LISAと書く人もあれば、RISAと書く人もあります。

    ユーザーID:

  • 基本はヘボン式

    パスポートはヘボン式というローマ字表記をするので”RISA”になると思います。

    ユーザーID:

  • パスポートは

    ヘボン式ローマ字を使うと決まっているので「RISA」になります。逆に「LISA」にしたいといってもそれなりの理由がないと受け付けてくれません。それなりの理由とは外国人と結婚した場合の名字のスペルなどがヘボン式ローマ字からはずれた表記の場合に証明(夫のパスポートなど)を持っていくと認められます。

    生粋の日本人の場合はまず認められないと思います。

    ユーザーID:

  • どっちでもいいのでは?

    確かにローマ字ではRisaが正しいのでしょうが、実際にLisaという名前があるのですし、海外ではLisaの方がポピュラーで分かってもらえやすいでしょうから、お好きなほうでいいのでは?ただどの書類でも決めたほうのスペルで統一したらいいだけだと思います。どうしても気になるのなら、それこそお役所に聞いてみたらいかがでしょうか。

    いいなあLisaとか英語っぽい名前。私は日本ではすごくポピュラーなのにどの外国人にも笑われる名前なので海外で自己紹介するのが嫌だった…。

    ユーザーID:

  • 横ですが

    ?R?さん
    外国語表記と日本語表記、の問題でもありますが(日本語は主にヘボン式表記で通常ら行にLは使用しません、学校でラ行のローマ字として習うのもRですよね)、そもそも外国のLISAと日本の「りさ」さんを『同じ名前なのに』と捉えることがちょっと違うような?気もします。

    勿論、外国名のLISAが良くて(もしくは外国でも通る名前にしたくて)日本名でつけた方もいらっしゃるでしょうので、そういう方にはヘボン式はちょっと???でしょうね。
    それに他の方が書かれているように、発音の違いもあるので、カードとパスポートは仕方なくRでも、通称とかはLISAの方が海外ではいいと思いますけどね。

    ユーザーID:

  • 横ですが

    「りさ」のスペルは皆さんが書いてるようにRISAです。

    最近は小学校でローマ字を教えていないのですか?
    私は4年生で習いましたが。
    (トピ主さんが小学生でしたらごめんなさい)

    不思議に思うのは、最近「らぶ」という名前の子供が増えているそうですがこちらもローマ字では「RABU」ですよね。
    英語圏の人からみたらLOVEというよりRUBのような印象があると思うのですが、英語風の名前をつけておきながら肝心の英語圏の人々に与える印象は意識していないのでしょうか。
    他人様のお名前にケチつけるつもりは毛頭ないのですが、外国語を意識した名前を見るたびにいつも素朴な疑問を抱いてます。

    ユーザーID:

  • りなもおんなじ〜

    パスポートの関係で、Rを使わないといけないけど、発音は、絶対にLなんですよね。
    なので、普段は、LINAを使ってます。

    友達にもLが正しい発音だからって言ってます。(当方在英)

    ユーザーID:

  • 友達の娘が「りさ」

    友達の娘さんを見せて貰った時「海外に行っても
    通用する名前にしようと思ってつけたの〜」って言ってました。

    私は、マリコなのですが「リ」はRIと表記したので
    「そっか〜、パスポートってヘボン式表記だから
     Rの方のリサちゃんなのね。」と言ったら
    「リサのリって、Rでしょ?」って言うから
    「外人だとLISAかな」と言ったら焦ってました。

    パスポートも、やっぱりRISAだったそうよ。

    ユーザーID:

  • 誰が考えたんだよー、ヘボン式!

    一体誰がらりるれろをRにしてしまったのでしょう?
    日本語のら行はどう考えてもLですよね。
    勘弁してって感じです。

    ユーザーID:

  • ラテン系言語だと

    「R」は読むとき?発音するとき?に「H」に変わっちゃったりするみたいです。
    ちゃんと知っているわけではないのですが・・・

    サッカーのブラジル代表で有名なロナウド選手は、本国(ブラジルはポルトガル語)ではホナウドと呼ぶみたいですよ。

    ユーザーID:

  • ローマ字だからR

    日本語の「リサ」はアルファベット表記だとLisaだと思います。Risaだとまったく違う発音になってしまうし。

    でも、パスポートやクレジットカードはRisaになってしまうんですよね。日本はラ行は全てRで表しますから。

    私は外国人の言う「成田空港」ってなんか苦手です。
    Naritaだから、Rが巻き舌になってて、日本人からすると、なんか変に感じてしまうんです。

    ユーザーID:

  • Lisa

    普通「リサ」は「L」です。
    でも「リナ」は「R」かな。
    「レナ」は「L」です。
    「レイナ」は「R」

    日本だと全て同じラ行に聞こえますが、英語圏を含め、海外では大幅に発音が違います。

    上記は国際的な名前ということで、語源が決まっているから。

    それ以外にも「L」と「R」の使い方はほぼ決まっています。マリ、エリー、エリカなど。
    さすがに「Mari」を「Mali」と書く人はいない。
    (Maliだと国名になっちゃうんです)

    うちの娘もリサです。
    で、パスポート表示通り、最初は「Risa」と学校で呼んでもらっていたのですが、あまりにも舌を巻く「R」の発音だったので、自分が呼ばれていることを認識できないようでした。

    そこで、学校や友人間では「Lisa」の発音にしてもらうようにしました。

    パスポートやIDカード、病院など(保険の都合で)は「R」のままですが、それ以外では「L」にしています。
    早く、自由に使えるようにして欲しいです。

    ErikエリックはEricと「k」の人も「c」の人もいます。これは「k」も「c」も発音が同じだから。
    「R」と「L」を一緒にするのは、本当に勘弁して欲しい。。

    ユーザーID:

  • 日本名とアメリカ名

    他の方が書かれているように日本人ならりさ、理沙、理紗・・・・皆さん『RISA』です。

    LとRのどちらの音も『り』と発音する日本人には『LISA』も『RISA』も同じ『りさ』と発音します。
    しかしアメリカ人(=英語圏)にとってはLとRは全く違う音なので、『LISA』と『RISA』は全く違う名前です。

    アメリカ人の名前で「リリー」はL、「リサ」もLです。日本人にもアメリカ人にも似た名前として「リサ=RISA」と「LISA」がります。

    エミー、エミイなどもアメリカ人と日本人の名前が似ていますよね。(日本人の発音なら)

    ユーザーID:

  • LISA

    LISAの方が適格だと思います。
    外国では。発音的にも。

    日本でも、リサという名前の人は、
    LISAとスペルする人も居ると思います。

    芸能人ではなくても。

    ユーザーID:

  • うちの場合

    うちの娘もりさなのですが、父親が外国人です。日本で生まれ、出生届けを日本で出したため、日本で作ったパスポートはRisa しかしヨーロッパに帰り
    皆に”Risa”なんて変な名前だ。聞いた事無い。Lisaだろうって言われてしまい大変困ったことがあります。日本人には RでもLでもどっちだっていいじゃないって思うかもしれませんが、こちらの人からみると全く別物。 そこでこちらの役所に届け出る時にも日本で作った出生届けの英訳を出すわけですが、領事館でももちろんRにされ、ごたごたあった末こちらの国から指定された翻訳者に書類を作ってもらったりして、結局日本のパスポートはいまだRですが、この国ではちゃんとLisaと名乗れるようになれました。

    ユーザーID:

  • 夢生さん

    私も名前に「こ」がつきますがヘボン式では「KO」ですよ。
    ま、英会話教室ではどっちでもいいんでしょうけど。
    パスポートはヘボン式なので「ko」に、
    クレジットカードもパスポートと同じスペルの方が良いので
    これまた「ko」になるでしょう。

    同じく「りさ」もヘボン式では「Risa」です。

    外国でも通用するような名前を子供につける人も多いですが
    よく考えてつけた方がいいです。
    「海」=「マリン」→パスポート「Marin」と最後の「e
    」が抜けます。
    「百合」=「りりい」→パスポート「Ririi」になります。
    読みだけ聞いているといいけど、書くと間抜け(失礼!)ですよね・・

    それよりは「まり(通称、マリア)」「けんじ(通称、ケン)」など、
    外国人が発音しやすい通称名がつけられる名前の方がいいだろうなって思います。

    ユーザーID:

  • 横ですが

    英語の語学学校に通ってたとき、先生がLISAでした。で、RISAじゃないからね〜って、わざわざ言ってました。

    LISAとRISAでは、意味が違うとか、発音が違うとか、なーんか説明してたのに、理解できなかったのですが。。。

    知ってる人いたら、教えてください。
    日本語でいえば、マミとマリくらい、違うのかしら???

    ユーザーID:

  • 決まりがあります

    パスポートはヘボン式でのつづりです。

    子供にマイケルと名づけても、MICHAELとは
    パスポートにのせることはできません。

    ヘボン式により、MAIKERUとなります。
    ただし、両親どちらかが外国人であれば例外です。

    ユーザーID:

  • 多少かぶりますが

    日本人なら、RISAです。RとLは日本人からしてみると同じラ行の発音ですが、英語だと全然違います。Rは巻き舌で、ちょっとにごったような?発音になります。

    パスポートではリサはRISAになりますが、アメリカなどでちゃんと発音してほしいときは、Lを使って自己紹介するとリサって呼んでもらえますよ!

    ユーザーID:

  • りさは厳密にはRisaでもLisaでもない。

     日本語の名前のりさですよね。理沙とか理佐という漢字を当てる。それとも英語のLisaを日本で使いたいということなのでしょうか。
     厳密に言えば日本語の「り」の音は英語のLiでもRiでもありません。どちらかといえばLiに近いといえると思いますが。英語のLiは舌の先が前歯の裏につきますが、日本語の「り」は舌の真ん中が口の上の真ん中につきます。自分でやってみてください。
     日本語のりさなら日本のきまりにしたがってヘボン式でRisaじゃないですか。ヘボンはHepburnという名前の人で明治の時代に日本語をアルファベットで表す様式を整えた人のはずです。もう一つは訓令式。らりるれろを便宜上Rであらわしますが、Rがあらわす音は言語によってかなり違います。日本語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、アラビア語など同じ字でもとても違う音なのです。
     パスポートその他はRisaにして英語でお付き合いする人とはLisaという通称にしておけば?

    ユーザーID:

  • ローマ字ではRだけど、発音はLでもRでもない

    日本語のラ行の音は厳密には英語のLでもRでもありません。

    が、一応ローマ字ではRを使う決まりになっています。日本人に区別できないだけで、他の多くの言語ではこの2つは全く違う音なので、LISAとRISAは全く別の名前と受け取られるので、どっちの綴りがカッコいいかという次元の話ではありません。

    ラ行はスペイン語のRに近いように思えますし、メキシコ人の友人もそう言ってました。英語の場合、舌先を上前歯の裏につけて空気が流れる漢字で発音するとL、舌先をつけずに発音するとRになります。

    日本語のラ行は舌は上歯茎付近で弾かせるので、Dに近いように聞こえるとアメリカ人の友人は言っていました。

    ちなみに、ヘボン式ローマ字は横浜に住んでいたアメリカ人のヘボン(Hepburn)博士の考案ですよ、ヘボンちゃん。

    ユーザーID:

  • ヘボン式ではRである

    ことは、すでに何人かの方が書かれていますが、日本国籍パスポート表記に関して私の場合、片親が外国籍であることを理由に、Erikku でなく Ericと非ヘボン式表記を認められました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧