• ホーム
  • どうしたら美しい女性になれますか?

どうしたら美しい女性になれますか?

レス46
(トピ主0
お気に入り13

美容・ファッション・ダイエット

栄養不足

子供の頃から胃腸が弱く、成長期に栄養をキチンと吸収できていなかったからか、体が薄い(下半身は立派)、骨&歯が弱い、肌の質が悪い、顔色が悪い、髪はパサパサ(かつクセ毛)、と素材の良くない30代前半女性です。

そういう欠点を補うため、栄養には普段から気を使い(吸収のいい栄養価の高いものを摂る)、歯を数十万かけて治し、シャンプー・石鹸等も吟味し、血色の悪さを補うため化粧も手を抜かず、都心の人気美容院にも毎月通い、「上質な女性」を目指し頑張っています。服装も品のいい、シンプルな物を選んでいるつもりです。

しかし!!やはり、もともとの素材がよくないため、全然手をかけているようには見えないんです。もともとの素材がよくて、本人はあまり努力していなくても、「お金かけてそうに見える」女性が本当に羨ましいです。

そこで、素材のハンデを乗り越え、ご自分をワンランク上の女性に見せることに成功されている方!ぜひぜひ、お知恵を拝借したいのです。 ここさえ押さえれば!というようなポイントはありますか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 頑張ってますね!

    それだけ手をかけていれば十分ではないでしょうか? 「お金かけていそうな女性」というのはトピ主さんの周りに実際にいる方なんですか? それとも芸能人と比較してます? 彼女らはキレイでいることがお仕事だし、グラビア印刷や照明のテクニックでいくらでも実物以上に見せられますから、比べるだけ無駄ですよ。
    本当にいろいろと気をつけているようで、同世代として頭が下がりますが、あえて追加するなら姿勢と髪型でしょうか?
    姿勢が良いとそれだけで育ちが良く、知的に見えます。良い姿勢を長年保つことは健康にもプロポーションの為にも良いそうです。
    髪型は年齢的に素材の美しさで勝負するのは諦めた方が良いと思います(ロングやワンレンなど)。顔周りをすっきりさせたカットや、シンプルなヘアアクセサリーを使ったまとめ髪なんてどうでしょう?
    私も同世代として頑張ります。今すぐ成果が出なくても5年後10年後にガッカリしないようにしましょうね。

    ユーザーID:

  • そのままで

    「品(しなじゃなくて、ひん)がいい」という人を目指すといいかもしれませんよ。

    ユーザーID:

  • 簡単です。

    もともと良くない(スミマセン)素材を改善しようと努力するなんて立派だと思います。

    「ワンランク上に見られたい」という欲求を持っている女性は珍しくありませんが、その人たちは「分かりやすいブランド品」でデモンストレーションしているのではないでしょうか。簡単ですね。いたるところにいますよね。

    ちなみに私はカット3000円の美容院に1年に2回行くだけ、フェイクのジュエリーと100円均一の化粧品を使いこなす達人ですが「おしゃれ資金が潤沢」だと思われています。夫が「稼いでいそう」な職業だからだと思います。

    ユーザーID:

  • たくさん旅して、たくさんお喋りして、いろんな人と友達になってください。
    そしたら何を「上質だ」と思うかの基準が一つではないことに気がつくはずです。私にとっての人間の上質は、自制心があることと、思いやりがあることです。外見は、常識程度に清潔感があればOKです。

    トピ主さんは、誰の基準にあわせて「上質」になるのですか?自分の中に基準があるのかしら。そうすると、もう「素」の自分はアウト?それでは、ちょっと自分がかわいそう。本当はかわいいのに、否定されているのではないかと心配です。

    その辺、いっぺん考えてみて損はないと思います。

    ユーザーID:

  • 教養・自信

    トピ主さんの期待している答えとずれているかもしれませんが、私は内面から湧き出る自信がとっても大切だと思います。もう少し細かく言うと「自尊感情」みたいなものです。

    表面をいくらきれいに繕っても、内面から出るものは隠し切れません。自分自身の生き方、考え方に自信を持っている人は、それが表情や姿勢、しぐさ、言葉からあふれているように感じます。

    そのためにはやはり世の中に起こっている出来事に関心を持ったり、他者に対する配慮をしたり、自分自身の意見をしっかりもったりすることが大切なんではないでしょうか?そして、自分が他者に認められていくなかで自分というものを大切にし、自信をもっていく。そういうことで人は変わっていくと思います。

    ユーザーID:

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • 素材が悪いなんて、そんな・・・

    トピ主さんのお気持ちはよくわかります。
    私は背が低くずっと自分は軟弱な体だと思っていました。
    こんな体じゃ出産たいへんだろうなと思っていましたが、
    びっくりするくらい安産でした。
    (結果的に骨盤が長身の女性並に立派だったから、だそう)

    自分が思っているほど自分はそこまで悪くないものです。
    (と、思うようになりました)

    大人になってから外見向上のために投資しました。
    学生時代のコンプレックスをお金をかけてがむしゃらに解決しました。
    (整形等ではなくエステとか健康サプリなど)
    結構高額です。

    元々美しく生まれていたらこんな出費はせずに済んだかなと思ったこともありますが、後悔はしていません。

    もちろんいまの「品質」を保つためにやはり出費しつづけています。
    きっと一生、お財布が許す限りこうやって維持していくと思います。

    お金をかけたことでそこそこの外見を手に入れた今思うのは、やはり外見だけを良くしても真に魅力的な女性にはなれないことです。

    いまは、一生懸命内面も磨いています。私の場合は、やや
    卑屈になりがちなので、何事に対してもひがんだり、嫌味を口走ったりしないよう修行中です。

    ユーザーID:

  • 二つのポイント

     表情と言葉使いがポイントです。

    ユーザーID:

  • すごく似たようなトピが最近あったような

    外見に固執しない事が一番でしょうか。

    だからといって無頓着ではなくて、身だしなみと清潔感は必要不可欠ですが。

    外見に固執しない事がいいというのは、
    上を見たらキリがない、比較しても際限ないってことでしょうか。
    こだわりが強くて余裕が無い感じが言動にあらわれてる人、たまにいるので…。違ったらごめんなさい。

    ユーザーID:

  • にじみ出る雰囲気

     佇まいや雰囲気のある女性っていますよね。
     どなたかも書かれているとおり、
     どんなに着飾ってお洒落してお化粧して
     頑張っていても、なんだか薄っぺらな感じの人
     もいると思います。

     常に自分の中身と向き合う女性は素敵です。
     オーラがあり、雰囲気があります。

     沢山本を読んだり、興味のあることに没頭したり、
     これだけは譲れない、というプライドを
     秘めていたり何かに打ち込んでいたり、
     見えない部分にその人の品格があるのでは
     ないでしょうか。

     内面の美しさは年と共に衰えることはないと
     思います。私もがんばらねば。一緒にがんばりましょうね。

    ユーザーID:

  • 化粧品だけはお金かけた方が絶対いい

    えー、洋服はそんなに高いブランドじゃなくてもいいと思いますし、自分にあったものなら、安くてもそっちの方がいいです。

    髪も駅とかでよく、最初のお客のみ半額のチラシを配ってますので、私はそこで縮毛矯正とかしたりします。ただ一回しか駄目ですが・・・最近は1000円カットでも腕のいいところあるので切るだけならそこに行きます。少々運賃はかかりますがそれでも安いです。

    ただ化粧品。私はこれだけは安ければよいというのは大反対です。高い化粧品はやはり毛穴引き締めとかの効果が安物と全然違います。

    他は削ってもいいから、顔の汚れ落しと、化粧水とクリームだけは高い方が肌の美しさが違います。ただファンデーションとかは安物でもいいですが。

    ユーザーID:

  • ワンランク上っぽい?趣味

    トピ主さんはとても頑張っていらっしゃると思いますよ!周囲から見ると 充分魅力的なのではないでしょうか? もちろん 贅沢言うとキリがないですが。
      外見上 魅力的になるよう努力するのも勿論大切ですが どんな趣味を持っていらっしゃいますか?

    私事ですが 私はこの歳になって(30代後半です)
    前から始めたかったピアノを習い始めました。
     1からのスタートで バイエルやブルグミュラーを弾いていますが もう楽しくて仕方ありません。

     今さらピアニストになるわけもなく、単純に自分だけの楽しみです。
     でもなぜか こんなレベルでも”ピアノが趣味”ってちょっとワンランク上に見てもらえるようで男性からは”お嬢様っぽい”なんて思ってもらえて
    ちょっと嬉しいです。笑 印象が変わるみたい。

     ピアノのお陰で 芸能人ニュースなどへの興味も消えうせ ドラマを見る暇もなくなったんですが逆に”あまりTV見ないんだね?”と聞かれたら
    ”ピアノを始めたのであまり見なくなっちゃった”
    なんて会話から すごく好感をもたれました。

    こんな例もある、という事で。
     

    ユーザーID:

  • 私も普段考えています

    私もトピ主さんと同じくきれいにする事に興味があるのでレスします。
    もともとの素材がいい人は大抵美容とかファッションに(その人なりに)お金をかけている気がします。

    「お金かけてそうに見える」女性はやはりお金をかけているものだと思います。
    ただ、そういう女性は美容関係だけでなくてその他の色んなことにもお金をかけています。

    想像してみてください。
    トピ主さんの言う「お金をかけていそうに見える女性」は旅行にしても貧乏旅行はしないのでは?

    安っぽい店で食事などしないのでは?
    安い雰囲気のお店で買い物もしませんよね。

    というのもお金をかけていそうに見える女性をしばしば見かけるのは、買い物ならブランドショップや質のいいショップ、有名百貨店、食事なら洗練されたレストラン、カフェ、食材なら紀伊国屋など。

    そういうところに出入りするとキレイな人を見かけることが多いです。つまりキレイな人を見かけるところに出入りする生活をすると自然と雰囲気が出来てくると思うのです。

    結局の所、見えるところだけにお金をかけている人はいいものを持っていても貧乏臭く見えるということではないでしょうか。

    ユーザーID:

  • 体は動かしていますか?

    肌の手入れもきちんとして、食べ物にも気をつけている。でも、イマイチ効果が現れない…ということですよね。
    外側のみケアをしても、内側からのケアをしないと効果は出にくいのではないでしょうか。

    体の内側が変る(毒素が出やすい代謝の良い体になる)と血液や血管の質が良くなるので美肌効果も期待できるのでは?エステなども効果があるかもしれませんが、定期的にスポーツをする(苦手なら太極拳やヨガ・ストレッチなど軽めのものをお勧めします)と内臓自体の動きも活発になり、内側から変ってくると思います。

    ユーザーID:

  • 十分です

    それだけ努力できるなんてすばらしいことですよ。
    素材だけで美しいのはせいぜい20代前半まで。
    30過ぎて何も努力してないのに美しい女性なんて
    いるはずありません。

    エステは通ってますか?やはりプロにアドバイスして
    もらうと違いますよ。

    あとは他の人も言っていましたが、姿勢が美しいこと。特に食べる姿が美しい人は光ってみえます。

    逆に猫背で食べたりマナーのない人は本当に貧相に
    見えます・・・

    そしてできれば下着にお金をかけてみること。
    エステに通う事もそうですが、他の人には見えない
    ところにお金をかける贅沢さって、女っぷりをあげる
    と思います!

    ユーザーID:

  • 常に笑顔

    常に笑顔。
    そして、人の悪口は言わない。

    頑張ってきれいな女性になろうね!

    ユーザーID:

  • ヘルシーに改善

    化粧や歯や髪の毛にお金をかけるよりもまず身体をなるべく整えてヘルシーにしていったほうがいいと思います。

    東洋医学の病院で相談してみるとか、栄養も今からなるべくとってカルシウムも多くとるとか、ヨガなどのエクササイズもしてみましょう。

    やっぱり健康がすぐれないとお化粧ののりも悪くなるし、
    髪の毛にも栄養を与えた方がいいと思います。

    ユーザーID:

  • 気持ちから

    「Inner beauty」だと思います。
    どうしても気になったので・・・。

    沢山の方がおっしゃっていますが、
    私も精神面において自分を信頼することが、
    外見に良い影響を与えると思います。
    そして美に対して適度な緊張感を持つことだと思います。

    ユーザーID:

  • 笑顔

    おじさんから見て素敵な女性は、笑顔の美しい
    女性です。笑顔が美しいと、少なくとも美人度は
    100%アップします。ポイントは目です。楽しい事や嬉しいことを心に浮かべ、それが目を通して相手に伝わるように。

    2番目には、姿勢に気をつけてください。背筋を伸ばして、なおかつリラックスすること。

    ユーザーID:

  • バランス

    私はやっぱりバランスだと思います。
    すべてにおいて。
    心も体も。

    欠点は誰にもあるんですから、それをカバーできるだけの何かがあればそれがバランス。
    自分の悪いところばかり磨こうと思わないで、良いところを(好きなところ)より磨くことも考えたらどうでしょう?

    実際私は自分の顔はあまり好きではないかな??でも、スタイルは良いと思うんですよ。で、この体はキープしていたいなと努力してます。身体が綺麗に見えるように服装にも気を使ってます。好きじゃない顔にいくら手をかけても限界あるかな?と思って・・

    あとは健康って重要ですよね。運動するのはどうですか?
    綺麗な筋肉ってかっこいいし、健康にも良い!

    ユーザーID:

  • あとは、運動!

    いくら、安全で栄養価の高い物を食べても、
    運動しないと、体はぷよぷよです。
    痩せていても、引き締まったようには見えず、
    貧弱な感じ。

    骨が弱い、とのことですが、
    ここで体を少し鍛えて、
    丈夫な体をつくってみてはどうでしょうか?

    私は、30を越えて、
    モーレツに太りだしましたが、
    ジムに通って、有酸素運動
    (心拍数が高くなりすぎない程度の運動を20〜50分)
    を始めたところ、醜いお腹の脂肪がかなり減って、
    気持ちもスッキリしました。

    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 運動しはなれ!

    ジムに行って運動しなはれ!

    半年ぐらいすれば、自然と姿勢と肌の調子も良くなり、
    張りのある体になりまっせ!

    内面はいつでも鍛える機会があるけど、
    体はある程度若い時分でないと、
    効果が薄いですさかいにな。

    あなたみたいなお悩みの方を何人か知っていますが、
    全員出不精で運動嫌いでっせ。
    まあ、頑張りなはれ!

    ユーザーID:

  • 友人が

    私の友人に、身体が薄くて華奢な人がいます。やはり腸が弱いそうで、過敏性腸症だそうで、とても健康に気をつけています。

    実際それ程お金をかけている訳ではないのに、スタイリッシュです。しかも何故だか上流階級の方に見えます。でもブランド品を身に付けている姿を見た事がありませんし、普通の家庭で育ったそうです。外国人の友人が、彼女の事をとてもノーブルな美人だと言っていました。それで気付いたのですが、エレガントというより、ノーブルな女性って美人に見えるんだすよね。実際その友人は美人ですが、ノーブルな雰囲気がそれを引き立ててるようです。

    だからと言って、どうやってノーブルになれっていうのも難しいですが。

    ユーザーID:

  • パーソナルスタイリストはいかがですか

    見た目を、その人の雰囲気や年齢相応に「イケてる」ように手っ取り早くしたければ、パーソナル・スタイリストを頼むことを検討されてみてはいかがでしょう。

    その人に似合った色味や服装の傾向を徹底的にアドバイスしてもらえますよ。

    あと、即効性はなくて時間は掛かりますが、汗をじっくりかくような運動を定期的にされることをお勧めします。

    運動をすると体の代謝もよくなるので、はつらつとした感じになりますよ。

    ユーザーID:

  • 体型の維持と睡眠

    トピ主さんは、太りすぎていたり痩せすぎていたりはしませんか?

    太りすぎはだらしなく見えますし、痩せすぎは貧相に見えますから。自分の身長の適正体重を維持してください。そのためにはバランスよく食べて適度に運動することです。

    そして、睡眠をきちんと7〜8時間とってください。肌は夜寝ている間に生まれ変わるんだそうです。

    きちんと食べて運動し、よく眠る。そうすれば、自然と艶のある髪、張りのある肌になると思います。

    ユーザーID:

  • うう〜ん

    あなたは大変偉いと思いますが、足りないものは、自信だと思う。欠点を探してフォローするのも大事かもしれないけど。イメージが人間をつくるっていう面をまるで置いてけぼりにしている。素材がよくないっていったって、絶対にどっかいい点が見つかるはず。かわいいかわいいって言われて育つと、かわいい雰囲気の子になるもんじゃないですか。

    長所を伸ばす、っていう方法もとってみてください。ないなんていわないで。アップでだめなら引いてみる!顔だけじゃない、体のどこかに美しい部分があったら、そこを強調!美の基準は様々ですし、いくらでも見つかると思います。

    個人的には姿勢に気を使うのはいいんじゃないかなあと思います。姿勢がいいと健康に見えるし、気持ちも堂々としてくるし、美人度も割りますし、割と誰でも矯正可能な部分だと思います。

    ユーザーID:

  • カラーコンサルティング

    というのがあります。
    その人を外見的に一番引き立たせてくれる色の特徴を判定するものです。
    様々な色布を首元に当て、顔色を見ながら判定します。似合う色布を当てた時には、雰囲気が良くなりますよ。
    (しみしわ・くまなどが目立たずお肌がきれいに見えたり、目の輝きが増したり逆に優しくなったりします)
    自分もきれいに見えるし、不思議なことに、似合う色布は布の方も上質に見えるんです。
    そんなの自分で鏡で見れば?とも思われそうですが、自分では好き嫌いや思い込みもあり、なかなか客観的に判断するのは難しいようです。
    もちろん、自分でできる人もいると思いますが・・・。
    私はこれを受けてから、身に着けるものにかけるお金に無駄がなくなったと思います。その分、別の自分磨きに回せると思いますよ。
    こんなテクニックもある、という一つの選択肢としてご紹介します。

    ユーザーID:

  • 内面が一番でも・・私も化粧品は

    もちろん内面が美しいのが一番と思います。恋をするのが一番ですね♪ 

    私も前に書かれてる方のようにお化粧品はある程度上質のものを使うように心掛けています。関西の番組でタレントさんが言ってましたが 女優さんやモデルさんはやはりすごく高級な化粧品を使ったりしてお手入れしているそうです。

    でも必ず殆どの方が何にもお手入れはしてないですよーーって(黒○瞳さんも)そのタレントさん曰くぜったい!本当の事は言わない!って言ってました。そうですよね〜〜あんなに綺麗なのに何もしてないはずがないですよね・・・ 最高級の化粧品は無理ですが、無理のない程度に 効き目のある!化粧品を使いたいです。安いのは悪くはないけどコレといって効き目は無いような気がします。綺麗の物をみて 心の綺麗な方たちと過したりして 内面からも外面からも綺麗で居たいですね☆ミ 

    ユーザーID:

  • 姿勢と内面!

    私は中の中?か時々褒められて少し上かと
    自分では思っていますが、お金をかけないわけ
    ではありません。それなりにコンプレックスは
    たくさんありました。

    毛深い→脱毛
    背が低い→できるだけ低く見えないような服装と髪型
    髪が癖毛→定期的に縮毛矯正

    今は結婚して独身の時の様にお金はかけられなく
    なりましたが、まあ、笑顔でいることが一番だと
    いろいろな人を見てきてわかり、内面から出る
    美しさを目指してがんばりたいと思っています。

    そして 姿勢は美の基本だと思います。
    私は猫背なのでそれだけでだめなのですが
    例えば そんなに美人というわけではないのに
    目立つ人とか気になる人って
    姿勢が良くてよく笑う人です。

    トピ主さんはすでに自分のコンプレックスに対して
    外見をカバーする努力はなさっていると思うので
    さすが、大人の女!と思われるような心の余裕の
    ある女性になるようにがんばればもっと輝くのでは?

    ユーザーID:

  • めざせバレリーナ

    今は大人のバレエ教室が流行ってますから、バレエを習われたらどうでしょう?

    バレリーナ体型・バレリーナ姿勢の人は判別が結構つきます!バレリーナって、小さい頃から優雅な芸術に囲まれて育ってきたような先入観があるので、ワンランク上の女性に見られるかも!薄い上半身もバレリーナ体型と見なされれば魅力のひとつ(笑)

    あとは、おっとりキャラでお嬢様風を出してみては?
    色々頑張ってるオーラも可愛いのでよいと思いますが、それでもまだ足りないような気がするとすれば、「頑張るってなあに〜・・・?」って感じも試してみてはどうでしょう!

    ユーザーID:

  • 「お金をかけていそうな女性」が理想?

    いきなりな辛口ですみませんが、
    その理想自体が少々安っぽくありませんか?
    お金をかけていそうな人がイコール上品で美しいとは限らない。
    質素でも人柄の優しさや知性がにじみ出ている人こそ
    ワンランク上の美しさを持った人じゃないのかな?
    少なくとも私はそう思います。

    ペ・ヨンジュン主演の『スキャンダル』って見たことありますか?
    その映画にイ・ミスクさんという40歳くらいのベテラン女優が出てます。
    大金持ちの貴婦人の役なので、それはそれはゴージャス。
    衣装も化粧も髪型も、めいっぱいお金をかけてそうに見えます。
    そんな姿のミスクさんもため息が出るほど美しいですが、
    最後のほうでそういうゴージャスな飾りを全部とっぱらった
    非常に貧乏くさい格好で出てきます。
    それでもめちゃくちゃきれい。
    むしろ余分な飾りがない分、美しさが引き立つようでした。
    「素材がいい」と言われればそれまでですが、
    決してそれだけではないと思いますね。
    素材がいい人に太刀打ちできないからお金をかける、というのは
    発想の方向性が違うような気がするんだけどなぁ……

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧