鮭の骨がのどに・・・

レス5
(トピ主0
お気に入り0

心や体の悩み

さけフレーク

1週間ほどまえに、びん詰の鮭フレークを食べていたところ
のどに骨が刺さりました。ご飯を飲み込んでみましたが
とれないので、トイレで食べたものをはきましたが
まだ刺さっている感じで、すっきりしませんでした。
前にも骨が刺さったことがあるので、其のうち取れるだろうと思っていましたが、そのうちのどに痛みがでて、耳鼻咽喉科で見てもらいましたが、のどをのぞいても見えず、
のどと鼻に麻酔をかけて、ファイバースコープを鼻からのどに入れて見てもらいましたが、見えないとのことでした。骨は取れているが、のどが傷ついて痛みがある場合と
まだ骨がのどに刺さっている場合があると言われました。
後者ならば、全身麻酔で骨を取り除くので、入院しましょう、と言われて、落ち込んでいます。慌ててものを食べる性格で、以前にも硬いおかきをたべて、のどをいためたことがあり、出産以外入院したことがないので怖いです。
どなたか私とおんなじような経験がある方、こうしたら骨がとれたなど、何でもいいので教えてください。深刻に悩んでいます。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今更遅いのですが

    私も15年程前鰯の骨を喉に引っ掛けました。

    御飯を丸呑みしても違和感が残ったので翌日医者に診てもらったら、ほんの僅かに骨が見えて(医者の弁)抜いてもらいました。その時、背筋がヒヤリとしました。あと何日かしたら抜けなかったんだと。

    当時は社内に病院があり、たまたま時間が空いていて診察を受けたのですが、よく考えれば、いろいろやって骨が抜けない様なら固形物を飲むのを止めて即医者に行くのが当たり前だったのですね。釘をトンカチで叩いているようなものですから自然に取れるなんて有り得ない話でした。

    試しに、他の医者に行ってみたらどうでしょうか。診察技術に差がある場合もありますし。痛いのなら炎症を起こしているのでしょうから、どの辺りに刺さっているか分からないのでしょうか?

    ユーザーID:

  • 義兄の話しですが

    以前に魚の骨がささり 耳鼻咽喉科でとってもらいました。

    大きな骨だったのでとれましたが その際 医師に「小さかったら大事だったかも」と言われたそうです。

    医者に行く前も ご飯を呑み込んでみたり大変苦心した上 どうにもならなくて受診したようです。

    トピ主さんも そこまで医師に言われたなら入院するなりしても 何としても取らないといけないと思います。
    お大事に

    ユーザーID:

  • 30年前の話ですが・・・

    当時私は10歳でした。
    魚の骨が刺さって開業医では見つけられず、ずっとずっと痛くて痛くて唾液すら飲むのも苦痛で、食べ物も喉を通らず、とうとう学校の授業も受けられないほど深刻になってしまい、赤十字病院に連れて行かれました。

    診察室のベッドに寝かされ、局所麻酔の後金属ノズル(胃カメラくらいの径)を口から突っ込まれました。怖かったですよ。息が出来ない〜!ともがく私を看護婦さんが総動員で押さえつけ、「ウチの先生は日本一の名医だから大丈夫!!」医師からは「これ以上暴れると命に関わるぞ!!」と脅されましたが、あまりにも私が暴れるので治療中断したようです。

    そのノズルは掃除機方式で末端は青いポリバケツに繋がっていて、胃や食道の内容物を一応吸いだしたそうです。「これでもまだ痛いようなら、次は全身麻酔で切開になります」と言われ疲れきって診察室を後にしました。

    結局それでピタッと痛みは取れましたが、それからしばらくしてあれは魚ではなく鶏の骨の可能性が濃厚になりました。30年前の治療法って野蛮でしたよね。今ならもっとスマートだと思いますよ。

    ユーザーID:

  • トビ主です

    huhuhuさま、みんみさまありがとうございました。
    あれから様子を見ておりました。しばらく痛かったですが
    今は元気です。痛みだけではなく、確かに違和感があり
    やはり骨はあったのだと思います。ご飯やパンを丸呑み
    したりして、何とかしようといろいろやりました。
    何が良かったのかわかりません。ですが、あるとき
    あれっと思ったら、痛くなくなっていました。
    主人は、病院を変えてみたらとか、心配してくれたのですが、一番心強かったのは、夏休みに帰省していた、大学生
    の息子の一言です。「かあさん、手術して、おなかの中
    にメスやガーゼを入れたままにしても、ちゃんと生きているひともいるんだから大丈夫だよ。」

     
    あんなに大好きだった魚が怖くて、きれいに食べられなくなりました。慌てて食べる癖がいけないのだと、反省しました。皆さん、魚の骨をあなどってはいけません。
    私のようにならないように。

    ユーザーID:

  • トビ主です

    アヒル様、ありがとうございました。アヒル様の体験を読ませていただいて、冷や汗が出てきました。「魚の骨だって・・」なんて軽く考えている方は多いのではないかと思いました。皆さんもう一度言います。慌てて物を食べるのはやめましょう。私のようにならないで!!

    ユーザーID:

  • 心や体の悩みランキング

    一覧

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧