オーストリアでのコンサート

レス11
(トピ主0
お気に入り0

美容・ファッション・ダイエット

遊牧民

このたび、オーストリアに旅行し、楽友協会でクラシックコンサートを鑑賞することにしました。服装について、いろいろのWebや資料を見ていても、確信的な意見がなく、困っています。

男性の場合、ある方の意見では、
・あまり、堅苦しくすると浮くから、ジャケットだけ持って行けばいいのでは?
・それなりの正装が必要だから、タキシードなどが必要では?
など、判断に困っています。

また、女性は、ワンピースでいいのでは?との意見もありますが、柄やデザイン等は、どのようなのがいいのでしょうか?

どなたか、オーストリアでコンサートに参加された方のご意見をいただけないでしょうか?

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そんなにきにしなくても

    ウィーンにてオペラ、コンサート色々楽しみました。よほど高い値段の席以外なら、皆さん普通のかっこうでした。日本と同じで大丈夫ですよ。

    ユーザーID:

  • 席によるのでは?

    オーストリアではなくドイツ在住ですが、ご参考になるでしょうか?

    楽友協会に近いのはドイツではコンツェルトハウスだと思います。観客の服装は実にばらばらで、ジーンズで来る人もいればタキシードで来る人もいます。

    印象としては、良い席に座る人はきちんとした服装が多いです。後ろのほうや上の階の席などは安いので若い人も多く、かなりラフな人が多いと思います。

    男性はネクタイとジャケットで十分だと思います。
    女性もスーツや簡単なワンピースでOKです。無地の濃い色などが無難では?と思います。たまに着物や豪華なドレスで来る日本人がいますが、はっきり言って浮いています。

    最近ヨーロッパのコンサートホールはどんどんラフな感じになってきていると思います。

    よいご旅行を!

    ユーザーID:

  • 逆に

    周りがカジュアルな中で自分だけ正装でいることで、「あの人、浮いてる・・」なんて筋違いのことを言われようと(本来は正装なのですから)、堂々と楽しまれることがいちばんです。

    楽友協会というのは、オーストリアにとってはやはりそれなりの場所ですので、カジュアルでもオッケーだからカジュアルに行くというのも一案ですが、それなりの場所だと思うからこそ敬意を表してきちんと正装で行き、おとといつくったような日本のコンサートホールでは味わえない歴史を感じることができれば、それもまた貴重なご経験になるのではないでしょうか。

    要は、ご本人次第です。どう楽しまれるのか、どうすれば最大限楽しめるのか、まずはお考えになってみてはいかがでしょうか。音楽の都ウィーンを感じることのできる素晴らしい場所です。

    ユーザーID:

  • 横ですが

    もうチケットを取ってしまわれているのならば
    スルーしていただきたいのですが、
    先日ウィーンの楽友協会のコンサートに行きましたが
    かなり期待外れでした。
    全く観光客相手の演奏で、音楽に合わせて手を叩かせたり
    するので、わりといい席を買ってしまいましたが、
    すごく後悔しました。

    その後ザルツブルグの城塞で行われるコンサートに
    行きましたが、こんなことがあったので
    全く期待していませんでしたが、こちらはよかったです。

    なかなか当たり外れはわからないものですが
    楽友協会だからといって必ずしも当たるわけではありません。
    余計なお世話だったらごめんなさい。
    ちなみに服装は他の方もおっしゃっているように
    200ユーロとかするオペラの席でなければ
    そんなに気にする必要はない気がします。

    ユーザーID:

  • 楽友協会

    >>ゆみさん

    >全く観光客相手の演奏で、音楽に合わせて手を叩かせたり
    するので、

     それって、モーツァルトの時代の格好をしたオケとかじゃないですか?(笑)
     まともなオーケストラだったら、ニューイヤーとかを除けば
     演奏に合わせて拍手なんかさせませんよ。

     「楽友協会でのコンサートだから」いい演奏を聴けるわけじゃありません。
     きちんとお金さえ払えば、素人が借りて演奏会を開くことだってできるのですから。

     問題は「何を聴くか」です。

     それを誤ると、せっかくのムジークフェラインもただのハコです。

    ユーザーID:

  • 美容・ファッション・ダイエットランキング

    一覧
  • カジュアルな格好でOK

    まさに先週、楽友協会でコンサート聴いてきました。
    そのために一着ワンピースやら靴やら用意して行きましたけど、必要なかったです。

    ガイドさんに聞いたら「正直良い席ではないですし、カジュアルな格好で構いませんよ」
    ちなみにそのコンサートは皆さんがおっしゃっているような、モーツァルトの時代に扮した格好で演奏されるものでしたけど。

    演奏の良し悪しは恥ずかしながら素人の私には分かりませんが、建物や音響は素晴らしいと思いましたし、何しろウィーンは街全体がとってもよい所でした。

    いつかまたゆっくりと訪れたい街ですね(今回はツアーでかけ足観光だったので)
    遊牧民さんもぜひウィーンを楽しんできてくださいね!

    ユーザーID:

  • おやじさんへ

    その通りですね。
    私は急遽決まった旅行だったので
    当日行って何かないかと探して聞きに行ってしまったので
    今度はもっと勉強してから行かねば・・・と思いました。

    おやじさんのようなお詳しい方がいると
    心強いのですが、まだまだ勉強不足です・・・

    ユーザーID:

  • ゆみさん、おやじさんへ

    オペラなどでは、シーズンがあります。ウィーンは9月からだったと思います。オフ・シーズンにいらっしゃったからではないですか?

    オフ・シーズンには、正規のオペラやコンサートではなく、観光客のためのイベントとしてやっているものがあると、昔ウィーンに行った友人から聞きました。その友人はそれをハコと承知で行ったので、それなりによかったと言っていました。

    私は、どうにかシーズン中に行きましたが、8月にかかった時は、困りますよね。ザルツブルグは音楽祭ですが。いい季節と旅行の計画が合わなければ、その建物を楽しめばいいと思います。

    本当に音楽を楽しみたいなら、冬がいいそうです。でも、昼間、観光するには寒いですよね。

    ユーザーID:

  • 値段と席

    値段と席でピンきりだと思います。

    ユーザーID:

  • あまり華美にならぬよう

    ウィーンでは歌劇場のオペラも、楽友協会ホールでのウィーンフィルも聞いたことがあります。
    両方を比較するとコンサートの方が観客の服装はずっと地味でした。
    スーツやワンピースで充分ですよ。
    華やかな色やデザインのものでないほうが浮きません。
    建物自体が古くて狭く、ロビーと呼べるスペースさえありませんので、オペラハウスの華やかさを期待すると驚かれるかも。

    ユーザーID:

  • ありがとうございました。

    お返事が遅くなりまして申し訳ございません。

    主人と楽友協会ホールにいってまいりました。確かに、ラフな服装の方もおられましたが、ご助言どおり、堅苦しすぎないスーツとワンピースで出かけて丁度良い感じでした。
    舞台と高さがほとんど同じ正面の席だったため、楽団の方の色々な表情が垣間見れてとてもよかったです。

    演奏してくださったウィーン交響楽団の方の中に、日本の方と思しきVcの方もいらして、退席なさるときに、にっこり会釈してくださいました。

    音響のよさが素晴らしく、また、機会がありましたら、伺いたいと思いました。ご助言くださった皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧