こんなことってありますか?

レス11
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

春の雪

21歳 女性です
最近、欝のような気分から抜け出せなく、困っています。

理由もなくただぼんやりと死にたいような気分になるというか、(生きていくのが嫌になると言ったほうが正しいのかもしれませんが・・・。)気付くと涙を流していたりすることがあります。

食欲は普通にありますが、だるいので寝てばかりいます。

高校生の頃はこのような状態が毎日でした。ですが、卒業後に自然と消えていったのでお年頃だったのかと思っていましたが、最近復活してきたような感じです。

怠けているだけと思われても仕方がありません。

やらなければいけないことはあるのですが、できず、困っています。

心療内科に行こうと思っても大袈裟な感じがするし、何よりすべてにやる気がないので、行く気にもなれません。
イメージの問題もあるし、自分がそういうところへ行くことで、自尊心?みたいなものも傷つくと思います。

精神科、心療内科と世間との溝の深さのようなものを感じています。

ホルモンのバランス?
女性特有のものでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 病院へGO!

    そういうときのために病院はあるのですよ。
    病院が重いと思われるのでしたら、カウンセリングなり、セラピーなりに行くのも良いでしょう。

    でも、身体の不調が重い場合には、基本的には病院が一番です。なぜなら他の原因かも知れないですからね。

    そういうわけで病院へいきましょう。そういう状態引きずりたくないでしょう?

    ユーザーID:

  • 辛口かも

    心療内科受診歴のある者です。
    こう言うと失礼かもしれませんが、あなたのその自尊心は間違っていると思います。
    あなたのは偏見です。
    その偏見が、あなた自身を苦しめているんですよ。

    自分の気持ちに素直になること、認めること、何がそんなに自分の心を悲しませているのか考える(向き合う)ために、私は心療内科に行きました。

    ホルモンバランスの崩れから欝の症状が出ることはあります。
    また、甲状腺機能の低下から不定愁訴に陥ることもあります。
    気になるのなら、先にそちらを受診すれば血液検査をしてもらえますよ。

    ユーザーID:

  • 一度行ってみては

    ここにかかれる様に、ちょっと変だな、いやな感じだな、という自覚があるようでしたら、やっぱり病院に行ってみることをお勧めします。

    ホルモンバランスや季節的な変動でうつのようになることもあり、その場合は何もしなくても良くなるかもしれませんが、もし本当に病院に行く必要がある状態へ進行しているのだとしたら、遅くかかればかかるほど、やはり治るのにも時間がかかります。

    なにより、ご飯がおいしくなくなったり、食べられなくなったり、泣くことも出来なくなったりしたら、本当に時間がかかります。良くなってくれば、これも経験だったんだ、と考えることも出来るようになりますが、やっぱり軽くすむに越したことは無いと思います。

    もしかしたら、無駄足になるかもしれないけど、そしたらそれは、そうでなくてよかったということですから。一度行かれてみては?

    ユーザーID:

  • 心療内科へGO

    たまたまさんもおっしゃっているように、アレコレ考えずご家族かどなたかに付き添ってもらっても、病院へ行きましょう。

    精神科、心療科などに抵抗がおありのようですが、最近はたくさんの人が受診されています。私も時々トピ主さんのようになったら駆け込みます(笑)。
    本当に苦しい時にはちゃんとお薬もあります。
    もっとお気軽に考えて下さい。

    早ければ早いほど回復も早いみたいですよ。
    がんばって!

    ユーザーID:

  • トピ主です。

    たまたまさん、暖かい御意見、ありがとうございました。

    そうですね、なにかあっては大変ですね。
    頑なな考え方が少し変わりそうです。

    ありがとうございました。

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 知り合いは治りましたよ

    死ぬなんて考えたらだめですよ。その事によって、悲しむ人がいますよ。世の中には生きたくても生きられない人もいてます。人間はどんな人でも、意味があって生きてるらしいですよ。人生の中には、誰でもおちこんだりめいったりする人は多いですよ。ただ人生ずーっと同じ状態ってのは、ないですよ絶対に。私の知人に病院にいって時間はかかりましたが回復した人がいましたよ。もう一人の知人は、あなたと同じくらいのとき、そんな感じが長くつづきましたが、治りましたよ。それと少し散歩して自然と触れ合ったり、何かひとつでも、自分の好きな趣味をみつけてみたりしてはどうでしょうか。例えば絵をかいてみるとかね。

    ユーザーID:

  • 大丈夫ですか?ムリしないで。

    トピ主さん、こんにちは。

    まるで、ン年前の私のようです。
    特に、何故だかわからないけれど、涙が出てくるとか、無気力なところが・・・。
    私はそれに加えて不眠もあったのですが、両親に言っても「一日頭と身体を動かしていたら、そんな気分はふっとぶだろうし、眠れるはずだ」と断言されて、数年。
    結果、私は壊れてしまって(キャパが一杯一杯になり、死にたい、消えたい・・)その当時付き合っていた彼(今の主人)と出会ったことをきっかけに、病院に行きました。
    私の内面は自分でも知らないうちにぼろぼろで、病院にいざなってくれた主人に感謝してます。

    トピ主さんが、どういう理由で今の状況になったのかは判りませんが、一度病院にいってみればどうでしょうか?
    勿論、医者との相性があるでしょうから、セカンドオピニオンのことも頭に入れて。
    ご自身では気付かないのかもしれませんが、トピ主さんの文章を読んで心がSOSを出しているのでは、と私は感じました。

    医者にかかるのは、恥ずかしいことでもなんでもありませんよ。気楽に、病院の門を叩いてみれば?と思います。
    トピ主さんが心身ともにお元気になられますように、祈ってます。

    ユーザーID:

  • 亜鉛

    トピ主さんと同じかどうかわかりませんが、わたしも一時期「ウツ?」と思ってしまうことがありました。
    体中がだるく、気分は暗く、気が滅入りそうなことばかり頭に浮かぶんです。

    ネットで「ホルモンバランスが崩れるとウツのようになる」と読みました。
    そこでホルモンバランスにいいという亜鉛を飲み始めたところ、いまでは生理前でさえ気持ちが不安定になることはなくなりました。

    亜鉛は飲みすぎはいけません。適量を守ってください。

    試してみてください。早く元気になれるといいですね。

    ユーザーID:

  • まず認めてみては?

    だいぶ昔になりますが、精神科を受診したことがあります。当時は受診している自分が嫌・・という気持ちももっていましたが(やっぱり若かったのもあると思います)、結果的に良かったと思います。

    今の私が当時を振り返り思うことは・・まず、自分がいつもより弱っている、ということをそのまま認めてあげることが大事かな・・。極端ですが、それだけで楽になることもあると思います。

    どうしても辛いならば、もちろん心療内科へ行かれることが最善と思います。ちょっとだけ勇気をだして・・先生との相性などあると思いますので、転院してもいいや、とかなるべくゆったりと構えて・・
    通院したからといって、あなたの値打ちそのものは変わりませんよ。

    繰り返し症状が出る、というのは、けっこう子供時代からの積み重ねが原因ということもあるかもしれません。必要ならば、その辺りもカウンセリングするといいかもしれませんね・・。(私は症状はブランクがありながら出ていたのですが、ずっと後で気づきましたので)

    気持ちが楽になっていかれるといいですね。

    ユーザーID:

  • 婦人科でもOKでは

    追加です。

    心療内科にとても抵抗がおありなら、婦人科の方へ行かれてみてもいいのでは? そちらでも今後のことなど、適切なアドバイスがいただけると思います。
    やる気が起きない状態かもしれませんが、大切な自分のためと思って、少しでも気持ちが動いて行けるといいですね・・☆

    それと余計なことですが、ご家族やお友達には受診のこと、黙っていてもいいですよね。

    ユーザーID:

  • 2年前のトピ主です。そして、鬱でした。

    突然ですが、御礼と謝罪をさせて下さい。私は2年前、8人の方に貴重なご意見を頂きました。また、直接レスをしなくても私の投稿を読んで下さった方々、ありがとうございました。そして、病院へ行きづらいという当時の私の正直な発言に、胸を痛める方もいらっしゃったと思います。ごめんなさい。私は昨年、病院の内科を2度受診するも「異常なし」と言われ、しかし現状は、そんなはずはないという思いから、心療内科を受診、鬱と診断されました。一時期は、自分というものが元に戻るのかと思った時期もありました。しかし、少しづつですが、確実に回復しています。鬱になって知ったこと、思うこと、感じること、本当に本当にたくさんあります。現代病と知られても、正しい事実はまだまだ知られていないと心底思います。それは、精神科、心療内科のイメージについてもです。辛い事もあったけれど、これも人生。何事も経験と感じます。そして、2年前の私のように、病院へいく勇気がない方もたくさんいらっしゃると思います。レスを下さった方の意見にもありましたが、自分に素直に、そのための病院だから、「病院へGO」。私もそう思います。長々とありがとうございました。

    ユーザーID:1191626500

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧