あたった直感・霊感

レス37
(トピ主0
お気に入り4

趣味・教育・教養

ひろこ

レス

レス数37

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 弟の生還と夫のタバコ

    私は産まれて初めてカンが働いたとき
    弟が原因不明の病気で入院
    高熱が続き、対処が分からず緊急の対処のため
    ナースステーション横に寝ていました。
    1番近い症状の病気は
    3/4が死ぬ病気だでした。
    親は蒼白で慌てふためく中、私は何故か
    “弟は助かるような気がするなぁ”と
    確信めいた思いを持っていました
    苦しむ弟を目の前にしても。
    両親は慌てない私を冷たいと怒ってましたが
    弟と病室で2人きりになった時に少し熱が下がった弟へ
    「私はどうしても、助かる気がするんだ」と言ったら
    「お姉ちゃん楽天的だね」ってニコッとした。
    本当に原因不明のまま熱が下がり普通の生活に戻りました。

    私はタバコが嫌いで、喫煙者とは付き合いも結婚も嫌
    それを承知で付き合っていた主人は
    禁煙を繰り返す生活でした
    内緒で吸っていたのですが
    どーーしてもタバコを吸った気がする!と言ったら
    ごめん。でも半年振りに今日吸ったのに。。。と
    チョット怖がられてしまいました

    ユーザーID:

  • 20歳前後で生死を左右する病気にかかる

    と漠然と小さい頃から思っていました。
    至って風邪もそんなに引かない健康体だったのに。
    そして下手したら、20歳は迎えられないかも知れないとさえ思っていました。
    でも漠然としか思っていなかったので、それで悲観に走ることもなく普通に暮らしていましたが。

    で、20歳を無事に迎えて21歳になった頃。
    はい、訪れました。生死を分ける病気になりました。死を覚悟した瞬間でした。
    分かった時、あぁこれだったんだと思いました。

    何とか生きる方に道を与えられた自分は、今は死ぬ気がしません。(笑)
    きっと平均寿命とまではいかなくても70歳までは生きられそうな気がします。
    これは当たるでしょうか・・・?

    ユーザーID:

  • 真夏の昼の夢

     社会人一年目に、昼寝をしてたら、夢で真っ黒い男の人が部屋に入って来て、のしかかって冷たい手で首を絞めてきたんです。必死になって起きて、すぐ実家に電話を入れ、人相風体を説明したら、『お父さんの叔父さんで、放蕩の限りをつくして事故で死んだ人が似てるねえ。今、無縁仏になってるはずだよ。』と。
    それって、成仏しとらんちゅうこと!?
     あとは、帰宅途中の電車内で、斜め後ろに立っているストレートヘアの女性が凄い眼をして睨んでいるのがガラスに映ったので、?と思い、振り返ったら、服装は同じでも、パーマのかかった茶髪で顔がまったくの別人だった事がありました。これって、生霊?

    ユーザーID:

  • 高校時代に

    自転車通学で毎朝毎夕通る道で“ある場所”にさしかかると必ず心臓がドキドキするんです。
    そんなことはスッカリ忘れていた頃、彼と出会い付き合うことに。
    「ここが俺ん家」と言われて驚きました!
    彼の自宅=ある場所 でした。

    ユーザーID:

  • ありますねぇ

    私と私の家族の場合ですが。。。

    私:電車を降りる前にふくらはぎが熱くなると、熱くなった方側から、階段で突き飛ばされます。ので、身構えてます。

    父:地下鉄●●●事件の時、普段は会社に行く前に銀行は行かないのに、「あ。銀行寄らなきゃ。」と事件のあった電車を降り、1つ手前で下車しました。

    銀行に寄った後、地下鉄に乗ろうと駅まで行ったら、駅が封鎖されていたそうです。同僚は事件で亡くなったそうです。

    ユーザーID:

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 役に立たない直感

    息子がまだ小さかった頃公園での出来事です。

    息子と同じ位の歳の子がたくさん遊んでいました。
    その中の一人のお母さんに突然近づいて
    「あの〜この子のお誕生日いつですか?」って突然聞いてしまったんです。

    その方怪訝な顔してました。当然ですよね。
    見ず知らずの人間にいきなりそんな事聞かれたら。
    返ってきた答えは、息子と同じ年月日。

    その男の子を見た瞬間「あっこの子うちと同じ日に
    生まれてる!」って思ったんです。

    あと先日犬の散歩に行った時、幼稚園位の男の子が
    寄ってきたんです。誕生日聞きました。やはりうちと同じ日付でした。息子はもう中3になっているので西暦は違うけど。

    後にも先にも私が誕生日を聞いたのはこの2例だけ。

    うまく説明できないけどなんかその日生まれの
    空気が漂ってるんです。
    何の役にも立たない直感だぁ〜。

    ユーザーID:

  • 結婚相手

    自分がまだ他の人とつきあっているうちから、「私はこの人と結婚する」って思う人がいました。
    それが今の旦那です。
    つきあってもないのに、絶対そうなるってすっごく自信がありました。
    今考えても不思議・・・

    ユーザーID:

  • そう言えば

    中学校に入学したての頃、一年生が校庭に集合したときのことです。
    別のクラスの見知らぬ同級生の女子を見て、直感的にあの子の名前は「小林」に違いないと強く感じました。
    後日、体操着に「小林」と書かれたネームが!
    あまりにも強く確信し名前が知りたいと思っていたのでとても驚きました。
    その後同じクラスになることはなかったので、本人には話さずじまいでしたが。

    ユーザーID:

  • これで最後になるかも。。。

    大好きな祖父が入院していて、帰省したときに見舞いにいって、私が帰るときにふと思いました。やっぱりそうなってしまって悲しかった。
    何度か帰省しようとおもったのですが、そのころ仕事がハードで休みはぐったり寝てました。

    アメリカに住んでいた友人が一時帰国したときに会い、別れ際「これが最後で会えなくなるかも」とふと思いました。祖父が亡くなってあまり時間がたっていなかったのと、友人と疎遠になるのか?くらいにおもっていたのですが、半年後アメリカで事故で亡くなりました。

    あんな風に別れ際に思ったのはその時くらいなのに。。二人とも大好きだったので本当に残念です。

    母は割と勘が強い(霊感かも)のですが、やはり久しぶりに偶然会った知人が(本当に会わないはずが超偶然に)次の日に脳卒中で亡くなったり。。。その知人は母のことを慕っていたので会いにきたのだろうと話していました。
    母と離れて暮らしていたのに、黙って韓国に旅行にいったときにアリバイ作りで電話をしたら「韓国に行ってるんじゃない?」と言われあせりました。ここまでくると怖いです。

    ユーザーID:

  • あるある

    ・電車で立っていたとき、「私の前の人から右に4人まで、次の駅で降りる」という気がすると、本当にその人たちが降りる。
    ・電車で立っているときに、目の前の席で寝ている人が立ち上がって降りるビジュアルを見る⇒そのとおりになる。
    ・去年、電車の中でうたた寝しているとき、龍が暴れている夢を見る⇒大型の台風22号がやってくる
    ・ここ1年、月2回ほどいく神社で「小吉」以外出したことがない。
    ・会社で地震があったとき「これは余震だ。本震は4〜5日後」と思ったら、4日後に震度5くらいの地震が来た。

    なんなんでしょうね。

    ユーザーID:

  • 予知かしら?

    昔、独身の時。
    ある男友達と鍾乳洞に行きました。
    その鍾乳洞に入る時。
    かすかにその男友達の声で
    『昔、ママとデートでここにきたんだ〜。』
    と聞こえました。
    「は?ママ?」(ちょっと引き気味)
    と私が聞き返すと「なに?」と聞き返され
    「ママがどうとか言わなかった?」
    と聞いたら「何にも言ってないよ。怖いな。」
    と本気で気味悪がられました。
    確かに聞こえたのにおかしいなと思いました。

    そして先日。
    十数年ぶりにその鍾乳洞に旦那と子供と
    一緒に行きました。
    鍾乳洞の入り口で旦那が子供に言いました。
    『パパな。昔、ママとデートでここにきたんだ〜。』

    あの日聞いたのは未来の旦那様の声だったのだと
    一人で納得しました。

    ちなみに。
    私の旦那は、あの日鍾乳洞に行った男友達です。

    ユーザーID:

  • 期間限定でしたが

    人の死を予感することができた時期があります。18歳前後のことですが、身近な方の場合もあれば、他国の国家元首のクーデター殺害や、某政治家の自殺とかを予知したこともありました。我ながら気味悪かったです。このまま霊が見えるようになっちゃったりしたらどうしよう・・・って。

    幸か不幸か、年と共に第六感は鈍くなり、両親の死に目にも会えずじまいでした。役立たず・・・。

    あれ、一体なんだったんだろう???

    ユーザーID:

  • 競馬で

    明日は大きなレースがあるという夜、ゼッケンにただ一文字、大きくひらがなで「ま」と書いた馬が一着になり、紙吹雪が舞う夢を見ました。

    「これはきっと神様のお告げ♪」と、喜んだ私はかなり人気薄だった「頭文字『ま』」の馬に絞って何点か馬券を買ったのです。

    結果はなんと!大当たり!!万馬券!!・・・しかーし、私の馬券は大はずれ。
    夢のお告げに有頂天になっていた私は、間抜けにも見落としていたのです。そのレースに「頭文字『ま』」の馬が「2頭」いたということを。

    第32回スプリンターズステークス。優勝馬は10番マイネルラヴ。
    因みに私が賭けたのは4番のマサラッキという馬。
    出馬表をちゃんとよく見てさえいれば・・・がっくり。

    ユーザーID:

  • 最近一番驚いた事

    地震を数分前に予知できたり、他人の結婚・妊娠や不幸を予知するなどの細かい事はもうしょっちゅうで挙げればキリがないので、最近一番驚いた出来事をひとつ。
    2年ほど前、現在住んでいる所から車で10分くらいの場所にマンションが建ち、良い所だったら引っ越そうとそのマンションを家族で見に行きました。
    その時は新築だったので当然まだ誰も住んでいませんでしたし、マンションが建つ前お墓があったとかそういう場所でもなかったのですが、なぜか嫌な空気を感じ「ここには住みたくない」と夫に言いました。「この先ここで誰かが死ぬ」と感じたからです。
    そして最近このマンションで殺人事件が起こりました。
    そのニュースを知った時はさすがに鳥肌が立ちました。
    余談ですが昔「スプーン曲げ」が流行った頃、私は前後に曲げるのではなく形で言えばマカロニのフジッリ(エリーケ)のようにスパイラル状にねじる事ができ皆に驚かれた過去があります。

    ユーザーID:

  • あります

    自分が好意を寄せている人と恋愛関係になる前は必ず裸の夢か物事が成就する夢をみます。
    成就する夢はみてるときはわけがわからないので
    夢占いで結果をみるって感じです。

    あと、福岡の地震のときは
    熊本に旅行へ行く予定で
    なぜか旅行の途中で地震がどこかで起こると予感がありました。

    先日の宮城の地震の前日は
    ふと地震の事を考えていました。

    ユーザーID:

  • 行くことになった学校への予感

    中学生のとき、都内のある場所を歩いていて、なにか因縁みたいな雰囲気を感じました。近くには、ある大学があり、それが目に入ると、「自分はこの学校に行くことになる。」と思いました。「行きたい。」ではなく、自然にそう思いました。(その学校は私が行きたい大学とは違いました。)受験のときも、その学校を目指してはいませんでした。しかし、私が「行きたい」と思っていた学校は、閉校が決まり、私が受験の年から募集しなくなってしまいました。その時点でも、まだ別の学校を考えていましたが、様々な事情とめぐり合わせで、結局、「行くことになるだろう。」と感じた学校に行くことになりました。

    ユーザーID:

  • 偶然だと思っているんですが

    小学校4年生のとき、担任が自転車に乗っている夢をみました。
    片方が崖になっている二車線の道路で、日も暮れて真っ暗な中、担任が大きな丸太が倒れているのに気がつかず
    自転車に乗ったままつまづいて転倒し大怪我をしました。

    その数日後、本当に担任は大怪我で確か3ヶ月くらい
    休んでしまいました。当時、とても驚きました。

    またある日は、祖父母の家の夢をみました。
    祖父母の家の中にいて、玄関付近にいたら
    大きな猛獣(確かトラか何か)が突然入ってきて襲われそうになりました。
    すると家中から様々な犬が出てきて、トラと私の前に
    入り威嚇して助けてくれました。

    後日ふと思い出してその話を母にしたら
    昔(母が生まれる前から)代々犬をたくさん飼っていたそうです。夢を見たときには知らなかったのでちょっと驚きました。

    他にもいろいろありますが、子供の頃は友達に
    「私の夢は見ないでね」と言われていました。
    なぜか怪我や病気など、悪い夢を見ることが
    多かったし、全部ではないですが偶然正夢になっていたので。 
    最近では、よくお侍さんの夢を見ます。
    時代劇が好きなわけでもないのに、何でだろう。

    ユーザーID:

  • ありがとうございます

    パソコンの調子が悪かった間に、沢山の方の書き込みありがとうございます。
    確かに、直感と霊感は違うものですね。むやみに怖がったり面白半分でいるのではなく、経験を大切に、心を澄ましていきたいです。

    しかし、読んでいて、鳥肌がたってしまったものもいくつかあり・・・・
    経験した時に、自分がどう感じるのか、楽しみでもあります。

    ありがとうございます。引き続き聞かせてください。

    ユーザーID:

  • ある日、自販機の前に立った瞬間

    「絶対当りが出る。当たんなきゃウソ!」
    と確信しました。当りが出たときのジュースまで決めてコイン投入。
    もちろん当たり、2本分ゲットしました。
    色々と夢や「何となくそうかも?」という予感が当たったことはありますが、これほど確信したのは他になかったです。

    横ですがなおさん、私も子供の頃なら「電話がかかってくるのがわかる」「普通のベル音で(知り合いなら)誰だか判る」ってありましたよー。こういう人、たまにあるみたいです。

    ユーザーID:

  • たまにあります。

    たまにあります。あまり他人には話しませんが、
    身内や夫には話します。気になる夢をみたな〜なんだろうと思っていると・・・という感じです。


    最近は男性の夢を見ました。彼の名前は夢の中で分かったのですが、顔は分かりませんでした。
    祖父の彙報が届きました。(祖父の名前でした)

    田舎に住んでいる時、都会で高層ビルのオフィスで働いている姿をよく思い浮かべていました。そのまま忘れて、数年後、思い描いたような場所で働いていました。(そういえば、思い描いていたままだとハッとしました)

    夢は無意識で、自分でもよくわかりませんが
    思い描いたシチュエーションが現実になっている事はよくあります。多くて書ききれません。
    これからも色々と楽しい状況を思い浮かべてみようと思います。

    ユーザーID:

  • まさに母が!

    母が若い頃の事です。
    電車に座って乗っていると急に睡魔に襲われ、ふっと見上げるとベレー帽を被ったお爺さんが目の前に立っていて「貴方の家で何かがおきますよ。」と言われたそうです。
    「え?!」と思って、よく見ると、もうそのお爺さんは居なくなっていたそうです。

    夢かとも思いながら家に帰り、母の実母に(私からは祖母にあたります)その事を話すと
    「今度会ったら何が起きるのか聞いて置きなさい。」と言われました。
    そしてその一週間後、また電車に乗っている時に睡魔が襲ってきたと思ったら、又あのお爺さんが立っていて、今度は「1ヶ月後に貴方の家で何かが起きますよ。」と言われたので「何が起きるんですか?」と尋ねると、何も言わずに消えていったそうです。

    その1ヶ月後、母の実母が亡くなりました。
    しかも母が乗っていた車のナンバーが、亡くなった日とまったく一致しているんです。

    私にはそんな勘は無いのですが・・・。

    ユーザーID:

  • 人の死期が分かる

    誰でもと云う訳では無いのですが,近々お亡くなりになる方が不思議と分かってしまうのです.

    それはいつも同じパターンで感じるのですが,その方と御会いした際,私から見ると亡くなるであろう方は周りの光景よりも一段薄暗い...と云うのでしょうか...グレーっぽいと云うのでしょうか...

    そしてその人に対し決まって「寂しい」と云う感情が湧いてきます.このまま別れてはイケナイような...
    後髪を引かれる思いというのがピッタリかもしれません.
    その方から視覚的に妙な色の変化を感じ取ってしまうと,次の日,或は2〜3日中にお亡くなりになってしまうというのがいつものパターンです.

    特別霊能力等ありませんが,今迄何度かそういった体験をしてきました.
    出来ればもっと違う事が分かれば良いのに...と思うのですが...

    ユーザーID:

  • 悪い事ばかり

    一時期、人の悪い事ばかり当たっていました。
    例えば、友達が妊娠したと言っても、私には友達が子供を抱いている姿が浮かばなくて、頭の中で“残念だけど、たぶん流産するな、、。”というのが浮かんでしまうのです。
    そして、友人はそのあと流産。

    そのような事が何度もありました。
    私の場合、自分の精神状態がけっこう関係しているようで、自分が幸せではない時、感が鋭くなるようです。

    今は精神的にとても安定しているので何にも浮かびません。
    人の幸せな事が当たる感ならいいのですが、悪い事があたるのは気分のいいものではないので、二度と経験したくないです。

    ユーザーID:

  • 癌で煩っている友達の夢を見ました。元気で健康そのもの、ホッペがピカピカしてて真っ白い歯のまま笑ってました。「こんな夢をみたよ〜」と夫に朝話していたら、電話が入り、その友達が亡くなったと告げられました。

    霊感は全然強くありません。

    ユーザーID:

  • お腹の赤ちゃんの性別

    私は勘が強いです。
    結婚相手も勘で決めました・・もちろんそれだけじゃないですけど(笑)

    妊婦さんのお腹や雰囲気などで、性別が分かります。
    ほとんど外れたことがないですよ。
    本人には「どっちだと思う?」と聞かれない限り言いませんが、夫には話すので、生まれたあといつも「やっぱりねぇ」と話してます。

    その人が男の子を抱いてるか女の子を抱いてるか、何となく想像できるんです。
    不思議ですけど。

    ちなみに母は身内の妊娠を必ず当てます。
    鼻の中にできものができて痛いんだとか。
    だから私の妊娠も、2回ともビックリしてくれませんでした〜。
    (ちょっと淋しい・・・)

    ユーザーID:

  • いっぱいあります

    この前、友達(仮にA子とします)が妊娠する夢を2度見ました。
    その後初めて会ったときに、A子から妊娠報告を受けました。
    数週間後、夢の中で、私が娘(今は赤ん坊ですが、成長していた)とバスに乗っていると、A子によく似た女の子が乗ってきて、「乗り間違えたから降りるね。」と言って降りていきました。
    何だか不吉な気がしたので誰にも言わなかったのですが、数日後A子が流産したことを知りました…。
    A子の赤ちゃんは、女の子だったと確信しています。

    ユーザーID:

  • 怖かった

    中学生の頃。夜あるマンションの上に見えたお月様が真っ赤だったんです。そしてそのときにある子役の男の子の顔が浮かびました。
    翌日、昨晩そのマンションから小学生の男子の転落事故があったと知りました。名前を聞いたら、その子役の男の子と姓が同じだったのです。これが一番怖い経験でした。

    今は怖い経験はなくなりました。よかったです。ホッとしています。

    ユーザーID:

  • これってどうしてなのでしょうね。

    私の経験ですが自分でも不思議なので理由を知りたいです。
    こういうことがあって潜在意識だとかニューエイジの事を勉強するようになりました。
    オカルトとかではなくて人には夢とか希望を実現する力があるんだろうなと思うことが多いです。

    実家から下宿先に戻る新幹線の車内で突然、「○○に住む事になるだろうな」という予感というか確信が頭に浮かびました。

    当時の状況ではそんなことはありえないことだったので、母に話すと「何言ってるの」と笑われましたが半年後思わぬ形でその○○に住む事になりました。

    友達と出かけた先でこんな所で働きたいとつぶやいていたら3年後偶然そこで働くことになりました。

    新しい職場を友達に報告すると、「そこで働きたいって言ってたけどよく実現したね!」と驚かれて思い出しました。

    何故か上手くいく日は「今日はできる」とふとひらめきます。果たして一日動き回るといい話が舞い込んできて劇的な一日になります。

    麻雀でこの牌があればいいのか・・と思いつつふと手にした牌をみると正にそれが手中にあります。
    いつものことなので絶対にいかさまをしていると疑われていますが・・・。

    ユーザーID:

  • 義母が

    義母が時々人の死期が見えるみたいで、いつも畑で会うおじさんの影が薄いから、あの人もう死ぬんじゃないの?と義父に言ってからその方は1週間で突然亡くなったそうです。
    どんな風に見えるの?と聞いても「とにかく影が薄くなる」って言うんですが‥

    ユーザーID:

  • 色々あります

    ・夢で会社の上司がカツラを被っている夢を見た。

    翌日車の助手席から運転席の上司を見上げたら、前髪にワイヤーが透けて見えた。
    ・ふと、沖田浩之さんの事を話題にした翌日、訃報の報道が
    ・停電する前の日には、何故かうちの冷蔵庫だけ一足先に停電状態になる(すぐ回復します)
    ・仕事柄(営業)家の場所を覚えるのが得意ですが、何度行っても迷ったり覚えられない家は近々不幸がある
    ・電話のベルの音で相手が誰か判る時が多い

    こんな感じです

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧