いつか日本に戻りたい。

レス37
(トピ主0
お気に入り3

心や体の悩み

オシン

国際結婚15年目、子供四人、40才の専業主婦です。

外国で10年間暮らしています。それなりに慣れましたが、心底から慣れたわけではありません。先日、高熱で入院した際に思うように病状が伝えられなかった事が原因で、いつか日本に帰って安心して暮らしたいと強く思うようになりました。今すぐにとは言いません。

末っ子が成人したら日本に再び戻って人生やり直したいなと思います。わかっています、その頃、私は50才半ばで日本での生活基盤無し。年を取れば気弱になり子供が回りにいた方がいいだろうと思うかも知れません。

でももう私は外国での生活に精神的に心底疲れ切っているんです。夫は自国以外に住む事は全く考えていません。日本に帰っても頼れそうな身内はありません。こんな私なので、やはり不本意ながらも、この国で生きていくしか道は無いんでしょうか。

長い海外生活で生活の基盤がこちらにあったにも関わらず、日本で再スタートを切ったという人はいるでしょうか? 体験談をお聞きしたいです。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 体験談ではないのですが・・

    私もお気持ちすごく分かります。
    といっても私は海外在住五年目で、子供はまだいません。でもそれが逆に「帰国するなら今のうちに・・」という気持ちを生み、それがどんどん溜まっていっているようです。

    私の夫は日本人ですが、海外に永住する意思は元々持っていて、当時は私もそれを納得して結婚しました。でもそれは納得したつもり、だったんです。実際海外で生活してみて初めて分かる事ってたくさんあるんですよね。

    何度か「日本で暮らしたい」というような事を夫に伝えたことがあるのですが、「一時帰国ならできるだけしたらいいから」とか「海外永住の意思は結婚前から伝えていたのに、今更・・」とか「それじゃ、僕が今稼いでる分を日本で君が稼げるのかい?」などと言われました。

    気分が落ち込んでる時はついつい「離婚」という言葉が頭に浮かびます。トピ主さんには何もお役に立てませんが、同じ気持ちでいる者がここにもいます、と伝えたくて書き込みました。

    ユーザーID:

  • 年々、孤独感が増していきます

    ドイツ人と結婚して、義父母と同居です。

    夏休みに日本の父母のもとに帰ると、ドイツに住んでいることが幻のように思えてきます。

    帰るたびに老いていく両親を見るのも辛いです。
    自分が死んだら、焼いて、灰を日本に撒いて欲しいなどと考えたりします。

    結婚前に伯母が、「外国に住むなんて歳をとったら寂しいわよ」と大反対をしていましたが、本当にその通りだったと思っています。

    ユーザーID:

  • 日本、。

    お体大丈夫ですか?異国の国だと、不安とか、色々ありますよね。体験談ではありませんが、そのお気持ち、わかるなーって思って、メールしてます。私は、アメリカ生活そろそろ10年、結婚、子持ちです。私は日本人だし、親も兄弟も日本にいて、何だか、今さら、自分がした決断に疑問を抱いたり、もし日本にいたら、今頃とか、ついつい、考えてしまいます。嫌なことがあると、この国のせいにしたり、だから、アメリカ人はとか、思ってしまって、反省したりしてます。私も、日本でやり直してとか思いますが、自分で無理なことわかってます、。年を重ねることにつれ、日本を思う気持ち大きくなったりするんですよね。
    運命って、こうゆうことかなーって最近思ったりします。
    とぴさん、人生一度しかないし、自分の好きなように、なっとくいくように、がんばってください。でも、何処にいても、問題はしょうじるものです。

    ユーザーID:

  • おー!似てるなあ!

    状況が似てるんでレスいたします。

    在米15年の既婚。でも子無し、仕事はフルタイムです。そうですか、、、日本に戻りたいと考えますか、やっぱり。私もふとそういう気持ちになりますが、いろいろ考えると悩んでしまいます。

     まず、最近の地震。やっぱり怖いです。
    それから年金。経済的にきついなら日本に帰って惨めな老後になるだけだし、、、。
    友達もいないし、実家といっても、兄が住んでいて、、、。

     アメリカからの年金が少し付くんですがその受け取りはどうするのか、、とか、(大体日本からの年金は出ないだろうし、、)それに、私は市民権を取ってしまったんで、帰化するのかどうか。3ヶ月毎の日本滞在を繰り返すのもあほらしいし、、、。
     それに今の配偶者(アメリカ人)の始末(!別居?離婚?)はどうするのかとか、、、、。
     とあれこれ考えると大儀になってこのままアメリカで臨終ってことになりそうです。

    ユーザーID:

  • 私も同じです

    同じく40代の専業主婦です(ドイツ在住)。

    子供がまだ小さいので、今は子育てに追われていますが、ふとした時に、日本で暮らせたらどんなにいいだろう、と考えます。

    でも夫は日本を気に入ってるものの、日本語ができないし、年も40代後半、現実は厳しいですよね。なので、せめて頻繁に里帰りしたり、長期日本滞在ができるよう、こつこつと貯蓄しています。

    あとは元気でいること、日本に帰りたくなったときに長時間の飛行に耐えれない身体じゃ困りますから。そして、日本にいる友達を大切に、里帰りする時はいつも連絡して会っています。

    こちらで何かと力になってもらっている人がいるんですが、彼女は在独30数年、ドイツ語はぺらぺら、何十年と仕事も続けられてますし、ドイツの生活にすっかり溶け込んでいるように見えます。

    が、そんな彼女でも「老後は日本で暮らしたいわ、人生の最期も日本で迎えたい。」と。
    何十年海外で暮らそうが、日本を恋しく思う気持ち変わらないんですよね。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • お気持ち、理解できます

    同年代です。
    お子様を4人も育てられ、さぞや、いろんなことがこれまであったことでしょうね・・・。

    子供の病気や事故などは、自分の命が磨り減っていきそうなほどツライことですから、心細くなってしまう気持ち、よく理解できます。

    私の主人は日本人なので、いずれ、日本に帰ることが分かっているので、海外暮らし7年でも、やっていけます。
    が、知人たち(国際結婚なさっている方々)には、
    「あぁ、日本に帰りたいよ〜」とおっしゃる方が多いです。
    立場が違うので、「うん、うん」と言って、ただ耳を傾けることしかできないのですが・・・
    たくさん、同じ気持ちでおられる方、いらっしゃいます。

    ユーザーID:

  • 未来の私かも知れません

    私はまだ5年の海外在住経験しかなく、現在妊娠中でこれから子供を授かることになるのですが、やはり将来どこに住むのか、は重要な問題です。すでに、何度も異国ではやっていけない、と精神的に落ち込みました。ただ、経済的に楽なのはこちらなので、我慢しているという状況です。

    イギリス在住なので、トピ主さんが経験された医療関係の話は他人事ではないのです。この国の医療システムは最悪です。安心して暮らせません。

    夫は、将来日本に住むのを嫌がってはいないので、結局のところ、お金をどれだけ貯められるか、にかかっているような気がします。どちらの国に住んでも惨めな思いをするようなことがないように、年金関係(公的・個人的)も充実させているし、日々の暮らしもつつましやかなものです。

    理想はあってもお金がなければダメだと、今までの経験で思い知らされたからです。加えて、身内は当てにならないということも。

    トピ主さんと同い年なので、すでに「老後」という文字が浮かんできますが、子供がいても出来るようなパートを探し、10年目標で貯金する予定です。一緒にがんばりませんか?

    ユーザーID:

  • お気持ち察します

    オシンさんのお気持ち、本当に手に取るようにわかります。アメリカ人と国際結婚、子無し、フルタイムで働く女性です。結婚20年、年を取るにつれて日本に帰りたい、故郷に帰りたいという気持ちが年々強くなっています。主人に私が経験して来た苦労(言葉の問題が一番)はさせたくありませんので2人で日本に帰るという事はまず無理だと思います。若い頃は『自分で選んだ道だから絶対後悔はしない』と思っていたんですが今は『後悔先に立たず』の心境です。時々ぼーっとして遠くを見ていると主人に『また日本の事考えているの?』と聞かれますので余りそういうこともできないし・・・故郷は遠きにありて思うものなんでしょうか・・・すみません、回答になっていなくて。

    ユーザーID:

  • 来年帰国します。

    この夏久しぶりに長期で日本に帰国しました。

    いつもは一週間くらいですが、今回は休暇を全て日本滞在に充てました。そこで見たものは母の急激な老化現象、おまけに昔から仲がよくない父のいっそう悪質な母への嫌がらせの数々でした。

    もうどうにもならないと、考えました。海外生活13年、海外で本格的に家族を持ち根を張ろうと考えていろいろ計画を立てていたところです。

    弟がいますが、彼も父とうまくいかないため、家にはよりつきません。私も父とうまくいかないため、実家には帰れません。

    仕事も住むところも探さなければなりません。性差別、年齢差別がある日本で一体どうなるのか、とても不安です。(私は40代前半です。)でも他国で母のことを案じて、地団駄踏む状況になったり、もう数年してから完全に母が私を必要としたときにはもう遅いのではと、帰国を決めました。

    ユーザーID:

  • 現実を見て

    私の場合、妊娠後期にテロ事件があって以来、夫も私も1年以上失業。とうとう貯金も食いつぶし、夫の国での生活が成り立たなくなり、夫婦と子供を抱えて日本に移住してきました。

    こうせざるを得なかったから、帰ってきたのです。
    夫は今も日本で言葉の不便を感じていますし、職場で執拗な嫌がらせをされてもいます。毎日10時間労働、土曜出勤の重労働に耐えても、年収250万です。夫の両親は年々年老いてます。それでも国に帰りたいだなんて、夫は一言も言いませんよ。

    トピ主さんは異国の地で経済的に生活が成り立っているのですね。満たされているから、日本に帰りたいなんてわがままいえるんだと思います。
    年老いてから帰国して、日本の生活保護で暮らそうなんて、考えちゃダメですよ。(こういうこと考えている輩が居るんです)

    ユーザーID:

  • 今からでも

    帰国後の仕事について、今からでも十分準備期間があります。外国語教師、日本語教師、ネイルサロンなど様々です。一応準備をされていけば日々のはりもでて、精神的にも良いことだと思います。
    最近のトピを見ていると、若い人が語学力が不十分なのに安易に外国人と同棲したり、結婚したりする例がありますが、よく考え直す教訓として欲しいものです。

    ユーザーID:

  • お気持ちお察しします。

    トピ主さんの「日本に帰りたい」という夢。それは旦那様との別れを意味するのでしょうか。もし完全に離婚をすることをお考えなのなら、何人かの方がレスしていましたが、今からお金を貯めておくことをお勧めします。専業主婦の辛いところは(社会での)キャリアがないところ。日本ではどのように生活するおつもりですか?もう目標が決まっているのなら、今から準備するのみです。

    でもトピ主さん、日本に帰りたいと思っていらっしゃったのなら、何故その土地出身の方と御結婚されたのですか。住む場所の話も事前にされたのでは。そのとき日本に戻らないことを決意されたのではなかったのですか。もし結婚してから分かったとしても、10年もその思いを放置し、4人も子供を儲け、何故今になって行動したいと思うのですか。切実な願いとは裏腹に、今まで何も考えずにいたのでは、と思ってしまいます。

    もし日本に帰りたいという理由で離婚されるのでしたら、あまりにも不利な立場にいると、第三者は思ってしまうのですが・・・。

    ユーザーID:

  • 私も似たような意見

    私は40代後半、今、日本へ戻っても自分の思った仕事はないだろうなと思います。
    就職するにも年齢差別があります。
    (年齢制限と書いてはあるが、差別に思う)
    でも、トピ主さんは、10年後をメドにされているから、計画的に何か自分で出来る事をされてみてはどうでしょうか?
    それに、10年後の日本に年齢差別がまだ存在しているとは思えないですよ。
    海外留学したり、海外在住経験者の人がたくさんいらっしゃるから、少しずつ社会も変化せざるを得ない状況になると思います。
    仕事に年齢制限をいつまでも持っていたら、有能な経験者がいなくなり、競争力が低くなるでしょう・・・、なんて楽観的な考えを持ってます。
    それに、トピ主さんも将来もずっと今のような気持ちじゃないと思います。
    また、その時は、別トピ立てて下さいね。
    そうして今を頑張って下さい。

    ユーザーID:

  • 帰れない

    33年米国に住んでいます。私は帰りたくとも帰れないです。主人は日本人ではないのですが結婚する前に住んでいたことがあり、日本のことは大好きです。日本語も出来ます。でも実家は兄が住んでいますし、母がいなくなったら日本に帰っても住むところはないし私も55歳になっていますので子供(27歳)の居る米国に骨を埋めるでしょう。

    ユーザーID:

  • 在米18年 子供2人

    私は、仕事やプライベートで日本に帰るたびに、この国には住めない・・・と毎回思います。どこに行ってもタバコの煙があり、人ごみはすごいし、2週間もいたら、早くこっちに帰りたくて仕方なくなります。

    医療にしたって、日本の医者はどうも、胡散臭い奴が多すぎるし、病院という閉鎖的な中で何が起こっているのかわからないし、とてもじゃないけど、日本で病気になるなんて考えられません。(色々あって、非常に偏見をもっています。)

    私にとって日本は、たまにゆっくり温泉につかって、美味しいものを食べに帰るところです。決して住むところではないですね・・・。

    トピ主さん、一緒に両方の国の美味しいとこ取りしちゃいませんか?

    ユーザーID:

  • わかります

    トピ主さん、生活に疲れてるのですね。子供が4人さぞ大変なのかもしれません。私もカナダに15年、もし日本に将来帰ったらなんて考えてしまいますが、海外にいると日本のこと美化してしまうんですよ。良いこと日本にいっぱいありますが、どこにいても良いこと辛いことあります。夫に子供にめぐまれてトピ主さん幸せじゃないですか。きっと子供の手が離れて自分に余裕ができるとまた考えも変わると思います。もっと気楽に今何ができるか、何が楽しめるかを考えてみてください。

    ユーザーID:

  • うーんさんに

    私は海外在住3年目で今回で海外は3回目です。
    今イギリスに住んでいますがしばらくこの国に居るつもりです。

    トピ主さんはうーんさんと比べ海外生活もかなり長く気持ちや状況が違うのではないでしょうか。
    うーんさんの旦那さんが今文句を言わないからといってこの先何十年もしてから同じ気持ちでいられるか分かりませんよね。

    それにトピ主さんが甘い考えで日本で生活保護を受けようと思っていらっしゃうる訳ではないと思いますよ。
    日本での生活が不安だからこそここで発言していらっしゃるのだと思います。

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    たくさんのレスありがとうございました。
    気持ちは日本に帰りたいけれど、現実を見たら,とても無理だろうなあと思いながら、何か打開策が見つかるかもしれないと思いトピを立てました。でも、やはり現実は厳しいものなんですね。アメリカではギリギリとはいえ、生活に困るような事は無いです。ですのでアメリカを取れば、お金には困らなくても精神的につらい、日本を取れば精神的には少しは楽になるかもしれないけれど経済的な事が成り立たない...。どっちに転んでも問題から解決される事は無いように思いました。今の所は働いて少しでも貯金を増やしアメリカに住みながら、日本には、たまに帰るのが一番現実的かもしれません。私と同じような気持ちで外国生活を送っている方は、予想以上に沢山いるのかも知れませんね。日本を離れて外国で暮らしている皆さん、がんばりましょう。

    ユーザーID:

  • わかりますわかります

    私もまだ海外在住暦7年目で、独身、子供も居ないので状況は違いますが、お気持ちは良く分ります。

    私もこのまま結婚・子供と行く前に帰国した方が後々良いのではと毎日悩んでおります。


    この国でも結婚してお子さんも居て、在住暦10年ほどでもぷっつり我慢の糸が切れたみたいに仕事も子供も置いて突然帰国してしまった方、また離婚して帰国した方、沢山いらっしゃいます。
    皆さん少なくとも40後半以上の年齢でしたが日本でどうやっていらっしゃるかは知りません。

    可能な手段があるのなら帰国した方が良いのでは、と思ってしまいますが・・私の気持ちでもあります。

    日本で生活保護を狙っているのかとおっしゃる方がいましたが、年金を今まで払っていたのならもらえる権利がありますし、そうでないのに突然帰国したからといって生活保護がもらえるものなんですか?
    トピ主さんも上の方々も誰もそんなこと考えてないと思いますけど。
    周りにも居ないです。そんな考えの人。

    ユーザーID:

  • 知り合いにいます

    私の知り合いでご主人の国NZにこられて生活をしていた、やはり子供4人がいる方が、(今は5人)1年のステイ後、日本に戻りました。
    こちらに来る前に、日本で英語塾を経営していたそうで、生徒も100名以上だったので、経済的にも余裕があり、一家で旦那さんの家族に会いに来る事も年2回できていたそうです。
    だんなさんがどうしてもNZに住みたいと言い、一度は全部ひきはらってきたそうなんですが、まずこんどはだんなさんに仕事がみつからず、またイメージとは違って、この国は、食品添加物やリサイクルや環境保護概念等が遅れている事に驚き、やはり日本の、いろいろなチョイスのある生活を選んで帰って行きました。
    再び、塾を開いたそうです。
    どこにいても、健康な体が資本です。
    私は主人の健康の為にここにいます。
    そう思う事で、確かに私には日本の方が住み易い事がわかっていながらも、ここにいなければならないと覚悟をしていますが、老後一人になったら、やはり、こちらで友達を作り、生きて行くしかないと思います。
    現在できる事は、日本の家族親戚にできるだけ迷惑をかけないような資金作り、年一回の帰省に努めたいと思うばかりです。

    ユーザーID:

  • うーんさんへ

    >トピ主さんは異国の地で経済的に生活が成り立っているのですね。満たされているから、日本に帰りたいなんてわがままいえるんだと思います。

    うーんさんは今、母国(日本)にいらっしゃるのですね。
    ずいぶんと大変な状況で、苦労されている事が文章から伝わってきました。お気の毒です。

    さて、ところでなんですが、なぜトピ主さんが日本に帰りたい、と思うことがわがままだと、うーんさんが決めるのかが、私には全然理解出来ないんですよ。
    仮にトピ主さんが経済的に満たされているとして、(トピ主さんの記述からは、実際にはわかりませんが)それとうーんさんの経済的苦労とは何の関係もないのではないでしょうか。
    さらに、満たされていることと、日本に帰りたい、と思うことに関連性が見えません。
    満たされて「いる」から、日本に帰りたい。
    そう感じる人もいるでしょうし、可能性としては、外国で満たされて「いない」から、日本に帰りたい、と思う人がいることも、十分考えられると思います。
    それとは関係なく、ただただ、帰りたい、という人だっているでしょう。

    ユーザーID:

  • うーんさんへ 2

    また、どんなに異国の地で経済的、物質的に満たされていても、母国(ふるさと)に帰りたいと思う、その情感自体はよく文学作品などでも表現されますし、それをわがままとはあまり言わないと思うのですが。
    うーんさんはなぜ、わがまま、と感じてしまうのですか?

    >年老いてから帰国して、日本の生活保護で暮らそうなんて、考えちゃダメですよ。(こういうこと考えている輩が居るんです)

    うーんさんはそういう輩がいるとおっしゃいますが、その方々と、今のトピ主さんと、直接関係ないと思うんですよ。
    とぴ主さんがそういう人だ、という可能性は勿論、否定しませんが、今の時点ではこんなことはとぴ主さんは一言も言っていませんよね。ずいぶん極端な飛躍だと思います。

    うーんさんもおっしゃるように、仮にトピ主さん経済的に満たされているとすれば、それなりに計画的に蓄えを作ったりして経済的にクリアできる可能性だってあるでしょうし。
    とりあえず、トピ主さんの状況を、私たちはまだ、あまり知らないわけです。
    ですから、そのような言葉をいきなりトピ主さんにぶつけるのは、中傷だと思いますよ。

    ユーザーID:

  • 海外で生活するのも楽じゃない

    北米に来て3年、子供が一人。夫は英語以外わかりません。日本に移住も考えていますが夫の仕事を日本で探すのが大変です。こちらでは大学の教員なのですが、日本で同じ年収、地位を獲得しようと思ったら、若いうちから(夫はもうすぐ40です)日本に来てキャリアを積まなくてはなりません。英語教師として最低賃金で働くしかないのかな。私がフルタイムで働いても現在の収入にはいかないかもしれません。私もこれから日本で働いていない期間が長引けば使い物にならないとされるでしょう。女性で高齢。日本では受け入れられないですよね。やっぱりこちらに一生いることになるのかなあ。考えるとちょっとブルーになります。英語の上達も努力してもネイティブには到底敵わないし、仕事も低い賃金です。自分で決断した国際結婚とはいえ、経験して初めてわかることって多いですよね。一方、私の知人で英語も全くダメですが、こちらの生活大好きという移住25年目の方がいます。海外生活も合う、合わないがあるのでしょうか。

    ユーザーID:

  • 難しい・・・

     私は、海外在住3年です。まだトピ主さんのような強いホームシックにはなっていません。
    しかしながら、いつも日本の夢ばかりみたり、現地の友達に多少の違和感を感じたり、些細な事で、日本を恋しく思ってしまう瞬間があります。
    特に、病気にかかった時に、不便を感じる・・なんて嫌な経験ですよね。私の住んでいるところは英語圏ではなありません。(英語も通じますが・・)私は、現地語があんまり流暢でない為に、疎外感を感じることがあります。もちろんそれは自分の努力不足と分かっていますが。

     上の方で、在ドイツ数十年の方が、老後は日本・・という話、興味深かったです。何年海外に住もうと、自分の母国は別格ですよね。私は老後はどうなるか分かりません。(縁起でもないですが、)旦那が先立ったりしたら、この国で一人で暮して行けるかは自信がありません。

    ユーザーID:

  • 日本に移住したい 1

    こんにちは。
    結婚5年目、31歳、子供はいません。私も最近、日本へ帰りたいという思いが強くなってきています。結婚してこちらに来た頃は、新婚で若かったし、語学やその他の学校に行って、まずこの国に馴染んだり新しいことを吸収するのに張り合いがあったようですが、今は言葉も一応覚えて(まだまだ不十分ではありますが!)、職探ししてるもののこれといったものが見つからず専業主婦の状態で、おまけに子供にもまだ恵まれず。時間だけはタップリあるのです。そんな日々、徐々に郷愁が強くなってきました。今のところ経済的には、余裕はないものの切迫しているわけでもありません。なにもかも中途半端でいかんなーと思いつつ、この状況の中でもがいています。

    結婚した当初から夫と「いつか、1年間とかの期間限定でもいいから日本でも暮らしてみたい」とは言っていました。しかし現実には経済的なことから難しいかなとも思っていました。日本で夫を養うほどの仕事を私がするのは難しいし、そんな賭けに出るのは怖いと・・。でも最近、一度だけの人生、思い切って日本移住にチャレンジしてみてもいいかもと思い始めています。

    ユーザーID:

  • 日本に移住したい 2

    幸い夫も日本が好きで、日本に住んでみたいという気持ちは持っています。この国で彼のしてる仕事が日本でできるかというと、難しいと思います。ですが、今すぐにと言うわけでなくても5年後くらいを目標にと考えています。子供も欲しいです。出来たら経済的に負担になるのかなぁ。でも一人くらいなら大丈夫かなぁ・・なんて。

    叶うかどうか分かりませんが、今はそれを夢にして頑張ろうかと思います。仕事探しも頑張って、お金ためないといけませんね。とにかく現状から抜け出したいです。

    ユーザーID:

  • 同感

    経験談としてお答えできませんが私も同じことを思います。現在20代半ば、在米10年になりますが今年になって初めてホームシックを感じています。10台半ばで独断で渡米してから今までは前を見ることで必死だったせいか日本に帰りたいは思いませんでした。しかし、最近余裕ができてきてふと立ち止まってみると両親は確実に老いていて大好きだった祖父母もなくなり、この10年間たくさんの大切な物を逃がしてしまった気がしてなりません。本当に切ないです。
    付き合っている人がいるのですが結婚をしてこのままアメリカに永住するか別れて日本へ永住帰国するか、毎日揺れ動いている生活です。
    どちらが良いとは言えない決断ですよね。人生、自分にとってこれが正しいという道筋はなくどの道をたどっていってもマイナスな面、プラスな面に向かうことになるのは分かっているのですが...ギャンブルみたいなものです。

    ユーザーID:

  • うーんさん

    30代後半、欧州在住です。うーんさんのコメントはオシンさんに対してちょっと思いやりがなさすぎると思いました。人生いろいろあります。うーんさんも大変だとはお察ししますが、落ち込んで悩んでいるトピ主さんに現実は厳しいよ、と追い討ちをかけるのはいかがなものでしょうか。そして海外在住者の大半が老後は日本の年金をあてにしているかのような最後の言葉には不愉快になりました。

    オシンさん、私には解決策を提案することはできませんが、お互いがんばりましょう。何か解決案が見つかるといいですね。

    ユーザーID:

  • う〜んさんへ

    経済的な理由というのは、この場合あまり関係ないのではないでしょうか?ひとりひとり外国で暮らしている理由は違うし、経緯も違います。日本が恋しくても、現実的に生活がやっていけない人もいるでしょう。子供がいれば大変さが倍増です。

    テロの後、日本へ帰られ、今まで大変なご苦労があったかと思われます。あなたの旦那さんが、国へ帰りたいと言わないのはまだ国を出てから日が浅いからのと、あなたに心配をさせたくないからでは?それに年齢的なこともあるかと思います。
    二人が年を取り、あなたに先立たれた時、自国へ帰りたいと思うでしょう。そういう人がやはりいろんな国にいますが、決して経済的に満たされているからではありません。わがままでもないです。それぞれ、いろいろな事情で外国へ移住したけど、みんな自国には情があるんですよ。

    そういう私もアメリカに15年いて、やはり家族のことが気になるし、日本の文化が恋しいです。経済的に満たされてはいません。

    ユーザーID:

  • 私も同じです

    たくさん同じお気持ちの方がいらしゃって嬉しいなあ。私もドイツ在住10年目の子持ち専業主婦、日本に帰りたくて仕方がないです。こういう話って、人にもなかなか相談できないし、一人でウジウジ考えるしかないところがまた辛いですよね。

    うちもまだ子供達が小さいのですが、「子供が大きくなったら アレもしようコレもしよう」と、将来出来そうな楽しい事を色々考えて生活しています。でも、ひょっとしたら子供が日本で生活したいと言ってくれないかしら・・・とか、日本人のお嫁さんをもらって日本で生活してくれないかしら・・・とか考えちゃいますね。なので、子供に必死に日本語教え込んだりして。

    トピ主様も、入院中の言葉の問題で日本に帰りたくなられたようですが、私も言葉の問題は大きいです。日本人の友人とはバカ話とかして楽しめますが、ドイツ人達とは楽しんで会話するなんてことが出来ません。話題も全然楽しいと思えないです。「あー どうして日本人と結婚しなかったんだろう・・・」と後悔の毎日。
    でもやっぱり自分で決めた事ですし、ここで一生過ごすことになるんだろうなあと半ば諦めてます。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧