• ホーム
  • 話題
  • 個性って無いと駄目なの?というか、個性とは?

個性って無いと駄目なの?というか、個性とは?

レス42
(トピ主0
お気に入り1

生活・身近な話題

あんぱんまん

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • キャラクター?自分にしかないもの?

    「個性がないと悪」みたいな言い方をした、トビ主さんの友人は個性的な方なのですか?個性がないと悪いなんて誰が決めたのでしょう・・?個性が強すぎて周りから嫌われてる人だっているのに。

    別に個性なんてなくても、人に迷惑かけてるわけじゃないから気にする事ないと思います。好きな事や趣味を楽しんで、明るく過ごしてればいいのでは?

    自分は自分、人は人です。

    ユーザーID:

  • 個性と個性的

    個性が無いというのは、多分、平凡ということでしょうか?
    個性的というと、目立つとか変わってるってことを指すのだと思います。

    でも、無理やり個性的にならなければならないなんて可笑しいと思います。
    無理やり自分の個性を押さえてるのならともかく、無理やり変わってる風を装うのは、本当の個性的じゃなくて、それこそ個性が無い行動だと思う。

    個性っていうのは、その人らしさのことなのだから、個性的かどうかを気にするより、自分らしくあることが大切だと思います。

    ユーザーID:

  • あなたはしっかりしてますよ

    一般には自分の意見をしっかり持たず、回りに流されるような人のことを「個性が無い」と思う場合が多いのではと思いますが、トピ主さんの書かれた文を読む限りしっかりされている印象で、そんな感じでは無いと思います。

    トピ主さんは、不特定多数の人に、いろいろな機会に「あなたって個性が無い人ね」と言われるのですか?
    そうではなく、特定の友人に言われているだけでは?

    それなら「自分を個性的だと思っている、クセのある友人」が、勝手にあなたのことをそう言っているだけで、気にしなくてもいいと思います。

    少なくともその友人と同じぐらい、あなたはちゃんと個性的だと思いますよ。(笑)

    ユーザーID:

  • 個性とは才能

     辞書的な意味ではなく自分なりの解釈ですが、個性とは「才能」だと思います。ですから、個性とは全員が持っている物ではありません。一般的に、「それぞれの個性」とか「みんな個性を持っている」などのように使われるのは、単なる「差異」にしか過ぎないと思います。

    ユーザーID:

  • 人は考える葦である

    英語のIdentityの訳語で、意味は、本人であること(の証明)や、(物の)正体、などと、辞書を引くと出ていました。

    外見や身体的特徴よりも、ものの考え方や意見でしょう。ステレオタイプ(=型にはまった紋切り型)な意見ばかり言うのは、個性が無い、というようなところで問題になる言葉です。頭(=精神)主体で、東洋的な心身一致の考えとは多少矛盾しますが。

    自分の意見のつもりでも、親や友達の意見丸呑みだったり、教科書どおりの答えだったり、マスコミの宣伝や、アイドルの言葉だったり…。
    自分の人生経験からにじみ出る言葉で語れる人が、アイデンティティーを、個性を持っている人だと考えています。そのためには、間違いや否定的評価をおそれず勇気をもって問いと語り(=体験)を積み重ね、自分の言葉と意見(=記憶)をじっくり育てる努力が必要です。

    「個性は重要である」という意見も、すっかり「個性的ではない」意見となった昨今です。
    to be, or not to be.
    そこから考えてもいい時代かもです。

    ユーザーID:

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 私が思うに

    個性がない人というのは、自分の意志・意見のない人、つまり、周りがこうだから自分も、みたいな人のことではないですか? 大多数があるものを支持している場合で自分がその逆だった場合、自分の意志を通してそのように行動するか、他の人に同調するか。後者を続けてるような人が個性がないといわれるんだと思います。

    ファッションでも何でも、今の流行に合せようとする。自分が本当に好きでやってるのならいいけれど、人並みでありたいために合せてるなら個性がないわけです。何か決め事をするときでも「何でもいい」、「任せる」とすぐに委ねちゃう人もそうですね。

    こういう人って、結果的につまらない人と判断されてしまうのかもしれません。

    ユーザーID:

  • 個性神話はいらない

    平凡な言い方ですが「個性のない人はいない」と思っています。
    そして同時に「みんなおんなじ」とも思っています。

    私達一人一人はみな個性があります。
    けれど同時に、独創性を問われたならば、心も、モノオモイも、好みも…私達はみんな大きな大きな範疇の中に入ってしまうのではないだろうか、と思います。

    個性があるのが良い、という個性神話は必要ありません。
    自分で意識できずとも、たまたま今知り合っている友人が自分の個性を認めずとも、いらないと叫ぼうとも、欲しいと叫ぼうとも、そのひとつひとつの反応が、ある意味全てが個性の現れだと思います。

    ユーザーID:

  • 男が女にプレゼントする「ほめ言葉」です

    男です。
    漫画『さざえさん』にこんな作品があります。
    さざえさんが町を歩いていると、初老の紳士が「実に個性的な美人だ」と聞こえよがしにいい、その夜のフグタ家の食卓には大変なごちそうがならんだ・・・

    この話を覚えていて、私、ある飲み会で部下の女性に「君みたいな個性的な魅力がある女性がわが社にいてうれしい」といいました。もちろん、美人で仕事のセンスのよい女性でしたから、私の本音です。すると彼女の喜び方はふつうじゃなかったです。たぶんいつも「美人ですね」といわれているのかもしれませんね。翌日の笑顔もすばらしかった。

    女性が同性に「個性的ね」というと問題が生じる可能性がありますが、男性がいうとほめ言葉になるかもしれません、経験上。

    ユーザーID:

  • 個性とは。

    個人の性質。

    個性は「ある・ない」ではなく、個性は「何か」だと思います。形容詞で説明をつけなくてはなりません。

    お友達の「個性がない」というのは、トピ主さんの個性を見出せていないだけではないのでしょうか。ちょっと友達としては情けない発言ですよね。その人の持っている個性に惹かれてなるのが友達ですから。

    ユーザーID:

  • 凡人さん、とおりすがりさんに賛成

    個性とは、自分で考えること、そしてその自分の考えの事と思います。

    トピ主さんはまだ自分の考えるのが足りないのです。
    もっとも若いほど考えが足りないのが普通なので、同じ年代の中で“考えが足りない人”とは全く思いませんが。

    ユーザーID:

  • 個性とは

    自分の考える個性とは、

    自分の考え(信念)をしっかり持ち、分別や状況判断ができ、その信念に基づいて行動した結果、周りの人が評価した特色・特技・行動

    だと思います。
    子供の場合は発達途中ですから、信念を持つとまではいかないまでも、ほぼ「性格」がこれに相当しますから、結局は常識的な振る舞いができるように親や周囲が教育・サポートさえすれば、後はその子供が思うがままに行動したらそれが個性だと思います。

    要するに、個性を出すぞ、と頑張っても無駄で、自然な振る舞いの中から見えてくるものだということです。

    個性を出せ、という教育はナンセンスであり、常識的な振る舞い、分別、自由(=自発的自己規制)について理解させることが重要だと考えます。

    ユーザーID:

  • 「個性的」って悪口かも

    個性のない人なんていませんよね。うぬぼれている人には、他人の個性が見えないものです。
    「私は個性的」と言っている人は、たいてい「奇をてらっている」だけです。

    今時は「個性的」って悪口で使いますよ。
    すごくワガママな人とか、社会性のない人に対して
    「あの人は個性的だから」と言います。
    もちろん悪口です。

    トピ主さんはきっと、社会性もあり、とてもマトモな人なのでしょう。変に「個性的」な人って、私は嫌いです。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧