• ホーム
  • 子供
  • アトピーの子どもと死んでしまいたい。誰も助けてくれない。

アトピーの子どもと死んでしまいたい。誰も助けてくれない。

レス364
(トピ主0
お気に入り18

妊娠・出産・育児

アトピーママ

アトピーの子ども(幼稚園児)がいます。かゆいせいかいつもぐずぐず。夜も寝ません。疲れました。
夜寝ないとつかれて腹が立って叩いてしまいます。叩くと子どもは怖がって部屋の隅っこでしくしく一人で泣きます。その間やっと眠れます。
病院にも行ってますしベリーストロングのステロイドも塗っています。食事も掃除も頑張っているのに、子どもはかゆいかゆいと言って泣くし・・疲れました。アレルギー検査をするとあらゆるものに陽性を示してての打ちようがありません。
児童相談所にも病院にも助けを求めましたが、病気の子を預かってくれる保育園や施設もなく、幼稚園は1時半までで終わっちゃうけど、その時間すらもたなくて、痒がり方がひどいから・・と幼稚園に呼び出されたりして迎えに行ったりしています。
幼稚園の帰りに、目を離したら事故に見せかけて殺せないか・・まで思いはじめました。
自分でもおかしいのかと思い、精神科へ行きましたが「なるべく休むように」と薬をくれただけ。休むことなんて出来ません。ずっとかゆいかゆい、といいます。食事のしたくも疲れました。

ユーザーID:

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数364

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • アトピーの家族の会みたいなのは

    探してみましたか?
    まず、そこで仲間を見付けた方が、助け合えると思います。
    深呼吸してみてください。

    ユーザーID:

  • アトピーの息子がいます。

    私は1歳9か月の息子がいます。
    生まれてすぐからひどい湿疹でグジュグジュ。見知らぬ人にも随分嫌なこと言われました。
    かゆみで掻くので寝ることもできず。
    卵、小麦、大豆、乳製品除去してました。
    産後の体調が思わしくなかったのと重なって鬱状態だったと思います。
    なぜうちの子が?って何回も思いました。
    上に娘がいますが全然アトピーじゃないから余計に。
    でも仕方ないですよね。
    こうなった以上はとことん付き合おうと決めました。
    試行錯誤して今は漢方で落ち着いています。
    随分楽になりました。
    私はステは使わない主義です。
    段々強いものに依存してくると思うので・・・。
    今度脱ステというときかなり辛いと聞きます。

    お気持ちわかります。
    私も生まれてこなければこの子はこんな痒い目にあわなかったのにって思いましたし。
    でも、この子は生まれてきました。
    小さいながら頑張ってると思い、どうにかしてあげたいという気持ちできました。
    お辛いだろうと思いますが、まだ良くなる可能性を信じてみませんか?
    なんと書いていいのか・・・難しいのですが息子がひどかった頃の自分を思い出し、レスせずにはいられませんでした。

    ユーザーID:

  • 竹酢液も駄目でしたか?

    竹酢液、試されましたか?

    竹酢液というものがあります。
    私の家族や友人の子もひどいアトピーでした。ステロイド剤も使っていました。
    でも、竹酢液を使い始めてから、治りました。

    疲れて辛くても、死んでしまいたいだなんて・・・・思わないで。
    まだ治る方法はあると思います。

    ユーザーID:

  • 辛いでしょうね…

    トピ主さんへ

    辛いでしょうね。
    アトピーのお子さんを抱え、疲れ切って「全部終わりにしてしまいたい」とまで思いつめてらっしゃるのですね。

    でもお子さんに当たるのは絶対止めてください。

    辛いのは、痒くて眠れない位辛いのはあなたではなくお子さんなのですよ。決してあなたを苦しめる為にアトピーになったのではなく、運命のいたずらでアトピーになってしまったのです。それなのに一番気持ちを受け止めて欲しいお母さんに疎まれては余りに可哀想です。

    あなたはただ疲れてまともに考えられなくなっているのですね。

    しばらく実家か児童保護施設にお子さんを預かってもらってリフレッシュして冷静になりましょうよ。そしてまた相談にのってもらえるような場所を探しましょう。根気強く探せばきっと見つかります。

    お子さんの事、大事にしてあげてください。
    「お母さん」はあなたしかいないのですよ。

    ユーザーID:

  • 大変ですね

    いろいろと手を施されてるのに
    良い方法がないようですね。
    時間と金銭の余裕があったら 湯治が良いのではないでしょうか?幼稚園なら 長期間お休みしても
    大丈夫(体のほうが大切ですし)でしょうし。
    私も子供の頃から軽度のアトピーですが 
    本当に 痒いんですよね。
    アトピーママさんのお子さんは さぞ痒いと思います。
    アトピーママさんも 辛いでしょう。
    でも 叩くの可哀想です、お子さんだって
    好きでアトピーになったわけではありませんから。
    掲示板で アトピーのお子さんを持つ親御さんのネットワークみたいなのもあると思いますので
    探されてはいかがでしょう
    同じ経験者のかたがたとの交流が良いと思います。

    ユーザーID:

  • 病院を替わってみたら?

    ご心痛お察しします。
    私の主人は大人のアトピーです。今では症状は落ち着いていますが、よい病院にめぐり合うまでは、正に寝られなかったし、当り散らされて、大変でした。
    まず咳から発症したので、耳鼻咽喉科→A皮膚科→B皮膚科→歯医者(詰め物が悪い可能性があるとB皮膚科に指摘されて行った)→(B皮膚科に高価な布団を買えと言われたので)鍼灸医→漢方医と、転院し、最後の漢方医(京都の高雄病院)に通い続けて3年になります。たまに痒くなることがありますが、仕事にも行っているし、夜も寝られます。
    私の主人がしていることがお子さんに合うかどうかはわかりませんが、病院を替わって、お子さんもあなたの精神面もフォローしてくれる先生に診てもらったほうがよいと思います。

    ユーザーID:

  • 心配しています

    大丈夫ですか?
    読んでいて涙が出てしまいました。
    毎日毎日お一人で頑張っていらっしゃるのですね。。

    まずお子さんのアトピーですが、入院治療は出来ませんか?
    通っている皮膚科、もしくはセカンドオピニオンで入院設備のある
    アレルギー科などを受診されてみてはいかがですか?
    眠気を催す痒み止めの飲み薬などもありますが、処方されていますか?

    心配しています。
    会社からですので乱文ですが取り急ぎレスします。
    ご負担が軽くなる手立てが沢山見つかるといいですね。

    ユーザーID:

  • 私もアトピーです。

    母親であるあなたも辛いでしょうけど、それは甘えです。
    一番辛いのは子どもさんです!

    子どもが泣いている間あなたは寝ているんですよね!?
    子どもはその間も寝ていないんですよ?
    かゆいのがどんなに辛いか、その体になってみろっ!と言いたいです。
    アトピーは食事や衛生面だけではなく、精神的にも影響すると思います。
    本来なら助けて支えるべき母親がそんな状態・・。
    余計にひどくなりますよ。
    自分の子どもが辛い思いをしていて、かわいそうではありませんか?
    死んでしまいたいだなんて、そりゃないよ・・・。

    アトピーを軽くするには、色々な方法があると思いますが、もうちょっと何とかしてあげようというふうに考えてみて下さい。
    食事や掃除、お風呂の水や洗剤や身につけるものの素材など、生活に関わる全てに目を通してもう一回考えてあげませんか?
    1人で悩まず、ご家族やネットを通した仲間など、何とかして力を借りてみてください。
    気持ちを切り替えることで変わってくると思います。

    ユーザーID:

  • 一番辛いのはお子さんですよ

    お母さん、大変でお疲れの事と思います。
    でも、そんなにイライラしていたら悪循環
    ですよ。

    お子さんは好きでアトピーになったわけじゃ
    ないし、毎日痛くて痒くて遊びたくても遊べ
    ないんです。
    お母さんの辛さもよく分かるんですが、お子さ
    んを守れるのは、やはり家族しかいないんです。

    多数のアレルギー反応があるようですし、長期
    のステロイド使用は逆に良くないと聞きますが
    どうなんでしょうか?

    アトピーに強い病院や、専門の先生など調べて
    みるかセカンドオピニオンも考えられてはどう
    ですか?
    テレビで見ましたが、長期にアトピーに悩まさ
    れていた人が遠くても専門の病院に行ってみた
    ところ随分良くなったと。
    病院を変えるという選択もあると思います。

    ユーザーID:

  • がんばっていらっしゃるんですね

    死んだらだめです〜5年後には軽快しているかもしれない。今はきっと心底疲れているんですね。

    娘も、幼稚園の頃は大火傷でも負ったかのような肌でした。遠方の皮膚科へ連れて行く時、手を引いてやろうと思ったら、指も手もぐちゃぐちゃで握ってやれる所がなく涙が出たのを覚えています。

    駄目な食べ物は、うちは牛乳と卵でした。その他、インスタントなども×です。水道水の塩素、洗濯洗剤、石けんなども気をつけています。化学薬品に敏感に反応します。

    風呂の塩素除去などは、ビタミンCを使います。洗濯機のカビもチェックです。ナショナルの専用クリーナーいいですよ。洗剤は、フリーマムのイオン・パウダーソーダなんかどうでしょう。重曹がメインなので、安全です。

    私も試行錯誤の末10年、娘(今小6)がやっとステロイドなしで、漢方の紫雲膏という塗り薬でなんとか持ちこたえられるようになってきました。

    そうなんです、他の誰にも助けられないんです。お子さんを助けられるのは、子どもを知り尽くしているお母さんだけなんです。

    覚悟決めて、やりましょうよ。長いトンネルですが、必ず出口がありますよ!!

    ユーザーID:

  • 無神経になる訓練も必要。

    わあ、大変。

    でもね、子供が痒いのは貴方のせいではありません。

    経験者です。
    医者の通院から、日向で遊びたがる子供に外で遊んでも陽が当たらず風も通しやすい甚平服を縫って、帽子をかぶる癖をつけ、肌はいつも清潔にして、、、と私も自分に出来る最大限を子供につくしました。

    でも、それ以上はもう自分には無理ということを悟ること。出来る限りしたということを頼りに、後は自分の逆立つ神経を鈍らせることのほうに神経を使いました。勿論夜泣く子の泣き声も無視。痒い痒いで子供は死にませんよ。

    そのうちに、子供もなれました。

    ユーザーID:

  • 応援しています

    一人で孤軍奮闘されているお母さんの様子を思い浮かべたら、涙がでてきました。
    一生懸命で、ストレス溜まって、お子さんの可哀想な様子見て、本当に疲れてらっしゃるんですよね。
    原因が取り除けないなんて、大変ですよね。

    私自身もアトピーで、そこまで重くはなかったのですが、それでも夜中かゆくて眠れなくて、掻きむしって血だらけになったり、あのイライラは今でもよく思い出します。

    今は完治しているのですが、私の場合は、大変な乾燥症だったので、木酢の保湿ジェルをぬったくった後、オリーブオイルを薄く伸ばして乾燥を防いだり、お風呂上りに即セラミド乳液を塗ったりしていたら、随分よくなりました。

    やはりアトピーの夫の場合は、汗かきだったので、義母が夜中3時間おきに起きて、寝巻を着替えさせ、日に何度もシャワーを浴びていたそうです。夫も、今では殆ど出なくなりました。

    ご参考になれば・・・。

    また、病院を変えてみたり、アトピー専門の入院設備のある所とか、行ってみてはいかがでしょうか。あとは、アトピーの親の会みたいな所で、気持ちを分かってくれる友達を見つけてはどうでしょう。

    ユーザーID:

  • お引越ししてみては。

    「死んでしまいたい」と思うくらいでしたら、思い切って借金をしてお子さんと外国へ移住してみてはいかがですか。

    私も日本に居た時は一番強いステロイドを使っていました。経口ステロイドも使った経験があります。皮膚科医からは入院を勧められたことが何回かあります。

    ステロイド軟こうを塗るのに毎日20分以上かけていて「もう一生直らないのか」と諦めていましたが、海外勤務(台湾)になって良い仕事仲間にも恵まれて、アトピー性皮膚炎が完治に近い状態にまでなりました。

    ユーザーID:

  • まだ道はある

     アトピーの子どもを持つ女性医師です。
     つらいですね。読んでいるだけで私も涙が出ました・・・
     でも、死なないで。まだ手はあります。年齢が上がれば軽減する可能性も十分あります。
     第一に、病院を変えてみてはいかがでしょうか。ステロイドに反応が悪いアトピーの治療はまだ確立していなくて、逆に言うと病院を変えることでお子さんに合う治療法にめぐり合う可能性もあります。大学病院やアトピーの専門外来を持つところで、入院治療のできる病院もあります。今かかっているのが小児科なら皮膚科、皮膚科なら小児科でアトピーに詳しい病院を探されるという手もあります。
     第2に、味方を増やすことです。アトピーのお子さんを持つ親御さんの会がネットからもアクセスできます。保育所や幼稚園でも、アトピーに理解のあるところが増えています。友人の子もかなり重症(大学病院に何ヶ月も入院した)のアトピーでしたが、保育所を捜し歩いた末よいところを見つけ、規則的な生活でぐっと症状も好転しました。
     うちの子も今では信じられないほどきれいな肌です。あきらめないで。そして、あなた自身の心も大切にして。ネットのこちらから応援しています。

    ユーザーID:

  • お気持ちわかります。

    アトピーママさん、お辛いですね。大変ですね。涙が出ました。

    うちは、夫が難しい皮膚病でひどく痒がり、いろいろな病院へ出向きました。痒くて眠れない、集中出来ないという夫を見るのも辛い時期がありました。

    漢方がいいといわれれば煎じ、夫に持たせて飲ませ、外用薬を塗る、湿布をする・・・。
    保険の効かない薬もあり、経済的にも大変な時期もありました。大人でも痒みには我慢が出来ないのに、子供なら本人はもとより、周りのかたもお辛いと思います。

    アトピーママさんのお子さんに有効か、わかりません。が、高知の土佐清水病院で1回検索してみてください。主人はここのお薬を頂いてから完治には至りませんが随分とよくなりました。アトピーの患者さんも
    良い方向に向かわれている方が多いとのことです。
    参考にならないかもしれませんが、覗かれてみてください。

    あなたに厳しいことを言っておられるレスもありますが気になさらないで。あなたはとても頑張っていらっしゃる。ただ、今とても辛い時期なんです。

    心から、お子さんのご病気が良い方向に向かわれることを祈っております。

    ユーザーID:

  • 焦らないで

    私はアトピー暦15年です。
    母もトピ主さんのように必死になって
    治るようにがんばってくれていました。
    とても感謝しています。

    薬、食生活、掃除(ダニ・埃)、その他etc、たくさん試しました。

    その中で一番よかったのは「入院」です。
    嫌でも規則正しい生活になりますし、
    トピ主さんもお子さんと少しでも離れて楽に
    なるんじゃないかと思います。

    入院していた間、母や友達や家族に会えなくて
    寂しくて辛かったけど、入院は本当にいいと思います。
    私は母と交換日記をしたりして、
    コミュニケーションをとっていました。

    私の母も、私を殺そうかと考えていた時期が
    あったみたいです。

    痒そうにしていたら、
    「辛いね、かゆいね」って背中さすってあげてください。
    アイス枕にタオル巻いて痒い部分にあてたりして。

    「かいちゃだめじゃないの!」とは絶対言わないで、
    「○○ちゃんが大好きだよ」って言って抱きしめてあげて下さい。

    本当に、焦らないでくださいね。
    ゆっくりでいいんです。
    アトピーなのはトピ主さんのせいじゃありません。

    ユーザーID:

  • いろいろ試してみて下さい。治す方法が必ずあるはず。

    私は子供の頃は重度のアトピーと食物アレルギー、大人になって、出産後またひどいアトピーが再発しました。
    特に手がひどく赤ちゃんがいるのに水仕事は一切できなくなり、ほんと途方にくれました。
    その後、体中痒くてどうにもならないときは注射を打って症状を鎮めたり、飲み薬と塗り薬の併用で長くかかりましたが、やっと普通の生活ができるようになりました。
    ステロイドは避けたいとかいろいろお考えもあると思いますがアトピーの権威のようなお医者さんを探してかかられたらいかがでしょう?
    私が前かかった先生は、もう病院をやめられたようでどこにいらっしゃるかわからないのでご紹介できませんが、そういう先生が探せばきっといると思います。

    お母さんもお辛いでしょう、よくわかります。ただ、「掻くからひどくなる」という言葉だけは言わないで下さい。私は母からも主人からも「掻くからいけない、なんでもない人は掻かないから皮膚が綺麗なんだ」とずいぶん言われて自分が悪いと思い込んでいましたが、痒みがあるからいけないのですよね。痒くなければだれだって掻かないのですから。
    早く出口が見えるよう影ながら応援してます。

    ユーザーID:

  • 私もアトピーです。

    お母さん、頑張っておられるのですね・・。

    私もアトピーです。
    元々皮膚は弱かったのですが、大人になってからひどいアトピーに悩まされ始めました。

    パッチテストをしたら、ありとあらゆるものに反応を示しました。食べるもの無いじゃない!って思うほど・・・。

    でも、いまは大分良くなりました。
    一番の理由は母の協力です。

    私も夜中、痒い痒いと呻きながら毎日を過ごしてきました。夜中痒くて全く眠れず、朝方、痒さに疲れ果て、ぐったりしてようやく眠る・・という日々を続けてきました。そんな私と同じように母は苦しんでいました。

    いまは母への感謝の気持ちでいっぱいです。
    もう二度とあの頃に戻りたくはないけれど、母のお陰でいまの私があるから・・・

    なかなか口には出せないけど、今日、お母さんにありがとうと言いたい。

    辛いときは全然周りが見えなかった私・・いまは色んなものが見えるようになってきました。

    きっと大丈夫。
    ここでアトピーママさんとアトピーママさんのお子さんを応援しています。

    お母さん、どうか死なないで。
    私、絶対に治ってみせるから・・・

    お子さんがそう叫んでいます。

    ユーザーID:

  • 私も昔アトピーでした。

    トビ主さん、私も昔アトピーでした。
    母親にはとても苦労させたと思います。痒かったのか、毎日大泣きしていたと祖母や母から聞いた事があります。
    今22歳になり、多少はやはり残っていますが、昔に比べて本当に良くなりました。
    トビ主さん、お子さん共にお辛いとは思いますが、どうか長い目で見て下さい。
    私も小さい頃苦労をかけた分、今精一杯親孝行をしたいと思っています。

    ユーザーID:

  • 緊急!! 入院治療を!!

     私は30代(女)・アトピー持ちです。
     ストレス等からアトピーが悪化し、日常生活に支障が出た為、入院治療しました。
     その病院には、5歳の男の子がお母さんと一緒に1ヶ月ほど入院治療していました。バス・トイレ・洗濯機付の個室があって、治療に専念できる環境になっています。
     アトピーで入院している患者同士で愚痴を言い合えるので、精神衛生上、かなり救われました。
     また、毎日接する看護士さん達が適切なアドバイスをしてくれるので、一人で悩む事もありませんでした。
     ぜひ一度、受診をお薦めします!!

     
     高雄病院  http://www.takao-hospital.jp/ 

    ユーザーID:

  • きっと良くなるから死なないで!

    アレルギーの為に、辛い経験をした一人です。

    頑張っても快方に向かわない時の気持ちわかります。さぞお辛いでしょうね。
    今落ち込んでも、良くなることを信じて気持ちを切り替えてください。

    アレルギーの原因は、お分かりだと思いますが、アレルゲン以外に、季節の変わり目、身体的疲れ、精神的ストレス、親のストレス、などありますよね。

    私の場合、難しいパズルを解いているようでした。ひとつひとつ、ひもをほどく感じに近いです。

    拝見したところ、今あなたに足りない、お子さんにとっての重要なアレルギーの元凶があります。
    それは、あなたのストレスです。
    辛いのはわかりますが、悪循環になってはいけません。それを断ち切って気持ちを切り替えることが出来るか、今が正念場だと思います。
    お母さんの気が休まらないと、子供は知らず知らずにストレスを感じます。

    腹をくくって、今悪い状態でも必ず良くなる、と信じてください。まずはそれからです。かなり辛いですが、出来ます。

    アトピーに良いお水があると聞きました。ネットで探されるとあるのではないでしょうか。
    私は日田天領水を飲んでいます。安価で、コンビニに売っています。

    ユーザーID:

  • おつらいですね

    アトピーママさん、本当に大変な状況ですね。
    すごく状況やお気持ちが理解できます。

    本当に預かって差し上げて 眠らせてあげたい、
    とできぬことを思いましたが
    本当に私なんて1週間もしないうちにねをあげてしまうのでしょうね・・・。

    本当にそんな誰にもできない大変な状況をやってこられたアトピーママさんは
    ご立派なお母さんです。

    だれでも睡眠を長期的に阻害されると、精神状態がピリピリきます。
    だれかヘルプしてくれる人がいませんか?
    ご実家はだめなんですよね。

    殺してしまいたい、と(本気でなくても)思うくらい追い詰められているのに行政が役に立たないなんて。
    いったいどうなってるの?!

    とにかく失踪でも 育児放棄でもなんでもなさって
    1週間でもぐっすりお休みになって落ち着いてください。
    思いつめないでください。
    絶対いのちを粗末にしないでください。
    何か突破口が見つかるかもしれません。

    アドバイスにもならなくて申し訳ありません。

    ユーザーID:

  • 大変ですね

    とても、つらいんですね。
    お子さんが泣いているんです。つらくて仕方ないですよね。
    疲れがずいぶんたまっておられるようで、少しでも落ち着けたら良いですね。
    アトピーは、確かに本人は、一生付き合っていかないといけなくて大変ではあります。でも、お母さんだって、大変です。好きでつらい思いをさせているのではないです。

    治療法は、何があうかは、人ぞれぞれです。
    すこしづつ、試してみてください。
    ちなみに、プールは、試されましたか?
    水風呂でも良いです。身体を冷やすとカユミが収まることもありますよ。

    ユーザーID:

  • 良い方法が見つかる事を祈ってます

    私はアレルギーをもっていて風邪をひくと半年ほど咳がつづいて夜眠れず、喋るとむせることが多いので仕事中大変です。痒い、眠れないが同じ状態が続くのは、もっと辛いだろうとおもいます。でもあきらめないで下さい。同じようにアトピーで悩む方などの口こみやネットなどで病院を探す事はできないでしょうか?一日でもいいから誰かに預かってもらって、せめて半日でも(仕事をされてるなら休みをもらって)ゆっくり睡眠をとられてはどうでしょうか?睡眠不足だと冷静に判断できなくなります。専門的なことはわかりませんが、日田天領水(スーパーなどにもある)という奇跡の水といわれているのがアトピーにもいいと書かれてます。確か冷蔵庫に保存3日ほどで飲むだったとおもいます。ボトル表示の電話で教えてくれます。お料理に使ってもいいそうです。あと精神不安定ときは何も考えず鼻から大きく息をすって(お腹を膨らませ)吐く時お腹をへこませる呼吸を毎日10回ほど試されてみてください。とても心身にいいそうです。

    ユーザーID:

  • いろんな道がありますよ

    アトピーママさん。
    誰も助けてくれない、死にたいと一人で苦しんでいる姿を思いせつない気持ちです。
    ただ、アトピーママさんと同じ状況からすっかり一変し今では普通に暮らしているご家族の方を知っています。もし、何か手助けになればと思い発言しました。
    ステロイドとの終わりの無い戦いを止める覚悟がある。アトピーに対するママさん自身の意識を変える。ちょっと?!思い切って(お子さんと二人でだけでも)環境の違う所へ出かけてリフレッシュ&食生活のことを見直してみる。もし、いずれか可能であれば是非おすすめしたいトコロがあります。大分県の「なずな」です。ホームページもあるので是非一度覗いてみてはいかがでしょう?
    アトピーママさんと同じ様に悩み、苦しんできた方々はたくさんいます。そして、どの道を選ぶのかも人それぞれです。とりあえず、今迄の知識の世界から踏み出せば何かが変わるかもしれませんよ。
    どうか、今は落ち着いて、自分にもお子さんにも優しい言葉をたくさんかけてあげてください。

    ユーザーID:

  • 九州の皮膚科ですが

    私にも8か月になるアトピーの次男がいます。
    トピを読んでいるだけで涙が出ます。
    お子さんも、トピ主さんもかわいそうです。
    つらいですね。

    死んでしまいたいくらいつらいのなら、もしかしたら遠いかもしれませんが、九州の福岡県久留米市の「柿添皮膚科」を頼ってみてください。
    ステロイドなしで、アトピー治療に確実な成果をだしています。
    遠方から飛行機で受診する患者さんも多くいらっしゃいます。
    次男は一日行っただけで、つるつるになりました。

    ユーザーID:

  • 評判の医院

    友人から八戸にある薄○皮膚科の評判を聞きました。
    固有名詞を出していいのか分からないので「アトピー 八戸 皮膚科」で検索してみてください。
    赤ちゃんの頃は外に出せず家の中で親子で泣いてばかりだったそうです。九州からも通院者があるそうです。
    特徴は、初回の通院は連続2〜5日(宿泊滞在)ですが、あとは年1度で電話と郵送(薬・写真)でいいそうです。ステロイド剤を使わず、独自の薬を使うそうです。効く人には、よく効くらしく、2,3年(つまり2,3度の通院)で終わったという人を他に2組聞きました。
    とはいえ、「誰にでも」というわけではないかと思いますし、この種のいろいろな情報は、もう苦痛なくらいたくさん聞いていらっしゃるかもしれません。友人も、「救われた」という気持ちで教えてくれたのですが、あちこちから、同じように言われていたとしたらそれも辛いことですものね。どうぞお気を悪くしないでください。

    ユーザーID:

  • お気持ち、わかるつもりです

    死なないで下さい。明日にでも新薬が出るかもしれません。我が家もそう信じてアトピーとなんとか共存しています。双子の娘(幼稚園児)がアトピーです。
    ただでさえ寝る間もないほど忙しい双子育児に加え、二人揃って重度のアトピーの診断。上の子も情緒不安から喘息の発作を繰り返して・・・。極度の睡眠不足とストレスから私も鬱病になりました。
    一体どうやってあの時期を切り抜けたのか自分でも不思議ですがあれから3年、双子の症状はゆっくりですが落ち着いてきています。相性のいい薬と出会えたのも大きいです。
    トピ主さん、本当にがんばってこられましたね。
    眠れてないんですね。睡眠不足はお母さんの思考をおかしくさせますよ。2,3日預かってくれる方はいませんか?まずは休んでそれから次のことを考えられるといいのですが。。

    ユーザーID:

  • アトピーです

    私自身も、もうすぐ1歳の息子もアトピーです。ちょうど半年前、息子のアトピーがひどくて、一緒に死ぬことばかり考えていました。まだ生後4か月だから窒息したら事故死になるかなとか、車に乗りながら、事故をおこそうかとか、死に場所を探して何時間も車を走らせたりしました。
    夜、眠れないので、頭がおかしくなっていたと思います。
    息子は米、小麦、ミルク、卵がだめです。もうすぐ1歳なので、また検査してみようと思っています。離乳食、毎日大変です。かゆがらない赤ちゃんを抱っこしてみたいと思っていました。睡眠不足はほんとにつらいですよね。死を考えるんです。私はわかります。でも、死ななくて良かった、殺さなくて良かった。まだまだ長い道のりだけど、少しは長く寝てくれるようになったし。私と同じことを考えてる人がいることが嬉しかったです。仲間です。ここにもいるから!後ろ向きな考えなんだけど、100年後にはほとんどの人が死んじゃってるんだよ。そう思ったら、ちょっと気持ちが楽になるんだ。

    ユーザーID:

  • 転地療養

    読んでいて涙が出てきました。
    お子さんも、トピ主さんも本当にお辛いですよね。
    でも、死ぬことを考えてしまうぐらいなら、思い切って転地療養されてはいかがですか?
    私自身、アトピーではないのですが、それはひどいアレルギー性鼻炎で、夜もまともに眠れず、気がおかしくなる程辛い思いをしてきました

    でも、10年以上も前になりますが、語学留学でカナダに行ってから、ウソのように鼻炎が治ってしまったんです
    たぶん、空気や水が、体にうまく合ったんだと思います。海外というのは無理でも、どこか空気のきれいな所へ越すというのも1つの方法ではないでしょうか

    それと、幼い子供を持つ身として、どうか子供を責めないであげて下さい
    子供にとって、頼れるものは親しかいないのですから

    ユーザーID:

レス求!トピ一覧