中学1年の娘の事です

レス54
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

飲食店勤務

夏休みの少し前位から、クラスで孤立している事を知りました。小学校の頃も浮いている感じはあったものの、中学になってからは明るくなり、誰にでも話し掛け、部活も熱心に頑張り友達も沢山出来た!と聞き安心していたのですが、だんだんと「自分から話しかけなければ誰も誘ってくれない」「自分は存在感がない」という状況に気づき、いっその事(一人が楽だ・一人でいい)と思う様になったとの事。私は「この先まだ学校生活は長いのに一人はつらいよ。そのうち本当に仲間はずれになるよ。努力もせず楽な方へ逃げてるだけじゃない?」等としか言えませんでした。娘は涙ながらに「本当に一人でいい。学校は勉強をしにだけ行けばいい。2学期から本当にそうするから」と頑として意見を変えません。こんなにはっきりした意見を持っていたのかと驚くと同時に皆が皆、学校に馴染める訳ではなく、それもありなのかな・・と等思ってしまって。娘は容姿は普通ですが今どき風な事にあまり興味が無く、よく「天然」と言われるそうです。大人や先生受けは良いです。自分も同じだったという方、うちの子がそうだという親御さんに意見をお伺いしたいです。よろしくお願い致します。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数54

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • クラス替えで解決するよ

    特に問題ないと思いますよ。むしろ、ひとりでいるのが嫌で怖いから学校行かない、と、ひきこもるよりは、ずっと現実的で、逞しいじゃないですか。おそらく、高校へ行けば周囲が変わるので、それまでの辛抱だとわかっているのですよ。

    泣きながら訴えたのは、そう決断することよりも、決断をお母様に伝えるのに勇気が必要だったのでしょう。
    私の母にそう言ったところで「ふーん、たいへんだね〜おやつ食べな」で、終わりですよ! 孤立したことは数あれど、泣きながら訴えたことなど私はありません。せいぜい、「今度のクラス、合わんで疲れるわ…」という愚痴です。

    どこでも周囲と仲良く当たり障りなくやれれば最高だが、やれなければダメだということではない、という、娘さんの価値観を、お母様も認めてあげてください。ここで、お母様にも価値観を否定されたら、娘さんは行き場が本当になくなってしまいます。

    それに、学年が変わればクラス替えもありますし、同世代の友達は部活動や委員会活動、塾でもできますから、クラスで孤立するぐらいで深刻に考える必要はないです。

    ユーザーID:

  • 私もそうでした

    >容姿は普通ですが今どき風な事にあまり興味が無く、よく「天然」と言われるそうです。大人や先生受けは良いです。
     もう20年ほど前になりますけど、私が中1の時もそんな感じでした。ついでに、先輩受けもよかったです。
    うわべだけの友達はいましたが、「いつも一緒」的なクラスの友達はいませんでした。
    部活の友達はいたので、学校を休んだりしたことはありませんでしたが。
    でも、中2になった頃同じクラスになった同じ部活の子(それまであまり話したことはなかったです)が、私のことを「前から、話してみたかった」と言ってくれて、仲良くなり、今でもお互い結婚して子どももいますが、週に一度は会う仲良しです。
    娘さんも、そのうち気の合うお友達ができるのではないでしょうか…?
    無理して合わせる友達は、結局クラスが変わったら終わり、という風になると思いますよ。

    ユーザーID:

  • 群れない子もいます

     ご心配お察しします。私もそんな子の一人でした。
     基本的になあなあで群れるのが嫌なんです。小学校の一時期それで孤立したことがありました。その時クラスではじかれた数人が、はじかれている者同士でグループを作ろうと寄ってきましたが、そういうのも嫌でくっつきたがらなかったしょうのない子供でした(苦笑)。

     その頃から女子は群れたがるようになりますけれど、群れるのが嫌いな子もいます。それだけなら、自由にさせておけば似たもの同士で仲良しができることもあります。卒業して住む場所も遠くなり年賀状だけの友達がいますが、今でも大好きですし、SOSが出たらいつでも馳せ参じたいと思える友達です。

     群れないからといって娘さんの生き方を即否定しないでいただけたらと思います。ただ、そこまで強硬にひとりがいいと主張するのが少々気にかかりました。
     本当にひとりがいいならそれでいいけれど、もしもそれが辛くなることがあったらいつでも伝えてほしいというサインは出してあげていて欲しいです。受け入れてもらえる港があるということが、そういう子にはとても支えになりますから。

    ユーザーID:

  • 私も思うときありますよ!

    私も娘さんと同じように思う時があります。
    現在、高校1年生ですが、入学したての頃に比べては
    「人付き合いめんどくさいなー」ととても思います。
    私の場合、小5・6年あたりから思うようになりま
    した。(早ッ)

    でも、友達っていうのはやっぱり大切ですよね。
    いざとなると必要な存在だし「あの子と友達に
    なりたいな」ッて気持ちも出てきますし・・
    娘さんはまだ13歳ですよね?お母様が言う通り、この先は長いです。色んな人と出会うし男の子に恋を
    したりだってするだろうし、新学期になれば
    考え方もまた変わってくると思います!
    私も基本的に1人が好きだけど、寂しくて友達に
    会いたくなったりすることもありますもん。
    欲なんて、自然と出てきますよッ☆☆

    アドバイスにならなくてごめんなさい。
    またカキコしにきます☆

    ユーザーID:

  • むしろ。

    群れない子の方がかっこよくて私は好きですけど。

    本人も辛いと思ってないのなら(真意はまだ分かりませんが)それもいいかと思います。

    私も高校の頃から無理に話しかけたりせずに一人で過ごしたい時は過ごすようにしていたら、前より友達が増えましたよ(笑)

    やっぱり無理をして作った友達なんてその場限りです。私はゆっくり見守って欲しいです。
    お母さんはお子さんのことを気遣って、いざと言うときにすぐ支えられるようにしてあげてください。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • レスありがとうございます

    皆様の温かいレス何度も読みました。どうもありがとうございました。

     もぐ3様
    価値観を認める・・そうですね。私がもぐ3様のお母様の様に、さらっと聞き流せば娘もよかったのかもしれません。何しろ私の言う事心配全てが「ウザイ」様で、今回の件でも「やっぱりママに言うんじゃなかった!」と言われてしまいました・・

     今は30代様
    全く同じです。娘も先輩受けがいい様です。なので、ますます同年代から孤立するんでしょうかね。まだ出会っていないだけで、きっと娘と気の合う子がいる筈だと思いたいです。今は30代様のように、そんな長く付き合える素敵な友達が出来るといいです!

     それは私様
    私も群れるのはあまり好きではなく(今だにそうです)
    娘の気持ちも解るんですが、やはりそこまで頑なに言う気持ちが理解できないのです。疎外されて一人になるのと自分からあえて一人になるのは違うのかなと。でも即否定はよくないですね。黙って見守りたいと思います。

    ユーザーID:

  • 本当の友達は無理して作るものではない

    娘がそんなタイプです。イマドキ風なことには興味がありません。浮いてるかも・・・って心配した時期もありました。
    でも,合う友達がいて,いつもベタベタ一緒にいるわけじゃないけど,きっとこの先も付き合っていける関係になっていくんだろうなと思って見ています。

    小さな保育園から知り合いもなく小学校に入学したとき,娘は悩んだみたいです。でも,「いい,わたしはわたし,これでいく!」って決めたんですって。
    メールや共通する話題だけでつなぎ止めておかなければならないような友達はそれだけの友達。
    本当の友達はもっと違うかたちで自然とできるものじゃないんでしょうか。

    わたしは,子どもながら葛藤を乗り越えた娘をとても誇らしく思っていますよ。そして,本人が乗り越えた結果を否定したくはないと思っています。

    ユーザーID:

  • 私も

    娘さんと似た感じでしたね〜。
    別に仲間はずれにされている訳でもありませんでしたが、好き好んで一人でいました。
    ほぼ中学3年間(笑)
    話す友達も何人かいましたが、趣味嗜好の合わない(芸能人の話とか全く興味が無かったので…)会話に無理して参加する位なら一人の方が…と思っていました。
    「群れない」という選択肢はアリです。
    高校に入ってからは、趣味の合う友達が数人できたので毎日楽しく生活していましたよ。
    (中学の時も「つまらない」とは思っていませんでしたが)
    中学生活を一人で過ごそう、と娘さんが決めたのなら、残る拠り所は家であり家族です。
    母が娘を信頼し、鷹揚に構えていればどうということは無いと思います。

    ユーザーID:

  • 娘さんはしっかり者だと思います

    中学生で、それだけ自分の意志を持ってるなんてそれだけですごいと思います。そういう子は大人になってからが楽しみです。

    わたしがお母さんだったら、「わたしはどんなことがあってもあんたの味方だからね!」と言うだろうな。

    ユーザーID:

  • わたし、そうだった。今もそうです。

    娘さんの気持ち、わかりますよ。
    「1人でいい。」という娘さんの言葉は、本心ではないはずです。
    トピ主さんもご承知とは思いますが。

    私はもう30歳も過ぎた大人ですが、高校、大学時代、イジメを受けたわけではないけど疎外感を感じながら過ごし、強がってニヒルな一匹狼を装いながらも孤独感でいっぱいですごくさみしかったです。

    本当は小心者で気が弱いのに、悪ぶって乱暴な言葉使いをしたり、勉強そっちのけで深夜までバイトに明け暮れたりして、なんとかその時期をしのぎました。
    でも小心者なので悪事はできず、せいぜいタバコを吸うくらい。

    結果的に、強がりだったはずの「1人の方が気楽だ。」がいつしか本当になってしまいました。
    ムリして笑顔を繕って群れるのが苦痛で・・・。
    現在、友人はほとんどいませんが、気楽で平和で、ちょっと淋しい位で全然平気です。

    トピ主さん、友人と付き合うことを押し付けないでくださいね。
    自然に解決するかどうか、また、娘さんがどういう答えをだすのかはわかりませんが、娘さんが居場所を無くさないように見守ってあげてください。
    笑顔でたくさん会話してあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • 娘がそうでした(現在中3)

    1人で頑張るなんてえらいですよ。
    今、娘さんは正念場を迎えていると思います。
    さりげなく優しくそしてしっかりと支えてください。

    そして、娘さんから発せられる情報は24時間キャッチして、娘さんの置かれている状況を知っておいて下さい。

    また、娘さんに「悔しい気持ちと悲しい気持ちを、他のこと(勉強や部活動、習い事)にぶつけなさい」と話してください。

    「天然」といわれる娘さん。
    優しく育てと願って育てられたのでしょうね。
    自分の子育てが間違っていたなんて、決して思ってはいけません。

    ここが正念場。
    母親としても正念場。

    「何があってもあなたの味方よ」と言ってください。
    もし、娘さんが抱えきらないと判断した時には、助けてあげてください。

    私も2年前、そうでした。
    現在娘は、部活動を通しての気持ちの通じ合う友人が出来、笑顔で登校しています。

    ユーザーID:

  • トピ主です その後・・

    先日、部活の行事が一段落し、皆で打ち上げ(中学生なので昼食おやつ・ゲーム等)の場に本を持って行き隅の方で読んでいたと聞きア然。場の空気を読めない娘にガックリ来ました。旦那は「そんなんなら周りの迷惑だから行くな!」と怒り、私が「お世話になった3年生を送る会でもあったんじゃない?」と言うと悪いと思ったのかシュンとしていました。
     ゆりりんご様
    高校生からのレスとても嬉しいです。どうもありがとうございます。高1でめんどうだと感じる・・のかあ。今の子は情報が氾濫し携帯社会で昔よりずっと友人付き合い複雑なのかな。貴女の言う様に欲が出てくれるといいですね。
     ann様
    レスありがとうございます。上記のような件もあり、娘は群れる事が嫌いなんだな〜というのはよく分かりました。でも場の空気を読めよ(泣)という感じですかね。こんな調子ですが黙って見守るしかないですね。

    ユーザーID:

  • これ読んでみられては?

    私がお気に入りの、齋藤孝のガツンと一発シリーズ(全12巻)に「そんな友だちなら、いなくたっていいじゃないか!」(第3巻)があります。私はまだ読んでいませんが、何か参考になるのではないかと思います。ついでに、「齋藤孝の 勉強のチカラ!」もとてもいいですよ。いずれも親子でお読みになったらいいと思います。

    ユーザーID:

  • 中学生の人間関係

    私は中学の頃に人付き合いが本当に苦手になりました。学校では仲良くしてくれる子はいましたが、学校の外でも会うほどの仲でもなく。一部では私を無視したり、いじめる子もいました。
    中学生は多感な時期で、扱いにくいって言いますでしょ。中学生同士だって同じです。しかも社交術はまだ未熟。とくに女子中学生の人間関係って本当に難しいんですよ。なのにまだ世界は狭くて、その難しいところにいる時間が生活の中で大部分を占めたりする。
    でも必死で学校に行っていましたよ。勉強しに行くところだから、と自分に言い聞かせて。だからお母さんに「努力しないで楽な方へ逃げてる」なんて言われたら、ものすごく傷つくなぁ....。

    でも高校へ行ったらちゃんと友達ができました。同じ中学校からいった子が私のほかに二人しかいなくて、新しい友達ばっかり。校風が合い、マイペース同士の付き合いのようになったので。

    学校生活は長いのにひとりは辛い?中学校の3年間なんて、たいしたことない。しかも、そこで知り合える同級生なんて、限られた人数でしかありません。中学で一人だからって困ることは何もないです。

    ユーザーID:

  • 友人を選べる

    お嬢さん、素敵。

    「友人を選べる」からです。

    私がそうでしたが、小中学校時代イジメに遭って、中学1年の夏休み明けにはひとりクラスで文庫本を読むようにしました。

    人を仲間はずれにするようなアホな人種とは付き合いたくなかったし、先生に「いじめられるほうにも問題がある」ようなことを言われてから先生のことも内心バカにするようになりました。先生を軽蔑するような目でじっと見たら目をそらしたので薄く笑ってやりました。

    成績は悪かったけれど精神面では「誰よりも自分はレベルが高い」と思っていました。

    中1の3学期。ひとりの女の子が話し掛けてきました。他のクラスの子で、廊下で「いつも休み時間本読んでるでしょう?私も本好き。何読んでるの?」って。森村誠一だよと答えると「私も好きなの!」って。それで友達になって中学3年間一緒でした。クラス替えでやはり別のクラスでしたが仲良くしていましたよ。同じクラスの本好きの子とも話すようになったし有意義な3年間でした。

    高校、短大もそんな感じでした。低レベルと付き合うよりよほどいいです。

    ユーザーID:

  • 学校を生活の全てにしてはいけません

    その弊害が閉塞感が、いじめや学級崩壊、最近起こる様々な事件の低年齢化だと思います。

    親が、子どもにとって学校が全てのように言わないで下さい。それでは、学校で辛く苦しいことがあっても逃げ場がなくなります。
    学校以外でもお友達は作れますよ。誰とも人間関係が上手くいかないわけではありませんよね?実際に、お嬢さんは目上の方たちからは可愛がってもらっているのでしょう?
    部活でお友達がいるならそれでいいじゃないですか。習い事や塾でも友達は出来ます。
    「学校は勉強をしにいくところ」、それでいいと思いますよ。お嬢さんはそう割り切ることで学校に行こうと頑張っているんです。不登校にならずに。
    それでいいと、言ってあげて下さい。お友達は他でもちゃんとできるよ、と言ってあげてください。
    今のお嬢さんのいいところを摘まないように、学校が全てではないと言うことを、お母様も意識を変えて下さい。

    ユーザーID:

  • 独り好き。

    中学生の頃は、私も浮いてましたね。
    中高一貫のミッション系女子校で、
    休み時間には手をつないでトイレに行くような中で、
    どうしてもそれができず、独りで居ました。

    幸い、校風が非常に自由でしたし、
    "人と違って当たり前"との教育を、家庭でも学校でも受けていましたので、
    特に気に留めるほどのことでもありませんでした。

    常に一緒に居る友人が居なかったので、
    修学旅行等のグループ分け等は、
    私と同じように独りで居る子達と一緒になりました。
    それぞれ個性的で色んな趣味を持っていて、
    団体行動も意外に楽しいものだと思ったのを覚えています。

    今では極一般的な会社員をしていますが、
    未だに群れるのは苦手で、部署の女性みんなでの社食Lunchは、
    5回のうち3回は遠慮しているような状況です。
    仕事後の呑み会、も、歓送迎会以外は行きません。

    社会人になっても、グループ行動は、どうやら苦手なままなようです。
    友達はちゃんと居ますよ。
    少数精鋭なので、人数は少ないですが、質には自信があります(笑)

    ユーザーID:

  • 敏感で悩み多い時期です

    私の中学時代を思い出しました。
    あらゆることに敏感になりますよね。まして、日本は「友達ができないと大丈夫かなあ」という風潮がありますよね。
    私も友達ができなくて、母がヒステリックになっていたことがとても悲しかったです。
    自分の心に正直でいいんですよ。
    中学生なんてまだまだ子供ですし、必要になってくれば自然と友達を作るようになるでしょう。
    「永遠の友情」なんてありえないので(苦笑)、あっさりと付き合うと良いと思います。
    大学時代に群れない人がいましたが、べたべたしなくて一人で行動ができてとても大人だなあと思っていましたよ。

    ユーザーID:

  • かたくなに言うのは

    お母さんであるトピ主さんに自分の気持ちをわかってもらい、「あなたはあなたのままで大丈夫」と認めてもらいたいのだと思いますよ。

    お嬢さんの今の状況なら、普通は不安になりますよね。でも、お嬢さんは自分なりに考えて、今の結論を出した。それが正しいかどうかは自分でもわからない。
    お母さんなら安心させてくれると期待して言ってみたら、裏切られた(「楽な方に逃げている」と否定された)から、がっかりして「ママに言うんじゃなかった!」ってことじゃないですか?
    そんなこと言われるくらいなら、つらくても不安でも、一人で抱えている方がマシだった、ということだと思いますが。

    まあ、親だって人間だから「絶対に大丈夫」なんて軽々しく言えない気持ちもわかりますし、自分の欲しい答えを人に期待するのは幼稚と言えば幼稚ですが、中学生なんて、まだまだ親は完璧な人間だと思ってます。親に安心感を求めても普通だと思いますが。

    ユーザーID:

  • いっぱいいると思う

    全体の何%かというなら少ないでしょうが。

    すみません、私46才で初めて友達の大切さに気がつきました。大げさでなく、本当です。
    まあ、お嬢さんのようでないところは、一つそうなったのには誰もが納得する理由はあるにはあるのですよ。

    わき目も振らず、勉強は好きで、仕事もして、結婚して、子供にも恵まれ、でも友人は皆無。自分から避けていた。

    今でもおかしな感情ですが、高校時代の同窓会など、実はでたくなくて断ります。
    気に入らなかったのです。昔から。嫌だった思い出しか無いので。

    今、遅れ馳せながら、ママ友が努力によって出来てき始めて、幸福です。
    皆友達といて楽しいって、こういうふうだったのだ〜と初めてわかりました。
    46才なので、死んだときのこと考えるんです。そうするとムショウに友人が欲しくなったのです。

    こんな人って細部はにてなくても結構いますよ・・。

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

    う〜んと…様
    娘さんは小学生でしょうか?
    小規模な保育園から一人も知り合いのいない小学校へという所、全く同じです。

    子供は多分似た様なタイプの子だとは思いますが、お母様の心構えが全然違いますね。
    私の気持ちが揺らぐのを、そして全然タイプの違う、活発な4年生の次女とつい比べてしまうのを見抜かれてると思います。ダメな母です。
     

    ちか様
    はっきりと、「群れない」という選択肢はありだ、と答えて下さり、ありがとうございます。
    ちかさんが中学の時「つまらない」とは思っていなかった様に、娘もそれなりに学校生活は楽しいと思っている様です。


    ららん様
    娘がしっかり者と誉めて下さり、ありがとうございます。
    大人になったら…楽しみですかね。絶対結婚しないと言い張ってます。(多分私の自営・長男嫁での苦労を見て来たからだと思います) 

    ユーザーID:

  • うちの子にソックリ。

    うちの娘に全てソックリだったのでビックリしました。

    『クラスで孤立』と書かれていますが、たぶん、そこそこ、誰かと何か話して帰っているとは思いますよ。(班で話し合いとか)

    ただ、誰かと群れていないというだけで。あまり言い過ぎると、よけいプレッシャーに感じると思います。

    うちは、クラスに拘らず、他のクラスでもいいじゃん・・・と言っておいたら、クラブで友達を見つけており、休憩時間など、時々、他クラスに行っているようです。担任も、別に、それでいいじゃんって感じです。案外、こういう子って、口では投げやりな事を言ってても、何かきっかけを探している場合も多いと思います。

    お母さんも、責めるばかりじゃなく、友達が出来やすいように、リードしてあげてもいいのでは。(あと、母親同士、友達になるとか、今風の本を薦めてあげるとか)

    ユーザーID:

  • おじょうさん、すばらしい!

    お嬢さんは大丈夫!かえって魅力ある女性に成長するでしょう。おかあさん、過干渉は禁物ですよ、そろそろ個人として認めて信じましょうね、このページお嬢さんに見せてはいかがですか?世の優秀な女性は群れるの嫌いな人が多いですよ、一人で過ごせる人は魅力的!

    ユーザーID:

  • ちょっと違う・・

    不登校の生徒をサポートする仕事しています。
    娘さんは寂しいのだろうな、と思いながらトピ主さんの投稿を読ませていただきました。
    泣きながらお母様に「一人でいい」と言ったのも、頑なに考えを変えないのも、「一人でいい」と自分に言い聞かせなければ辛くて学校へ行けないのではないでしょうか。
    部活の打ち上げで本を持っていって読んでいたのは、誰も話しかけてくれないという状況を身にしみて感じないようにするためではないかと思います。この状況でも部活の打ち上げに参加した勇気を誉めてあげて下さい。

    友達がいなくても平気な生徒なんていません。みんな寂しいけど、どうすることもできず耐えているんです。毎日学校へ行って頑張っていることを誉めてあげて下さい。娘さん個人の存在を認めてあげて下さい。「あなたの思うようにすればいい。いつも見守っているし、あなたの見方だから」と心の底から思い、励ましてあげて下さい。「あなたは一人じゃない」と言ってあげて下さい。お母様に頼りたくて相談したんですよ。

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

     とくめい200x様
    確かに娘が言う「一人でいい」とは本心ではないと思います。本当は淋しいの裏返しに聞こえます。おっしゃる通りですね。家族が居場所となり見守っていかなくてはと思っています。何度も読ませて頂きましたが切ないレスでした。どうもありがとうございました。

     いち娘のいち母様
    「天然」と呼ばれる所以、優しく認めて下さり嬉しいです。小学生の時は「マイペース」な子と言われ続けました。母としての正念場…中3の娘さんとお母様は乗り越えたんですね。私も娘を長い目で見守って行ける様頑張ります。
    どうもありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 八方美人は嫌われる

    誰からでも好かれる人って人徳です。

    誰にでも愛想よく話しかけていく軽薄な人間って周りからの評価いいと思いますか?
    クラブ活動を自分が楽しめば、仲間と楽しさキツサを共有できるものです。自分から山ほどアピールして無理する必要はないでしょうね。

    親がとやかく言っても無駄です。自分が失敗して自分で頭を打って、必死で考えて悩んで自分の発想を見直し、自分で変えようと思って変えていくしかありません。
    ちなみに大学の卒業サークル旅行に本を持ってきて、車中も宿泊先でも呼んでいた”天然”の先輩がいました。

    中学校で親に注意される機会が合った事に感謝しましょう。
    自分も相手(周りも)無理せず心地よい関係にしていくのが、一番幸せですよ。

    失敗して場数を踏むのも経験です。

    ユーザーID:

  • 私は。。。

    私は娘さんより3歳年上ですが友達と一緒ぢゃないと駄目な人です↓↓一人でいられる娘さんを尊敬します!!

    ユーザーID:

  • 私もそうだったけど

    私もそうでした。中1の時にクラスの女子から総スカンを食い、教室の後ろに呼び出されていろいろ言われたり、「あんたのここが気に入らない」という内容の手紙ももらいました。速攻で「これが返事」とそのまま返しましたが(笑)。

    私は親には一言も言いませんでした。わかる親じゃないから。そういう意味ではトピ主さんはいいと思います。「言わなきゃよかった」と逆切れされたとしても、そうやって当たれる相手がいるだけまし。親として満点じゃなくても十分合格点にいると思いますよ。

    お子さんの世界のことはお子さんにしかわからない部分もあるでしょう。自分で感じて考えた中で出した答えならまずそれをやってみるしかない。それに多少端から見て論理が破綻していても、強気で頑張らないと行けない時ってあるんですよね。

    それから、「誰にでも話し掛け」ってあたりがやっぱ自分にとって安全な人とそうでない人を分けてないんだなと思います。みんなと仲良くではなく、2,3人でいいので大事に出来る人を作ることが先だと思います。
    私も変な人で浮きまくってましたが、最終的に少数の友達を作ることで彼らがいろんな面で助けとなり、なんとかなりましたよ。

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

     あき様
    普段読書をしないので本とは考えつきませんでした。
    早速この夏休み中に読んでみます。

     ss様
    中学校の3年間なんてたいしたことないって、長い人生から見たら本当にそうですね。私の言い方(その時はそんな事しか言えなかった)が娘を傷つけたかもしれないです。

     匿名様
    「素敵」と誉めて下さりありがとうございます。ここで皆さんの意見を読む前までは思いもよらなかったです。

     新米親様
    厳しいレスありがとうございます。本当に学校が全てではないですよね(登下校を含め学校に関る時間は12時間と長いのですが…)勉強をしに行く所・それでいいと今度話す機会に言います。

     sakusaku様
    特に独りでも何も困らなかったんですね。家庭環境や校風が素晴らしかったんですね。私自身は友達は少ないですが長く深く…グループではなく対個人のみです。
     
     

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

     ビッキー様
    母がヒステリックになっていた、というのはここへ相談する前の私の様です。反省してます。色々な方の意見を聞き考えさせられます。

     スルーされそうだなあ様
    (スルーしませんよ)厳しいレスありがとうございます。
    真摯に受け止めたいです。貴方(女?)のレスを読めば読む程、ダメな母でした私。娘の事何も解っていませんでした。

     

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

     火星大接近様
    友達は、大人や子供、年齢に関係なく出来るものなんですね。環境や仕事が変わらない限りこれから新しい友達が出来る事はないだろうと思い込んでいた私にとっても目からウロコでした。ありがとうございました。
     ごんちゃん様
    そっくりな娘さんでも私と違いお母様が明るくサラっとしている様に見受けられます。他のクラスでもいいじゃん・とか。私もそんな感じで言ってあげたら娘も気楽だったんだろうな…
     hima様
    「大丈夫!」と言って下さりどうもありがとうございます。確かに普段から過干渉かもしれないです…この機会に自分も変わらなくてはと思います。
     もうすぐママ様
    専門的なお仕事の方からのレスありがとうございます。
    そうですね…打ち上げに行く前は楽しみにしていた様子だったのでそんな理由があるかもしれない、とも気づいてやれなかったんです。これからは気をつけて見守りたいです。

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

     はんな様
    失敗して場数を踏むのも経験…今までにない意見です。
    一つの出来事に対して人の数だけ色々な考えがあって当然ですよね。貴重なご意見ありがとうございました。
     ひろ様
    高校1年生かな?からのレスありがとうございます。
    独りでいられる娘を尊敬…そう言ってもらえて嬉しいです。
     くるみ様
    「十分合格点」少しホっとしました。親に当たっている間は何も言ってくれないよりはまだいいのかもしれないですね。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • きっと

    質問者さんは、みんなできゃぁきゃぁしたり、
    グループを作ったり、
    誰かがつまはじきになる時は「大勢側」にいられる、
    そういう「楽しい」学生時代を過ごされたんでしょうね。

    慣れれば気楽ですけれど、
    ひとりでいるのが寂しくないわけ無いです。
    でも、群れている子達への違和感とか、
    ひとりでいる自分へのプライドとか、寂しさとか、
    そういうものを頑張って抱えている娘さんの気持ち、
    痛いほどに判ります。
    私がそうだったから。

    「楽なほうに逃げている」なんて、ひどい。
    心無い言葉に、娘さんは確実に傷ついたと思います。
    一番判って欲しい、お母さんから言われたなんて。

    時期と、よい環境に変われば、友人は少しずつ作っていけます。
    無理に周りにあわせる必要は無い、ひとりになっても、
    お父さんとお母さんだけはずっと見方だよ、と
    言って欲しかったです。
    それでも頑張って、学校に通い部活に参加している娘さんを誉めてあげてください。

    きつい言い方でごめんなさい。
    娘さん側に感情移入しすぎてしまいました。

    ユーザーID:

  • はたして

    群れないのはかっこいいのか?孤立して、ただ哀れにしか
    見えない人っていますよね。
    群れる、という表現があまり良くないですね。
    「周囲と人間関係を作れる」ということでしょう。
    それが出来つつ、なお1人の世界を確立できたら
    本当に「かっこいい」のであって、ただ周囲と没交渉で
    1人でいるのは、別にかっこよくもなんともないですよ。

    ユーザーID:

  • 苦手意識をなくす

    多分 他の子より大人っぽくて 自分を客観的に見て照れているのではないでしょうか?

    大きくなって社会に出てこの状態では困ります。
    他人の目を気にして自分を素直に表現できないんだと思います。

    演劇は複式呼吸で大きな声を出し 表現するので 習わせてみたらどうでしょう?
    もしくは夏休みの間 おばあちゃんのところへ送り込むか 海外のサマースクール、ホームステイもいいかも知れません。必要に迫られれば自己表現しなくてはならないですから。

    家族以外の他人との人間関係は大事だと思います。
    変に我が出て ひきこもりにならないうちに 可愛い子には旅をさせろ;です。

    ユーザーID:

  • フレーフレーお母さん

    私も13歳あたりは随分悩みました。その経験からですみません!

    私が母だったら今どきの子が読むような雑誌を買ってきて
    この服かわいいね〜、この髪型かわいいね〜と言っていろんな事に興味を持ってもらえるように工夫します。
    本が好きなら、さくらももこさんの本を(すでに読んでいたらすみません)買ってきて一緒に読んだり。

    心配するあまり口うるさく言ってしまう気持ちは分かります。親なら心配して当然だと思います。
    でもこんな時こそ笑顔で明るく!いると娘さんの中でも
    何かが変わると思いますよ。子供は親を見て育ちます。
    どんな状況でも笑顔で乗りこえる親は素敵だと思います。

    頑張ってください!応援しています。

    ユーザーID:

  • はげまされました

    私は、この悩みを読んでとても驚きました。私が悩んでいることがそのまま書かれていたからです。年齢も様子も同じ。ひとつ違うのはうちは男の子だということです。

    やはり本を学校でよく読んでいるので、目立たず存在感がないようです。が、やる気はあり、何かに立候補すると、ナルシストとかウザイとか言われたりするようです。

    部活は運動部で先輩とは仲良く休むことなくがんばってます。でも、中学になって同年代の友達がいないので、私もずっと心配でした。

    この夏休みも部活を終えてから友達と遊ぶことなくすごしています。でも、うちではすごく明るいのです。それがかえって無理をしているのではないかとか、色々と悪く考えてしまうのです。

    でも、皆さんのご意見を読んでいると私がはげまされているようで涙がでてきました。私ももっと長い目でこどもを見て本人を見守ってあげなければいけませんね。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 私の中学時代

    すでに多くのすばらしい意見が出ていますが、
    どうしても書かずにいられなくて出てきました。

    私は、子供の頃から明るく元気がとりえで、小学時代はリーダー的存在だったと思います。ところが、中学生にもなると優等生をうっとうしく感じる子も出てきますよね。

    私は勉強ができる自分が恥ずかしくて(ごめんなさい、本音トークなので本当のことを書きます)ちょっと悪い子達(中学はそういうタイプが幅をきかせていた)とも仲良くしたくて悪ぶって周囲に合わせたりしていました。

    でも、何でも話しているようで実は空虚な気持ちは拭えない、なんとなく孤独な気持ちを抱えていたのを思い出します。

    娘さんのように、一人でいることに耐える強さがなかったのでうわべだけの友人を作っていたわけです。続きます。

    ユーザーID:

  • 私の中学時代2

    ところが、高校へ進学すると学力も将来の展望も似たような人が集まっているわけですから、無理をしなくても本音で話せる友人ができてきたんです。

    人の悪口を言って群れたりしない、いつもメソメソ後ろむきなことばかり言ったりしない、一生懸命頑張る事を恥じない、仲間を心から応援し合える、そんな友人がクラス替えのたびに増え、35歳になった今も心の支えとなっています。

    仕事、結婚、子育てと忙しい日々で頻繁に連絡を取り合うことは無理ですが、いつも心で「みんなも今頃きっと頑張ってる」と自分を励ましています。きっと友人たちも私のことをそんなふうに思ってくれています。

    娘さんも、環境が変わればきっと気の合う友人に出会えると思います。続きます。

    ユーザーID:

  • 私の中学時代3

    私は、母に中学時代に感じた孤独感について話したのは成人してからでしたが、娘さんは今そうやってお母さんに学校での状況を話していますよね。

    とても羨ましいです。きっとアドバイスなんていらないんです。ただ話を聞いてもらうだけで、落ち着くと思います。
    否定も肯定もせず、聞いてあげて欲しいと思います。

    社会人を10年以上やってきた今、私の大好きな言葉は
    「和して同せず」
    常にこのスタンスで誰とでも仲良く、でも自分のスタイルは崩さず自分らしく生きる心地よさを満喫しています。孤独感を感じた中学時代、真の友情を知った高校時代を経て得たものだと思っています。

    きっと強い娘さんのことですから、乗り越えて行かれると思います。応援しています!!!

    ユーザーID:

  • 肯定してあげて

    とりあえず、ひきこもらないで、ちゃんと学校に行くことに決めている――これってすごいことだと思います。
    今はひきこもりも割りと市民権を得てきているというか、昔より気軽にいやだからいかないって簡単に決めちゃう子が多い。それに比べてお嬢さんは、ちゃんと学校に行くって覚悟を決めている。すごいですよ。強いです。えらいです。

    トピ主さんは、ぜひ、ほめてあげてください。
    「えらいね。立派だね。お母さんだったらとてもできないかも。そのうち○○ちゃんのことちゃんとわかってくれる子にめぐり合えるよ」
    肯定してあげてください。
    それがとても娘さんの支えになると思います。
    中学くらいだと、同級生の上下関係って、やっぱりおしゃれだったり、かわいかったりとかそんなことで決まると思います。
    でも、年を重ねるにつれてそればっかりではなくなっていきます。芸能界やファッションに興味なくても、何か秀でたものがあったほうがずっとすごいです。
    お嬢さんがそういうものをお持ちであればぜひ大事にしてあげてほしいです。。勉強しに行くって言っているんですから大丈夫だと思います。

    ユーザーID:

  • 昔の自分を見ているようです

    私も中学〜短大の「女子グループ化が顕著な頃」クラスの
    女子グループに加わらずマイペースに暮らすタイプでした。
    先にレスを寄せられている方同様『イマドキの関心事・話題
    (芸能・おしゃれ・恋愛など)』や『四六時中排他的に群れなす事』
    には興味を持たなかったタイプだったので、クラスでの生活を見た
    担任教諭が相談を持ちかけてきてくれたこともありました。

    #高校の修学旅行にて女子部屋(40人クラス中8人が女子)2つ
    #を日がわりで“お荷物”ぽく転がされたときは正直きつかったです(汗)

    私の場合、高校以降の委員会(図書委員)や学生会のメンバーと
    ノリ・話題・興味の対象が合ったので『クラスはクラス、ここはここ』
    と分別(諦めと言ってしまうと嘘ではなくなりますが)をつけて
    交友をはかりました。そのお陰あってか登校拒否・不登校
    を起こさず学業を勤められたと思っています。

    お嬢さんもそういった客観的な目線・強い意志をお持ちのようでしたら、
    『自分で考え、自分で行動し、自分で(意気投合できる友達を)見つける』
    事ができるよう多感な心情をフォローしつつ見守ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

    sato様
    残念ながら私は「大勢側」で「楽しい」学生時代ではなかったです。小・中は何となく周りに合わせ、可もなく不可もなく無難に過ごして来ましたが、高2のクラスでつまづき独りのつらさを嫌という程味わいました。ただ息を殺して時間が過ぎるのを待つだけ、授業中はまだマシ、休み時間・行事は地獄でした。放課後の部活とバイトだけが自分の居場所でした。親には心配させたくないので毎朝明るく家を出ました。私の場合はかえって社会に出てからの方がずーっと楽でした。
    だから娘の気持ち、よく解るんです。不器用でマイペースな所が自分にそっくりで、ついイラついてひどい言葉を言ってしまいました。自分に似てるならこの子もきっと
    社会に出てからの方が楽なのかも?とも思います。
    今後又その話が出たら自分の体験を話しつつ、味方だよ、と言ってあげたいです。厳しくも温かいレスありがとうございました。

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

    すいか様
    群れるという言い方、野生動物か何かの様で確かに良くないですね。かっこいい独りですか…自分もそうありたいです。ありがとうございました。
    みや様
    私から見て娘は今だに幼・小向けのアニメ?「ポ○モン」が好きだったり(さすがに恥ずかしくて公言は出来ないらしい)同じ年頃の娘さんよりはかなり幼く感じます。
    家族以外の他人との人間関係…あまりないです。大事な事ですよね。貴重なご意見ありがとうございました。
    悩みっ子様
    こんな時こそ笑顔で明るく!本当ですね。今の私、全然明るいお母さんではないですもん…励まされました。
    ありがとうございました。
    みるきーまま様
    今現在中1の同じ様な男の子がいるなんて…そしてお母様の目の留まり読んで下さり、私もこのトピを立てて良かったです。こんなに沢山の方から励ましやお叱りのレスを頂き、ありがたいです。夏休みですが、息子さん同様、部活以外は友達と遊ぶ事なく家で妹と留守番しながら過ごしています。ここに相談する前の私ならヤキモキしていたのでしょうが今は平気です。お互い長い目で見守ってあげたいですね。ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • レスありがとうございます

    いちご様
    長いレスをどうもありがとうございました。
    素晴らしい高校生活だったんですね。私は上記に書いた通り、思い出したくもない高校時代でしたので同年代(36才)なのに羨ましい限りです。(そう考えると高校選びって重要ですね!)自分らしく生きる心地よさっていいですね。果たして自分も娘達に誇れる様にそんな生き方をしているか…日々の忙しさのせいにしてあまり自信はありません。でも娘には強く生きてもらいたいです。応援ありがとうございました。
    みき様
    沢山の誉め言葉をありがとうございます。引きこもらずに学校へ行くと決めている。今はそれが普通ではなくすごい事なんですね。何か秀でたもの…今はないですがこれから見つけて自信を持ってくれたらいいと思います。
    じょじょえん様
    レスありがとうございます。修学旅行、辛い思い出でしたね。クラス以外でも居場所があるって(部活・委員会等)助かりますよね。そういう自分の居場所を見つけてもらいたいです。

    ユーザーID:

  • スクールカーストというものが存在してな

    この辺とそのリンクを読んでみたら?

    http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%b9%a5%af%a1%bc%a5%eb%a5%ab%a1%bc%a5%b9%a5%c8

    ユーザーID:

  • 今はいいけど

    30過ぎて、誰とも人間関係を結べない、世の中に
    馴染めない、本にばかり閉じこもって、男性にも
    相手にされない独り暮らしになったら悲惨です。

    その辺はお母様も重々お気をつけて、今の長所を伸ばし
    つつ、良い方向へ導いてあげてください。

    ユーザーID:

  • お母さんが友達

    本当は、たくさん友達と遊びたいし、仲良くしたい
    でも、どうもうまくいかないから

    一人でいいと
    むきになってるだけかも。

    本当の気持ちはどうなんでしょうか?
    やはり、友人は大切だと思います。
    何か習い事をさせて、そこから
    お友達を増やしていくというのはどうでしょうか?
    何も、学校だけが子供の世界ではありません。

    ユーザーID:

  • 同じような事がありました。

    >「この先まだ学校生活は長いのに一人はつらいよ。そのうち本当に仲間はずれになるよ。努力もせず楽な方へ逃げてるだけじゃない?」

    うちの母も同じ様なことをいいました。
    正直、私はわんわん泣きたいのをこらえ、それでも一人でいいと強がりを言ってこらえきれずに母にもらしたのですが、この言葉は傷つきます。昔の私がそうだったから。

    私は、きっとわんわん泣いて母に抱きしめてこういって欲しかったのだと思います。
    「お母さんはそのままのあなたが大好きだよ、別にあせらなくてもきっと判ってくれる人がいつか現れるよ、辛かったんだね」って。悲しみを共感してほしかった。

    大人や先生に受けが良い子なら、きっと母親にも良い子にみられるようにと自分を殺して十分がんばっているはずです。ですから、わーっと泣いたりしていないんでしょう?お嬢さんは、あまりわがままを言わないタイプではありませんか?
    同時に、自分の意見もあまり主張しない方では?

    母親が悲しむと思ってきっと無意識で自分を殺しているんだと思います。ありのままの娘さんを認めてあげてください。

    ユーザーID:

  • 中1はそんなに雄弁じゃないのでは

    私も中学時代はアイドル好きの他の女子とかと合わなくて、決まったグループもなく何となく一人の時間が多かったです。精神的にはいつも一人でした。
    なんか合わないという事に違和感があって、一人ではいたけど、寂しいような気持ちもありました。
    でも、それは、その時点では自分でこうだと言い表せなくて、かつ誰にもそれは吐き出せなかったんですよね。

    中1だと、自分の複雑な気持ちって、まだ雄弁に言葉にはできないんではないでしょうか。
    そんなときに、親から「こうじゃないの!?」と決めつけ責められるような事があると、悲しくなりますね。
    もう少しゆっくりと、気持ちを引き出すように話してみられてはと思います。

    ユーザーID:

  • がんばれ

    私もそうでした。群れるのが嫌い。
    女の子にありがちな「体裁で付き合う・群れる」事に抵抗を感じていました。
    大人になった今は、少々自分の不器用さを後悔しながらそれをばねにして楽しんでいます。
    友達も沢山できました。

    息子もそうでした。
    私は「皆と友達になろうと思わなくていい。その内一人でも分かり合える友達ができればそれが宝だよね。」
    っていいます。
    「誰でもいつかは花開く時がくるの。信じていいよ。家族はいつでも味方だよ。」って言い続けました。
    いつでも仲間はずれな息子は「本を読んでいる方が楽しい。」といいながら学校へ通っていました。
    今では文芸部で友人ができたみたいです。
    少数ですがたまに遊べる友人も出来たようです。
    ここまで来るのに何年かかったでしょうか。。。
    必ず光る時が来ますから頑張ってください!

    ユーザーID:

  • 私も似ていたかな

    教員や友人母に信頼される子供でした。
    学級委員もしてました。
    クラスメートが子供じみて見えました。
    クラスメートには煙たがられていたと思います。
    私が意見の方が正しい(独善的な書き方になりますが、当時そう思っていた)のに、多数決で下らない意見(子供が楽をする方向)に流れてしまうことに苛立ちを覚えました。
    大勢で賑やかな中で孤独を味わってました。

    寂しいけど、皆に合わせるとツライ。
    天秤に掛けて辛くないほう=一人を選びました。

    親には言わなかったけど、気づいていたようです。
    父は「本当の友達は1人か2人いれば良い方だ。」
    「寂しいことは悪いことじゃない。寂しさが教えてくれることもある」と何かの折に言ってくれました。

    実際3年間で5人友人ができ、その内の2人は15年経った今でも付き合ってます。
    数年前、中学の同窓会に行きましたが、幼く感じたクラスメートもしっかり大人になっていて、自分がいかにいやらしい子供だったのかを学びました。

    いろいろ経験して大人になるので、娘さんの経験も無駄にはならないはずです。
    見守ってあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • よけいなお世話かもしれませんが・・・

    アスペルガー症候群についてお聞きになったことはありますか?そうでないかもしれませんが。
    うちの子の場合ととてもよくにているので(年齢も一緒)、ちょっと気になりました。

    場の空気を読めない、いわゆる悪気はないのですが、他者への配慮ができにくい、など人間関係を築くのが苦手なのです。
    友達はほしいようで、トラブルをおこすということはないのですが、特定のなかよし友達はいません。

    いままではただの自己中心、とか思いやりがないとかおもっていましたが、このことを疑ってから、頭ごなしに叱らず、いちいちその場その場で”あたりまえ”のことを教えるようにしたところ、すこしづつ変わってきました。
    なにか良い方向へ進むといいですね。

    ユーザーID:

  • 群れていないと心配?

    うちの子もコミュニケーションがニガテなタイプです。しかし学校には嫌がらず通っています。一人でも大丈夫なのです。

    私の娘も過去にこういう事がありました。
    小学校の時「どうしてみんなと遊ばないんだ?どうしてみんなと同じようにしないんだ?」という先生が担任になってしまい、お昼休みに一人で教室に残ってお絵かきをしている娘の心を先生がめちゃくちゃに傷つけました。

    本人は「一人でも平気」なのに周りが「一人でいるのは変だ」と言いはじめたら子供の気持はどうなるでしょうか。子供自信が「私は変なの?おかしいの?」と思ってしまう事の方が怖いと思います。

    人間関係って学生時代に学ぶじゃないですか。これから色々な事をきっと学びますよ。心配でしょうが見守ってあげましょうよ。ね。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧