英語と飽きやすい私

レス22
(トピ主0
お気に入り1

趣味・教育・教養

モニカ

今大学(英文科)一年です。留学をしたいと考えているので、とにかく英語をきっちりと身につけようと思うのですが何から始めていいのか分かりません。大学の授業は楽しいですが、どちらかというと教科書ばかりの授業で実際に会話をする授業はほとんどありません。

とりあえず、留学に必要なTOEIC、TOFLEの勉強をしようかなと思うのですが、参考書もたくさんありすぎるし、飽きやすい私には同じ参考書で長く続けることができずいつも挫折してしまいます。英会話のラジオもやはりすぐ飽きてしまいます。

それは本人の努力次第ではないのか?と言われればそうなんですが、やはりこつこつ参考書やラジオをやるべきなのでしょうか?夏休みは長いので何かしたいと思いつつ、バイトだけやってそのまま終わりそうで怖いです。こんな私に何でもいいのでアドバイスお願いします!!

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 旅に出る

    お金を使ってモチベーションをあげる方法ならありますよ。

    それは、英語圏の国に最低1週間ぐらい行ってみるのです。ツアーとかじゃなくて一人か友達と、友達はあなたより英語ができない人で。

    それで、自分が英語ができなくて悔しい!と思えば帰ってきてからのモチベーションはグッとあがります。


    でもそれ以外だったら、やっぱり語学はコツコツかなと思いますねぇ。会話はコツコツしなくてもモチベーション高くておしゃべり好きなら、英会話を習うなどで上達するでしょうが、読み・書きを勉強しないと語彙力などで限界が来て、あまり会話のレベルも上がらないと思いますし・・・。

    とりあえず交換授業などをしてくれる英語圏出身の人を住んでる地域で探してみてはどうですか?

    ユーザーID:

  • コツコツとやるしかない!

    飽きっぽい人はコツコツとやるしかないです。

    ユーザーID:

  • 私如きがたいしたことは言えないのですが

    英語がお好きな方とお見受けしてよろしいのでしょうか? 好きこそものの何とやら。英語を楽しく学ぼうと思えばいいのでは。そこでオススメの本。

    「空想英語読本」
    あの言葉を英語で言うとどうなるか?「科学忍法火の鳥」とかね。或いは「ホーム・アローン」を和訳するとどうなるか? とか面白い話が色々書かれていていいですよ。

    英語の「ドラえもん」
    最近、色んなマンガの英語のものが出てますね。私が読んだのはドラえもんでした。なかなかこれも面白い。

    こういう本に英語の成績が悪くて苦しんだ中学・高校の頃に出会いたかった。そうすれば浪人なんかしないですんだかも。

    ユーザーID:

  • あきっぽいは、だだの言い訳?

    私も大学で英文科でしたが、卒業後二十年たった今でもやっぱり勉強しています。未知の単語は限りなくあるし、文法はいつまでたっても難解だし、覚えたり理解したりするのはもちろん、発音や聞きとりも重要なので、本当に終わりがないのです。並外れた語学の才能でもない限り、結局モノをいうのは小さな努力の積み重ねと、それを続ける持久力のようなものだと思います。留学して一気にのびる人もいるのかもしれませんが、多額の費用をかけて大した進歩もなしに帰国するようでは留学の意味もありませんよね。もう少し、自分を見つめなおしてみられてはいかがでしょう。

    ユーザーID:

  • 英語

    私も 同じ性格の 持ち主です。 飽きっぽくて コツコツということが 出来ません。 それで、 私は 英語が出来ないまま 留学しちゃいました! そういう状況に 自分を置いてしまえば どうにかなるもんです!

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • へーきへーき

    わたしもかなり飽きっぽいです。こんなわたしに学生時代、先生が進めてくれた方法を…
    それはどんな本でもいいんで、3-4冊同時並行して読むのだそうです。わたしは外国語の文学専攻だったので小説が多かったのですが、何でもいいんだそうです。

    なぜ、3-4冊同時並行するのか?というと、飽きた1冊を読むのをやめてもまだ読み途中の本があるから。ペーパーバックって最初は最後まで読めませんよね?でも気に病んだりせず、また新しいのを買ってきて(あるいは誰かに譲ってもらって)また新たなページを開いて読み始めればいいのだそう。

    そのうち自分の好きなことも分かってくるし、読むスピードもあがり、語彙も表現も増えていきます。

    最初は一日5ページくらいしか読めなかったのが、20ページくらい読めるようになり最後は50ページくらいいけるようになりました。留学するならこれでも遅いくらいですが、かなり語学力はアップします。わたしは語彙の増加と共に会話も自然にできるようになりました。(外国人宅でベビーシッターをしていたのも役に立ちました!子ども好きならぜひお勧め)

    ユーザーID:

  • あきらめた方がいいのでは?

    英語を身につけるのには相当な努力が必要ですので、こつこつできない人は英会話習得はあきらめた方がいいと思います。中途半端にしても身に付くわけがないですし、時間の無駄だと思います。
    大学の専攻が英文科ということで、事情を知らない人は英語がさぞや上達すると思い勝ちでしょうが、そもそも英文を日本語に置き換えることばかりで、喋れるようにはなりません。
    毎日ラジオの番組などでこつこつやるしかないですよ。

    ユーザーID:

  • TOEFLを受けてみる!

    とりあえずTOEFLとか受けてみるっていうのはどうですか?

    留学には必須だし、実際に試験日が決まれば少しはやる気になるかもしれないし。たとえ良い点がとれなくてもモチベーションがあがると思う。

    NHKの講座とかは内容に興味がわかなくて私も続かなかったな。私の場合もやっぱり興味ありそうなペーパーバックを手当たり次第読んだり、あとテレビ(二ヶ国語番組)やDVDを英語で見たりしてわからない単語はこまめに辞書ひいてました。

    ユーザーID:

  • 実際に留学している者です。

    わたしも興味がもてないことには、持続力がありません。

    英語力が伸ばすためにもっとも重要なのは、会話をすることらしいです。
    話を聞いただけで参加をしたことはありませんが、教会等で開かれている、無料の英会話教室に参加してはどうでしょうか?
    小さい子供が多いとは思いますが、小さい子供でも覚えられる英会話は重要です。
    また、小さい子供のほうが発音が上手なので、いい刺激になるのではないでしょうか。

    わたしは映画が好きなので、洋画をよく見ていました。
    最近はDVDのおかげで、日本語字幕ではなく、英語字幕が出せるので、そちらを使って見ることをお勧めします。
    ちゃんとしたせりふの中で使われている英語とは言え、新しい語彙を覚えるきっかけになると思います。

    やはり、小さい子供に何かを教えるときのように、自分の好きなことと英語を結びつけて勉強するのが一番です。

    ユーザーID:

  • 目的は何でしょうか?

    留学がしたいと、ではその目的は?

    なぜ留学したいのですか? その目的がしっかりしていれば勉強とは続くものではないんでしょうか?

    単に海外で暮らしたいだけなら、今すぐお金をかけて遊学すればよいじゃないですか。
    英語が出来なくたって、そこで生活して、最低限の言葉が出来るようになるでしょう。

    最低限がどれくらいかは生活環境によると思いますけどね。ちなみにそういう人は日本人が多いところにすむと日本語しかしゃべらなくなると思いますけどね。

    それでも留学には違いないから良いんでは?
    語学留学でも留学には違いない!

    ユーザーID:

  • 僕も飽きっぽいです

     僕も飽きっぽいので英語の勉強はなかなか進み
    ません。そんな僕が考えた方法は、通勤途中の電
    車の中で英語のCDを聞くということです。

    しかもできるだけ面白いものを探してくるんです。これ
    なら無理なく続けられます。

    ときどきわからない
    部分をテキストで確認します。これでかなり英語
    が聞き取れるようになりましたし、語彙も増えま
    したよ。

    ユーザーID:

  • 私も飽きっぽいです。でも。

    私も飽きっぽい性格で英語の参考書を腐るほど持っています。新しいのが出ると欲しくなってつい買ってしまいます。でも友達に英語勉強したいんだけど、と相談されたら「同じものを徹底的にやること」と勧めています。自分が色々やって一番効果があった方法だからです。

    TOEICで点数が伸び悩んでいた時期、ある文法問題集を10回はやったと思います。1 まずやってみる2 間違えた問題をもう一度 3 さらに間違えたものをもう一度・・という形で最終的には全部の問題が一回で正解できるまでやりました。そうしたら文型が理解できるようになり修飾語がどれだけ入っていようと主語と述語がすぐに見えるようになりました。文法の間違い探しも簡単にわかるようになりTOEICの点数も跳ね上がりました。洋書やTimesなどを読むスピードも速くなりました。

    あと先生に言われたことは「中学2年くらいの教科書を暗記するくらいやれ(音読)」ということでした。基本的なスピーキングで使う単語は中学生の教科書で網羅されているとのことでした。

    どこかに楽しみを見つけないと続かないですからね、とぴ主さんも楽しんで出来る方法が見つかるといいですね。

    ユーザーID:

  • バイトかえちゃえ〜

    バイト変えてみては?ハードロックカフェとか、いろいろ外国人が集まりそうなところでバイトすれば、やる気も会話力もUP!するんじゃないかな〜。

    ユーザーID:

  • 語学交換

    やっぱり話す相手がいたほうがいいと思います。
    日本語を勉強している外国人留学生がたくさんいますので、そういう学生がいる大学に掲示を出して語学交換をしたらどうでしか? あなたが日本語を教えて相手が英語を教えるというランゲージエクスチェンジです。

    ユーザーID:

  • 語学勉強はやめて英語を使う

    自分の興味のある分野の、英語の本や雑誌・新聞を手に入れて、読む事をお勧めします。出来れば辞書を使わずに、できるだけ量を読むことです。
    どうしても辞書が必要なら、英英辞書を使う。

    語学教材を使った語学習得というのは限りあります。
    高校卒業程度の英語力があるならば、教材を離れて、実際の英語を使うことをお勧めします。

    ユーザーID:

  • 外国人と

    思いっきり外国人と接するのがいいですよ。
    教科書どおりの会話だけじゃなく、生の英語も聞けるし。
    自分の弱点もわかります。

    ユーザーID:

  • 皆さんありがとうございます!トピ主です。

    皆さん、ありがとうございます!トピ主です。皆さんの温かい意見、厳しい意見も含め自分なりにいろいろと考えてみました。
    お金をかけて学ぶ方法ならいくらでも思いつきますが、学費から留学資金などのことを考えるとそれは無理なんです。英語を勉強する、そういう習慣をこの機会につけて、留学から帰ってきても勉強しながら英語を使った仕事に就きたいと考えています。大きな目標というのはありますが、それが遠い将来のことすぎて今すぐ「やるぞー!」という活力につながらないんです。なので、楽しみながらやる方法が一番だと考えたのでこんな方法が長く続いてる、身になったというお話があればお聞かせください。とりあえず、TOEICとTOEFLの参考書を買って少しずつやってみようと思います。また映画が好きなので字幕を見ながらでもやってみようと思います。お勧め映画があれば教えてください。質問ばかりですいません。

    ユーザーID:

  • 留学もいろいろありますが、、

    トピ主さんは、どこに留学して、何を学びたいのですか? 自分の目標がはっきりしていれば、実現のために情報収集もするし、それなりに危機感が出てくるはずです。

    私は大学、院とも英国の名門大学で過ごしました。
    英語が出来なければ3歳の子供が講義室にすわっているのと同じことです。高度なディスカッション能力も求められます。

    きっとトピ主さんは「必要に迫られなければ」頑張れないタイプなんでしよう。
    留学したい大学の付属の語学学校に入って、講義の様子をのぞかせてもらったりしながら勉強するのをお勧めします。 日本で勉強できることなんてたかが知れてます。

    私はこの前就職の関係で初めてTOEIC受けましたが(満点でした)「こんなのできても何の役にもたたないな」と感じました。

    ユーザーID:

  • シャドーイング

    私も飽きっぽいです!だからラジオは続きません。

    好きな時に勉強できるCD付で訳文付のテキストがお奨めです。
    聞きながら覚えると定着率がグンと上がりますよね。
    そして必ずシャドーイング。

    スピーカーと同じ速度でスラスラ言えるように何十回も同じ文章を練習します。
    訳文がついているので辞書も必要なし^^

    やっぱり一冊のテキストを何度もやることが大切です。一冊暗記を目標にするんです。
     短期集中します。必ず毎日シャドーイング&暗記です。
    TOEIC,TOEFLEでは出題傾向や必要とされる語彙の範囲が異なりますよね。

    留学をしたいのなら、まずはTOEFLEの勉強をやったほうがいいと思うのですが。
    私もTOEFLEテキスト使いましたけど、大学で使われる専門用語が多いですね。

     暗記がだいたいできたら、(または併用して)もう一冊、補助としてのTOEFLEのテキストを選びます。文法の解説が詳しいものを選びます。

    英語の勉強に終わりはないので、一つ目標を決めて短期集中するのが第一歩だと思います。

    ユーザーID:

  • 塾のバイトは?

    私は社会人になってから留学しましたが、帰国後とにかく英語に関わっていたかったので英会話学校で働きました。現在も、英語を教える仕事をしています。

    トピ主さんと一緒で、私もかなり飽きっぽい性格なので気持ちは理解できますよ。
    そこで、人に教えるアルバイトをしてみてはどうですか?

    私の場合、人に教えなきゃいけないという責任感で勉強できています。効果ありですよ。よく留学後は、英語力が落ちるといわれますが私はこれでなんとかキープしています。

    ユーザーID:

  • お友達

    英語圏出身の友達を作ると言うのはどうですか?。

    英語を使わざるを得ない状況になると、自然とモチベーションはあがりますし、自分の英語能力のなさに、ものすごく凹まされることもあります。

    私はイギリスに留学していました。
    出発前には私も英語の特にスピーキング能力の欠如を認識していたので、お友達を作って、話す訓練をしました。

    留学の約2年前からお友達を作ったりして、英国に行ったのですが、友人の多くがアメリカ人だったため、英国では「アメリカにいただろう?」って会う人会う人に言われるほど、アメリカン・アクセントが身についてました。
    多分、英語がほとんど話せなかったので、本物の発音から聞き始めたおかげだったと思います。

    話せるようになりたいなら、やっぱり話す、聞くが大事かもしれません。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:

  • 留学手続きをはじめる

    留学して何をしたいのか不明なのが気になりますが、短期留学でもいいので、手続きをはじめてみるといいでしょう。

    現地の大学や大学付属の英語学校のHPを読んで、日本語に頼らず自力で手続きをします。何回も辞書を引くし、入学願書を作成すると、このままではまずいという気にもなり、英語の勉強をするでしょう。ここでポイントは、少し先(短期語学留学なら半年、大学留学なら1年先くらい)の入学を考慮して手続きすること。その間に必死で勉強しましょう。

    私の見聞きした経験から言っても、日本で準備をして覚悟を決めている方がいい留学になりますよ。あまり英語が分からずに行くと余分に辛いだけですよ。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧