産後、母が恋しい

レス22
(トピ主0
お気に入り1

家族・友人・人間関係

ミヤ子

3月に出産し、楽しく子育て中の新米ママです。

育児の合間に、よくこんなことを考えます。
「この子を、死んだ母に見せたかったな〜。」って。
母は私が12歳のときに病死してそれからもう20年。
「なんで死んじゃったんだろ?」
としんみりしたり、
「ああ、でもあの教育熱心な母が生きていたらきっと四年生大学に行っていただろうから、主人ともめぐり会えず、この子も生まれていなかったかも。」
などと、「運命ってこういうこと?」って考えたり。

とりとめのない話でゴメンナサイ!
でも、こんなこと他に考えてる人っているかな、って思ったので・・・。
産後うつ気味?そんなことはないですよ。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じく!(その1)

    私は17歳の時に母を亡くしました。(もう18年経ちます。)
    母がいない寂しさ結婚式の時や妊娠した時に思いました。結婚式の時は母にも見て欲しかったと思い、妊娠した時は産後里帰りしている人が凄く羨ましく思ったり・・私が妊娠した時、私よりも5ヶ月早く義理の妹(旦那も私も血のつながりの無い、旦那のきょうだいの嫁)が妊娠したのですが、実母や実家の人に腹帯を用意してもらったり、つわりの時実家に帰って世話してもらったりしていて凄く羨ましかったです。私の家は実父がいますが病気で体調を崩しているのと、自分の子供よりも自分が大事な人でギャンブルばかりしていました。腹帯も私がベビー洋品店で買ってきて用意もしましたし、つわりの時期も1人で乗り切りました。
    ちょうどつわりの時期旦那が長期出張になり1ヵ月間1人暮らし状態でした。

    ユーザーID:

  • 同じく!(その2)

    続きです。。。

    私が妊娠5ヶ月の時に、義理妹(旦那のきょうだいの嫁)が出産、里帰り出産をしていました。マタニティブルー気味の私は羨ましいのと嫉妬で毎日泣いていました。そして里帰りがすんだ後でも実家に度々帰って休養しにいったり、子供の初節句に人形買ってもらったり(私の実家では無理です。初節句の人形は買ってくれません。今、父は1人暮らし現在年金生活で暮らしています。しかし生活費もギャンブルにつぎ込む人なので・・・)本当に羨ましかったです。そして5ヶ月の月日が経ち私は出産しました。お産で5日間入院、退院後の翌日から
    普通に家事をしてました。旦那の弁当、夕食の用意、子供の世話・・・その為か母乳の出が産後から悪く授乳は完全ミルクになりました。
    家事や育児でつらい時、実母が生きていたらなあ・・・と寂しく思う毎日でした。
    そんなこんなで今産後3ヶ月、何とか娘も生後3ヶ月をむかえました。

    ユーザーID:

  • 同じく!(その3)

    続きです。。。

    実は私の子供は実母と同じ干支(酉年)で同じ5月生まれなのです。生まれた日にちは実母の誕生日の3日前でした。(実は同じ日に産まれるかもと密かに思っていたのですが・・・)
    義理の妹(私の旦那のきょうだいの嫁)の子供はお宮参り、初節句、百日と嫁の実家で盛大にお祝いしてもらえますが、うちの子の場合は私の実家はお祝いやイベントを何もする計画も立てないしするお金も無いので実家ではするつもりはないです。旦那の両親も遠方で移動に1日がかりなので頻繁に来れません。私が旦那にお祝いの事を教えて(お宮参りの事も知らないので・・)二人で計画して私たち家族3人で質素ですが娘のお祝いをしてあげています。実母が生きていてくれていたらきっと美味しい料理を用意して実家でお祝いしてただろうな・・・来年になったら私が娘に雛人形をヘソクリで買ってあげようかと考えています。

    ユーザーID:

  • 分かります!

    私の母は健在ですが、やはり母との関係のような素敵な関係を子供と築きたかったので、子供作りに専念しました。今晴れて妊娠8ヶ月です。おばあちゃんになれると分かった母は、私たち以上に喜びました。やっぱり、母に見せたいですよね、自分の子供。

    トピ主さんのお母様は大分前にお亡くなりになったそうで、お気の毒です。が、きっと天国からお子さんの誕生と育つのと、そして母親になったトピ主さんのことを見守っていらっしゃると思います。

    久しぶりに心和むトピに出会い、感謝してます。これからも育児いっぱい楽しんでください。

    ユーザーID:

  • 父恋し・・ですが

    私も思うことあります。

    私は三人姉妹の末っ子。
    すごく可愛がってもらいましたが、男の子を・・と夢があったようでした。
    でも、姉二人の子供も女の子。
    父が他界したとき、私は独り者でした。

    結婚して子供が授かり、男の子とわかったとき、一番に父の遺影に報告しました。

    でも、実は父からの贈りものなのではないかと思っています。
    きっと、父が一番に会ったんだなぁ・・って。

    息子は今、3歳になりました。
    いつでも父が見守ってくれている気がしています。

    ユーザーID:

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 頑張ってください

    お子さんを大事にしてあげて下さい。血縁が生まれると誰でもそう思うと思います。お母様の思い出を話していってあげてくださいね。

    ユーザーID:

  • わたしは父

    わたしは父です。
    長い間、わたしたち夫婦に子供ができないのを気にしていて(直接言われたことはないけど)、わたしが待望の妊娠をする少し前に亡くなってしまったので・・・。

    「あの父だから、妊娠中から男か女か、生まれたら抱っこさせろとおおはしゃぎだったろうな」「でもきっとわたしはうるさがって邪険にしただろうな」「ああ、孫を見せたかったな。でも、亡くなった父が力を貸してくれたから妊娠できたのかな」などなど、わたしもとりとめなく考えます。

    わたしもマタニティブルーとかではなく、なんだかしみじみほろりと、思ってしまう感じです。

    やっぱりいつまでも、親は恋しいですよね。自分の子ができるとなおさら。

    ユーザーID:

  • みこさん

    うーん、なんというかエールは有難いのですが。。。

    なんだか読んでいて、余計落ち込ませる文章だなと思ってしまいました。ごめんなさい。
    早くに親を亡くした人間は、複雑な感情を抱えています。

    ある種、世間への恨みのような部分もあるかも。その手のことは私もよく言われてましたし、私もそう思っています。

    トピ主さんもそうだと思います。そう思わなければやってられない何かがあります。経験していない人に改めて言われるまでもないんです…。

    言われる度になんだか釈然としなくて。分かってますって感じで。決して言いませんけど。お気持ちは有難いんですが、人を元気付けることはとても難しいことだと理解して頂ければ幸いです。

    さて、私も同じでしたよ。でも今ある私の強さは親と今生の別れをしたから。主人もそんな私に惹かれました。何もマイナスにはなっていないと思いたいです。

    そして娘にも同じ思いをさせないようにするつもりです。私の母も10代で母親を亡くしていますが、幼い私は母の話に涙を流し、母を一生守っていこうと思いました。

    辛い経験は家族の絆を深めます。お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • トピ主です お礼

    私のトピ読んでくれてありがとうございました。
    じーんときました。ちょっとうるうるです。
    私も、いつまでも愛される母になるぞ〜!

    ユーザーID:

  • とってもわかります!!

    そのお気持ちすごーくよく分かります。
    私はまだ出産していませんが、今妊娠5ヶ月です。
    私も母が5年前に亡くなって、その時あまりのつらさに
    仕事を一時辞めて、しばらく休養してから
    転職しました。そして、その会社で夫と知り合い結婚しました。
    私も母が生きてたらなぁ…でも生きてたら
    あの会社やめてなかっただろうから、夫とも結婚してないし
    子どももまだかも…なんてとりとめのないことを
    考えてしまいます。
    また、自分の妊娠のことを母親に相談したくても
    出来なかったり、つわりの辛い時に
    いろいろ助けてもらってる従兄弟や義姉を見ると
    本当にうらやましいなぁと思ってしまいます。
    でも、私は夫と二人でがんばっていくと決めたので、
    時々は父に手伝ってもらいながら、辛い時を
    乗り切っています。
    お互いがんばりましょうね!

    ユーザーID:

  • その気持ち!

    わかります。私も妊娠がわかる2ヶ月前に父を亡くしました。 もう10年経ちますが今でも一人でいる時など、子供好きの父だったので、まだ元気だったらどんなにかわいがってくれたかな〜?って想像して時に涙したり。そして空を見上げては、子供達を守ってね!といつもお願いしています。

    ユーザーID:

  • とんでもなく横です>>瑠璃子様

    あの、しんみりしたトピの流れに水を差すようで恐縮です。

    「今生の別れ」というのは、「生きている間はもう二度と会えない(今度会えるのは、お互いにあの世へ行ったとき)」という意味で、「永遠の生き別れ」という意味です。死別するときは使いませんよ。
    誠におせっかいながら、ちょっと気になったもので・・・。

    ユーザーID:

  • 今日誕生日。

    私は23年前に1歳1ヶ月で父を亡くし、
    3年前に21で母を亡くしました。
    そして、今日、私の24回目の誕生日です。

    私には4ヶ月になる息子がいます。

    子供を産んで思います。
    誕生日は、産まれてきておめでとうじゃなくて、
    お母さん、ありがとう!の日だって。
    今日、仏壇の前に息子を抱きかかえてすわり、
    手をあわせて、たくさん、母にいろんなありがとうを
    言いました。

    昨日初めて、息子を連れて片道3時間かけ父の墓前へ
    お参りに行ってきました。
    孫が生まれたよ。
    アタシ、明日24になるよ。 って。
    父の記憶はまったくありませんが、子供を産んで、
    主人が子供を大切にしている様子を見ると、
    私も父にこうやって大事にされたんだろうなと
    初めて実感できました。

    母の遺骨は本人の生前の意思通り相模湾に散骨しました。
    海に行けばいつでも母に会えます。

    唯一残る私の直系の親戚、父方の祖母はひまごの誕生を
    心から喜んでくれています。
    その様子を見て、私を女手ひとつで育ててくれた母に、
    この子を見せられたら、どんなに親孝行だっただろうって
    親孝行なんてまったくできないうちに母を失ったことを
    少し寂しく思います。

    ユーザーID:

  • ちょっと違いますが、、、

    私は母親は健在です。近くに住んでいます。

    でも歩み寄ることの出来ない関係です。色々ありましたので。
    自分たち家族に(子供も二人います)何かあった時、辛いとき、心が弱っている時、すぐさま相談したいのが母親。

    甘えたいのに甘えられな、いいい年してまだまだ子供の自分がいます。
    誰かに言いたくて言えない気持ちをかみしめてここまで来ました。

    「実家でご飯をご馳走になった、泊まりに行ったよ、学校の用事があったので子供を実家にお願いした。」
    そんな話をよく聞きますが胸が苦しくなります。
    嫉妬 辛いです。

    トピ主さんの気持ちよく分かります。

    妹がもう少しで出産しますがやはり里帰りはしないです。
    近かったら手伝いに行ってあげたいけど私も小さい子供を抱えているので無理なんです。
    きっとこれから慣れない子育てで壁にぶつかる度に「お母さんに相談できたら」と思うことも多いと思いますがあなたは強くなれます。
    これからはあなたが子供の母親なんですから。

    なんて、涙が出てきちゃいました。お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:

  • 姪達

    私は未婚で子供もおりませんが、
    今年の4月に姉が中学生・高校生の2人の娘を残し逝きました。
    いろいろと事情があり、学校のことや生活面で相当手がかかり、
    そのくせ好き勝手をしている姪達にかなり腹を立てていた今日この頃でした。

    でも、あと10年かそこらで彼女たちも母になるのかも。
    その時、今以上に母親を恋しがるのかもしれません。
    もっといろいろと教えて欲しかったとか、手を貸して欲しいとか。

    親と同じほどの愛情を傾けることは難しいでしょうが、
    その日が来たら、出来る限りの手助けをしてやろうと
    ふと思いました。

    ユーザーID:

  • 私も一緒です。

    今3才と3ヶ月の2人を育てています。
    母が亡くなったのは長男がお腹に確認できた1週間後。
    「超音波の写真見たんでしょう?赤ちゃんを抱いたのも同じだよ」って慰めてくれる人もいっぱいいました。
    でも・・・自分が母になって更に自分の母が恋しくて仕方がありません。思い出さない日もありません。

    赤ちゃんを抱かせたかった。孫で楽しませてあげたかった。涙をいくら流しても死んだ人は戻ってこない。

    みこさん、どうかお友達で同じ境遇の方にはそのような意見はなさらないでください。
    親の死は経験した人にしか分かりません。

    トピ主さん頑張りましょうね!

    ユーザーID:

  • 通りすがり様

    ご指摘有難うございます。
    今生の別れには、通りすがり様が書かれていた意味と、死別の意味も含まれていたと思いますが・・・。葬儀や法要などでもよく使われる言葉ですから、死別の意味で使っても正しいと思っていましたが違うのでしょうか?
    生き別れであって欲しい、どこかで生きていてくれればいいのにな・・・と思うこともあります。そういう思いも込めて、様々な別れを含んだ「今生の別れ」と書かせて頂きました。今でも、ついつい似た人を探してしまいますね・・・。

    ユーザーID:

  • わたしもです

    わたしは15歳で母を、27歳で父を亡くしました。
    その後、結婚、出産し現在息子は6ヶ月、すくすく
    育っています。

    結婚、妊娠、出産の際には両親がすごく恋しかったです。

    義父も亡くなっており、義母は遠方にいるため、
    お宮参り、初節句、お食い初めなど、わたしが
    やるしかなかったです。

    すべてお膳立てしてもらって甘える娘っていうのが
    羨ましかったです。

    わたしなりに一生懸命、知識もあんまりなかったので、ネットで情報を集めてなんとかやりました。

    正直、ちょっと大変っと思ったこともありましたが、
    こどもを持った楽しみのひとつと無理しない範囲で
    楽しみました。

    親を亡くしている人は同じように「恋しい」のですね。
    おもわずこのトピみて「わたしもよ!」って叫びそうになりましたよ。
    だってこんなことは回りに言えないし、同様の境遇の人はいないんだよね。

    みんながんばろうね。そいで自分たちは元気に長生きしましょうね。

    ユーザーID:

  • トピ主です

    他にも読んでくれる人がいて、さらに感激です。
    涙がこぼれました。

    双葉さん、私たち姉妹も母を亡くした後はおば(母の妹)に良くしてもらいました。
    結婚式のときは、母親として出席してもらいたかったくらい・・・。(父の後妻がいるので無理でしたが)
    産後は、毎日病院にお見舞いに来てくれてどんなに心強かったことか。
    双葉さんを姪御さんを思う気持ち、すごくあたたかくてステキです。

    ユーザーID:

  • おんなじだなぁ。。

    私は31歳、子供は4歳になります。母は私が23歳の時に乳がんで他界。これからは父とがんばろうと思った矢先、父が実の父ではなく家族がある事を知りました。母の死を期に私はひとりぼっち、もう生きてはいけない寂しさにかられました。それから二年今の主人と出会いました。結婚式当日は見送ってもらえる人もいず寂しい思いもしましたよ。出産前後は実家もなく主人の家でお世話になりましたが、周りの里帰りや今日は夕食食べに〜と軽く実家に帰る人たち、食事を作りにきてもらう、なんて聞くと羨ましくて、私ももう一度母に甘えたい、、子供を抱いてもらいたい、、っておもって気づくと仏壇の前に座って「なんで一人にして死んだん〜」って泣いている事もありました。でも人間、頼るとこがなければ頼らずに強く生きていける!!って信じてますしそうだと思ってます!レスを読んで同じ思いのひとがたくさんいる心強さを胸にお互いがんばりましょ!!

    ユーザーID:

  • 恋しいですよね

    私もとてもとても母が恋しいです。
    4年前に亡くなり、亡くなる前から孫の顔が見たいと言ってた母…
    私は今妊娠中です。
    先輩としてのアドバイスも欲しかったし、里帰り出産もしたかった。
    なんと言っても、あれだけ孫の顔が見たいと言っていたので、
    孫を一度でいいから抱かせてあげたかったです。

    産後はもっと恋しくなるだろうな〜と思っています。
    でも、今度は自分が母親になるんだから頑張らなくては、と言い聞かせています。

    こういうトピを見ると、同じ気持ちの人が沢山いて、
    あぁ自分だけじゃないんだなぁと思い、心強いです。

    ユーザーID:

  • 母を想うと

    何年経っても寂しいです。
    幾ら想いを寄せても会えません。

    お母さん・・・会いたいです。

    1時間だけでも良いからお話したいです。

    子供を授かりました。
    お母さんが生みたかった男の子が生まれました。
    もう三人のママになりました。

    妹も赤ちゃんを産みましたよ。
    よく頑張ったと誉めてあげました。
    頭をなでてあげました。
    きっとお母さんならしてくれた。

    母を亡くして9年が経ちますが、母を想うと未だにめそめそしてしまいます。
    主人が羨ましい。お友達が羨ましいな。
    お母さんが傍にいて。


    子供達が「ママあのね」と真直ぐな瞳を覗かせてます。
    この子達の母なんですよね。
    亡くなった母の優しさ、たくましさを受け継いで、
    愛情いっぱい注ぎたいと思ってます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧